izumi-unicorn11 さん プロフィール

  •  
izumi-unicorn11さん: ユニコーンの泉
ハンドル名izumi-unicorn11 さん
ブログタイトルユニコーンの泉
ブログURLhttp://whiteunicorn11.blog.fc2.com/
サイト紹介文ワイヤーアクセサリーKuthumistyleⓇ(クツミスタイル)を作製しています。
自由文天然石をアーティスティックワイヤーで仕立てる手造りのワイヤーアクセサリーをKuthumistyleⓇ(クツミスタイル)という技法で作製しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/06/23 00:46

izumi-unicorn11 さんのブログ記事

  • アメトリン
  • オーバル・カボションカットのアメトリンです。アメジスト(紫水晶)とシトリン(黄水晶)が混ざり合った石ですね♪私的王道サイズ(笑)3×2?にほぼ合致するサイズで、厚みも10mmとふっくら艶々、素敵な存在感です?(〃∇〃)?なにしろ透明石で、カラーやインクルージョンの妙を味わうなら、場面が広く厚みもある方が楽しいことは、間違いありませんね☆(b^ー゚)今日の石は、液体の表面張力を感じさせるような瑞々しさがあります [続きを読む]
  • 夏休みのお知らせ
  • 8/12〜8/15まで更新をお休みさせていただきます(〃∇〃)次回更新は8/16正午を予定しております♪何卒よろしくお願い申し上げますm(__)mたくさんの方に見ていただきたくー★↓↓↓ お願いします★???どうもありがとうございます?????たいへん励みになってます????お気に入りやフォローもいただき、心から感謝しております。?? [続きを読む]
  • モスアゲート&雫
  • オーバル・カボションカットのモスアゲートです。私的王道サイズ(笑)3×2?にほぼ相当し、厚みも7mmとやや肉厚めの標準サイズです(〃∇〃)乳白色のメノウの中にクローライト(緑泥石)などが内包され、まるで苔のように見えることから、和名もそのまま「苔瑪瑙/こけめのう」と呼ばれるモスアゲート。このくらいのサイズがありますと、内包された世界観のニュアンスもたっぷり味わえて良いですね♪(〃∇〃)下にはミラーボールの [続きを読む]
  • ヒマラヤ産水晶(Sold Out)
  • 裏表両面に宝石用ファセットカットが施された、オーバル型のヒマラヤ産水晶(クリアークォーツ)です。私的王道サイズ(笑)3×2?より、縦のみ少し短いので、結果縦横差の少ないまぁるい印象が強いオーバルとなっており、厚みは14mmもあって、重量感はなかなかたっぷりどっしりしています(〃∇〃)カットのおおよその雰囲気はこんな感じです↓↓↓実際は、テーブル面(一番広い面)を取り囲むクラウン部分のカットが、もっと細か [続きを読む]
  • グリーン・フローライト
  • オーバル・カボションカットのグリーンフローライトです。私的王道サイズ(笑)3×2?に比べますと、縦だけ短く、結果、縦横差があまりない、ふっくらまぁるいオーバルとなっており、厚みも13mmありますので、瑞々しさ満点です‼グリーンフローライトの淡いミントグリーンと、その透明感を堪能するのに、厚みはありがたいスペックですね☆(b^ー゚)大好きなイメージなので、また写真を差し込みますが、本当に蓮の葉に溜まった露のよ [続きを読む]
  • ナチュラルブルートパーズ
  • オーバル・カボションカットのナチュラルブルートパーズです。当ギャラリー初登場です?(≧▽≦)?ブルートパーズは宝石としては決して珍しい石ではありませんが、一般的に宝石店に出回っている、放射線などの加熱処理によって鮮やかなカラーを発色させた、カットも美しいブルートパーズたちに比べ、逆に天然色でこれくらいの大きなルースはあまりないかも?と思います。こういった淡いナチュラルカラーは、カットしてしまうと、も [続きを読む]
  • オウロベルデ・クォーツ(Sold Out)
  • 角のまぁるいまぁるい、故にまるでサークルにも見える、スクエア・カボションカットのオウロベルデ・クォーツです。厳密には若干縦長なのでレクタングルなのですが、縦横差は微差ですので、20mmアップのほぼスクエア。そして厚みは13mmとふっくらしていて、とにかくまぁるく見えます。←ややこしい( ̄▽ ̄:)まぁるみを帯びた四角・・・ということで、とにかく可愛いですd(゚∀゚d)また、この厚み、丸みが、オウロベルデの少し [続きを読む]
  • ホワイトラブラドライト(Sold Out)
