アンダンテ さん プロフィール

  •  
アンダンテさん: まったりまたろう成長日記
ハンドル名アンダンテ さん
ブログタイトルまったりまたろう成長日記
ブログURLhttp://andantedandanto.blog.fc2.com/
サイト紹介文「発達障害グレーゾーン(AD/HD)まったり息子の成長日記」に入りきらなかった記録を載せていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/06/26 20:58

アンダンテ さんのブログ記事

  • またろう高専生活(一年生7月〜)
  • バタバタしてるうちにあっという間に夏が近づいてくるよ。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク●またろう、明日から期末テスト">●またろう、明日から期末テスト一回目(中間テスト)より二回目。なんと、範囲がわかったよー時間割わかったよー教科書持って帰ったよーなんてめでたい成長(^-^)● [続きを読む]
  • またろう高専生活(一年生6月〜)
  • またろう高専一年6月以降の記事。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク●またろう料理事始またろうが料理できるようになったいきさつ。高専生活とは関係ないけど。公文、二とおりのJ教材!?">●公文、二とおりのJ教材!?中二秋くらいから「後取り」公文で数学をやっていたまたろう。学校進度を追 [続きを読む]
  • またろう高専生活(一年生5月〜)
  • 高専ではじめての定期のあたり          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク●またろう&こじろう、もうすぐ定期試験試験前でも皿洗いはしてくれるが試験勉強はなかなかできないまたろう。イラスト有●基礎英語&ラジオ英会話学校のお勧めに従い、またろうにラジオ英会話を聞かせようとしているが、無理に [続きを読む]
  • またろう高専生活シリーズ
  • たいへんご無沙汰しております。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンクまたろうは修士一年となり、親とはたまにLINEでくだらない話するくらいで、何かヤヴァいことは…もしかしたらあるのかもしれませんが親からは見えないのでもう心安らかに暮らしています。大学三年生は就職のための情報収集な [続きを読む]
  • またろう大学卒業
  • またろうが大学を無事卒業しました。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク四月からは大学院生になります。なにしろ大学三年生からの編入なので、四年卒業スグ就職ってことになると、大学生生活が一年くらいしか経ってないときからいきなり就職活動しなきゃいけないわけで、それも「味」がなさす [続きを読む]
  • 消しゴムはどこへ消えるのか
  • 特に、またろうやこじろうが小学校低学年だったころの…          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク消しゴム(や、えんぴつ)のなくなりようったらありませんでした。もう滝のように消えていく。トンボ鉛筆と、MONO消しゴムを常に大人買いして引き出しにストックしていました。(いや大人はふつうそんな [続きを読む]
  • またろう族女子の会
  • またろう族女子の会、ってそんな激レアな会が成立すること自体かなり驚きですが…          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンクディープに楽しく語り合ってまいりました。元々、「またろう族の母ランチ」などを企画しますと、その中にぽつんとひとり「まったりぼんやり」女子の母が混ざっていたりするこ [続きを読む]
  • レポート溜め込み癖をなんとかする
  • ご無沙汰しております。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク本館ブログの古い記事で、こちらにあったほうがよさそうなもののリンクを貼っておきます。「レポート溜め込み癖をなんとかする」よしぞうが大学生のときは、実験レポートとかけっこう溜めててやばかったです(汗)私の記憶によれば結局 [続きを読む]
  • 留年を繰り返さないために(京都大学のページから)
  • 留年なんてねぇ…          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク好き好んでするものじゃないけど(お金も余計かかるし)、留年したからって人生終わりじゃない(当たり前)。留年、また留年、引きこもり…ってなるのは避けたいけど。ということで、留年してしまった場合もそこからどんどん崩れていかないよう [続きを読む]
  • またろう族女子の母ランチ(本邦初)開催します
  • そこそこ需要がありそうなので、「またろう族女子の母ランチ」を開催します。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク* 人数に達しましたので締め切ります。ありがとうございました!!日時: 2016年11月23日(祝) 11:30〜ランチ場所: 未定(新宿や渋谷からほど近い某私鉄駅そばでどこか)人数: 4〜6人? [続きを読む]
  • またろう族女子!?
  • 「うちの子もまたろう族です」…コメントやメッセージをくださる場合、「またろう族」と呼んでいるお子さんはほとんどの場合男子だ。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンクそれは、単にうちのが男子だったから同じく男子母が声をかけてくださる、ということだけではなくて(もちろんそれもあるの [続きを読む]
  • ノート取れないとか、それ基本
  • またろう族の母の会で出た話題で、「ノート取れない」ってのがありました。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンクとりあえず板書写す「だけ」でいいのになんでそんな簡単なことができないのっ…という、母の心の叫びはもっともですが、まぁ、ほとんどのまたろう族は「ノート取れない」から出発す [続きを読む]
