チョビテレ さん プロフィール

  •  
チョビテレさん: 旬を楽しむ!
ハンドル名チョビテレ さん
ブログタイトル旬を楽しむ!
ブログURLhttp://ameblo.jp/t-bird3908/
サイト紹介文主に自然観察・テレマークスキー・自転車・ゼルビアの応援に関するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/06/25 00:10

チョビテレ さんのブログ記事

  • クロコノマチョウの幼虫
  • 昨日は、再び横浜自然観察の森へ。来園者の方に教わり、初めて知ったクロコノマチョウの幼虫。ススキの葉の裏にたくさんいました。頭がかわいい〜!真正面からのお顔拝見。さらにかわいい〜(笑)頭は、赤茶色よりも真っ黒の方が多いようです。頭は緑で、角だけ黒というのもいました。温暖化により北上してきたため、横浜でも数多く見られるようになってきたようです。こちらは、ジャコウアゲハの♀。食草のウマノスズクサの葉の裏 [続きを読む]
  • 脱皮
  • 今朝、バッタ(多分ショウリョウバッタ)の抜け殻を見つけました。天女のような白い抜け殻は神秘的です。昆虫は、脱皮をするとグッと大きくなります。私の応援している町田ゼルビアも、今、脱皮を繰り返して大きく成長中!なんてったって4連勝中ですから。皆さんも、是非スタジアムでそんな選手の姿を目に焼き付けてみてください。 [続きを読む]
  • J2 第24節 町田 対 岐阜 〜決定機を逃さず、粘り強く戦う〜 
  • 昨日は仕事だったので、夜帰宅してからのDAZN観戦でした。 岐阜に結構押される中、ヤザー選手の大きな前への一本を戸高選手が拾い、最後はキーパーをスルリとかわし、見事ゴール!ここ7試合で5得点!素晴らしい決定率です。昨年の中村祐也選手を思い出させますね。 さらに、ついに出ました、平戸選手のJリーグ初ゴール!前節の戸高選手へのアシスト同様、ゴール前でディフェンスをはがしてのシュートは、相手選手に当たり [続きを読む]
  • ウスバカミキリ
  •  夜、ブーンというけたたましい音とともに我が家の中に現れたのがウスバカミキリ。日本では、シロスジカミキリ・ミヤマカミキリと並ぶ最大種のカミキリムシらしい。  捕まえてみると、大きな顎を振り回して、激しく抵抗する。結構気が荒いらしい。 こいつの仲間のタイタンオオウスバカミキリというのが世界最大のカミキリムシだとのこと。167ミリにもなるらしい。こりゃ、すごい!さすがに触るのに勇気がいりそうだなあ(^^;) [続きを読む]
  • コジュケイの親子!
  • 朝、庭先に動くものあり。見ると、コジュケイが遊びに来ていました。おや⁉親子連れじゃありませんか。近くには、別のコジュケイが。ん?白い!アルビノだぁ!背中側はかなり白い!ちゃんと子どもの世話もしているぞ。茶親と白親のペアで2羽のヒナを連れていました。コジュケイで2羽のヒナは少ないですね。天敵にやられてしまったのかもしれません。かなり白いアルビノが、目立つにも関わらず、ちゃんと大きくなったのは珍しいので [続きを読む]
  • 横浜自然観察の森でたくさんの生き物に出会いました!
  •  今日は、横浜市栄区にある横浜自然観察の森に行ってきました。歩き出してすぐに、タイワンリスが出迎えてくれました。町田のリス園じゃありませんよ(笑) もともと日本の自然界にはいない困った動物ですが、目はかわいいものです。近くに巣があり、様子をうかがっていましたが、レンジャーの方によれば、タイワンリスの繁殖期はすでに終わっているので、もう使ってはいないだろうとのことでした。  こちらも外来種のアカボ [続きを読む]
  • J2第23節 町田 対 水戸 戦 〜おまえの全てを見せてもらったぜ!〜
  • 朝から、LINEで盛り上がっていたのが、渡辺裕太さんの来場に関して。「まだ水戸に勝ってないから、今日こそは。でも、今日って渡辺裕太が来るんだよな。」「ヤツが来ちゃうのか〜」「試合前に帰ってもらおうか」「来るだけでだめかも」 そんな心配は杞憂でした。勝ちました〜。しかも3連勝。しかも連続完封。しかも、3試合連続2点差勝利!渡辺裕太さんに関係なく?、選手の強い思いで勝てました(笑) 前回は、水戸の快速 [続きを読む]
  • J2 第22節 町田 対 群馬  〜その男、有望につき〜
  • 今日は、この男に尽きます! 金 聖基 選手! 強烈なヘディングシュートが連発で炸裂しましたぁぁぁぁ!!!帰宅してからDAZNで確認しましたが、平戸選手のフリーキックの精度もものすごいぃぃぃぃ! 二人のホットライン、今後が楽しみですねえ。有望株です。 これで、ついに連勝。ホームで「野津田ぶっ生き返す!」 と 「町田市歌」を歌えるのは、ほんと久しぶりでした。もう、満足満足。よい夜になりました。 【おまけ】 [続きを読む]
  • 2017 セミの初鳴日 〜ヒグラシ〜
  • 今朝、ヒグラシの鳴き声で目覚めました。今年の初鳴日です。「カナカナカナカナカナカナ…」早朝や夕方、夕立前の暗くなる時に鳴きます。秋になると、テレビの天気予報コーナーで、予報士ではないコメンテーターが、「夏を惜しむかのように、ヒグラシのもの悲しい声が聞こえるようになってきましたね。」などとコメントするのを何度か耳にしています。たぶん、セミの声など全く聞かずに、完全なイメージや言葉の響きだけでそんな [続きを読む]
  • 今日も珍客がやってきた! ヒアリ!?
