greengreengrass さん プロフィール

  •  
greengreengrassさん: 紙つぶて 細く 永く
ハンドル名greengreengrass さん
ブログタイトル紙つぶて 細く 永く
ブログURLhttp://greengreengrass.hatenadiary.jp/
サイト紹介文言葉
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/06/26 05:47

greengreengrass さんのブログ記事

  • なまけ心を乗り越える
  • 立っているよりは胡坐をかく、胡坐をかくよりは椅子に座る、椅子に座るよりは横になる、横になるよりは枕に頭をのせる、とひとは怠惰になるものだ。これが人情というものかもしれない。 同じように、外出するときにまず考える、最寄りの駅まで歩いて行けば10分ほどかかかり、列車を待って乗車、シートに座る。一方玄関を出たところに車がある、車に乗ればわずかな時間で運転席に座れる。 やっぱり車が楽でしょう、となる。理学 [続きを読む]
  • 国鉄・JRに捨てられた路線
  • 廃止路線一覧 年々蝕まれてゆく線路第一次廃止対象路線1983年以降の廃止路線の地図(国土数値情報を元に加工)全国で捨てられた路線 4178.8km国鉄・JR各社から採算面から切り離された路線(第三セクター、バス、廃線となった路線)北海道(国土数値情報を元に加工)現在のJR北海道総延長距離 2552km切り離した路線 1705.8km東北 新幹線開業に伴って第三セクターとなった路線青い線含む(国土数 [続きを読む]
  • 落とし前
  • 北朝鮮との関連でいうなら、今この危機を解決するには関係五か国の中で、米国ロシア中国韓国の状況から、日本が主体的に交渉の前面に立たないと事は解決に進まないという論がある。 しかし悲しいことに我が国のリーダーには「前科」があり対北朝鮮の交渉では役に立ちそうにない。。北朝鮮訪問時に当時の小泉首相とともに官房副長官として随行した、小泉総理一行は5人の拉致被害者を連れて帰国した。 安倍晋三氏にはこの平壌訪問 [続きを読む]
  • セピア写真の修正
  • 古い写真を整理する必要があり、いろいろと眺めながら適正な保存方法を考えた。まずは電子化でHDに保存と考え、スキャンした。ピントボケはどうしようもないが、セピアになった色合いを何とかしようと考え、Webで探ったが、PhotoShopElementなどでの作業を推薦してある。d.hatena.ne.jp近年adobeは「CC」とか称して永久ライセンスではなく、期間限定のライセンスいわゆる月額使用料方式になっているの [続きを読む]
  • 民のかまどの煙は消えかかっている
  • 今日の北朝鮮ミサイルが再び襟裳岬上空をピンポイントで通過したと考えた場合の軌道アメリカ領土ハワイへの到達軌道アメリカ本土ロサンゼルスへの到達軌道いずれも大圏軌道を描いている。訂正(前回にGoogleEartth上で襟裳岬上空通過軌道の延長上はハワイから南米大陸のマゼラン海峡当たりを指すと引いたが、少し間違っていた。これは大圏コースとは少しずれているようだ)平壌から襟裳岬の大圏コース軌道改めてGoo [続きを読む]
  • 使いよさ
  • 味噌汁椀が割れた。近くのホームセンターで樹脂製を買い求めた。しかし樹脂製では熱い味噌汁をいれて持てない。そこで木製で手ごろなものを探していたらあった。漆塗り。1椀 800円だった。 使っていて感じたが、持つ手に馴染む、これが一番。REMEMBER3.11不断の努力「民主主義を守れ」 [続きを読む]
  • 五新線
  • 先日の紀勢線巡りで、興味を持った五新線を少し調べた。五新線の計画当初(1937年)の通過市町村名は奈良県五条町−南宇智村−賀名生(あのう)村−宗檜(むねひ)村−大塔村−十津川村近辺 であった。市町村変遷パラパラ地図(時代とともに変遷している市町村地図を作成している。このようなサイトを個人的に作成し開設している。すごい)そして1980年五新線の計画が断念されたことで、建設工事が進んでいた市町村、その [続きを読む]
  • 日本の鉄道はこのままでいいのだろうか 16
  • 線路は続く6 巨大ゆえに(文中敬称略) 国鉄は労使関係では、公社すなわち「形式的には企業的色彩の強い面を持ちながら財政面については政府機関に近い拘束を受ける組織」としての成り立ちもあり給与水準は民間ベースによる賃金水準が慣行となっていた。いわば従業員の給与を企業の業績と関係なく決定される、ということは従業員の企業経営への関心を弱め各人の行動や労働組合の行動にも秩序が失われるのは自明であるとの意見も [続きを読む]
