リーズ・テコンドー本部道場 さん プロフィール

  •  
リーズ・テコンドー本部道場さん: リーズ・テコンドー本部道場
ハンドル名リーズ・テコンドー本部道場 さん
ブログタイトルリーズ・テコンドー本部道場
ブログURLhttp://ameblo.jp/lees-honbu/
サイト紹介文リーズ・テコンドー本部道場・東京八王子のブログ 武道・護身術・体力作り・礼儀作法まで指導します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/07/01 09:49

リーズ・テコンドー本部道場 さんのブログ記事

  • 大型連休に注意
  • まもなく大型連休です。中には明日からという人もいるかと思います。タイトルにも上げた通り、連休中に注意してほしい事があります。注意事項は明日 4月29日(土)、5月5日(金)〜6日(土)は稽古はお休みになります。そして何より、外出してのケガや、事故や事件を起こさないようにしてください。今日の稽古を終えたら、また再来週元気な姿で顔を見せるようにしてください。休みの期間もあまり無理をしないように気を付けて楽しんで [続きを読む]
  • 習ったことを染み込ませる
  • 習った動作や型・約束組手等は、そこで終わりでなく、頭と体に染み込ませて欲しいと考えています。「寝起きすぐに寝ぼけた頭でも、できてしまうくらい」に、身に付いているとベストです。それには、次の様なことが大切です。・早めの復習・要点、反省点をノートにとる私の経験上ですが、覚えの早い人や良く動作が身に付いている人は、こういった地道な努力をしている人が多いと感じます。始めてみると、今までと身に付くスピードが [続きを読む]
  • 挑戦する気持ちを持ち続ける。
  • 6月にチャレンジカップがあります。自分のやって来たことがどのくらい通用するのかよく分かるのが試合ですが、最近、型は出るけど組手は痛いから、または怖いから出ないという事を聞くことがあります。普段の組手の練習は痛くなく怖くないのでしょうか?もちろん練習と試合の場は全然違いますが、痛い思いをしないように何とかする、怖さを克服する事も大事なことだと思います。怖いから痛いからと逃げ回るよりもそれを克服する為 [続きを読む]
  • 身近な見本になっていこう
  • 新たな白帯が入ってきたり、大学であれば後輩が入部してきたりすると、一番下の後輩だった人も「身近な先輩」になります。身近なだけあって、1番質問しやすく、参考にしやすい相手です。言葉だけでなく、態度なども後輩に伝わっていくと思って下さい。良い面だけでなく、悪い面も伝わってしまうので注意が必要です。先輩が良い手本になれば、しっかりとした後輩が育つことでしょう。そして、手本になろうと努力することは、自分 [続きを読む]
  • 少し先の話ですが…
  • 6月10日11日に審査、チャレンジカップがあります。今回は審査について感じた事なのですが、審査課題ができていれば稽古に来なくても受けていい、稽古に来ていれば審査課題が曖昧でも受けていいという考えを持つ人がいたりします。プロだったら結果を出せばいい…とかそういう話になるのかもしれませんが、アマチュア、プロではなく武道家という意識を持って稽古も課題もしっかりしてほしいと思います。忙しいのは承知の上ですが、 [続きを読む]
  • 新生活、新環境
