幸運を呼びよせる! yanagi@藤沢 さん プロフィール

  •  
幸運を呼びよせる! yanagi@藤沢さん: 苦手意識も変えちゃいます!幸運を呼びよせる!@藤沢
ハンドル名幸運を呼びよせる! yanagi@藤沢 さん
ブログタイトル苦手意識も変えちゃいます!幸運を呼びよせる!@藤沢
ブログURLhttp://ameblo.jp/thunder-yanagi/
サイト紹介文マインドブロックバスター、ルーン・リーディング、チャクラ・リーディングで変えちゃいませんか?
自由文苦手意識も変えちゃいます! 幸運を呼びよせる! マインドブロックバスターyanagi@藤沢マインドブロックバスター、ルーン・リーディング、チャクラ・リーディングで苦手なのを変えちゃいませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/06/23 01:54

幸運を呼びよせる! yanagi@藤沢 さんのブログ記事

  • 人によって違う目標の立て方
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。わたしたちは生活している中で「〜がほしいな〜」とか、「〜になりたいな〜」とか、「〜を何とかしたいな〜」といったことを感じますよね。実際にそれを実現するにあたっては、二つのやりかたがあると思います。1つは、「〜がほしいから、こんなことをする!」ということを他人に宣言してから実行するというやり方です。これは他人に宣言をした手前、目標を達成でき [続きを読む]
  • 今年も残りあと二ヶ月ですが・・・
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。今年もあと残り2ヶ月と少しになりました。『月日は百代の過客にして 行き交う年もまた旅人なり』(松尾芭蕉)ではありませんが、時間が過ぎるのは早いものですね。この時期になると、私も今年の目標が達成できたかどうかを検証します。モチロン、できたこともありますし、できなかったこともあります。ただ、できなかったことについては、途中経過や進行度合いを吟 [続きを読む]
  • 立場のちがいが理解できない迷惑な相手・・・
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。徐々に秋の気配が近づいているように思う今日この頃です。今回書く内容は、特定の方を誹謗中傷しようという意図はありません。念のため。さて、ブログ、メルマガ、各種SNSの投稿などに付けられたタイトルによく見られるのが、『【重要!】〜』とか『【緊急!】〜』といったタイトルです。こういうタイトルには何か違和感のようなものを感じませんか?私は違和感どこ [続きを読む]
  • 暑さや台風で体の調子がすぐれない時は・・・
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。ちょっと用があって、昨日京都行ってきましてん(関西弁)。第一の目的地はこちら。ここがどこか分かっても、コメしないでください(笑)。       (ここがどこかはヒミツ)第二の目的地は、清水寺からも近い清水三年坂美術館。こちらには、江戸後期から大正期くらいの時期における日本の美術工芸品が数々展示されています。それも超絶技巧のものばかり。超絶 [続きを読む]
  • しなやかな強さ
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。お笑い怪獣の明石家さんまちゃんのことは、皆さんよくご存知だとおもいます。60歳をすぎて、今でもテレビやラジオであれだけ多くの番組をもっていて、人気もバイタリティーも衰えることはありません。そのため、これまでに貯めた財産も相当なものになるはずです。そんなさんまちゃんですが、今でもとある夢をしばしば見るそうです。それは・・・声が出なくなって、ど [続きを読む]
  • つまらない思い込みで損してる
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。(江の島がすぐ近くに見えるこんなところで体験会をやっています)唐突ですが・・・今日の夕ご飯にステーキを食べることになったということを想像してください。いい感じに焼けたステーキをどうやって食べたいでしょうか?かけられているソースのことについて想像してみてください。ソースがかかっていなくて、塩とコショウだけで味付けしてある場合もありますし、ニ [続きを読む]
  • テメエの行為は偽善だ
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。もうそろそろ梅雨の時期ですね。私はあのジメジメ感が大の苦手ですがああいう時期もあってこそ、日本が水の豊かな国でもあるわけなのでうまくジメジメとつきあっていきたいですね。さて、今回の記事はちょっと刺激的なタイトルですが、これは私の言葉ではありません。あるアニメの登場人物の言葉です。アニメの中での言葉ですが、強く印象に残った言葉ですし、私のも [続きを読む]
  • 恋愛の季節
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。5月をむかえて、気候はますます暖かくなってきて草木は緑を濃くし、鳥は楽しげに空を飛ぶ季節となってきました。そんなこの時期は、恋愛の季節だとも言えます(チョット強引)。話しはぜんぜん変わりますが、北インド古典音楽では季節や時間によって演奏する曲(いわゆる『曲』とはずいぶんちがいますが)が限定されます。朝の曲、昼の曲、深夜の曲といったものがあ [続きを読む]
  • 心にひっかかかったらブロック解除
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。春が来て、藤沢のこの辺りではサクラもその多くが葉桜になりました。新年度や新学期を迎えて、環境が変わったりすることも多い時期です。また、気温もまだまだ安定しないので、なんとなく落ち着かない方も多いと思います。ところで、こちらでブロック解除の体験会やセッションにいらした方の中には徐々にご自身の心の動き方やあり方に、より多くの気づきを得られてい [続きを読む]
  • 変化の4月はもうすぐそこ!
