chika さん プロフィール

  •  
chikaさん: ピアノ教室PHRぐる〜ぷ ちか先生のMusic Diary
ハンドル名chika さん
ブログタイトルピアノ教室PHRぐる〜ぷ ちか先生のMusic Diary
ブログURLhttp://chikapianorose.blog.fc2.com/
サイト紹介文千葉県柏市のピアノ教室。音楽が好きな気持ち、美しい花を愛する心、人との出会いを大切にしています。
自由文ピアノとバラが大好きです!
教室のこと、ピアノのこと、日々の出来事などを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/06/26 15:53

chika さんのブログ記事

  • 発表会に向けて
  • Rちゃんのお母様よりオーストラリアのお土産を頂きました。ありがとうございます??8月、先生も貴重なお盆休みを頂いています。振替の生徒さんのレッスンも若干入っていますが・・・10月の発表会に向けて、只今猛練習中です!今年は、講師演奏のソロ1曲、連弾2曲ヴァイオリンとのアンサンブル2曲小さな生徒さん達の歌の伴奏2曲、生徒さんとの連弾16曲全部で23曲ほどあります。お休みを頂いたからと言って、遊んでいら [続きを読む]
  • ウィーン旅行 7 〜大作曲家を偲んで
  • 朝、ホテルを出発。路面電車に乗って、ウィーン中央墓地へ向かいます。路面電車を降りて第2門から入ると・・・左側がウィーン中央墓地の第32A区というエリアで、音楽家たちのお墓が集まっています。朝だからなのか、私たちの他に観光客は一人もいないみたいです。・・・と言うか、こういう所は観光プランにはないのでしょう。鳥のさえずりが聞こえてくるまるで歌を歌っているかのように綺麗な鳴き声で朝の清々しい空気と光景や [続きを読む]
  • ウィーン旅行 6 〜ザルツブルクへ
  • ウィーンの王宮庭園のモーツァルト像を見て、翌日はいよいよザルツブルクへ。早朝、地下鉄のカールスプラッツ駅からウィーン中央駅まで行き、そこからオーストリア国鉄(OBB)に乘り2時間23分、ザルツブルク中央駅に着きました。ザルツブルクの旧市街にはモーツァルトの誕生の家、新市街にはモーツァルトの住居があります。まずは旧市街から。モーツァルトの生家1756年1月27日、モーツァルトはこの家で産声をあげたので [続きを読む]
  • ボワ・ラクテ結成30周年
  • ボワ・ラクテは、私が母校の上野学園大学を卒業した年に、梅谷先生の門下生(各音楽大学等へ進学された方々の有志)が集まって結成されたピアノ研究グループです。毎年、大作曲家をテーマにした定期演奏会が開かれてきました。今年は、結成30周年の年で、先日石橋メモリアルホールにて第30回記念定期演奏会「リストピアノ協奏曲の午後」が盛会のうちに開催されました。私も演奏会を聴きに行き、梅谷先生やピアノの役員をご一緒 [続きを読む]
  • 7月のギロ友
  • 今年は、日本ギロック協会設立27周年、ギロック生誕100周年で、東京で記念フェスティバルが開かれます。柏支部がフェスティバル主催の担当で、柏ギロ友のメンバーが一丸となり着々と準備を進めて参りました。昨日のギロ友例会では、フェスティバル用のスタッフポロシャツが出来上がったのでメンバーに渡すことが出来ました。下のちらしは、ギロ友メンバーのきみちゃん&お嬢さんが制作されたものです。イラストはお嬢さん作。 [続きを読む]
  • ウィーン旅行 4 〜ウィーンのカフェを満喫
  • ウィーンと言えば音楽の都。もう一つ、ウィーンのカフェ文化はウィーンを語るには外せない。歴史ある老舗のカフェも多く、どれも魅力的です。ウィーンの人達は、朝でも昼でも午後でも晩でもホントにカフェが好きで、友人と語らいのんびりとくつろいでいます。店内はもちろん、テラス席も人気のようです。私もウィーンに行ったら、是非カフェには行かなきゃ!とガイドブックを見てはワクワクしていました。カフェ ディグラス、モー [続きを読む]
  • ピティナコンペ予選通過
  • 6月11日(日)、小5のMちゃんピティナコンペの予選の日でした。今年はC級。そして優秀賞を頂き、予選通過しました!おめでとう(*^^)v今回は、本人も先生も予想していなかったので驚きましたが、とても嬉しかったです。Mちゃんも5年生になり、吹奏楽部で忙しい毎日。ピアノの練習は今までのようにはいかなくなりましたが、それでも部活とピアノを上手く両立しています。偉いです!予選で演奏した「子守歌」は、優しく語りかけ [続きを読む]
  • ウィーン旅行 3 〜ウィーン旧市街散策
