izumi-unicorn11 さん プロフィール

  •  
izumi-unicorn11さん: ユニコーンの泉
ハンドル名izumi-unicorn11 さん
ブログタイトルユニコーンの泉
ブログURLhttp://whiteunicorn11.blog.fc2.com/
サイト紹介文ワイヤーアクセサリーKuthumistyleⓇ(クツミスタイル)を作製しています。
自由文天然石をアーティスティックワイヤーで仕立てる手造りのワイヤーアクセサリーをKuthumistyleⓇ(クツミスタイル)という技法で作製しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/06/23 00:46

izumi-unicorn11 さんのブログ記事

  • カイヤナイト
  • オーバル・カボションカットのカイヤナイトです。24mm×14mm×5mmと、比較的小粒で薄手です。とはいえ、独特な結晶構造の為、面を広く薄く仕立てる加工が非常に難しいと言われるカイヤナイトのルースですので、これくらいの大きさがあれば、なかなか有り難いかと思われます☆(b^ー゚)今日の石は、カイヤナイトらしい深い藍色の石目に、主に左側から光が射しますと、右側に銀色の霜柱様の輝きが出ます?暗いロイヤルブルーの世界 [続きを読む]
  • レインボークォーツ
  • 半球とも言えるほどの膨らみがある、ドーム状のオーバル・カボションカットのレインボークォーツ(虹入り水晶)です。私が大好きでシリーズのようにお届けし続けております、ブラジル産レインボークォーツです♪このシリーズは、オーバルといっても、いつもかなりラフな形で、シャボン玉のように膨らんだ大きなドーム型カボションが特徴です。そして何より、内部にある天然の大きなクラックに光が当たると、プリズム効果によって虹 [続きを読む]
  • パープルラブラドライト
  • オーバル・カボションカットのパープルラブラドライトです。上質で美しい石が採れることで有名なマダガスカル産の、パープルに発色するラブラドライトです?(≧▽≦)?私的王道サイズ(笑)3×2?には、縦が3mm足りないくらいですが、厚みが8mmアップありますので、ふっくらと厚く艶やかで、非常にリッチな存在感に満ち満ちています?(〃∇〃)?このように大きさも十分にたっぷりしていますが、ラブラドレッセンスも、本当に綺麗 [続きを読む]
  • アイオライト・サンストーン(Sold Out)
  • オーバル・カボションカットのアイオライト・サンストーンです。私的王道サイズ(笑)3×2?にほぼ該当するサイズで、厚みも6mmアップとごく平均的♪そして何より、今日の石は、この王道サイズを引き立てて余りある、素晴らしい石目を持ったアイオライト・サンストーンなのです‼‼?(≧▽≦)?あまりにも美しいので、高いけれど奮発して購入してしまいました?(iДi)?そもそもアイオライト・サンストーンとは、透明で深い菫色を [続きを読む]
  • レモンクォーツ・ファセットカット
  • 宝石用にファセットカットの施されたオーバル型のレモンクォーツです。私的王道サイズ(笑)3×2?より、優に一回り小さいオーバルですが、厚みが12mmあり、ふっくらしていて、存在感がしっかりある、大変美しいフォルムです?(〃∇〃)?宝石用カットですので、表面は少し膨らみがあるのですが、裏面の方が表の倍以上出っ張っています。そして、裏表共、◆菱形◆を敷き詰めたようなチェッカーカットが一面に施されていて、カット [続きを読む]
  • ホワイトラブラドライト
  • オーバル・カボションカットのホワイトラブラドライトです。私的王道サイズ(笑)3×2?より二回りくらい小さいでしょうか、厚みも6mmアップとごく普通です。このやや小ぶりのオーバル・カボションを、ややボリュームアップするべく、下に同じホワイトラブラドライトの7mm丸珠をブラ下げました♪このビーズは、割と透明で、ブルーのラブラドレッセンスが出ます♪そしてメインの石は、割と白っぽく不透明な方なのですが、そこにパ [続きを読む]
  • (虹入り)スモーキークォーツ・スフィア
  • 直径22mm丸珠(無穴)のスモーキークォーツ(虹入り)です。当ギャラリーではお馴染み(?)の、ブラジル産レインボークォーツほどの立派な虹ではないのですが(笑)、まずまずの大きさのクラックがあり、そこに光が当たると、綺麗な虹色が発色します?スモーキークォーツ自体の焦げ茶色は、水でうーーーーんと薄めたような淡くほのかな色味です?(〃∇〃)?少し強調するべく、焦げ茶色ワイヤー「ガンメタ」で仕立て、更にビーズは [続きを読む]
  • チャロアイト(Sold Out)
