オペ5回 さん プロフィール

  •  
オペ5回さん: 筋腫発覚から5回手術UAE10回!治療の経験談いっぱい!
ハンドル名オペ5回 さん
ブログタイトル筋腫発覚から5回手術UAE10回!治療の経験談いっぱい!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ope4kai/
サイト紹介文再発する子宮筋腫で4回開腹手術。UAE10回。2015年5月に腹腔鏡手術しました。
自由文26歳で子宮筋腫を発症。大きくなり開腹手術で核出。27歳再発。再び核出手術を行うが再発、29歳に腫瘍が巨大となり、子どもが欲しかったけど、子宮全摘。子宮が無いのに、4ヶ月後に筋腫だけ再発。切らない方法を模索して、子宮動脈栓術(UAE)を行っている病院にたどりつく。UAEで2年間筋腫の増大がとまったがまたしても再発。4回目の手術を行う。しかし、術後3カ月で再発。5月に腹腔鏡手術をしました。ディナゲスト4年。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供352回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/06/23 14:17

オペ5回 さんのブログ記事

  • 熊本復興城主と。
  • 熊本の大地震から1年というニュースを耳にして。ふるさと納税以外に何かないかな?と思っていたら。熊本復興城主というのを見つけた。前からそういうものがあるのは、ぼんやりと聞いていたけれど。何かきっかけがないと、人間って動かないじゃないですか?1年のニュースを見て。思い立ったわけです。熊本復興城主についてのホームページ被災地の方の生活がままならない中で、お城の支援が先になってしまうの?とも、思うのだけど [続きを読む]
  • 子なしが、重宝される。子ども関係の仕事場。
  • ママさんクラスの英会話教室に参加している私。はじめは、ママさんたちの話にタジタジになっていたのだけど。だんだんと、気が付く。ママ友は・・・。子供の年齢が近いと、子供が大きくなってくると、進路などで色々あって。ギスギスしてくる。ということを勉強しました(笑)ママさんたちと、付き合うことを避けていた私だけど。ママさんたちのリアル生活を見ると。ママ友とか、作らなくて良い環境に生きていることをちょっとだけ [続きを読む]
  • 術後は、体は冷やすのは厳禁!
  • 手術うまく終わったよ〜と。中国の友達に、微信で連絡をした。ネットってすごいよね。術後のベットの上から、中国に連絡取れちゃうんだから。相手は、私がベッド上で、まさか尿道バルーン入っているとは、思わんだろうな(笑)病気になって、入院だ手術だ〜。ってやっていると。外の世界と断絶されたような気持になってしまうこともあるし。なんていうか、世間から置いてきぼりにされているような気持にもなってしまうけど。ネット [続きを読む]
  • 無痛分娩で妊婦死亡のニュースのコメントを見て・・・。
  • 無痛分娩で出産中に意識失い死亡 子どもは無事 大阪読みました?私、夜中に読んでしまって・・・。ニュースに関しては、何が原因で亡くなったのかまだはっきりしていないし。お母さんの無念さを考えると、なんでそんなことになってしまったのかな・・・。という感じなのだけど。コメントを読んでみたら、「お腹を痛めて産んだから、愛情が出る」派の人の多いことにビビった。「自然じゃない方法で、産むなんて」「無痛分娩を選択 [続きを読む]
  • 開腹・腹腔鏡・UAEの違いを再度表にしてみる
  • 筋腫持ちの皆さんは、治療方法をどうしようか迷っていると思います。手術は、もちろん嫌なことですけど。どのくらい、痛いの?どのくらいで身体が元に戻っていくの?なんてことを具体的に考えたりしませんか?開腹と腹腔鏡とUAEって、どのくらい違うの?って私は思っていました。(FUSに関しては、私はもう経験することはないと思います)そこで、オペ5回の体験した(体験ってポジティブなイメージだけど^^;)手術もろもろの身 [続きを読む]
  • 術後10日目:できないことはほとんどない
  • 退院して、体の不具合もなくなり。出来ることが増えて。手術が終わったという安心感も出て、何をしていても楽しいです。手術前は、落ち込むこと。緊張がひどくなること。悲劇のヒロインになったり、いろいろありました。当たり前。当たり前だけど、手術は楽しいことではないですしね。手術後は、毎朝起きるたびに、体調がよくなっているのを感じるし。心も体もポジティブになります^^頑張ったよね。自分!そう、がんばりましたね [続きを読む]
  • 退院記念★開腹・腹腔鏡(補助)・UAEの違い。体験談より。