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。春が近づいて暖かくなり、虫たちが地中から出てくるとされるのが『啓蟄』。そんな啓蟄の日も過ぎ、場所によっては春の到来を告げようとするウグイスが泣き出したのも束の間・・・・寒暖を繰り返して春の到来が本格化していきます。体調を崩される方が多くなる時期でもあるので、健康には留意したい時期です。そんな春ですが、年度が替わり環境も大きく変わる方も多い [続きを読む]
  • 人生、わろてナンボ
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。(よしもと祇園花月の出演者一覧。写真左上のすっちーがすばらしかったです)ちょっと前になりますが、京都に行ってきました行った理由はヒミツ(笑)ですが、現地では時間があったので、以前から気にかかっていたものをみようと思いました。それは・・・吉本新喜劇です。京都にも吉本の劇場があるのでちょうどいい、ということで行くことにしました。京都の中でも京 [続きを読む]
  • 出口のないトンネルはない?
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。今回はちょっとヘビーで、抽象的なことを書きます。元気がなかったり、失意の中にある人を励ますためのよく言われる言葉に『出口のないトンネルはない』という言葉があります。心の専門家である人たちが使うこともある言葉です。この言葉に救われたという人も多いのではないかと思います。なので、人によっては役に立つ言葉なのかもしれません。ただ、個人的な感想を [続きを読む]
  • 怒るのソコ?
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。前回からのつづきです。目に見えないイヤな部分が、自分の行動や思考に制限をかけてしまっているということについて前回書きました。日ごろの意識からは遠くなってしまっているけれど、隠然としてパワーが負荷された記憶というのはそもそも目を背けたくなるような記憶でもあり、加えて日常的な意識表面より深いところに潜ってしまっているからこそ自分自身にとっては [続きを読む]
  • 目に見えないイヤな部分
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。人のこころは広大で複雑です。体験会などでもよくお聞きするのですが、「おとといの昼ご飯になにをたべましたか?」と聞くと、すぐには答えられない場合の方が多いものです。ただ、時間をかければ思い出せることがほとんどですし、場合によってはヒプノセラピーなどを用いて力技で思いだしてもらうこともできます。ただ、これはお昼ご飯だけのはなしではありません。 [続きを読む]
  • 変わっちゃった方たち
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。以前ブロック解除などのセッションにいらした方と、しばらくしてお会いすることがあります。みなさんイイ感じで以前とは変わっていて、それはこちらとしても大変うれしいことです。もちろん、それまでお持ちであったブロック、トラウマ、苦手意識、思い込みの程度によって、変わる度合いもある程度は異なります。ただ、マインドブロックバスターのブロック解除による [続きを読む]
  • コインの表と裏
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。17日(日)に藤沢で行う体験会は今回も満席になりました。ご興味ある方は次回に是非どうぞ〜。さて、ご本人は短所やメリットだとお感じのことでも、実はそれが大きなメリットであるということがあります。例えば、『短気』。気が短くて、せっかちで、早とちりしてしまいがち、ということだといえます。こう書くと、『短気』であるということはネガティブなことでし [続きを読む]
  • イイ言葉
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。年が明けて新年になりました。今さら感が強いですが(笑)。そんな新年明けなので、できるだけイイ言葉を使えるようにしたいものです。ところで、世の中にはいわゆるイイ言葉とか格言がたくさんあります。ちなみに、私の座右の銘は『人間(じんかん)至る処(ところ)青山(せいざん)有り』です。ここでいう『人間』とは人の生きる世間のこと、『青山』とは墓所とな [続きを読む]
  • 小さなことからコツコツと
