仕事をやめて上海生活なおう さん プロフィール

  •  
仕事をやめて上海生活なおうさん: 仕事をやめて上海生活なおう
ハンドル名仕事をやめて上海生活なおう さん
ブログタイトル仕事をやめて上海生活なおう
ブログURLhttp://ameblo.jp/68304063/
サイト紹介文仕事やめて中国へ。その経緯や中国語、新HSK、中国生活、就職活動等、日々の生活を綴るブログ。
自由文ほぼ語学できない状態で上海へ。


余りお金のない状態で中国に来たので留学を考えている方や中国で仕事探しを始めようと思っている方は特に見て頂きたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/06/29 11:36

仕事をやめて上海生活なおう さんのブログ記事

  • iPhone・スマホで使える無料VPNが超便利!!
  • 久しぶりの更新なので、実用的な面をまず一発。 ここ数年でネットを見るのもPCからスマホの方がどんどん増えているということで(おうは相も変わらずPCユーザーですが、、)、今回はiPhone・スマホで使える無料VPNを紹介。以前は私もVPN Gateなどを使っていましたが、如何せん更新が面倒臭すぎて以下の有料VPNを今は使用しています。 中国VPNサービス比較、ランキング しかしながら最近は無料のアプリも [続きを読む]
  • 久しぶりのブログ更新
  • 最近めっきり更新が減っておりましたが、相変わらず上海で生活しております。なんだかんだで上海生活3年目、もうじき4年目に入ろうとしています。 改めて上海生活でも引き篭もるために生活を送っているので、こういった生活をしているのは貴重な事例として記録を残していきたいと思います。ネット周りのVPNや出前は必須として各アプリの使用方法などについても新しいものも出てきていますので情報共有していきます。&n [続きを読む]
  • 中国VPNサービス比較、ランキング
  • 中国でインターネット規制を回避するのに最も適したVPNは何でしょうか。当然中国当局の規制を回避することを目的として使用しますから日本や他の国から使用するものとは根本的に目的が異なります。中国の規制回避用VPNとして、使い易いかどうかで判断する必要があるという事です。よって、これから紹介するVPNの中で日本や他の国から見て使い易いものであっても順位が低いということも当然出てきます。これから発表していくのはあ [続きを読む]
  • 上海の浦東国際空港では警備や荷物チェックが厳重に
  • 忙しくて中々更新できずにいました、おうです。最近日本に出張で赴く機会が何度かあり当然空港を利用する機会が多かったのですが、以前と比べると非常に空港の警備が厳重化していました。1.中国で空港に入る際に人数を制限して、ある程度荷物をチェックした上で通される。(今までは素通りでした)2.空港のターミナル移動の際に上記と同様にチェックが入る。3.日本から中国到着時に荷物の検査が複数名の担当者によりチェックを受け [続きを読む]
  • abemaTVは上海生活での日本語恋しさには丁度良い
  • 最近、タオバオでの買い物にハマりつつあるおうです。さて、中国で日本の番組を見るには専用のTVチューナーが必要になりますが、私自身余りテレビを見ない方なので普段はyoukuや土豆で日本のドラマや番組を見るだけで満足していました。ですが最近、中国語で動画探しすらかったるい、、、そんな時に助けになってくれるのがabemaTVなるアプリです。日本のドラマや、アニメ、バラエティ番組が24時間?放送されているため、日本の番 [続きを読む]
  • セカイVPNで中国在住者向けの専用サーバーが!
  • 最近、忙しく余りネットサーフィンをしていませんでしたが、改めてセカイVPNに接続してみたところ中国利用者向けのサーバーが2つ用意されていることに気づきました。実際に接続してみたところ、普段混雑する夜の時間帯でもyoutubeで動画の閲覧もできる位に早かったです。混雑時以前は繋がらないサーバーも一定数有り、数でカバーしていた側面もありましたが、この中国向けサーバーはまだ接続できない事がない位安定しています。こ [続きを読む]
  • 口座を作るならどこ?お勧めの中国の銀行口座一覧
  • 中国の銀行口座を選ぶ上でのポイントとして下記の項目を重視しています。(通常支付宝などの決済システムは登録できないという事はないのですが、我々のような外国人は銀行によってまだ一般的に対応していない所も多いため)○支付宝の登録ができる○支付宝の実名認証ができる○微信支付の登録ができる○日本で円を引き出す時に手数料が安い※下記に挙げる手数料は全て日本で円を引き出す際の手数料を表示しています。関連記事○支 [続きを読む]
  • 日本人(外国人)が支付宝(アリペイ)で実名認証を行う方法