  • ここが宿泊したホテルです(#^.^#)シュロスホテルレーミッヒャーカイザー 正面入り口の外観??客室24室とこじんまりしていますが、家族経営でアットホームな居心地。ウィーン滞在中は、ホテルのオーナーの方たちが私たちの出入りをいつも笑顔で見届けてくれました。現地5泊でしたが毎日同じホテルに戻ってくるので、ホッとしてくつろげました。それに、内装も女性好みで可愛らしく、お洒落です。私の場合、航空券よりもホテル [続きを読む]
  • ウィーン旅行 2 〜窓からの風景とホテルの朝食
  • ウィーン到着から一夜明けて、早朝5時半には目が覚めた・・・清々しい朝です。朝の空気は新鮮。気持ちの良い朝。何処からか鐘の音が聞こえてきます。私はこの窓越しからの眺めが好きで、毎朝、窓の外を眺めていました。この窓辺の椅子に腰かけて、Facebookを投稿したり・・・それにしても外国の窓、やっぱりお洒落だわ??白い窓枠。金色の蝶番。窓は二重になっていて、それもまた素敵です。見下ろすと・・・お向かいの建物に挟ま [続きを読む]
  • ウィーン旅行 1 〜出発からウィーン到着へ
  • ウィーン旅行記、お待たせしました。これから少しずつ更新していきますので、お付き合いくださいね??27年振りの海外旅行。初めてのヨーロッパ旅行は、新婚旅行の時でツアーでらくらく(^^)v今回は全くのフリープラン。出発前から大変でしたが、自分たちで調べ、自分たちの足で沢山歩き、しっかりと見て感じ、心に刻みました。さて、出発当日の朝、成田空港からスタートです。成田空港のロビーで出発前、まだ時間はたっぷりある [続きを読む]
  • ウィーンに行って来ました
  • 5月の中旬、憧れのウィーンに行って、無事帰国いたしました。ウィーン旅行のご報告は、また後ほど時間をかけていたします。モーツァルトテディとトランプ今回、自分たちの力で主人と二人で行けたこと、一生の思い出と自信になりました。現地の人達と片言の英語とドイツ語でも、言葉と心が通じ、あたたかいふれあいを感じて幸せな気持ちになりました。また、旅行の数ヶ月前からピアノ教室のお問合せと体験レッスンのお申込みが後を [続きを読む]
  • ローズミニコンサート2017
  • 4月29日(祝) 講師自宅にて第3回目となるミニおさらい会を行いました。ミニコンサートは、前半に未就学児の生徒さんの演奏?集合写真〜ティータイムをはさんで後半に小学生の生徒さんの演奏?入会されてすぐの生徒さんの演奏もありました(^^♪4歳のYちゃんは、4月からレッスンが始まり、たった3回のレッスンで「チューリップ」を歌とピアノで立派に発表出来ました。やはり4月にレッスンスタートした小1のAちゃんは、前 [続きを読む]
  • ピアノの先生の素敵な発表会
  • 先々週、先週と2週続けて、ピアノの先生仲間であり友人のむつみ先生とH先生の発表会に伺いました。むつみ先生の発表会は、松戸市にある「森のホール21」小ホールにて。年長さんから高校生、大人の生徒さんまでが演奏された、とても素敵な発表会でした特に印象的だったのは、ジブリやディズニー、ポピュラーの曲を取り入れやすい連弾曲を、あえてクラシックのバレエやオペラの曲で連弾を統一しているコーナーがあったことです。生 [続きを読む]
  • レッスンダイアリー
  • 新年度から新しい試みとして、バスティンのレッスンダイアリーを使い始めました生徒さんには、4月の始めのレッスン時に渡し、2週目に入りノートを見させてもらっています。今まで出席カードにシールを貼っていたものも、このレッスンダイアリーに貼るようにしました。一週間分の練習時間を記入する欄があり、頑張れたかどうか、のチェック!今週の宿題とアドバイス欄は、生徒さんと先生、お家の方が自由に書き込められます。初め [続きを読む]
  • 音楽の都ウィーンへ
  • 昨年11月頃から温めてきたウィーンへの旅いよいよ来月5月に行きます(*^^)v新婚旅行以来のヨーロッパです。あの時と違って、今回はツアーではなく、すべて自分たちで決めて準備する、個人旅行です。パスポートを申請・取得し、ホテルを予約し(なぜかこっちが先!お気に入りのホテルを見つけました?)往復の飛行機を手配しました。これから、ウィーン国際空港からホテルまで送迎してくれるタクシーに予約をいれておきます。ガイ [続きを読む]
  • ピティナコンペ課題曲セミナー
