yasumitsu さん プロフィール

  •  
yasumitsuさん: ピーエイディー株式投資
ハンドル名yasumitsu さん
ブログタイトルピーエイディー株式投資
ブログURLhttp://irdistock.net/
サイト紹介文四季報CD-ROMによる割安株発掘、株価計算による高値、安値ゾーンを設定。システムトレードも活用。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/06/26 12:51

yasumitsu さんのブログ記事

  • 不安な個人、立ちすくむ国家〜モデル無き時代・・・
  •  経済産業省の次官・若手プロジェクトのレポートを見つけました。経済産業省内の20代、30代の若手で構成し、現在の日本の社会構造と課題から中長期的な政策を検討するプロジェクトで、非常によくまとまっている。http://nkbp.jp/2ti37I5 まずレポートが従来の文章主体ではなくパワーポイントで書かれたビジュアル的なものになっていることが評価できる。内容的には現状を戦後歴史的に分析した論理的かつ的確なものになっていると [続きを読む]
  • JIA(7172)株式売り出し増資発表について
  •  JIAの業績上方修正をブログで書いたが、昨日6日公募増資を発表した。新株公募増資は既存株主にとって不意打であり、株主軽視であるので、この制度は中止して欲しいが、企業にとっては金利負担もなく、魅力ある資金調達方法である。また大手証券会社の収入源にもなる。ソフトバンクは有利子負債が膨大にも関わらず、大きなM&Aで資金が必要でも公募増資はしていない。 JIAの公募増資は発行株式の約10%で、同時に株式分割、配当 [続きを読む]
  • JIA(7172)中間決算上方修正
  •  6月の日経平均は変動が少なく、7月もこの状態が続くのかも知れない。企業業績が良さそうなので、下値が限られるが、そうかといって大きく上昇するわけでもない。第1Qの決算発表の7月末から8月初旬の各企業の決算発表内容によっては動きがあるかも知れません。 ところで5月初旬の記事に記載しているジャパンインベストメントアドバイザー(JIA)が昨日、中間決算の上方修正を発表した。従来は売上26.5億円、営業利益10.5億円に対 [続きを読む]
  • シャープ東証1部申請
  •  6月の状況についてはホームページのイザナミ運用結果、成長割安株に記載更新しています。6月はマザーズの上昇を受け好調な結果となっているが、6月後半から傾向が変わってきている。 ところでシャープが東証一部昇格の申請書を提出したようで、秋口には1部昇格になるのではないでしょうか。シャープの決算内容は年間数字しか見ていなかったが、これを機会にシャープの決算発表内容を詳しく調べてみると、こんなに改善されていた [続きを読む]
  • ソフトバンク株主総会の動画
  •  ソフトバンクの株主総会の動画を視聴したが、孫社長は風邪をひいてせき込みながら説明をしていたが、表情は明るくやる気満々であった。孫社長の話を聞くとスケールの大きさに感心すると同時に未来が見えてくる。ARM社の買収金額3兆3千億円の話で、永守社長は私なら3千300億円しか出さないと説明していたが、永守社長は常識的で世界のどこの経営者も3000億円が妥当と判断するだろう。ニケシュが辞める時、孫社長の経営は趣味的で [続きを読む]
  • 企業コンプライアンス
  •  四季報CD-ROMでスクリーニングして業績分析から安値の銘柄を保有しているが、銘柄数が多いので会社の調査不足が多くなっている。ユニバーサルエンタテイメントは業績も良いので保有したことがあるが、実は2回損失を出している。1回目は決算発表でロスカット、2回目は6月9日に大幅下落したので、内容を調べると、米社と係争中であり、会長の不正が見つかったようで、事業もパチスロ、カジノ関係などで本来なら見送るべき銘柄であ [続きを読む]
  • 興味深い銘柄発見
  •  四季報CD-ROMの夏号でスクリーニングしていると、業績の伸び率が素晴らしいと思う銘柄が検索された。銘柄はアイビー化粧品で、四季報情報では2017年3月期営業利益10.9億円で、今期予想が26億円の対前年238%、2019年3月期が42億円の対前年162%と素晴らしい伸びで、8000円の株価は超安値であり、株価は20000円から24000円と予想した。しかし、よく見ると会社計画は今期営業利益計画が55億円で四季報予想の2倍以上になっている。 [続きを読む]
  • 東芝とシャープの違いと共通点