  • ペアシェイプ・カボションカットのチャロアイトです。私的王道サイズ(笑)3×2?より、縦に5mmも長く、厚みも7mmアップある、とてもバランスの良い、立派な存在感です♪♪そしてそして、何より、今日の石はなかなかお目にかかれないチャロアイトW(°o°)wラリマー、スギライトと並び、「世界三大ヒーリングストーン」に数えられる石です♪比較的近年ロシアで発見された石ですが、ロシアの特定の鉱山からしか採掘されていない希 [続きを読む]
  • クリソコラ
  • ペアシェイプ・カボションカットのクリソコラです。25mm×15mmくらいのサイズですが、厚みが10mmありますので、比較的小粒ながらも丸みを帯び、艶やかでしっかりした存在感ですd(゚∀゚d)今日の石は、濃いターコイズブルーや明るいグリーン、そしてメタリックな焦げ茶色の混ざった、とても生命力溢れる雰囲気を放っています?(〃∇〃)?クリソコラはアジュライトやマラカイト、ヘマタイトなどと同様に、銅の鉱床から産出される [続きを読む]
  • ラリマー・サンフラワー(Sold Out)
  • サークル・カボションカットのラリマー(ブルーペクトライト)です。直径22mmアップ、厚み8mmアップの円形カボションのラリマーです。Kuthumistyle?の大人気・定番デザイン「サンフラワー」に仕立てました♪今日の石、実は、表面のフチや、裏面のほぼ半面ほどが茶色くて、その為か表面の模様バランスも、いまいちパッとしない印象でした。でも、せっかく珍しいサークル・カボションで、肉厚の石でしたので、凝ったデザインです [続きを読む]
  • 春のまんまる祭り♪
  • 祭りだなんて大袈裟もいいトコですが( ̄▽ ̄:)いえ、ただ、春なので、私の大好きなKuthumistyle?のスフィア・スタイルを大好きなピンク&グリーンで仕立てたくなりまして、一度にふたつ見ていただいてよろしいですかぁ〜?(≧▽≦)?というダケのことでございます( ̄▽ ̄:)かわいいまんまるさんタチを、どうぞ並べて見てやってくださいネ♪♪♪グリーンはネフライトジェード、ピンクはローズクォーツ、それぞれ直径約20mm丸珠 [続きを読む]
  • ネフライトジェード・スフィア
  • 直径20mm丸珠(無穴)のネフライト・ジェードです。下には、淡いグリーン・フローライトのミラーボールカットの10mmビーズをブラ下げました。淡いマスカットカラーの、どことなくトロミを感じさせるような、半透明感のある美味しそうな丸珠です(〃∇〃)フワリと雲のように白っぽい内包物が一部漂っていたり、小さな黒い点がひとつ「玉にきず」的にあったりしますが、ワイヤーの籠の中で珠を地球儀のように回せますので、そっと [続きを読む]
  • ローズクォーツ・スフィア
  • 直径20mm丸珠(無穴)のローズクォーツです。下には、淡いパープル・フローライトのミラーボールカットの10mmビーズをブラ下げました。かなりピンク色の乗った美しいローズクォーツ丸珠です?(〃∇〃)?内部にクラックはありますが、それがまた様々な表情を見せ、神秘的な魅力となっています?*¨*?.¸¸?ワイヤーの籠の中で珠を地球儀のように回せますので、そっと回してお好みの表情を表に見せてお召しいただけますd(゚∀゚d [続きを読む]
  • スーパーセブン(Sold Out)
  • 裏表共均等に膨らみがある、卵型のストロベリー・スーパーセブンです。私的王道サイズ(笑)3×2?にほぼ相当し、厚みが11mmと、しっかりしたリッチなサイズ感ですd(゚∀゚d)形はペアシェイプというには上方と下方にボリュームの差があまりなく、でもオーバルではない、卵の形に近いと言ってよいでしょう(〃∇〃)そしてコロコロの卵ではなく、もっと平たく潰した感じ・・・5mmの膨らみがあるカボションを、背中合わせに2枚張り合 [続きを読む]
  • サンストーン
  • オーバル・カボションカットのサンストーンです。2?前後の小さなオーバルで、厚みも4mmアップと極薄タイプ。石を一定の太さのワイヤーで包みながら固定させる技法であるKuthumistyle?からしますと、あまりに小さい石はワイヤーの方が溢れたような印象になってしまって包むどころではなくなってしまいかねないのですが(笑)、その点今日くらい小さくて薄いサイズの石は、まず仕立てられる最小クラスに入るだろうと思われます。で [続きを読む]
  • セラフィナイト
  • 大判のオーバル・カボションカットのセラフィナイトです。私的王道サイズ(笑)3×2?より優に一回り大きく、厚みも7mmある、ゆったり大らかなサイズ感です(〃∇〃)セラフィナイトは、深いモスグリーンの地に、油彩のような光沢のある白いマーブル模様が特徴的に美しい石ですので、その色合いや模様を十二分に堪能できる大判サイズは、大変うってつけかと思われます☆(b^ー゚)特に今日のセラフィナイトは、モスグリーンの濃淡でグラ [続きを読む]
  • シトリン・ファセットカット(Sold Out)