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。先日、お友達から私のブログの読者さんという方にお会いした〜、という話を聞きました。とてもうれしかったです。また、たまたまお会いした方が、私のブログを読んでくれている方だということがひょんなことから判明したような場合にも、とてもうれしくなります。どれだけウレシイかというと、ちょうどチョッパー(『ワンピース』の登場キャラ)が褒められた時に踊り [続きを読む]
  • カユイいけど手が届かないところに・・・
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。(体験会・クリパでお出しした、魂のボルシチ)(笑)先日のブロック解除体験会は15回目にして、初めて我が家サロンで行いました。体験会の後には、ボルシチ(ロシア文化圏で食べられているスープ)試食とシタール演奏が聞けるクリスマス・パーティーを行う予定だったからです。ボルシチを作るのも、シタールを弾くのも、ブロック解除(これは他の方と一緒にですが [続きを読む]
  • ウソつかれてバカにされて
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。突然ですが、テレ朝の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』という番組があります。深夜時間帯で放送していた時から、私はちょくちょく見てました。ゲストが過去にしてしまったしくじりから学ぼうという趣旨の番組ですが、ちゃんと笑えるところもある番組構成になっていておススメです。先日の放送ではゲストが波田陽区でした。そう、懐かしのギター侍です。収録の日 [続きを読む]
  • 思い込みがなくなると料理も・・・(ボルシチ編)
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。だんだん寒くなってきたので、温かいスープなどがおいしい季節になってきました。ところで、『ボルシチ』ってご存知でしょうか?ロシア語の発音では『ボールシシ』に近い感じです。けっこう誤解があるのが『ボルシチってロシア料理』『ボルシチってトマトスープ』という誤解です。(ボルシチってこんな感じのスープです。画像はWIKIより)でも、もともとはウクライナ [続きを読む]
  • 『自分』の核を持っている人
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。先日つゆさん主催のミーティングに参加してきました。これは用いている方法の垣根をこえて、ヒーリングやセラピーに行っている人同士でいろいろお話をするというものでした。そこにいらしていた方々が用いられている方法は、私が使っているもの(マインドブロックバスターなど)とは違うものばかりでした。そのため、いろいろなやり方があるのだな〜、ということを改 [続きを読む]
  • 振動しちゃってください
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。前回ではシタールのことについて書いたのですが・・・「そもそもシタールって知らな〜い」という方には、全くもって不親切な内容でした。失礼しました。なので、シタールという楽器と演奏スタイルってこんな感じ、というのがわかる動画を以下にいくつか挙げてみます。良かったら参考になさってください。その前にちょっとお知らせを。毎月一回藤沢で開いているブロッ [続きを読む]
  • 振動する世界
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。あなたは音楽がキライですか?一口に音楽といっても、いろんなジャンルのものがあります。ポップス、ロック、ジャズ、民謡などなど・・・また、世界には「これも『音楽』っていうの?」というような、一般的な常識を超えたようなものもありますから、問いとしてはちょっと範囲が広すぎたかもしれません。とはいえ、良し悪しは別にすると日本では多くの所で音楽が流れ [続きを読む]
  • 引き寄せてしまったスゴイ人
  • こんにちは。『潜在意識書き換えセラピストやなぎ@藤沢』です。先日の一周年記念体験会は、お知らせしたように関内のモンゴル料理Galaさんで行いました。(関内のモンゴル料理Galaさん。ちょっと分かりづらい所にあるのはご愛嬌)前にも書いたように、こちらでは参加した方々の思い込みのようなものがいろいろ外れていったようでした。今まで知らなかった食文化、音楽、衣装などを目の当たりにして、知識がひろがっただけではなく [続きを読む]