  • やっほーい!退院ですよ!やっほーい!イエア!!!ゆっくりでいいけど。荷物の梱包もしなくてはなりません。退院時の荷物の梱包ってちょっと疲れるので、前日からゆっくり支度をしておくことをお勧めします!やっぱりね、病院での生活は問題なくできても、通常の動きをすると疲れるからね。会計も疲れるけど、荷物詰めるの手伝って欲しいな。って、思う・・・。看病役の人は、退院する患者は体力が少なくなっているので、持続的に [続きを読む]
  • 手術室の扉の中は、こんな感じ。
  • 密室空間の手術室って、どんなん?これから手術を控えている人へ、少しでも不安が取り除かれますように。私の見た手術室の報告をしたいと思います。私が見た手術室って、3つの病院。です。でも、歩いて入って行けたのは、今回の手術だけなんです。前回まで、4回目までの手術は、理由があって歩いていくことは出来ませんでした(笑)術前に安定剤うってストレッチャーだったからですけどね。昔は、手術前に筋肉注射で安定剤をうつ [続きを読む]
  • どの手術でも大体同じような金額になるよ。手術代。
  • 日本には、(お?いきなり、日本を語る?って思っちゃうよね笑)国民がみんな入ることの出来る素敵な保険制度があるじゃないですか。私たち現役の世代は、通常3割負担になるやつ。この制度、いざ手術!なんかなると、本当に感謝だね。毎月とられてるけど・・・。この保険なかったら、手術100マンです〜って感じだものね。その上に、医療費ひと月の間にかかりすぎちゃった人には、サポートするよ!制度にも感謝。って、ことで、難し [続きを読む]
  • 術後4日目!さあ!退院です。どの前にやること。それは、会計。
  • 腹腔鏡手術を月曜日に行い。術後4日目。金曜日、もう退院してもいいよ〜。との診断が出たので、金曜日に退院しました。すごいね。腹腔鏡。何度も書いちゃうけど。開腹手術じゃ、4日目くらいにお風呂に入れるかな。ってくらいだものな。痛みとダメージの違いに、実際に体験(体験ってなんか良いことみたいだけど・・・。)してみて初めて気が付く。あと、精神的にも痛い思い。大変な思いをしていない分。トラウマみたいに残っている [続きを読む]
  • 整骨院デビュー。柔らかい動作だけで、なぜ痛みが取れる???
  • こんにちは!ずっと。右手、右腕の違和感(痛み?)を引きずっておりまして。近くの整形外科に行ってみたんですが、「いわゆるテニス肘ですね〜。仕事でマウスを使っているからかな? 薬出しておきますね〜」で、塗り薬を出してもらっていたのですが。良くなっている気がせず。冷えて痛くなっているのかなぁ?(って、冷えただけで痛みが出る状態がすでに異常なんだけども^^; そんなの冬の日に北風にあたったら、全身が痛くな [続きを読む]
  • 集合住宅の騒音問題@お隣さんから
  • はて?うちが2階。1階の人は、お隣さんで良いのかしら?昨日、お隣さん(うちの下の階の方)と立ち話をしました。たまたまお隣さんが玄関先を掃除していたからなんですけどね^^んで、「いつも、うるさくないですか?ごめんなさい〜」ってお隣さんに言われたんだけど。下の家の方だし。子どもがもう小学校高学年と中学生なのかな?全く、うるさくないのよ。「なので、全然!夜は帰宅されてるんですよね?全く音がしないで、誰も [続きを読む]
  • 入院中、不安だったこと。経験者達に助けられる。
  • 腹腔鏡手術をして数日。傷口周辺は痛みがほとんどないのだけど。肩のあたりがぐぐぐーーーーーっと痛いことがあった。ちょっと、いてててて〜。って動きを止めて我慢しなくちゃいけないくらいの痛み。激痛ではないのだけど、痛い。ただ、短時間で終わる。1分もかからないで、痛みがゼロになる。だけど、なんか怖い。傷口が痛いなら手術したのだし、納得いくけど。なんで、肩???看護師さんに聞いたり。先生に聞いたりしたのだけ [続きを読む]
  • ハチミツを食べさせられた赤ちゃんがなくなる。
  • 最近のニュースで、生後6カ月の男の子が、離乳食として与えられたはちみつを食べたことが原因とみられる「乳児ボツリヌス症」でなくなったっていうのを読みました。ううーーん。親、何をしていた。って思ったんだけど。祖父母とかが知らなくって・・・。あげちゃったとかじゃないのね。病院とかでハチミツ、場合によっては危ないよ。って教えてくれないのかな?私、昔、蜂家だったので。ハチミツには、そこいらの人より相当詳しい [続きを読む]
  • 真央ちゃん引退か〜。今までありがとう!
  • おはようございます。浅田真央さんが現役の引退を表明しましたね。いつか来ると思っていたけど。急に発表されて、驚きました。今まで、彼女の演技に本当に助けられて、勇気づけられて。自分が誰かのファンになるとは思わなかったのですが。今ではすっかり、フィギュアのファンになってしまいました^^誰かが頑張る姿。(自分は関係ないのに)それを見て、自分も頑張ろうと思える時。朝のニュースでもいっぱい取り上げられていまし [続きを読む]
  • 腹腔鏡手術後、帰宅して手伝いは必要か?
