おときさん さん プロフィール

  •  
おときさんさん: おときさんの自分研究所〜心と体を繋げるワーク(仮)〜
ハンドル名おときさん さん
ブログタイトルおときさんの自分研究所〜心と体を繋げるワーク(仮)〜
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/kokoro-tansik/
サイト紹介文うつなどから仕事に復帰するのに役立つプログラムを作成しているblog
自由文自分自身の経験で軽度のうつからのサポートが薄い事に気づく。
心と体を繋ぐ事によって社会生活への復帰がより快適になるという実体験から
より効率よく、楽に社会復帰できるプログラムを作成中。
ちなみに私自身は発達障がいのグレーゾーン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/07/01 15:27

おときさん さんのブログ記事

  • Q差別はなくなりますか?A残念ながらなくなりません
  • おはようございます。魔法使い見習いの友田ときです。昨夜、ドラマ「相棒」の2時間スペシャルを見ました。脚本家の意図は別として「あ〜、セクハラってこういうことなんだよね」と思いました。仲間由紀恵さんに対して詰問する警察のお偉方。「シングルマザーなんてふしだらとは思わんのかね」「父親は誰だ?!」なんだかなぁ…。そういうシーンだからしょうがないとはいえ、気持ち悪い。一番気持ち悪いのは大杉漣さんが「お嬢ちゃ [続きを読む]
  • Q幸せになりたいです。A幸せって具体的になんですか?
  • 魔法使い見習いの友田ときです。前にとある身内のイベントで即興芝居「神と登山者」をしました。全体はすごくシュールな作品です。ただある場面がすごく好きでした。神「あなたの願いを叶えましょう」登山者「幸せになりたいです」神「もっと具体的に!人によって基準が違うから叶えられない」登山者「え…、じゃあ美人にしてください」神「だーかーらー、具体的じゃないと叶えられない。君の美人は目が大きいの?鼻が高いの?小 [続きを読む]
  • QうつでしんどいですA「体の」楽なところを探しましょう。
  • 魔法使い見習いの友田ときです。私は以前にうつ病を患ってました。うつになると何をしたらいいのかわかりません。経験から言うと何もしないでくださいこれ、マジで思うんですよ。本当に何もしないでいられる時間ができたらほぼ治ったも同然です。まぁ、寝てても寝れてないのが特徴ですから。何もしないってどうしたらいいんだ??ですよ、本当に。休めと言われても真に休めてなければ意味なし。ではどうするか?体の楽なところを [続きを読む]
  • Q断るのが苦手です。A断るための回路を作りましょう。
  • こんにちは、友田ときです。みなさん「NO」と言えますか?・いりません。・嫌です。・無理です。・知りません。・わかりません。こういうことをうまく伝えられますか?ある日のレッスンでしたゲームです。誰が何を言っても「わかりません」と答えるというルール。最初は「幸せですか?」「わかりません」とかだったのが最後の方は「人間ですか?」「わかりません」という不思議な光景になりましたこの時に私が経験したことは「わ [続きを読む]
  • Q自信がありませんA自分を好きになりましょう、はハードルが高いので…
  • どうも、魔法使い見習いの友田ときです。私は自信がありませんでした。なんとか過去形です。理由は「自信」という概念自体がなくなってきたから。「自信がない」という話になると私が最初に思い浮かべる答が自分を好きになりましょうん〜、正論なんですが難しいんですよね。初対面の人がいて「この人を最愛のダーリンにしてください」言われてできますか?という話です。まぁ、一目会ったその日から、ということも0ではありませ [続きを読む]
  • Q自分を大切にする方法がわかりません。A自分のためだけに歌ってみませんか。
  • こんばんは、魔法使い見習いの友田ときです。私はずっと自分を大切にする、ということがわかりませんでした。ただ自分を大切にできていない、ということはわかってました。自己啓発本読んだりセミナー行ったりそのセミナーが変なので、家族が私を説得。プチ洗脳を解いたり。心屋さんのblogに出会い「どうせ愛されてるし」を唱えたり脱愛したり。そんなこんなをしてたんですが今一つ実感はなしそんな人生の中、昨日、今日のレッス [続きを読む]
  • 病人になる習慣
  • こんばんは、魔法使い見習いの友田ときです。気候の変化にみなさん、いかがお過ごしですか?さてさて、まだまだ学ぶことがたくさんの私。頭がショーとしてブレーカーが落ちることがあります。そんなときは1週間くらい寝倒す必要があるんですが仕事をし始めるとそうもできないですよね。お仕事の依頼、楽しいしということで本日の先生、ジェレミーに相談してみました。そして涙活や強制的に予定を入れる、走るなどの案をみんなに出 [続きを読む]
  • 出張グループレッスン 終了!