  • QGIS電子地図操作 第4回
  • QGISの操作 第4回です。Dissolve(融合)について前回(QGIS電子地図操作 第3回 - 紙つぶて 細く永く)は結果が出るまで20分から30分としましたが、その後いくつかファイルを作成したのですがなぜか経過時間が不安定になります。 「京都府、滋賀県、奈良県、三重県、和歌山県でフィルターをかけていたので作成時間が短縮された」としましたが、そうでもないようです。推理するに、Dissolveするデ [続きを読む]
  • 無学
  • こんな書評を読んだ。〈東京やニューヨークのような大都会に生まれて何不自由なく育った、しかも親の躾がなっていない「傲慢なクソガキ」が抱きそうなこの手の妄想を、いい大人になっても信じている愚か者……それが中華思想に染まった連中です〉 大体が冒頭からこような雑駁な表現に出くわした途端、この本を投げ出したくなるではないか。 およそ文化や国家を論ずる文章にはあるまじき、偏見に満ちた、語彙の乏しさを露呈させ [続きを読む]
  • 国民とミサイル
  • 地理的に半島の付け根のような、いわばねじれた陸地には地下資源が収束され豊富になる。その結果朝鮮半島では「北の鉱工業、南の農業」という言葉がかつてあったほど、朝鮮半島北部では金などをはじめ様々な鉱物が採掘されてきた。大韓商工会議所が2007年に出した報告書によれば、北朝鮮ではマグネサイト、タングステン、モリブデン、黒鉛、蛍石など7種類の鉱物の埋蔵量が世界トップ10に入る。同年までに把握されている北朝鮮の鉱 [続きを読む]
  • 「国家」という幻に魅せられて
  • 過大評価する必要もないし、過小に評価する必要もない。国民の生活など念頭にもなく、自らの周辺へのプラスの配慮=親族の優遇、やマイナスの配慮=親族の粛清に終始し、ポーズを重んじる。ミサイルと国家経済を両方見る目があるのなら、いやそのような教養があるのなら違った主張があってしかるべきだ。 状況をわかりやすく言うと英語でいうチキンレースに麻痺した精神だ。一車線の道路で双方向から互いに相手に向かい車を全速力 [続きを読む]
  • 青春18きっぷの車窓から 「紀伊半島一周」3
  • 「汽車」の旅、いや列車の旅は、流れる風や、行きすぎる風景、響くレール音等があいまって一種の感性に共鳴する。それがないと鉄道への興味に乗れないのかもしれない。紀伊天満を出発した列車音に乗せながらどうぞ。soundcloud.com*紀伊半島には歴史がある。私的には空海の高野山も紀伊との繋がりに入る。すると紀伊半島には千年の歴史、かつ唐にも及ぶ歴史となる。紀勢線の歴史 三重県亀山から紀伊半島を回り和歌山県和歌山市に [続きを読む]
  • 青春18きっぷの車窓から 「紀伊半島一周」2
  • みえ12号で松阪まで戻る。(国土数値情報を元にBlog主が加工)多気ではなく松阪まで戻るというのは、事前にストリートビューで多気駅周辺を見ると多気駅は、どうやら町の中心ではなく少し外れにある。駅前にコンビニ程度しかなかった。みえ12号は多気駅に12時37分に着くそして紀勢線新宮行きは13時22分発45分の待ち合わせ。この多気駅で45分をいかに過ごすかを考えると・・。一方松阪の場合、みえ12号は松阪 [続きを読む]
  • 予定調和
  • 「暑い夏の風物詩」が終わった。今回も事故もなく無事終了でき関係者一同ほっとしたところであろう。早速定番の社説「「甲子園」閉幕 歴史の重み受け継いで」を掲載している。*「9回2死からの逆転劇や延長戦での激闘もあった。点差が開いても最後まであきらめず」しかし見るものからすれば、点差の開いた9回の攻防であれば、冷静にアウトカウンを増やすという観点からの、采配、ピッチングや守備をすればいいのであり、例えば [続きを読む]
  • 青春18きっぷの車窓から 「紀伊半島一周」1
  • 昔仕事時代(こんな時代区分があれば・・)に南紀へよく通った。出張で通ったその気候の良さに、住むのなら南紀や静岡がいいと思っていた。しかし住むことは叶わなかったが、晴れた日の遠く太平洋が一望できる半島沿いの景色をいまだによく思い出す。そこで、この夏シーズンで残った青春18きっぷを使い紀伊半島一周に出かけた。 総乗車距離630kmほどになる。計画では初日朝8時から夕17時30分くらい、二日目9時から1 [続きを読む]