  • 今月から進学や進級、社会人なら部署異動等、環境が変わった人もいるかと思います。先週が入学式という方が多かったのではないでしょうか。新入生となった方は、ご入学おめでとうございます。環境が変わると、その変化への対応で疲れやすくなります。睡眠や食事をしっかりとって、体力を維持しましょう。一般的に新たな環境に慣れるまで、1ヶ月くらいと言われます。これは私自身の体感でも、そうでした。今はちょうど慌ただしい [続きを読む]
  • もう本格的に春ですね
  • 四月に入り初の金曜稽古の日です。日中は天気も良くポカポカしていて気持ちが良かったですが、日が落ちてからは少しひんやりしてきました。日中との温度差があるので風邪に注意しないといけませんね。といっても凍えるような日は無いと思われるので体も動かしやすくなります。三月の審査を受けたメンバーも結果も出て新しいことを教わったりと楽しみもたくさんありますね。良いスタートで良い春にしましょう。師範 片岡知康 [続きを読む]
  • 繰り返して覚える
  • 昇級・昇段した後は、新たな課題や型を覚えることになります。すぐに全部覚えるのは難しいかもしれませんが、道場で習ったことを忘れない様にすることが大切です。そのためには、・記憶が残ってるうちに復習する・要点をノートに書き留めるといった事をすると良いでしょう。特に復習は大事です。動作を体に馴染ませるには、繰り返しの練習しかありません。覚えたての頃は反復練習に力を入れて、早く自分のモノにしていきましょう [続きを読む]
  • もうまもなく新年度です。
  • 新年度が始まります。新しいことを始めるには良い時期ですね。大学生は部活等で新入生の獲得もあったりと色々楽しみ方が広がります。学生も社会人も周りに何か始めようかという人がいたら声を掛けてみてください。どうせなら一人でも多い人数でやった方が楽しいですね。また、視野も広くなります。皆で頑張りましょう。師範 片岡知康 [続きを読む]
  • 良い春休みを!
  • 少年部や学生メンバーは、春休みの時期ですね。1年間頑張った後の休息期間。リフレッシュしながら、4月からの生活の準備もしておきましょう。進学する人は、その準備もありますね。進級して今度は先輩となって、後輩の面倒を見てあげる立場になる人もいるでしょう。この春休みを使って、新たな生活の目標を立てたり、この1年間の反省の機会としてみませんか。それは4月以降の自分自身の、より良い成長に繋がるはずです。師範 [続きを読む]
  • 寒暖の差に注意。
  • もうすぐ四月です、本格的に春に近付いてきました。ですが、寒暖の差がまだまだありそうです。明日、明後日の土日は予報では冷え込むようです。日中暖かくても日が落ちてから冷えてきたりと注意が必要ですね。一番心配なのは稽古後です。タオルや着替えを持たずにくると汗が冷えるので風邪に繋がります。車だからと着替えず帰ろうとすると思いの外寒くて体調不良に繋がります。稽古後は着替える、汗をかいたら拭うようにしましょ [続きを読む]
  • 昇級・昇段おめでとうございます!
  • 昇級・昇段審査の結果が発表されています。合格した皆様、おめでとうございます。受かったことに喜ぶと共に、ひとつ覚えておいて欲しいことがあります。審査に向けて、様々な人にサポートを受けたと思います。先輩や仲間にしてもらったサポートを、今度はこれから受審を目指す人にしてあげましょう。上級者になれば、後輩も増えていきます。少しずつでも構いません 。サポートしてあげる側にもなっていきましょう。師範 阿 [続きを読む]
  • 審査も終わって一段落?