  • 魔法使い見習いの友田ときです。私が主催でワークショップを開催したりもしていますがあなたの町でアレクサンダー・テクニークを!ということで出張レッスンを行っています。今回読んでいただいたのはお母さんメインのみなさんでした。なんと子供が4人いる状態でのレッスン。いや〜、いいですね。子供は参加してないんですが動き回っているので空気が勝手に動きます。そしてお部屋は和室。少し天井が低く、途中で長身の方がぐっ [続きを読む]
  • 【3月1枠募集中】実習レッスン4人目終了!
  • こんばんは、魔法使い見習いの友田ときです。めでたく4人目の実習レッスンを終了しました。実習レッスンとはボディチャンスというアレクサンダー・テクニークの学校で教師資格を取得されるために行われる。基本、指定の場所で5週間以内に10回のレッスンを行う。教育実習に似て、実習生はほぼ先生なのだ。実習レッスンは5人行う。※2017年3月現在と、コピペをしたところで(;・∀・)4人目の生徒さんはレイさんでした。とても細や [続きを読む]
  • ドラマ「嫌われる勇気」 第7回、第8回の感想
  • 第7回の嫌われる勇気は見忘れたのでネットで見ました【第7回】刑事ドラマとしてはよくある主人公が走り回されるパターン。出てきたときから板尾さんが犯人だと思った。とにかく信頼とは何かの体現だった。そして表現しにくいのに所属についても現されてた。地味に凄い。【第8回】「安直な優位性」の話。これが私にとってタイムリーで。リアルにこういう人がいました。暴力ではないですが。人は普通が嫌。特別になりたい。だか [続きを読む]
  • 初めての魔法使いの動き方講座、終了!
  • こんにちは、魔法使い見習いの友田ときです。さて初の開催『魔法使いの動き方講座』無事に終了しました!参加のじゅんこさんと。とても細やかなことに気がつくじゅんこさん。かなり濃密な3時間を過ごしました。知恵熱出してないか心配ですさてさて、次はいつの開催になるかな。近いうちにします!アレクサンダー・テクニーク、個人レッスン生募集(残り1枠)アレクサンダー・テクニークの個人レッスン生を募集しています。通常1回 [続きを読む]
  • ドラマ「嫌われる勇気」 第6回の感想
  • さてさて今回は信用と信頼の話。この題材はごっちゃにされやすいんですよね。信用は担保あり。信頼は担保なし。微妙な違いで表現が難しい。信頼していれば相手にあえて伝えないし信頼の表現もしない。いうなれば「背中を任せた」の状態。だから信頼されていない、信頼されているの勘違い、妬みが発生する。それが戸次さんたちで表現されてる。蘭子さんが自分勝手に動いていて自分たちを信じてなくて上司の信頼も厚くて、俺たちの [続きを読む]
  • ドラマ「嫌われる勇気」の超私的感想。
  • こんちは、友田ときです。今回は魔法使い見習いではなく、一個人としてドラマ「嫌われる勇気」の超私的感想を書こうと思います。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000031-it_nlab-entいや〜、とうとう抗議されましたね。ま、しかたないと思います。これね、台本と企画はいいと思うのです。以前にも書いた通り・刑事という役職は、さまざまな人間関係の問題を表すことができる。・アドラー心理学の生き方をするとどん [続きを読む]
  • 【3月1枠募集中】実習レッスン3人目終了!
