メゾンドエルブ さん プロフィール

  •  
メゾンドエルブさん: Maison de l'Herbe ハーバルライフ
ハンドル名メゾンドエルブ さん
ブログタイトルMaison de l'Herbe ハーバルライフ
ブログURLhttp://maisondeh.exblog.jp/
サイト紹介文手作り石けんとハーブ・アロマの教室。主にシンガポール、ときどき横浜で活動します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/06/30 06:01

メゾンドエルブ さんのブログ記事

  • ハーブビネガー
  • 我が家の食品庫には結構な数のビネガーが常備されています料理に使ったり掃除に使ったり石けんシャンプー時のリンスに使ったりビネガーがなければ本当に不便で彩りのない生活になると思います時間が空いた時にせっせと仕込むハーブビネガー写真左がローズマリーで右がラベンダードライラベンダーにビネガーを加えると数分後には綺麗な薄紫色が広がっていきます... [続きを読む]
  • エンベッドソープ
  • 極々薄いグレーの生地にマーブルのコンフェティソープを閉じ込めた石けんレシピブックを見返したらエンベッドデザインの石けんを作ったのは6年振りくらいでした一つ一つ違うコンフェティソープのマーブルの表情が石けんを凛々しくも優しくもみせますエンベッドソープたまに作ると新鮮だなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・... [続きを読む]
  • 石けんシャンプーはじめました
  • 気付く気付かないは別として日々何かしらの変化はあるのだと思っていますそして意図的に変化させることも最近の変化といえば洗髪剤を石けんに変えたことこれ、私にとっては結構大きな変化です石けんでシャンプーをした経験がある方はご存知だと思いますが大抵の場合、個人差はありますがきしみやごわつき、べたつきが酷い(苦笑)洗ったはずの髪がまるで1週間もそのままに... [続きを読む]
  • 5色の線
  • 太さも長さも向かう先も違う無数の線でデザインしてみましたこの石けんを作っている最中ラボのスタッフの方と別席で石けん作りを習っていたシンガポーリアンの生徒さんが何が起きているのかとしきりにこちらをチラ見していました笑垂れてきた前髪を振り乱しながら抽象画のようなデザイン石けんを作っていましたから無理もないですねMaison de l'He... [続きを読む]
  • Teacher's Day
  • シンガポールでは毎年9月の第一金曜日がTeacher's Dayとして定められています今年は他の祝日との兼ね合いで今日8月31日となりシンガポール中の殆どの幼稚園や学校関連はお休みのようです日本では馴染みのないTeacher's Dayですが世界各国でこの日を設けているとのこと私自身はシンガポールに来て初めて知りました娘は生後8か月から日本を離れる直... [続きを読む]
  • 晩夏
  • 夏も終わりですね今週末にはもう9月です去年の今頃どんな石けんを作っていたかと振り返ると白とピンク系の石けんを作っていました偶然にも今年も白とピンク系晩夏にはこの組み合わせの石けんを作りたくなる質のようです香りはラベンダーベラ レモンマートル レモングラス柔らかい癒しの香りですMaison de l'Herbe... [続きを読む]
  • 旅行用石けん
  • 旅行用に小さな石けんを作りました旅先が硬水でももこもこのもっちり泡で包まれる様にレシピは泡立ち重視香りはレモングラスのみ移動や時差、慣れない土地遊び疲れたってレモングラスの香りがリセットさせてくれますそれにしても作り過ぎた…何回旅行に行けるだろう笑Maison de l'Herbe instagram ホームページ Facebo... [続きを読む]
  • しっとりめ
  • 知り合いのシンガポーリアン曰く今夏は雨が多くて涼しい日も多いとの事確かに今は乾季なのにすっきりしない日が多いシンガポールです石けんもちょっぴりしっとりめの色味が続きますMaison de l'Herbe instagram ホームページ Facebookページブログ更新が無い日も記事をアップしているかも… [続きを読む]
  • 水上の器
  • オオオニバス初めて間近で見て感動見れば見るほど奇妙ですなんのためにこんな形の葉をしているのでしょうねお皿(『おぼん』かな?)みたいで器好きにはたまりません以前、JAMHAの会報誌にオニバスの記事が載っていたな…と思い出し本棚をひっくり返しました(2013年9月1日発行 JAMHA会報誌第25号に掲載)オニバスはオオオニバスに見た... [続きを読む]
  • 梅雨
  • 季節が通り過ぎましたがこの石けんを作った時まさに梅雨の時期でした石けんの物憂げな表情がしとしと雨の降る情景にみえたので梅雨と名付けましたこの石けんシンガポールで作った初めての石けんですシンガポールは薬剤の規制が厳しく苛性ソーダを手に入れるのがかなり難しい国在星中はCP石けんは作れないと諦めていたので出来上がった時には感動でしたラボ... [続きを読む]