  • 野外で自然観察をする機会が極端に減っている私を気遣ってか?、今日も職場に珍客来室〜! 今話題のヒアリの仲間ですかね〜? 女王アリ? なんかかぶりものをしているようなお笑い系?  新幹線E6系似? この名前は、アリグモ。アリに似た姿ですが、れっきとしたクモ。網を張らずに、歩き回って餌を探すハエトリグモの仲間です。この珍客は♂なので、大きな顎をもっています。 正面から見る顔が、かわいい〜!! [続きを読む]
  • どんな気持ちなのか?
  • 私は、職場で今、アゲハチョウの幼虫を3匹育てているのですが、食草である夏みかんの葉にこんなものがついていました。ごみ?いやいや動くんですよ〜?なんだかわかりますか?では、アップすると…よ〜く見てくださいね。左が頭。クワガタのように大きなあごがあります。これで、大好物のアブラムシを捕まえて、体液をチュー(^3^)/って吸うんです。その後がまたすごい??カラカラになったアブラムシの死体を自分の背中に積み上 [続きを読む]
  • クワカミキリ
  • 今朝、出勤途中で甲虫の羽根を拾いました。ミヤマカミキリ!?かと一時コーフンしましたが、クワカミキリの羽根であることがわかりました。クワカミキリは、羽根の付け根に黒いツブツブがあるから間違いなし!羽根1枚ですが、「こいつは、なぜ命を落としたのだろう?」「夏鳥のフクロウ『アオバズク』に襲われたのかな?」などと想像が膨らみます。先日は、我が家の軒下で営巣していたアシナガバチが、スズメバチの襲撃を受けて壊滅し [続きを読む]
  • ハンディ ビアサーバー
  • 娘から、ちょっと遅れた父の日プレゼントをもらいました。ハンディビアサーバーなるもの。電池を入れて、超音波のパワーできめの細かい泡をつくるようです。普段飲んでいるのは、なかなか泡立たない第3のビールですが、大丈夫でしょうか? おおっと〜!!信じられないようなきめ細かい泡ができましたぁぁぁぁ。泡も長持ちします。ビール好きにはたまらない商品ですね。こんなものがあるとは知りませんでした。毎晩、楽しみになり [続きを読む]
  • J2 第21節 町田 対 山形 〜久しぶりの快勝!〜
  • 昨日の山形戦、素晴らしかったですね! 前節の東京ヴェルディ戦での惨敗ショックを感じさせない、というより、ヴェルディ戦の負けの悔しさをバネにして、という動きでした。とにかくセカンドボールへの対応がよい、寄せが速い、など、ゼルビアらしさを90分間中、ずっと見ることができました。 先制点となるPKも、中島選手の最前線での守備からです。2点目は、今季リーグ戦初先発の戸高選手の見事なグランダークロスに、中島 [続きを読む]
  • 2017 セミの初鳴日 〜ニイニイゼミ〜
  • 7月に入り、自宅付近でセミが鳴き始めました。トップバッターは、ニイニイゼミ。昨日、7月1日の午後から鳴き声が聞こえてきました。今日は、9時過ぎから鳴いています。町田市立陸上競技場では、先週の日曜日、6月25日のヴェルディ戦の時に、鳴き声を聞いたという情報もあります。ブログから、過去の記録を見返してみると、2013 7月6日2014 6月29日2015 6月27日2016 6月27日2017 7月1日 となります。 数日以内にヒグ [続きを読む]
  • 沼津へ
  • 昨日は、代休を利用して、沼津まで行ってきました。 目的は2つ。ひとつは、名物沼津丼を食べること。鯵のたたきと桜エビと生シラスがどっさり乗っていました。平日割引もあり、お得感バッチリ?でした??平日にも関わらず、まあまあの賑わいでしたが、やや観光化され過ぎかも??小田原港の市場の食堂の方が、地魚も庶民感覚もたっぷりです。大磯港の食堂も、かなり良いそうですがね。二つ目の目的は、深海水族館。入場 [続きを読む]