  • レクタングル・カボションカットのホワイトラブラドライトです。私的王道サイズ(笑)3×2?より幅のみ「やや狭」でシュッと細長い「護符」のような長方形です☆(b^ー゚)厚みは6mmアップと標準サイズです♪今日のホワイトラブラドライトは、全体が均一的にミルキーホワイト、つまり透明度がやや低め乳白色が強い石目なのですが、光が当たると現れる光彩・ラブラドレッセンスは、全体がブルーの中に、石の中央のみ斜めに、主にイエロ [続きを読む]
  • ベラクルスアメジスト(Sold Out)
  • メキシコ・ベラクルス産のアメジスト・ポイント(紫水晶単結晶)です。これまでも、極わずかしか、お取り扱いのなかったアメジスト・ポイントですが、お久しぶりに登場の今日は、「世界一美しい」と謳われている、メキシコはベラクルス産のアメジスト・ポイントです?(〃∇〃)?ベラクルスアメジストは、細身で透明度が高く、淡く美しいラベンダーカラーが特徴とされます。すでに閉山している為、もはや希少で、人気と価格が高騰中 [続きを読む]
  • ラブラドライト
  • オーバル・カボションカットのラブラドライトです。私的王道サイズ(笑)3×2?に「ほぼ」相当するサイズ。綺麗なオーバルで、厚みも6mmアップという程良さ(〃∇〃)そして、現れる光彩・ラブラドレッセンスは全面ブルーです♪比較的楽に発色するタイプで、濡れたようなブルーに光ります?(〃∇〃)?ラブラドライト特有の結晶層の黒い線が、横縞を描くように細くたなびいていますので、夜の湖や海と空・・・月夜の空などを想わせま [続きを読む]
  • マダガスカル産ローズクォーツ
  • 角がまぁるく、極めてオーバルに近いような、レクタングル・カボションカットのローズクォーツです。ピンク色が濃く良質なことで有名なマダガスカル産です♪(〃∇〃)♪私的王道サイズ(笑)3×2?より縦だけほんの少し短く、厚みは11mmアップと肉厚ですので、ぽってり、ふっくらとして、そこはかとなく長方形であるという・・・ありそうであまりない、ちょっとだけ珍しいカタチです☆(b^ー゚)果たしてピンク色が濃く乗っていて、絶 [続きを読む]
  • タンザナイト(Sold Out)
  • ペアシェイプ・カボションカットのタンザナイトです。珍しいので少しまとめ買いしたルースから、少しずつ仕立てております(〃∇〃)これまでに数点発表して参りました、より原石に近いタンザナイトの今日も姉妹編です♪2020年には枯渇すると言われているタンザナイトは、もともと比較的近年にタンザニアのメレラニ鉱山で発見され、以来そこでしか産出されていない希少石です。宝石質のタンザナイトの美しさは、本当に魔法の青い [続きを読む]
  • ラリマー(Sold Out)
  • ペアシェイプ・カボションカットのラリマー(ブルーペクトライト)です。私的王道サイズ(笑)3×2?に、ほぼ匹敵するサイズ感で、厚みは8mmアップある立派な石です♪♪更に、南国の遠浅の海の水面を切り取ったかのような、ラリマー特有の白と水色が織り成す波紋が、とても美しく豊かに展開しております?(≧▽≦)?お手頃価格で美しい石を見つけるのが非常に難しいラリマーですが、今日の石はかなり優秀ですヨ‼?(≧▽≦)?汚い [続きを読む]
  • グリーンフローライト・ファセットカット
  • 裏表両面にラフな宝石風カットの施された、オーバル型のグリーンフローライトです。私的王道サイズ(笑)3×2?よりは二回りほど小さいサイズですが、厚みは10mm弱あります。「宝石」と思うとかなり大きいですが、いつものカボションに比べると小さめですね(〃∇〃)表に光を集めて輝かせる為の構造を持ったカッティングとしては、一般的にはこんな感じのものが多いのですが↓↓↓今日の石は、これに似ていますが、もっとラフなん [続きを読む]
  • 水晶・ファセットカット
  • 裏表共に均等な膨らみを持ち、同じく両面にチェッカーカットが施された、ペアシェイプのブラジル産水晶(クリアークォーツ)です。私的王道サイズ(笑)3×2?を余裕でカバーするサイズで、厚みは14mmとボリュームのあるたっぷりした水晶です☆(b^ー゚)厚み7mmのカボションが裏表2面と考えるとわかりやすいかも(〃∇〃)完全両A面使いをお楽しみいただけます♪♪♪両面に◆菱形◆を敷き詰めたようなチェッカーカットが施されてい [続きを読む]
  • セレスタイト
  • タンブルのセレスタイトです。ルースではなく、タンブル・・ラフな形状の塊石をツルツルに磨いただけ、という素材ですね♪これまでもセレスタイトは(登場頻度が少ないですが)、いずれもタンブルでした(〃∇〃)この石はある程度の塊で、色味の濃淡や、透明度のムラが生むニュアンスを眺めることが出来る方が魅力が味わえるのかもしれません☆(b^ー゚)硬度が低いので、塊の方が安定する‥ということもルースではなくタンブル仕様が多 [続きを読む]
  • クンツァイト・タンブル(Sold Out)