  • 【急募】またろう族の母の会&ご報告
  • 【急募】またろう族の母の会 8/13(土)ランチ12名(アンダンテ含む)で予定していましたが、1名都合が悪くなりました。それで、人数変更の連絡を店に入れようと思ったのですが、そういや偶数のほうが座るにもちょうどいいしもしもう一人来たい人がいたらそのほうがいいか?? と思いまして8/12朝までにいらっしゃらない場合は店に人数変更の連絡を入れます。参加ご希望の方がいらっしゃいましたら、アンダンテのメアドご存知なら直接メ [続きを読む]
  • 社会にかける迷惑!?
  • 「命あるうちに学んでほしい」の続きを書きあぐねているうちに、とんでもない事件が起きて余計書きにくいんだけど…          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンクまぁ事件について思ったこと(危惧)は本館ブログのほうに書きました→「いろいろなことが地続きにつながっている」とにかく、命の重さは社会 [続きを読む]
  • またろう族あるある
  • 今日は、「またろう族の母の会」ランチでした。8月のを募集して締め切ったとき、人数オーバーしてしまった分をわけて開催したものです。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク参加者は私入れて8名。8名だとぎりぎり全体でも話ができる…という感じで、それぞれの方のお話を聞きながらツッコミ入 [続きを読む]
  • 命あるうちに学んでほしい
  • またろうの場合、ものすごく不注意ではあっても、動きが大きくないタイプなので、怪我は少ない…というか地味です。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンクなぜだか廊下を曲がるときに角に足の指をぶつける(怪我というほどてはないが痛い)、ドアを閉めるときに指を挟む(これはかなり痛い)ホチキス [続きを読む]
  • カバン2つ、危険信号
  • よしぞうが出張から帰ってきて曰く、「カバン2つだったから緊張したよ〜、でも今回2つとも生還!!(^-^)v」          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンクなんのことかというと、ふだん会社に行くときに比べて荷物が増えるので、いつものカバンには収まらない。そこでもう1つのカバンを持って行ったんだけ [続きを読む]
  • 「またろう族の母の会」第二弾やります
  • 3月に第一回がありました「またろう族の母の会」、そのとき都合がつかなかった方からご要望がありましたので第二弾いきます。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンクこの会は、「またろう族(ADHDグレーゾーン)」を育てるお母さん同士、ゆるく集まってランチをしながらざっくばらんに話してみよう [続きを読む]
  • 診断告知はあたたかい場であってほしい
  • 今日、会社に来るとき電車で「発達障害の子が働くおとなになるヒント―子ども時代・思春期・おとなへ」という本を読んでいたのですが、この著者の堀内さんという方は発達障害のお子さんを四人(!)抱えていて…          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク考えるだけで頭がクラクラしそうですが、お子さ [続きを読む]
  • いじめで学校行けなくなったとき
  • 本館ブログでいただいた質問ですが、話題からこちらに書きます。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク-----またろう君の中学二年生の時 (公立中母)過去のブログ記事を拝見しました。またろう君が落ち込んでいる時、どのように家庭で対応されていましたか?我が子は娘です。女子グループに馴染め [続きを読む]
  • 学校プールまでの果てしない距離
  • 暑くなってくると、小学校でもプールが始まりますね。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク自分が小学生だったときのことを考えると、まぁ体育の授業という枠内なのでいろいろと制約が大きいものの、水の感触を味わえるプールの時間はとても楽しみでした。水が苦手な子はそうでもないかもしれま [続きを読む]
  • テスト巧者
  • 我が家の三人の子どもたちの中で、こじろうだけが明らかに違うタイプでして、彼は「テスト巧者」です。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク他の二人と根本的に違うところは、「できるだけ点数をとってやろう」という気合い(気概)です。それがなくてはまず始まりません…こじろうは、できるだけ [続きを読む]
  • 複数の子どもの平等
  • 子どもが複数いると、親もまぁ人間なので相性が悪い子(どうしてもかわいいと思えない子)がいたりすることもあるだろうし、まぁそこまででなくても、子どもが違い状況が違うので、「同じように」「平等に」というふうにもなかなかいかない。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク仮に、まったく同 [続きを読む]
  • 「声に出ちゃう」トラブル
  • 職場で、周囲とよくトラブルになる人がいます。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク優秀な人で、仕事はちゃんとできます。孤高の人というわけじゃなくて、むしろ懐っこいというか、うるさいくらい「近い」感じ。んー、それが嫌がられることもあるかも。私は仕事上、あまり関係することがなかっ [続きを読む]
  • 読書ライフの入り口
  • 自力で書くことはどうしてもできなくて、口述代筆で感想文を書いた小学三年生。          「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社">「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社 ←アマゾンリンク翌年にはなんと自力の感想文!! (正確には「お友だちに紹介したい本」)ぼくはながかったけどすっごくたのしかったです。ぜひよんでくださいぼくがおもしろいとおもったのはねこ [続きを読む]