  • J2 第17節 町田 対 愛媛 〜うーん・・・〜
  •  今日は、試合前ごろから時折曇りがちになり、過ごしやすい天気の下で試合が行われました。試合前に、バス発着所近くの麦畑を見ると、見事な麦秋を迎えていました。麦秋→爆勝!なんてふざけた言葉が浮かんでくるような気持ちになっていたのが、今から思えばそもそもダメだったのかもしれません。 その後、湿生植物園へ。ガビチョウが水浴びをしていました。  葉にかぶってしまいましたが、カワセミ♀も現れま [続きを読む]
  • J2 第15節 町田 対 大分 〜星野選手と戸高選手の復帰〜
  •  5月とは思えない暑さの中での大分戦。野津田公園に着いて、まずは、試合前にばら広場へ。 来週がばら祭りのようですが、すでに見頃を迎えており、多くの人でにぎわっていました。 その後、湿生植物園へ。こちらでは、キショウブが満開です。 シオヤトンボのメスを見つけました。 さて、本題の試合の方ですが、入れ替え戦でJ2に昇格した町田としては、大分に雪辱を晴らさせるわけにはいかな [続きを読む]
  • 村田諒太の敗戦とゼルビア
  • いやあ、スポーツの勝敗って難しいですね。 ボクシングWBA世界ミドル級世界選手権に挑戦した村田諒太選手は、冷静かつクレバーな戦いで終始試合をリードしていたものの、判定負け。手数は相手が圧倒的に多かったものの、有効打と試合運びは村田選手でした。ダウンまで奪っていたのですがねえ。う〜む。 私が応援しているFC町田ゼルビアは、前節の名古屋戦こそ試合内容で完敗でしたが、その他の試合では、シュート数で [続きを読む]
  • 立山3日目は一の越経由で黒部湖まで滑走
  •  今日は、いよいよ下山です。室堂平から一の越まで登り、東一の越まで大トラバース。そこからタンボ平を豪快に滑り、さらに黒部湖まで下る予定です。  朝から元気にさえずっているのはカヤクグリ。地味な鳥ですけど、かわいいです。 3日目にして初めてメスのライチョウに出会いました。 一の越から見る御山谷。ここをちょっとだけ滑って、左斜面を延々とトラバースします。 小型の野鳥がタカに襲われた跡 [続きを読む]
  • 立山2日目は、ライチョウ続出!
  • 立山2日目。今日は、朝から快晴。雷鳥沢の陰影がなんとも言えず、ただただ見とれてしまいます。光と雪が創り出す官能的な風景朝からライチョウが顔を出してくれました。つぶらな瞳にハートを撃ち抜かれます。オスですけど(^_^;)目指すは雄山山頂。待ってろよ〜今日はライチョウが多いです。浄土山山腹の岩場で堂々たる姿を見せてくれます。一の越から見る龍王岳。あの山頂からも滑ってみたいな。人をあまり恐れないイワヒバリア [続きを読む]
  • ゴールデンウイークは、やっぱり立山!
  •  昨日は、ダッシュで帰宅して、夕食と入浴を済ませ、午後7時40分に自宅発。圏央道が渋滞していたので、相模湖インターから中央道をひた走り、11時半に扇沢に到着。晩酌ののち、車中泊で4時半起床。立山黒部アルペンルートの始発で室堂平入りしました。 3泊の予定でしたが、どうしても仕事をやり切れなかったので、2泊にドタキャンしての立山です。 今日は初日なので、まずはおとなしく室堂山へ。風が強かったものの、 [続きを読む]
  • 野鳥仕様の耳
  • 今朝、淵野辺駅のエスカレーターに乗っていたら、「キィ、キィ」という小さな声が。「タカか?」と、首を伸ばして上空を見上げると、ハイタカ属の小型の鷹が通過していった。 あんななんでもないような声に自然に反応する耳に自分自身で驚くとともに、自分の耳は、「変な野鳥の声は聞こえないか?」と常に過敏に準備してピリピリしているのかと思うと、お疲れさま‼って感じです。 単に集 [続きを読む]