  • こんばんは、魔法使い見習いの友田ときです。めでたく3人目の実習レッスンを終了しました。実習レッスンとはボディチャンスというアレクサンダー・テクニークの学校で教師資格を取得されるために行われる。基本、指定の場所で5週間以内に10回のレッスンを行う。教育実習に似て、実習生はほぼ先生なのだ。実習レッスンは5人行う。※2017年2月現在今回の生徒さんのゆりさん。凄くチャーミングで身体能力の高い方でした。そしてパ [続きを読む]
  • 魔法使いの動きの美しさ
  • こんにちは、魔法使い見習いの友田ときです。今回は魔法使いの動き方についてです。魔法使いと言っても、魔法が使えるわけではありません。…先生たちが隠してさえいなければ(笑)ただ『魔法使い』と言って納得できる空気感があります。それは動きの質の向上と効率的な動きが大きな2つの要素だと思います。人間の体を人間の体のデザインにそった動かし方で動かすだけ。それによって体が自由になり、心も自由になる。あれ?これっ [続きを読む]
  • 『魔法使い』の意味
  • こんばんは、魔法使い見習いの友田ときです2月19日(日)に開講する考えすぎにサヨナラ!魔法使いの動き方講座。なぜ私が魔法使い見習いと名乗るのか。なぜ魔法使いの動き方講座なのか。私は5年以上アレクサンダー・テクニークを勉強しています。その中で常に思っていたこと。先生の所作が美しい!しかもただ美しいのではなくなんというか『達人』の動きに近いのです。ムードがあり、無駄のない動き。圧倒される動き。それをどう伝 [続きを読む]
  • 【 2月19日開講決定!】考えすぎにサヨナラ!魔法使いの動き方講座
  • こんばんは、魔法使い見習いの友田ときです。…とりあえずしばらくはこの肩書きでやっていこうと思ってますさて2月19日のワークショップですが内容をガラッと変えました。その名も考えすぎにサヨナラ!魔法使いの動き方講座はい、全然違う〜(笑)ただ「折れない自信のつくり方」と内容はほぼ一緒、伝えたいことも一緒です。ただ伝え方が変わっただけ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ふっと隙間時間ができたとき、歩いているとき、電車 [続きを読む]
  • ドラマ「嫌われる勇気」 第4回の感想
  • 回数を重ねると見えてくることがあるいや〜、素晴らしい作品です。ドラマ「嫌われる勇気」ただ…蘭子さんと青年を別にしていただきたいちなみに私の脳内では派遣の品格の篠原涼子さんと大泉洋さんで再生されてます。小説だとどうしても視点が固定される。それがドラマだと分散されるのでそれがとてもいい感じ・今回のテーマはずばり「嫌われる勇気」・短いシーンですが屋上での上司と同僚のシーンが素敵でした。「なぜ嫌われるの [続きを読む]
  • 記憶と首の緊張
  • 少し考えがあって長文を暗記し始めた友田ときです。暗記をする場面はいろいろありますよね。試験勉強だったりプレゼンの内容だったり曲だったり台詞だったり。覚えていると首が緊張してくるのがわかります。ん〜、そうかと思いながら口ずさむうちに首の緊張が解放されていくのがわかります。次に見ずに暗唱し出すと無意識の首の緊張する瞬間に気づきます。あれ?と思って緊張に気づいたときに確認してみると暗唱の内容が間違って [続きを読む]
  • 思考にポジもネガもない
  • 最近、本当に妙な考えにとりつかれることが減りました。けっこう1つの考えに固執する方で腑に落ちるまでズルズル引きずるタイプ。ネガティブもポジティブも両極端で少し困ったタイプそれがアレクサンダーテクニークのDVDを改めてやり始めたらなんかね、落ち着いてるんです。まぁ、ここ数日の噺なんですがネガティブな思考については以前のblogにも書いたと思うんですが正確にはネガティブでもポジティブでもなくただ思考をめぐら [続きを読む]
  • 思考は体によって作られる
  • 寝るときにあれやこれやとかんがえることがありませんか?どうしようもないことばかり考えていた友田ときです寝るときに限ったことではないですがついつい考えることがループしてしまったり考える必要のないことばかり考えたり。これが体を調えることによって改善される、の経験談のお知らせです。さて最近私は寝つきが悪くなってました。講師とはいえ、いつも自分でなんとかできるばかりではありません。とにかく寝るときにくだ [続きを読む]