  • 開腹手術の後、自宅に帰宅して、通常の生活を送れるか?と言われると、ちょっときついところがある。重いものを持ったり、ささっと買い物に行くことが出来ない。開腹手術をする方は、帰宅後にフォローしてもらえる人がいたら、3-4日だけでもお願いするといいと思います。退院してから、洗濯物とかいっぱいありますからね。実母に退院後来てもらったのですが、ちょっと実母の行動が理解不能だったので・・・。当時の記事(恨み節あ [続きを読む]
  • 術後3日目。内診結果。そして・・・。
  • 研修医の先生と、腹腔鏡のアシスタントをしてくださった先生、そして担当医の先生。3人に見守られながら、診察へ。研修医の先生が、先生方に指導を受けながら、エコー検査を開始。「何もない?」「うん、何もない。」「何もないよね?」「ないですね」突っ込みくなるらい、みんなで何もない?何もないよね?と確認していました。まぁ、手術3日目で何かあったら大変だ(笑)通常よりかなり検査をして下さった。そして、とりあえず何 [続きを読む]
  • 術後3日目。内診を母子センターで受ける。
  • 手術2日目にすべての管が抜けて、シャワーも浴び、晴れて自由の身になった私。開腹手術との体のダメージの違いを感じながら。食っては寝て、食っては寝ての、結構自由な時間を過ごしていた。開腹手術の時は、2日目は動く(生きる?)ことに必死って感じだものね。ちょうどご飯を食べてまったりしていた時に、研修医の先生が病室に来た。「オペさん、先生が内診をするので、迎えにきました^^」む、迎え???場所、わかりますよ [続きを読む]
  • 格安スマホの手続きって難しいの?って思ってる人。
  • 自分以外の人は、たいして気にしてないと思うんだけど。自分だけの中では、スマホが変わったって大きいよね^^だって、打つの慣れていないから、時間かかるし!※今までのキーボードアプリが使えなくなったので、 キーボード・文字変換が変わってしまって余計に打ちにくいのです。格安スマホ(楽天ね)のサイトから、スマホを注文しました。※昔は、ここで格安スマホに契約が移ってしまうことで、携帯本体が送られてくるまで携帯 [続きを読む]
  • エイプリールフールって、誰得?気味が悪いわ。
  • エイプリールフールって、ダサくない?相当、センスがある自信がないのなら。やめた方が良いね。そこそこで話題になっている、ちょっと有名な方のエイプリールフールねた。くっそ、つまんねぇ。つまんねぇ。は、いいんだ。エイプリールフールだけでなく、つまんなーいってことは多々あるからさ。(って、別に私のブログが面白い!って思っているわけはないんですけど・・・。 と、この発言に、はっと我に返るな)ただ、すごいかま [続きを読む]
  • 術後2日目:麻酔抜く。シャワーへGO!
  • 昼間に背中の麻酔の薬を止めた。2時間くらいして、痛みが出てきたら、やっぱり麻酔が効いていて痛みが出ていないということなので、背中の麻酔は、つけておいた方がいいということ。2時間くらいビクビクして待っていたのだけど、そこまでひどい痛みが出る様子はなかった。「これは、硬膜外麻酔抜けるな。シャワー行きたいし・・・」と思った。元気さをアピールするためにも、歩いてナースステーションまで行って、看護師さんに「痛 [続きを読む]
  • さよなら〜!au〜!格安スマホにするぜー。
  • auショップに来ています。一度、SoftBankに浮気した以外はずっとauだったのですが・・・。スマホの値段に、なんかアホらしい?と思い始め、思い切って格安スマホに変更することに。初めに、MNPナンバーを出してもらうために、auショップに来ています。 記念書き込みって思ったんだけどさ。今日さ。4月3日なのね。今日解約しても、月の料金満額とるのね!ひどくね??日割りじゃないんだ・・・。なにこの糞システム(笑)そして、解 [続きを読む]
  • 私が嫌いな。他人の病気の原因を探る発言。
  • 実母からの〇〇ちゃんのお腹の赤ちゃんが、問題がありそうで、かわいそう!というラインに、スタンプのみで返信してしまった。つか。実母っていうか、誰でもなのかな?健康でずっと来た人って、病気だったり、子どもがうまくお腹で育っていなかったりする人の、原因分析をすることがない?今回も胸糞悪くなったんだけど。「〇〇ちゃん、冷え性だからかしら?うまく育ってないのって」って言ってた。私は、それに、強く「本人の前で [続きを読む]
  • 母親から、友人の妊娠の心配事を一方的に話される^^;
  • こんにちは〜!母親から、携帯に着信が入っております。その前に、LINEで「〇〇ちゃん、7月に出産なのに、赤ちゃんに問題があるかもしれないんだって」というのが入っていたので、それを「心配で。心配で」と話したいんだと思う。実母は、人の話を自分の家族のように考える節がある。人の出産には、心から喜ぶし。人の病気には、多分心から心配してる。噂好きの、「あの子、〇〇なんだって」的なおばさんとは、違うのだと思う。違 [続きを読む]