広瀬 良宏 さん プロフィール

  •  
広瀬 良宏さん: 北海道ハイテクトンボブログ
ハンドル名広瀬 良宏 さん
ブログタイトル北海道ハイテクトンボブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ezotombo9
サイト紹介文北海道のトンボを紹介したブログです。 きれいな写真がたくさんありますので、見に来てくださいね!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/06/25 10:58

広瀬 良宏 さんのブログ記事

  • 道南遠征 その四
  • 1分ばかり産卵をして、雌は飛び去ってしまいました。その後観察しましたが、産卵は見ることができませんでした。とりあえず写真を撮影できたので良しとします。写真:コフキトンボ産卵 七飯町大沼公園にて [続きを読む]
  • 道南遠征 その壱
  • 道南へ遠征に行ってきました。他ではなかなか見ることができないコフキトンボを撮影するためです。今まで何回か通いましたが、産卵は撮影できませんでした。今回は見ることができるのでしょうか?まずはクロイトトンボが沢山います。探すといました。 雌が青色のタイプですね。北海道では多くはありませんが、見ることができました。写真:クロイトトンボ産卵 七飯町大沼公園にて [続きを読む]
  • 道東遠征 その弐
  • 白糠ではエゾカオジロトンボが見つからなかったので、アカメイトトンボの生息地に行ってみました。すると少ないながらいました。雌は数日中に羽化したような個体でしたが、雄は目が赤くなっており、もうしばらくすると成熟すると思います。写真上:アカメイトトンボ未熟雌写真下:アカメイトトンボ雄 [続きを読む]
  • 道東遠征 その壱
  • 今まで数回道東に遠征に行っていますが、これはエゾカオジロトンボの調査のためです。数年前によい生息地だったところに行ってみると、ヨツボシトンボがたくさん飛んでいました。よく見るとエゾカオジロトンボが数頭います。撮ってみると驚きです、エゾカオジロトンボではなく、カオジロトンボでした。この場所はエゾカオジロトンボはいなくなってしまったようです。残念ですね。写真:カオジロトンボ交尾 白糠町にて [続きを読む]
  • サラサヤンマを探して その参
  • 林道のわきの湿地に何か飛んでいます。近づいてみるとサラサヤンマです。成熟したての個体ですね。サラサヤンマは結構静止しますのでしばらく待っていると止まりました。これからここの湿地から出ているのか調査したいと思っています。写真:サラサヤンマ雄 苫小牧市にて [続きを読む]
  • サラサヤンマを探して その壱
  • 先日天気が良かったので、苫小牧に行ってきました。ここは学校の卒業生がサラサヤンマを採集した場所です。サラサヤンマは胆振地方で未記録なので、追加の記録が欲しいですね。とりあえず林道を歩くとサナエトンボが止まっています。よく見るとコサナエとモイワサナエです。同じところにいると紛らわしいですね。写真上:コサナエ雄写真中:モイワサナエ雌写真下:コサナエ雄とモイワサナエ雌 苫小牧市にて [続きを読む]
  • 成虫の初見について その五
  • 次のエゾカオジロトンボの生息地に向かいました。ここでは小さな池ですが、沢山のエゾカオジロトンボが見られました。ちょうど交尾体が目の前に止まったので写真撮影です。この場所は今が一番良い時期ですね。写真:エゾカオジロトンボ交尾 釧路にて [続きを読む]
  • 成虫の初見について その四
  • エゾイトトンボの次に目的のトンボを探すといました。池近くの草むらでエゾカオジロトンボが静止しています。この生息地は以前には車で通るとぶつかるほどエゾカオジロトンボが発生していました。しかし、近年解放水面を覆う水草が増えてしまい、様々なトンボは激減しています。とりあえず少ないながらエゾカオジロトンボを確認できてよかったです。写真:エゾカオジロトンボ雄 釧路にて [続きを読む]
  • 成虫の初見について その参
  • 次は釧路に移動してエゾカオジロトンボを見に行きます。カラフトイトトンボの生息地から車で2時間ほど移動するとエゾカオジロトンボの生息地です。今回2か所の生息地に行ってみました。まず最初に生息地で出迎えてくれたトンボはエゾイトトンボです。写真:エゾイトトンボ雄 釧路にて [続きを読む]
  • 成虫の初見について その弐
  • その後付近の草むらを探すと、カラフトイトトンボのやや成熟した個体を見つけました。残念ながら完全に成熟した個体や、雌を見ることができませんでしたが、とりあえず満足です。なお羽化した個体は見つけても木の上に上がってしまうことが多かったですね。写真:カラフトイトトンボ未熟雄 十勝にて [続きを読む]
  • 成虫の初見について その壱
  • みなさんお久しぶりです。実は体調が悪くしばらく入院していました。やっと体調も本調子になったので、初見のトンボを見に道東に遠征です。まずはカラフトイトトンボの生息地に行ってみました。今年は出るのが遅いようですね。羽化したての個体が結構静止しています。写真:カラフトイトトンボ未熟雄 十勝にて [続きを読む]
  • ムカシトンボ上陸幼虫雪上歩行
  • ムカシトンボの上陸幼虫雪上歩行です。先日札幌にムカシトンボの上陸幼虫を探しに行ってきました。2頭ほど雪上を移動しており、動画を撮影することができました。今まで道内で最初に羽化したトンボ(成虫)は、ヨツボシトンボで2015年4月27日でしたが、今年は記録を破れるでしょうか? [続きを読む]
  • ご冥福をお祈りします
  • エゾカオジロトンボやイイジマルリボシヤンマを日本で初めて発見した飯島一雄さんが11月7日88歳で亡くなられました。ご冥福をお祈りします。写真上:イイジマルリボシヤンマ雄写真下:エゾカオジロトンボ交尾 [続きを読む]
  • オナガアカネ その四
  • 丁度良い時期だったのか、すごい数のオナガアカネがいました。しかし、同じように飛んでくるタイリクアキアカネは今回は見ることができませんでした。写真上:オナガアカネ雌雄写真下:オナガアカネ雄雄 後志支庁にて [続きを読む]
  • オナガアカネ その壱
  • 他の場所ではオナガアカネがたくさんいました。また成熟具合も色々あり、老熟した個体からやや若い個体まで様々ですね。写真上中:オナガアカネ雄 成熟個体写真下:やや若いオナガアカネ雄 後志支庁にて [続きを読む]
  • マンシュウアカネ
  • 本日気温が低かったのですが、飛来種を探しに行ってきました。ふと見ると大型のトンボが止まっています。これはマンシュウアカネですね。久しぶりに見ました。3頭ぐらいいたのですが、私が近づくと逃げて行ってしまいました。写真:マンシュウアカネ雄 檜山支庁にて [続きを読む]