  • 2017年度のピティナ・ピアノコンペティションの課題曲が発表されました。今年は、私の生徒さんC級を目指します。予選通過3割と厳しい状況の中、高学年になるC級以上は特に大変です。部活動も忙しく練習時間が今までのようにとれないようですが、本人のやる気次第で頑張れると信じています。そして、生徒が頑張るからには先生も課題曲の勉強にということで、カワイ表参道まで課題曲セミナーに行って参りました。今回はC級のみ [続きを読む]
  • Yちゃん 体験レッスン
  • 先日は、カワイのピアノ教室ネットよりお申込みいただきました4歳の女の子Yちゃんの体験レッスンをしました。パパと弟君と三人で来てくれました。教室に来る途中、Yちゃん転んでしまったとのこと指にばんそうこうを貼ってあげましたおはじき・お手玉・黒鍵2つと3つ、高い低い・リズム楽器お歌・聴音・・・色々しました。もっとやりたい!楽しかったね体験レッスンのあと、お父様とお話をしている間にYちゃん 絵を書きました。 [続きを読む]
  • 継続ホームセミナー修了コンサート&修了式
  • 仲間と共に一年間積み上げてきた、継続ホームセミナー「教室運営編」が終了しました。しょうこ先生と3期生の仲間の先生たちと共に学べた時間は、本当にかけがえのないものでした。あの素晴らしい貴重な時間が、自分を前進させる原動力になったような気がします。第10回のセミナーでは、一年間のまとめとして修了コンサートが行われました。お互いに仲間の演奏に耳を傾け、一音一音が心に響きました修了式の後に記念写真さあ、次 [続きを読む]
  • ロシア奏法のセミナー
  • ロシア奏法ってどういうの?セミナーを受講して、少しだけわかったような・・・美しい音を求めて・・・鍵盤から音を引き出すように・・・ロシア奏法の特長はレガートの美しさピアニッシモの美しさペダリングの美しさなのだそうです。セミナーは、ロシア奏法によるピアノ教本「はじめの一歩」を使って、石井朋子先生が実践してくださいました。この教本では、まず奏法の導入として、ノン・レガートで指をしっかり形作ることから。置 [続きを読む]
  • 学校行事 二分の一成人式
  • 小4のMちゃんの小学校では、二十歳のちょうど半分の十歳のお祝をしました。4年生全体の発表の予定でしたが、インフルエンザで学級閉鎖になったクラスがあったため、クラスごとの発表になりました。Mちゃんは、「二分の一成人式」のピアノ伴奏者に選ばれて、無事に役目を果たしたそうです。レッスンでも少し見てあげまして、初めて持ってきた時には難なく余裕で弾けていました。ピアノソロではないので、合唱の伴奏としてのアドヴ [続きを読む]
  • アーリースプリングコンサート
  • 2月もそろそろ終わり・・・春一番がきて、このところ風の強い日が多いですね。さて、土曜日は・・・・・私の恩師のM先生にお誘いを受け、「アーリースプリングコンサート」歌とピアノによるランチ付コンサートに行って参りました。場所は京成津田沼駅の近く、レストラン「キャラバン サライ」です。お洒落なとても素敵なレストランでした。化粧室にもお花が添えられて?まずは2階のお部屋でランチ(プチデザートとコーヒー付)を [続きを読む]
  • ミカ先生の新刊セミナー
  • 水曜日は、後藤ミカさんのオリジナル曲集「新しいくつと青い空」のセミナーに参加しました。子どもだけでなく、大人でも楽しめる素敵な曲が沢山詰まった曲集です。セミナーの場所は、お馴染みのキティハウス。楽器店のセミナー会場とは違い、とってもアットホームな雰囲気の中、勉強させていただきました。受講の先生たちが選択した曲を演奏し、ミカさんにアドヴァイスを頂く、というちょっとしたレッスン形態のセミナーでした。私 [続きを読む]
  • はじめまして 3歳のMちゃん
  • ピアノ教室ネット(カワイのHP)より、お問い合わせを頂きました3歳の女の子Mちゃんのお母様からです。最近は、少し遠方からでもレッスンに通って下さる生徒さんが増えてきてありがたいです。また習い事はお車で送迎・・・・も、今のお若いお母様は、普通にこなされてますねさて、昨日は3歳のMちゃんとお母様に教室に来ていただきお話しまして、4月からレッスンを始めることとなりました。とても嬉しいです。ありがとうございま [続きを読む]
  • フォルマシオン・ミュジカル
  • 高田美佐子先生による、フランス式のソルフェージュ「フォルマシオン・ミュジカル」を受講しました。音感、リズム感、和声感、音楽史や音楽理論の知識など、音楽を総合的に学べる新しい形のソルフェージュです。日本の従来のソルフェージュとは異なり、色々な作品に出合えて、音楽を楽しむ耳と心を養う、そんなソルフェージュのレッスンでした。セミナー後は講師仲間である友人とランチを楽しみ、充実した一日でした。ピアノ教室PH [続きを読む]