  • 宝石用カットの施されたオーバル型のシトリン(黄水晶)です。約2×1.5?のオーバルで、厚みは11mmアップ!この厚みは、宝石用カットの為、裏面がかなり尖っている故です。★図1★宝石用カットのルースは、表面に光を集めて光らせる為に、あえて裏面が尖っているのですよね。Kuthumistyle?で仕立てる時には、爪止めの空枠のように裏面を完全フラットに固定させるのは難しく、それで通常はこの手のルースはあまり選択できません [続きを読む]
  • パープルラブラドライト(Sold Out)
  • オーバル・カボションカットのパープルラブラドライトです。私的王道サイズ(笑)3×2?と比べますと、ほんの少し幅が細いくらい、決して小さくはないのですが、厚みが5mmと薄手ですので、華奢な印象です。更に、薄手も手伝ってか、石自体にかなり透明感があるので、そこにパープルのラブラドレッセンスが現れると、まるでパープルの水面を見るような不思議な淡さが生じます?(〃∇〃)?写真では艶と共にあるその瑞々しい淡いカラ [続きを読む]
  • タンザナイト(Sold Out)
  • ペアシェイプ・カボションカットのタンザナイトです。私的王道サイズ(笑)3×2?にほぼ匹敵するサイズで、厚みが10mmもあり、たっぷりとした存在感です(〃∇〃)タンザニアのメレラニ鉱山でしか採れないタンザナイトは、2020年には完全に枯渇するだろうと言われているそうです。最高級クラスのタンザナイトは、美術品かというくらい美しく、それをある程度の大きさで目にしたいと思えば、超高級宝飾店へ行くしかないというほ [続きを読む]
  • パープルラブラドライト
  • オーバル・カボションカットのパープルラブラドライトです。私的王道サイズ(笑)3×2?と比べますと、ほんの少し幅が細いくらい、決して小さくはないのですが、厚みが5mmと薄手ですので、華奢な印象です。更に、薄手も手伝ってか、石自体にかなり透明感があるので、そこにパープルのラブラドレッセンスが現れると、まるでパープルの水面を見るような不思議な淡さが生じます?(〃∇〃)?写真では艶と共にあるその瑞々しい淡いカラ [続きを読む]
  • ミルキーアクアマリン
  • 表面にファセットカットの施されたペアシェイプのミルキーアクアマリンです。これまでも度々お目見えしております、モザンビーク産ミルキーアクアマリンの姉妹編です♪(〃∇〃)♪私的王道サイズ(笑)3×2?より一回り小さいくらいで厚みも6mmと、全体として小柄な方でもOKな程良いサイズ感ですd(゚∀゚d)これまでの石同様、裏面はフラット、表面には長方形を敷き詰めたようなチェッカーカットが一面に施されていてキラキラします( [続きを読む]
  • コーラルアゲート(Sold Out)
  • スクエア・カボションカットのコーラルアゲート(珊瑚メノウ)です。一辺が約2?の正方形で、厚み6mmのカボションです。やや小ぶりなので、下に10mm珠のベリルのビーズをブラ下げました♪ベリルは、濃いグリーンならエメラルド、水色ならアクアマリン、ピンクならモルガナイトと、個別で呼ばれる鉱物ですが、今日のは少し水色がかった淡いグリーンです♪本体のコーラルアゲートに合うなぁと思い採用しました(〃∇〃)今日のコー [続きを読む]
  • ラブラドライト・マーキス
  • マーキス・カボションカットのラブラドライトです。縦が37mmもあり、厚みも8mmとしっかりしていますが、幅が15mmと狭く、更に肩も腰もない(笑)マーキス型ですので、スッキリとしたフォルムでボリュームは実に絶妙です(〃∇〃)むしろこのフォルムと、照り艶、ラブラドレッセンスの美しさで、素晴らしくノーブルな存在感を放っており、注目必至のペンダントとしては、このサイズ感も必然の要素だという気がいたしますd(゚∀゚d)ラ [続きを読む]
  • マダガスカル産ローズクォーツ&雫
  • ペアシェイプ・カボションカットのマダガスカル産ローズクォーツです。私的王道サイズ(笑)3×2?より優に一回り以上小さく、しかし厚みは8mmある絶妙に使いやすそうなサイズ感です(〃∇〃)下にブリオレットカットの水晶の雫をブラ下げました。それでも全長6?ですし、小柄な方でも程よくマッチしそうです♪d(゚∀゚d)♪ピンク色が濃いことで定評のあるマダガスカル産ローズクォーツですので、やはりトロリと甘やかで瑞々しいピン [続きを読む]
  • アメジスト・ファセットカット
  • 表面にファセットカットの施された、三角形のアメジスト(紫水晶)です。私的王道サイズ(笑)3×2?より優に一回り大きく、厚みも10mmある、しっかりとした存在感の石です。緩く丸みを帯び、底辺の長いラフな二等辺三角形のような形で、裏面はフラットで、ツルツルに磨かれており、よーーく見ると元からの小さな「欠けキズ」が2〜3あります。欠けをそのまま上から研磨したような感じです。表面はふっくら盛り上がり、そこに一 [続きを読む]