  •  最近は新興市場の銘柄をメインで売買しており、特にアカツキは群を抜いて成長性があり、株価がどこまで上昇するか期待大です。東証1部は現在株主優待銘柄しか保有しておらず、四季報が発売されてから検討する予定。 最近注視しているのが、東芝とシャープです。東芝はWHの不適切会計処理と巨額な負債で、実質債務超過の倒産状態であり、この1年で半導体事業を売却できれば債務超過を解消できるが、残りの事業の収益がどの程度維 [続きを読む]
  • シャープその後
  • シャープの株価が動くに動けない状態になっていますが、前回シャープ中期計画の記事で書いたように、中期計画と今期後半の達成可能性に懐疑的な見方が多いからです。まず第1Qの進捗率がどうなるかが最初の分岐点。進捗率が良くても、第2Qの半期達成度が悪ければ、今期の計画は大幅未達になる可能性があり、大きく下落することも考えられます。中期計画を発表して期待した人も多いかも知れませんが、中期計画の根拠が明確ではな [続きを読む]
  • イザナミと新興株の5月の状況
  •  5月は、マザーズ、JASDAQなど新興市場指数が、ほぼ一本調子で上昇した恩恵を受けて、イザナミの結果はホームページに記載しているが、勝率は79.1%で去年イザナミをスタートして以来の最高率となりました。 新興成長株は、決算発表前にかなり処分したため、保有銘柄が少なくなり機会損失が多かったようです。決算発表後の下落を期待していたので、追加するタイミングがあまりなかった。保有株のうち、モバイルファクトリーが6月2 [続きを読む]
  • シャープ中期計画発表
  •  本日26日,シャープが2019年度(2020年3月期)までの中期計画を発表した。経営目標は売上3兆2500億円、営業利益1500億円である。2017年3月期が売上2兆506億円、営業利益624億円であり、3年で売上1.6倍、営業利益2.4倍となる成長率である。基本戦略は人に寄り添うIoT、8Kエコシステムを掲げ、4つの事業ドメイン、スマートホーム、スマートビジネス、アドバンスディスプレイ、IoTエレクトロデバイスでそれぞれ大きく伸ばそうとい [続きを読む]
  • なかなかチャンスが来ない
  •  3月期の本決算も終わり、通常はこれから大きく下げる局面であるが、現在は非常に底堅い。セルインメイと言われ、5月に株を売りなさいとよく言われるが、実感として理屈として正しいと思う。それは決算が終わり、来期予想を盛り込んだ状態になっているので、新年度の業績の状況を見るため、一旦利益確定し、第一Qの決算発表が終わる8月中旬以降、業績が予想以上を期待できるなら、8月の底値から上昇していくパターンが多い。 今 [続きを読む]
  • 2万7000年前の人骨発見
  • 沖縄石垣島の洞窟で2万7000年前の人骨が見つかったニュースが報道されている。これまでは沖縄で発見された湊川人が2万2000年前だったので大きな発見である。学術的には素晴らしい発見であるが、2万2000年も2万7000年も誤差のようなものと言えば叱られるが、今回は19体分以上の骨が発見されたので集団生活をしていたということが重要な気がします。その頃は氷河期で、海面が現在より200メートル程度低く、大陸と日本は地続き( [続きを読む]
  • 決算発表も終わり、今年の予想
  •  決算発表も15日で終わり、相変わらず決算発表日前後で株価変動が激しい状態です。一度データを取ってみようと思いつつ実行していないので全体として把握できていないが、ウォッチングしている銘柄は大部分が決算発表後の終値では大きく下落している。例えばバリューデザイン(3960)は3500円程度になればエントリーしようと計画していたが、第3Qの決算発表では今期増益予定が営業利益赤字となった。第2Qの進捗率が悪いので、第3 [続きを読む]
  • ソフトバンクの決算発表、四季報6月号への期待
  •  ソフトバンクが昨日決算発表をして、営業利益、純利益とも1兆円を超えました。昨日の孫社長の決算発表動画を部分的に見ましたが、自信満々の様子で、昨年1月のスプリントによる苦悩に満ちた表情とは様変わりになっています。スプリントも回復基調で、再度Tモバイルとの統合、ARMへの将来期待。トランプ大統領はじめ英国、インド、サウジなど各国首脳との対談の成功。世界ナンバーワン企業を目指してやる気満々です。スケール [続きを読む]
  • 決算発表とJIA(7272)
  • 今週は決算発表が集中しています。決算発表前は保有株を手仕舞いするか、継続するかの判断が難しい時期です。基本的に決算発表までに株価が上昇してきていたら、一旦手仕舞いした方が大体正解ですが、株価が安値ゾーンにある銘柄は保有しています。現在保有しているJIAは5月2日決算発表があり、今後大いに期待できる内容でした。また株価も4000円あたりで安値ゾーン内なので保有していましたが、連休明けは8日は、日経平均が400 [続きを読む]
  • ROEと有利子負債