  • QGIS電子地図操作 第3回
  • QGISには融合というツールがある、と私のテキスト「QGIS入門 第二版」に書いてある。しかしQGISは「進化」をしているので、現在私が使っているバージョン「2.18.9」には「融合」はない。同じところに「Dissolve」というものがあり、翻訳すると「溶かす」という意味があった。つまり「融合」が「Dissolve」に名称変更したのだ。 「Disssolve」これの意味はレイヤを、ある項目でまとめ [続きを読む]
  • 良識の比較
  • 産業界も抗議の声 トランプ氏、ようやく非難 白人至上主義団体を名指しで 「遅すぎ」批判噴出:朝日新聞デジタル「この土人野郎」発言擁護 鶴保議員鶴保庸介・沖縄北方相「土人発言、差別と断定できない」また大阪府知事も土人発言の「部下」を擁護した。【沖縄「土人」発言】で露呈した大阪府警の問題体質 威嚇、罵倒、侮蔑はなぜ繰り返されるのか | ビジネスジャーナル彼我の差は熟慮するか、それとも否かの差ではないだろうか [続きを読む]
  • Cry with beautiful crying incect
  • ひぐらしの鳴き声を求めて数か所回ったが、これが一番。soundcloud.com夏の時期と里山、標高などが影響するのか・・子の鳴き声は標高300m程度、人家からほど近いところで13時ころ。最後に少し小川の清流 [続きを読む]
  • 日本の鉄道はこのままでいいのだろうか  番外  黄昏の柴又3
  • 柴又は黄昏だった。早いところは店を閉じ始めていた。寅さんの「予約席」前で草団子を食べた。渥美清が亡くなって二十数年になる。高倉健ともほぼ同年代(渥美清1928年高倉健1931年生まれ) 伸びたちょび髭をなぜながら「うん。まじめにやってれば何とかなるさ」 一方は馬に乗り、「泣くな。男なら泣くな」と小さな子に男を教える。 対照的な役柄だったが、両役者それぞれのかっこよさが映画のだいご味だ。(昨日DVD [続きを読む]
  • ビデオジャーナリスト
  • 知った事実を伝えるということはジャーナリストの成り立ちだと思うのだが、知っていても伝えない、発言しないという報道人が多いことにあきれる。少しはこの人たちの爪の垢でも煎じて薬とすれば薬効があると思ったが、多分飲んでも効かない。*彼らサラリーマン報道人の本音は、チョット厳しいことを述べおいて、恙なく引退後は三流大学の教授にでもなれればそれでよし、そうでなくとも無事老後を過ごせれば人生ハッピー・・(で [続きを読む]
  • 親の遺産
  • たとえ河野太郎であれ、二世議員であれば何らかの「遺産」は付きまとう。そして果たしてこの継承が日本にとってのプラスなのだろうか?王氏、河野氏に「あなたの発言に失望」 父親に言及の後:朝日新聞デジタルUSAのトランプしかり、サウジアラビアしかり、世襲につきまとう負の連鎖は健全な精神にどのような貢献をするのであろうか?保守として何を - 紙つぶて 細く永くREMEMBER3.11不断の努力「民主主義を守れ」 [続きを読む]
  • 創価学会政治部
  • 最近暇を持て余すので、つらつらと本来考えなくてもいい、かつどうでもことに思考が及ぶ時間が多くなった。以下その駄文です。 衆議院で多数を制する理由から連合を組むという意味もなく、存立の基盤である「平和の党」として強い平和政策を相手方に投げかけるでもなく、ただ政策のおこぼれを享受する(下記URLに公明党のPRを記載)以外に立場もない現在の公明党は、構成員である公明党員にとって政党としての存在意義は・・ [続きを読む]
  • 待機する瑞風
  • 豪華観光列車とすれ違った。ん−思わず写真を撮った。するとしばらくして特急列車が追い越していった。タイミングを逸したがかろうじて特急の半分だけ残った。帰りには美しい夕焼け・・ REMEMBER3.11不断の努力「民主主義を守れ」 [続きを読む]
  • 保守として何を
  • それにしても手のひらを返したような持ち上げようだ。昨日までの批判は他人の空似とばかりに、相変わらない二世内閣人事に喧しい声を上げる。*閣僚1代前2代前◆総理:安倍晋三(あべしんぞう) 62安倍晋太郎岸信介《無派閥》(細田派?) 党総裁〈元〉首相・党幹事長▽成蹊大=衆(8)山口4区◆副総理 財務 金融=留任:麻生太郎(あそうたろう) 76麻生太賀吉吉田茂《麻生派》 〈元〉首相・党幹事長・外相▽学習 [続きを読む]