  • 審査も終わり約一週間になります。審査内容を振り返ってみたでしょうか?結果よりも内容はどうだったでしょうか?おそらくこれ以上無い完璧な動きだったという人はいないと思いますし、いてはいけないと思います。上級者メンバーも緊張していたと思います、初めて審査を受けたメンバーはもっと緊張していたのではないでしょうか。そんな緊張感の中頑張ったというのは凄いことですね。この緊張感や必死に頑張ってきたことを絶対に [続きを読む]
  • 審査&合同練習、お疲れ様でした。
  • 週末は昇級審査と合同練習がありました。参加した皆様、そして父兄様、お疲れ様でした!合同練習では複数の支部・大学から参加者が集まり、新たな経験が積めたことでしょう。普段と違う顔触れで練習すると、新鮮な刺激も得られます。リーズの仲間であり、良きライバルとして、互いに切磋琢磨できる関係になっていって下さい。また李師賢を中心に、今回の様な機会を設けていきたいと思います。お楽しみに!師範 阿部 [続きを読む]
  • 明日は本番
  • 明日は審査本番です。初めて受けるメンバーも何度も受けているメンバーも緊張をする日になると思います。気を楽に今まで教わってきた事をそのままやるようにしてみてください。積み上げてきた事に自信を持つようにしてください。また、審査後合同練習も行います。普段接する事が少ないメンバーと知り合うチャンスです。色々な人がいます、色々な人を見て刺激を受けて欲しいと思います。少しでも視野を広げられるようにしましょう [続きを読む]
  • 2017春期昇級・昇段審査の案内
  • 【昇級審査の案内】3月11日(土)は昇級審査を行います。場所 日野市東部会館 3階ホール住所 東京都日野市石田1-11-1時間 9:00〜 受付開始 9:15〜 審査参考URL http://www.kousha.jp/_toubu/それに伴って、当日の八王子道場の練習は休みとなります。間違えの無いように、注意下さい。 [続きを読む]
  • 今の最善を尽くそう
  • 審査までラスト1週間、準備ら順調でしょうか。思う様に進んでない、ケガを抱えている等、不安がある人もいることでしょう。そんな場合は焦らずに、まず現状を受け止めましょう。ケガも程度によりますが、今から審査までに完治が難しいものならば、「今のコンディションで審査にどう挑むか」を考えてみましょう。組手で、ケガにより使いにくい技の代わりに何で戦うか。残りの日数は、あと数日。「今の自分に取っての最善」を意識 [続きを読む]
  • 3月11日 合同練習のお知らせ
  • 3月11日の午後は「リーズ・テコンドー合同練習会」が開催されます。審査に参加する人も、そうでない人も参加可能です!この機会に、他道場の人達とも交流し、一緒に汗を流しましょう。 【場所の情報】場所:日野市民陸上競技場 会議室住所:日野市日野本町7−12−1http://www.kousha.jp/_rikujo/facilities/index.html 【スケジュール】13:30〜13:50 会場に集合14:00 開始16:00 終了【参加費 [続きを読む]
  • 審査まであと一週間
  • 審査まであと一週間となりました。受審予定の皆さん、仕上がりはどうでしょうか?残り一週間を余裕をもてるかどうかは今まで積み重ねてきた人によりますね。受ければ誰でも受かると思わず、自分に厳しく向き合って欲しいと思います。あと一週間、本気で頑張りましょう。師範 片岡知康 [続きを読む]
  • 花粉症の季節
  • 杉花粉が本格的に飛びはじめています。私自身も花粉症があるので、なかなか煩わしい季節です。鼻詰まりの状態や目が痒くて集中できない。花粉症の薬によっては、強い眠気やダルさを感じるものもあります。体質的なものなので、上手く付き合うしかないですが、練習中はなるべく集中を切らさない様に意識しましょう。ボーッとして練習していると、思わぬケガに繋がります。杉花粉もあと1ヶ月強だと思われます。頑張って乗り切りま [続きを読む]
  • 審査は3月11日
  • 来月、3月11日に昇級、昇段審査があります。受審者の皆さんは調子どうでしょうか?今から緊張で…という人もいるのではないかと思います。特に初の昇段審査を控えていたりしたら普段とは違うので尚更緊張すると思います。普段やっていることをやるだけなのですが審査となるだけで動きも変わってきます。受審者はあと二週間です、そろそろ調整できるようにうまく時間を使いましょう。また、審査後に合同練習も企画されています。是 [続きを読む]
  • ケガ無く準備を
  • 審査が近くなり、追い込み時期に差し掛かっています。少しでも練習をしようと、気がはやるかもしれません。焦って、準備運動を不十分なまま、練習を行うとケガに繋がりやすいものです。只でさえ寒い季節、体は暖まりなっています。「ちょっと動くだけだから、大丈夫だろう」と油断せず、アップを行って下さい。熱心に練習に打ち込むと、疲労も貯まりやすくなります。栄養も取り、休みも入れて、体の回復も意識していきましょう。 [続きを読む]