  •  ROEが重視されるようになって久しいが、ROEが8%以上であるべきであると言われている。海外企業はROEが高く、日本企業は低いことが問題であると海外投資家から指摘されたことが影響している。ROEは純利益を純資産で割ったもので、株主資本を有効に使っているかどうかいう点では理解できる。 しかし、単純にROEを上昇させるには、本来は事業利益を増やすべきであるはずだが、有利子負債が非常に多い場合はROAは [続きを読む]
  • ホームページ大幅にリニューアル
  • ブログ、ホームページを開始して約3年以なります。1年も継続するかなと思いつつスタートしましたが、その間様々なトレード方法を検討し、現在は当初よりレベルが幾分か向上しているようです。ホームページも当初のままの部分もあり、この連休期間に現在のトレード方法に合わせ全面的に見直しました。最初はプログラムトレードを活用しようと思っていましたが、プログラムトレードサービスが中止となり、一時はブログの意味が無くな [続きを読む]
  • 反動の2月最終日
  • 今日はイザナミでヒットした銘柄も保有している7銘柄も全て下落した。  今月はマザーズ、JASDAQ共ずっと上昇しており好調が続いていたが、指数が上昇している中、今日は5%以上下落したものが2銘柄、2%以上下落した銘柄が3銘柄で今までの反動が来たようだ。 モバイルファクトリーは昨日4000円弱で利益確定したのは良かったが、アカツキが大幅下落。 追加で買いましたが、ややタイミングが早かった。 アカツキはピーク5930 [続きを読む]
  • 保有中の小型株
  •  決算発表の結果を受けて市場では銘柄選別が進んでいるようです。  前回決算持越しで失敗したエクストリーム、シンシアは割安度を検討した結果、エクストリームは四季報予想には届いていないが会社計画は上方修正しており、もう少し上昇する余地があるので2600円半ばで買戻し、今のところ運良し。  シンシアはとんでもない下方修正で実力2000円程度と推定したので、買戻しはしなかった。 現在の2900円台で今後上昇するなら、 [続きを読む]
  • 分足プログラムトレードしばらく中断
  • 分足のプログラムトレードを2週間運用したが、事前のバックテストで想定した結果が得られず中断します。 プログラムトレードはリアルタイムで株価を監視しながらプログラム適用ができるという、他のツールにはない特徴があるので、何とかこれを活用できないかということで、過去1年半50銘柄程度バックテストして納得できる結果だったので期待を込めて運用開始したが、日々銘柄を選定することが大きなネックになった。 新たな銘柄 [続きを読む]
  • 裏目に出たバレンタインデー
  •  昨年よりPGRを活用した小型割安株の安値ゾーンエントリーの裁量トレードを増やしており、決算発表日当日までに利益確定することに決めていたが、昨日はバレンタインデーであり、プレゼントが欲しいなという思いが強まり、昨日決算発表のエクストリーム、シンシアをあまり調べず継続保有してみることにした。 しかし決算内容をみて愕然。  今日8時頃寄成を注文して外出したが、ストップ安に至らなかったので良かったが、バレン [続きを読む]
  • トレステトラブル
  • 今日から分足のプログラムトレードを稼働スタートしましたが、途中でパソコンがフリーズし、その後1時間くらいでフリーズ解消したが、今度はトレステサーバの接続が切れていることが判明。  一旦パソコンをシャットダウンし再起動したが、今度はプログラムトレードを有効化しようとしたが出来ず、結局十分な稼働が出来なかった。  以前から何度か急に接続しなくなることが何度かあったので、未だ信頼できるまでに至っていませ [続きを読む]
  • トレステのプログラムトレードについて 明日より再開
  •  先日も書きましたが、決算発表後の値動きが激しいですね。  3か月ごとの年中行事になっており、最近ではどう動くか興味津々です。 12月の四季報で新規に買った銘柄のうち、2月3日は3800ユニリタも前日上昇から大幅下落。 決算内容が良くなかったから当然の動き。  6035IRJは昼に決算発表で後場大幅下落。 前場で半分利益確定してたが、12時に決算発表とは知らず半分保有。  決算内容は悪くないので、今後上方修正有り得 [続きを読む]
  • 1月の進展状況
  • 決算発表シーズン真っただ中で残り2週間となりました。 相変わらず決算発表イベントを利用した値動きの大きい銘柄が目立ちますが、余程確信がない限り決算発表前には処分した方が良いと思います。  しかし今日は日新電機を買ってしまいました。1月末に利益確定してノーポジにして正解だったのですが、今日は決算内容が良かったのでどう動くか確認のため保有しました。 今後の方針としては1200円程度で難平、1600円程度で処 [続きを読む]