  • まず支付宝(アリペイ)で普通に支払いをする分には実名登録をせずとも使用が可能です。とりあえず支付宝に登録をしたいという方はまずこちらの記事を読んでみて下さい。○支付宝(アリペイ)日本人の登録方法支付宝の実名登録はタオバオの出店時に必要だったり以前タオバオのセール時のクーポンを取得する際などに要求されます。実名登録していないことで困ることは通常ないとは思いますが、されておくと利便性が向上すると思います [続きを読む]
  • Kindle 中国で日本の本を買う・読む
  • 中国の書店では当然日本語の本は基本的に売っていないため、中国語の教科書にしろ、ビジネス本にしろ、日本語のものは日本で買ってくる必要があります。そこで便利なのが、kindleです。kindleは専用の端末がなくてもAndroidやiPhoneに専用のアプリ(無料)をインストールする事で閲覧する事が可能です。閲覧手順と流れについては下記の通りです。1.AmazonでKindle版の本を購入するhttp://www.amazon.co.jp/amazonへログインし、左上 [続きを読む]
  • 中国の銀行、決済システム(アリペイ・微信ウォレット等)まとめ
  • ○お勧めの中国の銀行口座一覧中国の銀行┣4大銀行(中国銀行、)┣準4大銀行()┣ 実用編 ┣中国の銀行を選ぶ基準 ┣中国のATMからお金を引き出す ┣デビット機能で支払いを行う ┣銀行アプリ ┣振込を行う ┣日本で中国の銀行口座(元)から直接円を引き出す  ┣※銀聯カードの為替レートの確認方法支付宝(alipay)┣日本人(外国人)の登録方法┣実名認証を行う方法 ┗※実名認証をしないことによる弊害  実用編 ┣支付宝の [続きを読む]
  • 微信支付(wechatウォレット)の登録時にパスポート選択ができない
  • ※上記画面では身分証の欄にそもそもパスポートという選択肢が存在しません。微信支付(wechatウォレット)の登録時にパスポート選択ができない事が以前あったため、実際に問い合わせをして見たところ、以下のような回答が来ました。意味はなんとなく伝わってくるとは思いますが、要は中国銀行、中国工商銀行、中国農業銀行、中国建設銀行(ここまでが中国4大銀行)、招商銀行、交通銀行の6銀行いずれかの口座だとそのまま登録できま [続きを読む]
  • 淘宝(タオバオ)に無料出店しようとしてみたら失敗した話
  • 中国で最も大きいネット通販サイトのタオバオですが、条件さえクリアすれば日本人でも出店できるようだったので、今回はタオバオに出店申請を出してみることにしました。(因みにタオバオは出店は無料でする事ができます。)調べてみたところ、それぞれ必要なものと手続きの流れについては下記の通り、、、のようでした。必要なもの:携帯電話(登録・認証に必要)中国の銀行口座(支付宝の開設に必要、一部銀行不可)パスポート就業ビ [続きを読む]
  • 日本人の微信支付(wechatウォレット)の登録方法
  • 関連記事:支付宝(アリペイ)日本人の登録方法       中国で銀行口座を開設する方法日本では支払い方法としてクレジットカードやおサイフケータイ等が使用されますが、中国では大きく四種類の支払い方法があり、①銀行カード(銀聯カードのデビット機能)、②支付宝(アリペイ)③微信支付(wechatウォレット)④クレジットカード、と概ねこの辺りがよく使用されます。特に②、③に関しては携帯電話から支払う事ができたり、スマ [続きを読む]
  • 銀聯カードのレートの確認方法
  • 参考記事中国で銀行口座を開設する方法中国の銀行にキャッシュカードを作ると銀聯カード(Union pay)の機能が付与されています。昨今、中国人の爆買いは話題にもなっていましたが、日本でもこの銀聯カードの決済が可能なところは増加しており、デビットカードのように銀行から直接引き落とす形で支払いが可能です。また、更に日本の銀行で円を引き出す事もできます。さて、この際に中国元と日本円の両替に使用されるレートは銀行の [続きを読む]
  • 中国でLINEを使うための3つの対処方法−規制回避−
  • 2014年7月より中国当局による規制でLINEが使用できないという方も多くいらっしゃるかと思いますが、中国でLINEを使えるようにする方法はいくつかあります。ただしこれから挙げる方法どれかを行えば良いという事ではなく、その人によって使えない原因が様々であるためある方法がダメでも別の方法で接続できる場合があります。ですので①がダメなら②を、②がダメならば③を、という具合に一つ一つ①〜③の順番で行うのをオススメし [続きを読む]
  • 中国元から日本円に両替する方法 セブン銀行のATM使用が便利
  • 中国で働いていると時間が経つにつれて徐々に日本円が減っていきます。とはいえ、一時帰国の際には日本円が必要になるため中国元を日本円に両替する必要が出てきます。レートの良し悪しや両替手数料も馬鹿にできないため、今回は中国元から日本円に両替する方法を紹介していきたいと思います。必要なもの銀聯(ぎんれん)カード銀聯カード(Union Pay)は中国国内の銀行でキャッシュカードを作れば、基本的に機能として付与されていま [続きを読む]
  • ヤマダ電機で支付宝(アリペイ)決済導入とキャンペーンがすごい
