ゆずの木 さん プロフィール

  •  
ゆずの木さん: 手描きイラストハンドメイド。ゆずの木の雑感。
ハンドル名ゆずの木 さん
ブログタイトル手描きイラストハンドメイド。ゆずの木の雑感。
ブログURLhttp://zakkanday.exblog.jp/
サイト紹介文本業は袋物縫製内職。その傍ら、夫婦で手描きしたイラストを使って、妻の私が子供服を縫製しています。
自由文実家のミシンを新調してから、どっぷりはまった洋裁の世界。
絵が描ける主人のイラストを使って、夫婦合作でデンシャイラストの子供服など作ってます。
洋裁は十数年独学でしたが、35歳を過ぎて一念発起。パターン製作から学び始めました。
時々発信する「洋裁教室ネタ」も見ものです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供291回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2014/06/25 03:17

ゆずの木 さんのブログ記事

  • 木箱の中のミニ鉄道 製作記
  • 久しぶりのジオラマネタです。200×320mm 超小型レイアウトが完成しました。(縮尺1/150)新潟〜長野の山間部を走る飯山線をイメージしたもの。製作総集編です。 今回は佃煮の箱を利用。(左)箱は発泡スチロールで嵩上げ、ベニヤ合板を接着したベースにフレキシブルレールを、エイヤッ!と曲げて敷設します。半径80mmくらい、ショーティ車両1両の限界です。フレキ1本で1周ぶん... [続きを読む]
  • 真似されると困るから、作り方を教えない、と言う方へ。
  • 少し前の投稿です。投稿した後、「やっぱり賛否両論あるかな?」と不安になり、すぐに非公開にしたのですが、アクセスが急増して逆に焦りました:(;゙゚'ω゚'):。賛否両論あると思いますが、私は自分の培ってきたものをおしげなく「どうぞ」と、言える人について行きたいと思う人です。そういう人は、追いかけても追いかけても、常に努力して先へ行ってしまい、追いつけない存在だからです。私に... [続きを読む]
  • 春は高砂 2017
  • 高砂線廃線跡。右、加古川方面。左、高砂工場方面。34年前、高砂工場で産まれた「サロンカーなにわ」はこの地を通ってデビューを飾った。泊まり明けに研修、長い2日を終えた帰り道の夕方。何故か春になると高砂の街に寄りたくなる。廃止から33年を迎える国鉄高砂線。高砂駅跡。高砂銀座商店街入口。まさに駅前商店街だった。シャッター通りの先には昭和の模型屋さん。年1、2回、安... [続きを読む]
  • 平成29年度、ゆずの木的目標。
  • ゆずの木さんです。妻さんです。タイトルが非常にお硬くてもーしゃけねーです。※普通の人は「申し訳ない」と読みます。※新潟出身の人は、「もーしゃけねー」と読んで、意味を理解しましょう。※ここ、テストに出ます(嘘)。扉絵だけは、綺麗にしとくよ(//∇//)。今年は娘が六年生なんで、卒業式用のスーツを作りたいです(´∀`)。あとは、去年... [続きを読む]
  • お次は綿麻ワッシャーでワンピース。
  • ゆずの木さんです。妻さんです。ワタクシゴトですが、今年役員三種類当たってましてね。春はバタバタバタバタ……。お仕事に毎日のノルマを課しまして。達成できたら、お洋服を縫って良いことに。約束してましたよ。ハンパカラーのカーディガンに合わせるのは、ネイビーの綿麻ワッシャー。お花の更紗模様みたいなコットンレーヨンは、神戸三ノ宮のニッセイ商会さ... [続きを読む]
  • ワン・アイロンで縫う巾着。
  • ゆずの木さんです。妻さんです。高校時代の友人の娘ちゃんに、入園グッズを縫っています。お洋服ネタじゃなくて、ごめんなそ。お着替え袋の持ち手の紐が、ちょっと足りないなー。とも布を細長く切って、作ろうっと(*´∀`*)!!ありゃありゃ、見事に捻れちゃいましたねーーー:(;゙゚'ω゚'):!!!ミシンは「送り歯」と「押さえ金」で挟んで縫... [続きを読む]
  • 売れ残っても、着たい服。
  • ゆずの木さんです。妻さんです。ハンドメイド屋さんです。むかしむかしね、ハンドメイドがばかばか売れた時代。作っても作っても、売れて、楽しくって、「こんなん作ったら売れるね(*´∀`*)」「私、泣きながら徹夜してきた(*´∀`*)」なんて、やっつけ仕事してきた服ほど売れ残る_:(´?`」 ∠):。きっとね、「こんなん作った... [続きを読む]