つれび工房 さん プロフィール

  •  
つれび工房さん: つれび工房 デンマークの刺繍の箱エスカ
ハンドル名つれび工房 さん
ブログタイトルつれび工房 デンマークの刺繍の箱エスカ
ブログURLhttp://turebit.blog61.fc2.com/
サイト紹介文デンマークの刺繍と箱づくり「エスカ」。教室してます。本「カンタン!かわいい北欧調の刺しゅう500」
自由文クロスステッチ刺繍やフレミッシュ織、モビールなど北欧の手芸に魅かれ、古くから伝わるデザイン、手法の研究をしながら、いま、自分が心に感じるものを作品にしています。デンマークの手工芸である箱づくり、エスカ(aesker)のレッスンを行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/06/26 17:44

つれび工房 さんのブログ記事

  • 自由が丘のタッセル屋さん 
  • 自由が丘をふらーっと歩いていたら、生地屋さんをみつけました。ビューティフル・デイズというお店。http://www.beautiful-days.jp/ベルベットとかモリスとか可愛いプリントとか輸入物のきれいな生地がたんとあって、とくにうっとりしたのは、タッセルとトリム。わざわざパリまで行かなくていいじゃん、と思えるほど、フランスやイギリスの美しいタッセルやトリムが売られています。トリムって、クッションの縁などにつけるポンポ [続きを読む]
  • 刺繍を入れて メンズバッグ
  • ご依頼があって、男性用のバッグをつくりました。今回はサイズもご指定があって、軽くてお洒落な感じでとのことで、一重仕立ての丈夫で軽いバッグにしようと生地を選びました。奥様からご主人へのプレゼントだったのですが、奥様の考えるお洒落な感じを優先すると、ご主人が持ちにくくなるかもしれないと考え、そこのバランスを取ってあります。出来上がり↓の姿。リクエストにこたえて文字の刺繍も入れてあります。男性用はむずか [続きを読む]
  • デンマークのステッチ 縫い合わせる刺繍
  • デンマーク刺繍のステッチで、Sammensyning というのがあります。Sammen 一緒にsyning 縫うつまり、2枚の布を刺繍して縫い合わせる方法です。刺繍のレッスンにいらっしゃる方で、「刺繍は好きだけど、お裁縫は苦手なの」とか、「刺繍は好きだけど、最後の仕立て方がわからない」という方は案外多い。下に紹介するステッチは、クッションなど2枚の布を縫い合わせるときに、刺繍の感覚でお仕立てができるものです。楽しいですよ。 [続きを読む]
  • お花見の刺繍 デンマークの刺繍の箱づくりエスカ
  • みなさん、お花見はなさいましたか。わたしは週末、山梨へ行ってきました。サクラと、桃と、すももの競演。うすいピンクに、濃いピンク、白、さらに菜の花とラッパ水仙の黄色。お釈迦さまの誕生を祝う花まつりにも参加しました。桃の花がたくさん飾られたかわいらしい花御堂でした。つれび工房の作品より、お花見していただけるような刺繍を載せますね。北欧デンマークの刺繍の箱づくり、エスカ。厚紙にきれいな紙やクロスをはって [続きを読む]
  • スーパーポンポンメーカーで
  • つれび工房の刺繍の教室で、あまった糸をどう使ったらいいかとのお話が出て、刺繍をクッションやポーチに仕立てたら、あまった糸はそれにつけるポンポンにしたらどうかしら、と提案しました。ポンポンはとくべつな道具はなくても厚紙なんかでできるけれど、最近、スーパーポンポンメーカーという道具が出ていて、ちょっと試してみたくて買ってみた。 ↑これです(アマゾンのサイトに飛びます)。サイズはいろいろあって、わたし [続きを読む]
  • ハート模様のカード織 北欧のバンド織 
  • 先日よりつづけてご紹介しているバンド織。北欧スウェーデンなどで伝えられる、ひも織りの技法です。民族衣装のエプロンやポーチ、くつなどに縫い留めて使用されてきたバンドは、家庭用品を吊るす、プレゼントに結んであしらう、ベルトにするなどしても楽しめます。バンド(ひも)を織るには、小さなカードを使ったカード織という技法もあります。↓こちらはハート模様のカード織。前にもっと細い糸で織ったものを載せました。細い [続きを読む]
  • パリの刺繍 カフェとか自転車とか
