玲secil さん プロフィール

  •  
玲secilさん: Sonne & Mond
ハンドル名玲secil さん
ブログタイトルSonne & Mond
ブログURLhttp://einsviermond.blog.fc2.com/
サイト紹介文人間生活に於いて、自分の視点で見解を述べていく コラム形式の更新をしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供359回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/06/24 11:52

玲secil さんのブログ記事

  • chapter 1139
  • 好き嫌いは分かれながらも、色々なことに対してはその人が何を選ぶかは自由です。ファッションもそうで、色々な系統のバリエーションがあります。私はユニセックスなファッションが好きなのですが、これは好き嫌いがとくに分かれるのでは、と思います。今では、ジェンダー系男子なんて言葉もありますけどね。服屋さんで色々見ているのですが、一度立ち寄ったお店で店員さんから着ている服を指摘されることもあります。好印象の場合 [続きを読む]
  • chapter 1138
  • 目的意識を持っての行動、というのをたまに考えます。自分はどうしたいのか、何をどうするべきか、それでどうなるのか、ということ。例えば、やみくもに資格を取っても何かになれるわけでも、ものにできるわけでもない。当たり前のことですが、そういうことです。たまに、恋愛で「恋人がほしい」という人の話を聞きます。そういう人に「何故恋人がほしいのか」と聞くと、なんとなくという答えが多かったりします。欲求ではなく、自 [続きを読む]
  • chapter 1137
  • 大きな声と、小さめな声。生まれ持っての性格も含めて、声の大きさは人それぞれかと思います。接客業や相手に伝える際に話すトーンにて、「大きな声での挨拶」というのをよく言われると思うのですが、私は声の大きさよりも相手に伝える意識に重点を置くのがいいな、と思います。相手の方向に体と意識を向けての声かけ。あと少し高めのトーンとゆっくりとわかりやすい口調で、というのも意識ですね。その人が意識しているかは、表情 [続きを読む]
  • chapter 1136
  • 堂々とした心持をするのが、自分は苦手でした。自分の意見はありつつも、人の言動に左右されやすい弱さがありました。ですが、思ったことを口にしてみないとわからない部分もありますし、お互いに意見が進まなくなる場合もあります。言ったことで相手から何かしらの反応があれば、立派な意見交換になります。会議とかそういう場は、自分の意見もなるべく述べたほうがいい。誰かの意見に賛成なら、その理由も自分なりに述べられると [続きを読む]
  • chapter 1135
  • 友達、そして仲良くなる、という関係は、よくよく考えてみると不思議なものです。普通にしていて、その中でも仲良くなる人とそうでない人がでてくる。その人のしぐさや言動に共感を持つ人と、そうでない人。同じ事柄なのに、見解が違う。そんな中で仲良くなれる人が出てくるのは、その縁は大切にしたいですね。自分と仲良くなる人は、皆さんはどんな人が多いでしょうか?友達関係は、自分を映すキッカケにもなるかもですね。 [続きを読む]
  • chapter 1134
  • どんな男性がカッコイイか、という女性からの意見で、「悩みをはっきり相談し見せてくれる部分がある人はカッコイイ」というのがありました。自分で強情を張り空回りしている人より、誰かに素直に相談し正直な心境を明かしたうえで、誰かの意見を素直に受け入れ向上しようという部分。弱い部分は誰しもありますが、それをどう乗り越えていくか、という部分で見解が変わってきます。頑張っている人が好き、というのはそういうことで [続きを読む]
  • chapter1133
  • つばき、というバンドのボーカルさんが37歳の若さで亡くなられました。脳腫瘍ということは以前から知っていましたが、亡くなったのはびっくりしましたし、残念な気持ちでいっぱいです。脳腫瘍で亡くなられた方で思いつくのは、最近だとBOOM BOOM SALLITESの方もそうでした。病気も運命の一つかもですが、人生を全うされて全力を尽くしたということなのでしょうか。ニュースの記事では、「自宅で安らかに眠られた」とあります。一 [続きを読む]
  • chapter 1132