  • ハチブンノハチ名古屋イベント
  • 来週8月7日は名古屋でハチブンノハチの石けん作りイベントが予定されています口コミで満席になったそうで公けにはイベント自体のアナウンスをしておらずご存じない方が殆どかと思います講師陣は8名ハチブンノハチに登場した石けんの生みの親の先生方と監修のたおさんこと小幡有樹子さんわお!贅沢ですね残念ながら私は参加できず、南の国から声援を送ることに春霞はた... [続きを読む]
  • BB
  • ブリジット・バルドーみたい金髪に黒のリボンを使った髪型が印象に残っていたので一番にそう思いましたフランス出身の女優さん大人可愛いスタイルが今見てもとても素敵BB という愛称も可愛らしい3mm幅のサテンリボン使い勝手が良くて最近のお気に入りですMaison de l'Herbe instagram ホームページ Face... [続きを読む]
  • アイスクリーム屋さん
  • オーチャード・ロードに現れるアイスクリーム屋台娘の大好物で、週に一度は必ず食べていますブロック状のアイスクリームを薄くスライスしてパンやウェハース的なものに挟んで渡してくれますカップで食べている人もいましたピンクとライトグリーンのマーブルパンにストロベリーアイスを挟んで食べるのが娘のてっぱんチョコミントアイ... [続きを読む]
  • 翡翠
  • 日本を発つ前最後に作った石けんは翡翠色の石けんですクロロフィルがとっても優しいいい色合いの緑色を出してくれましたシンガポールに来て早2か月今まで普通にやっていたことを一から組み立てて自分の生活に落とし込んでいくことに翻弄された日々いやあ、疲れた笑これが10年前なら難なくこなしていたのでしょうけれどね柔軟性が衰えたなぁ…と感じます... [続きを読む]
  • 色彩
  • 様々な文化や人種が入り組んで存在しているだけに色彩も豊かな国だなぁと感じます彩度の高い色を使った石けんを作ることはあまり無いのですが色彩の構成の勉強になりますチャイナタウンのスリ・マリアマン寺院色鮮やかさもさることながら彫刻の圧倒的な存在感にも凄みを感じますそれにしてもチャイナタウンは暑い…Maison de l'Herbe ... [続きを読む]
  • Woman
  • 「かっこいいひと」ってこういう方を言うんだろうなこの石けんの銘を考えている時に知り合いになった女性の印象とぴったりだったので石けんの銘は Womanヘーゼルナッツオイルの香りは消え今はイランイランとパチュリの香りを漂わせています母であり妻であり国をまたいで働く女性赤い口紅がとてもよく似合うかっこいいひとでした... [続きを読む]
  • 袋状のネット
  • 石けんを整えたあとの石けんの欠片捨ててしまうのはもったいないけれどそのままでは儚すぎて使いにくいのが本音です以前、ソープカービングをされている方に即席リキッドソープにして使う方法をご紹介しました瓶にお湯と石けんの欠片を入れて溶かすだけです酸化しやすいので早めに使い切って下さいね最近は、友人に教えてもらったMARKS & WEB の... [続きを読む]
  • レッスン準備の進捗状況
  • かれこれ1ヵ月前くらいになるでしょうかシンガポールでの今後のレッスン予定についてちょっと触れました7月中にハーブやアロマ、MPソープのレッスンをスタート予定でしたが少し延期になります素敵なオファーを頂きまして今現在、実現可能か否かの検討をしている最中ですこちらがクリアになり次第今後のレッスンの具体的なご案内ができそうです良いお知らせができ... [続きを読む]
  • 雪下人参の石けん
  • 少し前に作った雪下人参の石けん綺麗に身を整えてラッピング待ちです7月も真ん中間近既に真夏のような暑さ…と日本からのお便りにあります季節外れの『雪』の文字に少しでも涼やかさを感じて頂けますようにMaison de l'Herbe instagram ホームページ Facebookページブログ更新が無い日も記事をアップしているかも... [続きを読む]
  • これも贅沢なひととき
  • 石けん作りのどんなところがいいですか時々聞かれますレシピを起こすところから始まり使い終わるその瞬間まで一連の全てが魅力的だと思います今日は好きな手仕事のひとつ石けんを整えて包む時間作った石けん1個1個と時間をかけて向き合いますきみ、かわいいねぇ…話しかけてる自分に気づいた時ちょっと怖くなります笑あぁ贅沢な時間だMa... [続きを読む]
  • 馨和 KAGUA
  • 見つけたら思わず買ってしまうものってありませんか私はこれ馨和 KAGUA ビールですアルコールは、専ら主人が購入して消費するので私は殆ど飲みませんそしてビール派でもない私ですがこれだけは別です柚子と山椒が含まれているのでハーブビールとでも言うのでしょうか口当たりがとても爽やかです2年前に行ったトンカツ屋さんで初めて口にした馨和外... [続きを読む]