  • 先日日本に一時帰国したところ、ヤマダ電機で支付宝の決済のキャンペーンがやっていました。通常、我々中国在住の日本人は中国人観光客同様、手続きを行えば消費税の免税扱いで店舗によって購入する事が可能です。ヤマダ電機のキャンペーンの内容はこれに加えて、支付宝で購入するとそこから7%割引が掛り、更に一定金額購入ごとに100元が戻ってくるというもので、実質15%〜20%程度の割引率で購入できるというかなり優遇された [続きを読む]
  • 中国で日本のものを買う方法 楽一番その2
  • 前回の記事では中国で日本のネット通販の転送サービス、楽一番の登録方法について説明しましたが、今回はその続きです。楽一番は無料会員登録の後に、送付先の住所等を登録する必要があります。登録方法の流れは下記の通りです。楽一番 住所登録までの流れ1.まず楽一番に前回登録したメールアドレスとパスワードでログインします。右上の登録を メールアドレスとパスワードを入力してログイン2.ログイン後の画面を少し下 [続きを読む]
  • 中国で日本のものを買う方法
  • 中国で生活していると日本の商品を買いたくなる時があります。(日本の食料品の置いてあるスーパーで手に入らなかったり、そもそも割高だったり、等々)そんな時に使えるサービスが楽一番です。これは本来中国人向けのサービスです。通常楽天やAmazonで買い物をするには日本国内の住所が必要ですが、中国人は当然ながら日本の住所は持っていないため買い物はできません。この住所の問題を解決し転送してくれるサービスが楽一番です [続きを読む]
  • 2016年今年の春節は2月8日
  • 中国では元旦以外に年末年始の休みがなく、会社や店は通常通り営業しているところが多いです。その代わり、旧暦の正月を春節といい、そこで一週間から10日程度まとまった休みを取ります。そんな春節も目前となって参りましたが、今回は日本では余り馴染みのない春節について語っていきたいと思います。春節前は泥棒が増える?中国は国土も広く上海には夢を抱いて状況した方々が多くいると聞きます。さてさて、いざ上京しては見た [続きを読む]
  • 中国プリペイドSIMカード 跨境王
  • China Unicom Hong Kong [中国聯通・香港]中国 香港 マカオ 台湾共通 3Gデータ・プリペイドSIM 跨境王 Cross-Border King 加強版 [並行輸入品]新品価格¥1,590から(2016/1/23 21:25時点)料金:基本料金月額18香港ドル   中国国内通話料金1分あたり0.39香港ドル   中国での着信0円データ通信料:0.8香港ドル/1MB定額プラン 500MB/月セット 68香港ドル/月※香港経由のローミング接続のため、中国のインターネット規制の影響 [続きを読む]
  • 浦東国際空港に使い捨てSIMカードの自動販売機が!
  • 今回日本に帰国した際に久しぶりに浦東国際空港を利用しましたが、第一ターミナルの安全検査後の場所に使い捨てのSIMカードの自販機を発見しました。急な予定で、事前にレンタルWIFIやSIM]カードを購入していない場合にはここでも購入することができるようです。気になる価格帯ですが、日本でデータ通信のみ30日間で200元、シンガポール・マレーシアで180元、細かくは画像を残すのを忘れましたが、香港やタイなど他の国のSIMカー [続きを読む]
  • 求人サイトに登録しよう
  • 求職活動をするにあたって日本でするにしても、中国現地で行うにしても、まず初めに求人サイトへの登録をお勧めします。特に、中国の求人に特化しているサイトが望ましいです。通常の日本の求人サイトでも情報としてなくはありませんが、特化したサイトでは?求人の質が感覚的に理解できる?一般公開されていない求人情報が多く入ってくる、からです。また、仲介業の担当者の方は色々なケースを見てきているため、待遇面の不安や [続きを読む]
  • 日本一時帰国時レンタルWIFI 游伴伴 を使ってみたレビュー
  • 前回、中国在住日本人のためのレンタルWiFiの借り方で一時帰国向けのレンタルWIFIの手続きを行いました。今回は実際に受取使用したのでご紹介します。今回は浦東国際空港の第二ターミナルでWIFI端末を受け取る形で事前に予約を前回ご紹介した方法で行いました。出国手続きを終えた正面にカウンターがあり、こちらで受取を行います。※こちらの右側のカウンターが今回利用した業者です。事前に予約した日本向けWIFIの料金は1日あた [続きを読む]
  • 中国の就業ビザ取得条件について
  • 我々のような個人が中国で就業ビザを取得するには必ず現地の法人に手続きを行って貰う必要があります。ですので、求人内容で稀に就業ビザの取得は不可、と記載している会社には通常申し込むこと事態が困難なんですね。(恐らく、現地でご結婚されている方や、日本で育った中国人とかそういった方々を対象としているのではないかと思われます。)少し脇道にそれましたが、下記が日本人が中国で就労ビザを取得できる要件の目安になり [続きを読む]