  • 昨年発行の本より、パリの刺繍。パリの街をお散歩するような気分で図案を描きました。パリへ行ったときの思い出をつめこんであります。世界中の人が憧れ、訪れるパリをテーマに500点の図案がぎっしり掲載されたこの本。10数名の刺繍作家のバラエティあふれる刺繍がご覧いただけます。本屋さんでみかけたら、どうぞお手にとってご覧ください。----------------------------------------------------北欧刺繍、デンマーク刺繍の箱 [続きを読む]
  • 歌舞伎座へ 海老蔵の助六
  • 先日、三月大歌舞伎へ行きました。歌舞伎座が新しくなってからは初めての観劇。夜の部は、引窓けいせい浜真砂助六由縁江戸桜(すけろくゆかりのえどざくら)の3演目。けいせい浜真砂は藤十郎と仁左衛門のお二人で、満開の桜舞い散る中、極彩色の門の上と下で交わす二人の姿を見る。ほんの10分で幕。美しい二人を見るだけなのね。歌舞伎ってこういうのもあるのね。助六は海老蔵でした。お芝居はときに単調な感じがしましたが、登場 [続きを読む]
  • 水面のイメージ 北欧スウェーデンのバンド織
  • 北欧スウェーデンなどで伝えられる、ひも織りの技法、バンド織。木製のちいさなリードを使って織ります。民族衣装のエプロンやポーチ、くつなどに縫い留めて使用されてきたバンドは、家庭用品を吊るす、プレゼントに結んであしらう、ベルトにするなどしても楽しめます。自宅の刺繍教室ではバンド織もお教えしています。レッスン用の教材を追加しましたので、ご紹介していきますね。今日は「水面」をイメージしたバンド↓小さな魚の [続きを読む]
  • 北欧スウェーデン バンド織 いちご柄
  • 北欧スウェーデンなどで伝えられる、ひも織りの技法、バンド織。木製のちいさなリードを使って織ります。民族衣装のエプロンやポーチ、くつなどに縫い留めて使用されてきたバンドは、家庭用品を吊るす、プレゼントに結んであしらう、ベルトにするなどしても楽しめます。自宅の刺繍教室ではバンド織もお教えしています。レッスン用の教材を追加しましたので、ご紹介していきます。今日は「いちご」をイメージしたバンド↓前回の「冬 [続きを読む]
  • 北欧スウェーデン バンド織 冬木 
  • 北欧スウェーデンなどで伝えられる、ひも織りの技法、バンド織。民族衣装のエプロンやポーチ、くつなどに縫い留めて使用されてきたバンドは、家庭用品を吊るす、プレゼントに結んであしらう、ベルトにするなどしても楽しめます。自宅の刺繍教室ではバンド織もお教えしています。レッスン用の教材を追加しましたので、ご紹介していきますね。こちらはウールで織ったもの。リードを使って織るバンド織で、「冬木」をイメージしました [続きを読む]
  • 代々木公園から奥渋へ
  • 三連休、いかがお過ごしでしたか?だんだん春の陽気になってきましたね。でも明日はまた寒いとか?お気をつけください。先日、友人と代々木公園あたりに食事に行きました。ヨヨナムというベトナム料理のお店でランチ、開店前から行列ができていて、話題らしい。一軒家を改装したと思われる2階建てのレストランで、誰かの家に遊びに来たような居心地です。線路のわきで、電車が通るたびに揺れたりして、そういうところもアジアっぽ [続きを読む]
  • 新作 ハーダンガー刺繍のドイリー
  • 北欧ノルウェーの伝統的な刺繍、ハーダンガー刺繍。布を一部を切り取って、その空間を刺繍で埋めていき、もようを出します。新しくハーダンガー刺繍のドイリーの図案を描きました。花が開いた姿をイメージしています。刺しあがりはこちら↓周囲のステッチは、デンマークでもよく使われるヘムステッチ hulsøm の一つです。つれび工房の教室用の教材としてもご用意しています。みなさん、どうぞつくってみてくださいませ。つれび工 [続きを読む]
  • 気に入っている道具 水滴
  • 北欧デンマークの箱づくりエスカ。厚紙にクロスや紙をはってきれいな箱に仕立てる手工芸です。製本と同じ技術が使われていて、ボンドを水で溶いて使うときがあるのですが、そのときに私が使っているのが、書道で使う「水滴」です。もう10年以上前に沖縄で買った水滴があって、ぽってりした感じが気に入って使っているのですが、自由が丘と自宅と刺しゅう教室が2か所になって、もう一つほしいなぁと探していました。今回の沖縄旅行 [続きを読む]
  • 沖縄の植物 ホウオウボク
  • 沖縄旅行の話のつづきを。那覇の街の並木で、変わった木があって、大きな豆がついている。地元の人に聞いたら、「ホウオウボク(鳳凰木)」というそうです。夏には真っ赤な花をつけるそうな。どんなにか鮮やかでしょう。横に張った枝が日よけになってくれるんだろうと思う。ホテルの庭にはプルメリア。剪定した先から新しい花が出てきていました。朝日。もうまた行きたい。----------------------------------------------------新 [続きを読む]