  • クンツァイトのタンブルです。クンツァイトは当ギャラリー初登場です‼?(≧▽≦)?たまたまひとつだけ見つけましたのでGetしました♪ルースではなく、イビツな形の塊石を磨いただけの「タンブル」ですが、私的王道サイズ(笑)3×2?の範疇にあるサイズ感で、何しろ美しく濃い色味と高い透明度でしたので、文句なしに採用しました‼クンツァイトは、比較的近年発見された宝石と言われますが、元々美しくカットされた宝石としてポ [続きを読む]
  • 水晶・ファセットカット
  • 裏表共に均等な膨らみを持ち、同じく両面にチェッカーカットが施された、ペアシェイプのブラジル産水晶(クリアークォーツ)です。私的王道サイズ(笑)3×2?を余裕でカバーするサイズで、厚みは14mmとボリュームのあるたっぷりした水晶です☆(b^ー゚)厚み7mmのカボションが裏表2面と考えるとわかりやすいかも(〃∇〃)完全両A面使いをお楽しみいただけます♪♪♪両面に◆菱形◆を敷き詰めたようなチェッカーカットが施されてい [続きを読む]
  • クリソプレーズ(Sold Out)
  • ペアシェイプ・カボションカットのクリソプレーズです。当ギャラリーでは確かまだ「2度目まして」かト‼W(°o°)wなかなか出会わないのですよー、クリソプレーズのルースって‼どうりで産出量が少ないと言われていますよね。この度は、今日の子と、あともうひとつだけ、入手できました?(≧▽≦)?24×20mmと、縦横差のあまりないペアシェイプなので、ポッテリして愛くるしい佇まいです?(〃∇〃)?厚みも6mmアップと普通で [続きを読む]
  • シトリン・スフィア(Sold Out)
  • 直径22.5?の丸珠(無穴)のシトリン(黄水晶)です。当方定番のスフィアは20mm珠が多いのですが、今日の石は22mmアップですので、かなり大珠です♪(これまでの最大が直径23mmでした。)比重はそれほど大きくないので、思ったよりは軽いですが、それでも20g近くはあります。大き目でも採用したのは、透明度の高い非加熱の天然色と、程良く入ったクラックのニュアンスが大変美しいことが挙げられます☆(b^ー゚)それが球 [続きを読む]
  • ラブラドライト・ファセットカット
  • 表面にファセットカットが施されたオーバル型のラブラドライトです。私的王道サイズ(笑)3×2?よりひとまわりほど小さいサイズで、厚みは6mmと普通です。表面に▲三角形▼を互い違いに敷き詰めたようなチェッカーカットが施されており、光が当たると反射して煌めきます?(〃∇〃)?裏面はフラットです。光が射すと現れる光彩・ラブラドレッセンスはブルー単色です♪元は透け感のある石目ですが、ラブラドレッセンスが出るとかな [続きを読む]
  • ルチルクォーツ
  • オーバル・カボションカットのルチルクォーツです。私的王道サイズ(笑)3×2?にほぼほぼ匹敵するサイズで、厚み6mmアップと、これまた大変標準的(〃∇〃)♪このくらい大きさがあってくれますと、特に今日のような内包物を眺めて楽しむタイプの石などは、たっぷり堪能できますし、ワイヤーワークもビーズも邪魔にならず、盛り上げることができるので、とてもよろしいかと思っています(≧∇≦)♪実は正確なオーバルではなく、ちょ [続きを読む]
  • スモーキークォーツ・ファセットカット
  • 裏表両面に宝石用ファセットカットの施されたオーバル型のスモーキークォーツです。私的王道サイズ(笑)3×2?に比べますと、2×1.5?くらいの小粒ですが、キチンとしたカットが為されていて、クールに煌めくので存在感と魅力いっぱいですd(゚∀゚d)カットのおおよそのイメージはこんな感じです↓↓↓裏面の中央一点が最も尖っているタイプのカッティングです。通常のカボションのように裏面が平らではないのですね。これは、表面 [続きを読む]
  • サンストーン(Sold Out)
  • オーバル・カボションカットのサンストーンです。私的王道サイズ(笑)3×2?と比べますと、縦のみ少し短く、結果、縦横差が少なめで、まぁるい印象のオーバルとなっております♪厚みも9mmと肉厚ですので、全体に丸みのあるたっぷりとした印象の、豊かで立派な存在感ですd(゚∀゚d)それがまた「サンストーン」ですので、豊かさ、立派さが更に際立つ‼のですが(笑)、なにしろサンストーンは、結構お値段のする石なので、お手頃価格で [続きを読む]
  • 水晶・ファセットカット(Sold Out)
  • 裏表共に、宝石用カットの施された、マーキス型のブラジル産水晶(クリアークォーツ)です。マーキスのファセットカット水晶は初めてのような?(〃∇〃)?私的王道サイズ(笑)3×2?より、縦が長く、幅が狭い、シュッとしたシェイプながら立派な存在感のある石です♪♪♪カットのおおよその雰囲気はこんな感じです↓↓↓表面を輝かせる為に、裏面は船底型のカーブに添って、縦中心線が一番突出しており、尾根状に一直線に尖ってい [続きを読む]