  • 一人行動がどこまでできるか、という話をとある人としました。その人いわく、一人でファミレスが行けるそう。私のイメージでは一人でファミレスは。。という感じでしたが、その人は「勉強でドリンクバーを利用しつつ一人で行く」とのこと。それを言われて納得しました。一人で映画、一人でカラオケ、一人でラーメン、一人で焼き肉、と一人の可能性は色々。ですが、それとは関係なしに一人で決断や行動できる勇気は、備えておきたい [続きを読む]
  • chapter 1131
  • instagramを最近よく利用しています。写真の投稿に一文を添えるアプリですが、投稿ワードにタグ付けなるものをすれば、誰かがそのタグを辿って投稿にイイネを付け、フォローもしてくれたりします。海外の方からの反応もあるよ、と聞いたので思いついたらタグ付けで写真投稿をしています。iphoneを利用して写真を撮っているのですが、今後写真アプリなどを使って写真ライフを楽しんでいく予定です。日常のちょっとしたことも共有で [続きを読む]
  • chapter 1130
  • 素朴な人は、凄いと思います。欲がなく、世の中の為を思っての行動が先にできる人。お金や物質的なものは、実は意味はないのかもしれません。最低限があれば、あとは困っている誰かに譲る心持ちにたどり着けば、素朴な人になれるのかも。ほんの少しの米と味噌汁と。。みたいな僧侶さんの話を聞きますが、欲がなくなると穏やかになるのかもですね。極端なことは無理かもしれませんが、おいしいものや素敵なものに感動できる心持を保 [続きを読む]
  • chapter 1129
  • 本音と建て前、とはよく耳にします。飲みの場で腹をくくって話せ、ともいいますが、私は他人に不満を持たないタイプなので、とくに愚痴というものがありません。皆心のそこで色々と思う部分があるみたいですが、それをそう思わない心持ちに何故しないのか?、というのが自分の本音でしょうか。お互いを認め合い、得意技を活かしての仕事や付き合い。違う人間同士が同じ空間で何かをやろう、というのは難しいかもですが、まずは他人 [続きを読む]
  • chapter 1128
  • とあるバンドさんのライブに行ってきました。そこのバンドのギタリストさんがその日誕生日だったのですが、MCにて誕生日の感謝の意を述べていたのです。「誕生日は、自分を生んでくれた親に感謝する日」と言っていました。その考え方は、とても素晴らしいですね。親に感謝、そして命に感謝、となると、生きる喜び、一人ではないこと、など色々良い部分に気づけます。そういう考えができて親孝行をするのは、素敵ですね。誕生日にな [続きを読む]
  • chapter 1127
  • 自然な笑顔でいつもいる人は素敵に思います。ちょっとした時に見せるニコッとした笑顔。いつもずっとニヤニヤしているというわけではないですが、常にいい表情の人がたまにいます。そういう人は、本当のイケメンであり本当の美人なのでしょう。自然と人が寄ってきますよね。そこに憧れて、また他の誰かが自然な笑顔を身につける。幸せな状況の連鎖は、いいものです。本当に、何かを憎んだりいつも悲観的なのは、しょうもない。 [続きを読む]
  • chapter 1126
  • 自分のテンションの上げ方、皆さんは何かありますか?方法は、人それぞれで何でもいいと思っています。私は音楽で気分を上げることが多いです。そして、自分なりの前向きな解釈による心持ち。自分なり、というのがとくに大事な気がします。気が合う人、自分を理解してくれる人にはそれが伝わるかと思います。テンションの上がり下がりもあっての人生。楽しむ方法を知っている人は、誰よりも良い人生なはず◎ [続きを読む]
  • chapter 1125
  • 自分が思う話のうまい人のイメージとして、相手の話したことに対してしっかり返答できることというのがあります。相手の話を理解し、そして共感の意を示す。共感できなくても、自分にはない見解だと興味を示す。そのうえで、相手の意見を踏まえつつの自分の意見がプラスで言え、相手のイマジネーションを刺激し次の盛り上がる会話に繋がったら面白いです。自分が自分がという一方的な話は、相手には面白くありません。相手にとって [続きを読む]
  • chapter 1124
  • 世界情勢で起きている国同士の関係性と、身の回りに起きている人間関係のいざこざは、似ていると思います。事の大きさのスケールは違いますが、問題が起きるとなると、大体気に入らない相手への仕返しと、自身の誇大な偏った考え。心持ちのバランスの悪さ。誰にでもあることなので人の事は自分も言えないですが、問題を大きくしては意味がありません。お互いの関係性を認め合い築いていくこと。相手の話を聞く耳を持ち、感情に走ら [続きを読む]
  • chapter 1123