  • 休息〜そして充てん 沖縄
  • もう先月のことですけれど、沖縄に行ってきました。海を見ながら食事をし、風に吹かれ、新しいスポットも少し周ってきました。これ↑は瀬長島から見た、那覇空港へ着陸しようとする飛行機。旅行は好きです。小さなことは気にならなくなる気がする。たくさん食べて太って帰ってきました。もう少し、沖縄旅行のこと書いていきます。----------------------------------------------------北欧デンマークの刺しゅうと箱づくりエスカ。 [続きを読む]
  • カフェオレボウルの刺繍
  • 春っぽくなってきました。今日は自由が丘の刺しゅう教室でした。自由が丘に来てくださっている方が、昨年出た刺繍の本↓から、カフェオレボウルの図案をアレンジして刺してくれました。これです↓ペットボトルカバーに刺してあって、優しい色合いがかわいい。カップ&ソーサーになっています。温かいカフェオレがたっぷり飲めそうですね。本に載った図案を、みなさんが刺してくれるのがうれしい。ありがとうございます。もし、「私 [続きを読む]
  • 今日は222で、
  • 今日は2月22日で、にゃんにゃんにゃん ネコの日だそうで、(写真は旅先で出会ったネコです)自宅の刺しゅう教室でも最近、ネコ科のエスカがまた一つできました。デンマークの箱づくり「エスカ」。装飾に刺繍や絵をあしらいます。トラの刺しゅうをあしらったエスカを、ネコ好きの方が完成させました。箱の設計からお教えして、ご本人がボールのカット、色の組み合わせもなさった緑のグラデーションが生きるエスカです↓。ほかの動 [続きを読む]
  • ダーラヘストの刺繍とおそろいスポンジ
  • 自宅教室の刺しゅうレッスンにご参加の方が、はじめてのエスカを完成させました。北欧スウェーデンの伝統的な馬の置物であるダーラヘスト。そのダーラヘストを刺繍してエスカに仕立てます。たてがみ辺りのカーブもきれいに貼って、かわいくできました〜。そうしたら、その方が、IKEAのスポンジをくださって、それがまたダーラヘストのデザイン。なんと! 色が今回のエスカとおんなじです!おそろい。かわいい。つれび工房のホーム [続きを読む]
  • 綿の収穫
  • 数年前からワタ(棉)の木を育てています。昨年秋から今年にかけて、また綿が収穫できました。実が紫色に色づいて、ぱんとはじける。冬にも残りの実がいくつかあって、ゆっくりじっくり大きくなったものがはじけています。中身はこんなんだよー。ふわふわで可愛いのです。これを打ってもっとふわふわにして何かに仕立てたいのですが、まだそんなに量がない。いまは眺めてよろこんでいます。つれび工房のホームページつれび工房のイ [続きを読む]
  • 簡単ソーイング スケッチブックが入るバッグ
  • 梅の花もほころんできていますが、まだまだ寒いですね。肌も乾燥するこのごろです。先日、大きなスケッチブックを買ったのでそれが入るサイズのバッグをつくりました。型紙もつくらず、ジョキジョキと切って、ダダダッとミシンをかけました。アクセントにもなるようにポケットは付けました。やっぱりポケットはあった方が良い。茶色の麻は母が前に染めたと言ってたような? 青い麻布は刺しゅう用に買ったのですが、刺さないまま放 [続きを読む]
  • マリメッコ展と
  • 渋谷で開催されている「マリメッコ展」に行ってきました。Bunkamura ザ・ミュージアム東京・渋谷2017年2月12日(日)までフィンランドのデザインハウス、マリメッコのテキスタイルや、ビンテージドレス、デザイン画などが大きな会場で見られる展示会。にぎわっていました。自由を渇望するような大胆な構成とあざやかな色合い、戦後のうっぷんを晴らすような花のモチーフ、ユニセックスなボーダーをからだの線を見せないカッティングで [続きを読む]
  • デンマーク刺繍 ヒーダボーの縁飾り2 hedebo
  • デンマーク刺繍 ヒーダボー(Hedebo) の縁かざり、3つ追加でつくりました。ピコットやピラミッドと呼ばれる三角形の突起が並んだものと、三角形の間にバーを渡したもの。左3つがそれです。右は、同じく北欧のノルウェーのハーダンガー刺繍の縁かざり。春めいてきたので、ヒヤシンスの刺繍のエスカといっしょに写真を撮りました。つれび工房のホームページつれび工房のインスタグラムもあります〜。---------------------------- [続きを読む]