  • 「人生楽しまなければ」というようなことを目上の方からよく言われます。その中で最近聞いた中で面白いなと思ったことは、懸賞やエキストラの募集などを常にチェックして応募している人の話です。どこかの企業の新商品のモニターキャンペーンに応募し、送られてきた新商品をお試しで何日か利用し、その宣伝広告を自分のブログなどにアップするということ。新商品を無料で楽しめるのはいいですよね。意外と当たるそうです。エキスト [続きを読む]
  • chapter 1122
  • 自分と同じような人が集まる場所は、知っておくといいと思います。その際には、自分の好きな服装や髪形、そして好きなデザインのものを持ち歩き、とにかく好きなもので固める。そうすると、同じ人たちが自然と自分に寄ってくる。定期的な美容は、意外と大事です。髪と眉を整え、憧れの自分を是非!!同士が集まると、楽しいです。心も晴れやか。 [続きを読む]
  • chapter 1121
  • 自分の気持ちにいつも正直でいたいものです。心にたまっていることは、一応本性ということになります。ためていると、それは悪に変わるかもしれません。悪になる前に、先に出してそれが悪いことであれば反省を身に染みこませ、良い自分に向かう。自分を見直した際、「自分の心で根が腐っている部分がある」と感じるところがあれば、それを心から反省し正す自覚を促す失敗や叱られが必要です。心から良き自分を得る努力。言葉が汚く [続きを読む]
  • chapter 1120
  • 皆さんは、自分の時間の使い方に満足はいっていますか?よく「自分の時間がとれない」ということで忙しそうにしている人がいます。そういう人はいつも疲れた表情と発言をするのであまりいい印象はないですが、中にはものすごくスケジュールが詰まっているのに色々とこなしている人がいます。ロンドンブーツの田村淳さんは色々なことをやっていますが、どれも結果を残しています。本業のバラエティ、バンド、経営、プライベート。し [続きを読む]
  • chapter 1119
  • 自分にとって、新しい発見があり常に刺激を受ける人に惹かれます。例えばファッションセンスに独自のものがあり、いつもカッコイイ感じだと「こういう取り入れ方があるのか」と発見があります。音楽でも映画でも本でも、色々な情報を持っている人。自分の好きなものだけでなく、「これはこういうもの」という感じで否定ではなく色々と理解がある人。最近仲のいい後輩の人が「彼女と別れた」と言っていました。彼女が年下で、新生活 [続きを読む]
  • chapter 1118
  • 一番好きな食べ物が「米」です。土鍋で炊いた白いご飯がとくに。炭水化物が大好きなんです。ですが、炭水化物には賛否両論があります。食べ過ぎると糖質過剰の為、様々な病気の要因を起こす他、精神面でも安定しなくなる、というようなことを耳にしたり。ですが、炭水化物を完全に抜くと、顔つきが老けるというような意見もあったり。どれが真実かはわかりませんが、何事も過剰なことは心身に支障をきたします。快楽的な事に対する [続きを読む]
  • chapter 1117
  • 「思い込み」による失敗を自分はよくするタイプでした。これはたぶんこうだろうからそれでいいや、という考えが後に失敗を招くパターン。確認する、という決定づけると変わってきます。単純なことでも、罠がある場合がある。世の中簡単にはうまくいかない場合もあり、色々な事柄に日々試されます。それでも文句なくちゃんとこなせる場合、立派なのではないでしょうか。自分は悪くない、と思う考えが先に出る場合も、それはやめたい [続きを読む]
  • chapter 1116
  • 後ろめたさや悩みさえなければ「何でもいいじゃん」というのは、私がよく思って言っていることです。好き嫌いもそうですし、本当に色々な事柄あっての世の中。自分が嫌だな、と思うことを持っていると、自分はそういうふうにはならないと意識するので、またその人が確立されていきます。皆さんは、自分が嫌いに思うことを誰かに話ができますか?同じポリシーを持つコミュニティに参加すると心地よく、そうでない人たちと関わると違 [続きを読む]
  • chapter 1115
  • 相手を理解したい気持ちの上で、話を聞く。これが、心からの聞き上手かと思います。沈黙が怖い、と恐れる場合や気まずさを感じる方もいるかもしれませんが、延々と話す必要はないと思います。自然体の自分で会話を楽しみたいもの。誰かによくしてもらうと、気分もよくなります。そうなると、心が開放されるのでこちらも話をしたくなる。ということは、相手にもそういう気持ちになってもらえれば、お互いいいものです。相手を思う気 [続きを読む]