ようげ さん プロフィール

  •  
ようげさん: 若年PCゲーマーのきまぐれ
ハンドル名ようげ さん
ブログタイトル若年PCゲーマーのきまぐれ
ブログURLhttp://pcgamelove0103.blog.fc2.com/
サイト紹介文高校1年の(2012年6月30日)無知なPCゲーマーが乏しい文章力でゲームのことを書くブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/07/01 17:04

ようげ さんのブログ記事

  • 特殊部隊の死体を主とする記事
  • Twitterでつぶやくゲーム関係のツイートの大半をR6Sが占めるようになってしまいました。まともにプレイしたゲームがそれしかないので仕方がないと言えばそうです。しかしゲーム関係と思ってフォローしていたアカウントが突然哲学についてしか語らなくなった場合の恐怖感はいかほどのものでしょうか。イヤです、即刻ブロックすべきです。今回の投稿は「そういえばFC2のパスワードなんだっけ」という疑問とその確認に付された副産物 [続きを読む]
  • あけました 2017
  • 遅くなりましたが明けましておめでとうございます。そしてお久しぶりです。最近はゲームをプレイする機会がめっきり減り、このブログに書くべきようなことも見つからない状態でした。何をやっていたのかは別のブログに預けるとします。僕の私のGoTYの主催も放棄しましたし新作の情報を漁ることも少なくなってしまいましたが、なんとかゲーム断ちをするところまでは至っていません。昨年を振り返ってみますと毎年期待しているCoDシ [続きを読む]
  • Battlefield 1 血と泥濘の先に
  • 遅くなりましたが明けましておめでとうございます。そしてお久しぶりです。最近はゲームをプレイする機会がめっきり減り、このブログに書くべきようなことも見つからない状態でした。何をやっていたのかは別のブログに預けるとします。僕の私のGoTYの主催も放棄しましたし新作の情報を漁ることも少なくなってしまいましたが、なんとかゲーム断ちをするところまでは至っていません。昨年を振り返ってみますと毎年期待しているCoDシ [続きを読む]
  • A man chooses. A slave obeys. but
  • バイオショックシリーズ全作のリマスターを含んだバイオショック コレクションが発表された。初代バイオショックの発売から実に9年と長い時間が経ったが未だにあの体験を超える作品にはお目にかかれない。つたない知識で作ったPSの海外アカウント。それはゲームに飢えていた僕にとってはDemo(体験版)の宝庫だった。今思えばあれが洋ゲーとの出会いだった。ヘリのプロペラで首を切断するウルヴァリン、ブーストの過剰使用で爆発する [続きを読む]
  • The Amazing Spider-Man 劇場型ゲーミングの一端を見る
  • 今作について書いた前回の記事が約2年前のものとなっており、どんだけ積んでたんだお前、という感じですね。読んでみたところゲームの紹介や感想の大筋は現在と変わっていなかったので割愛。それじゃあ何を書きに来たんだ、今回書くことは以下の3つ。「移動における自由度Maxの結果」「キャラクターのパワーダウンに伴うギャップ効果」 ※ネタバレ有「キモいスパイダーマン」と考えていたが当初よりも一項目が長くなってしまった [続きを読む]
  • Duet お前さっきから誰と話してるんだ?
  • Duetは端的に言ってしまえば「避けゲー」である。プレイヤーは円の軌道上に乗った2つの玉(赤と青、おしゃれ)となって上方に設置してある障害物をよけながらゴールへと進む。まあ、もしかしたらプレイヤーが進んでいるのではなく障害物がプレイヤーに向かってに落ちているのかもしれない。(その場合ゴールは玉が最初に設置されていたところと全く違わないという、とても愉快な事になってしまう) [続きを読む]
  • Ubersoldier II FPS WWⅡ安い 検索
  • セールで98円の今作。ウィッシュリスト上でサムネが表示されない(そもそもサムネがお粗末)、商品ページ上のプレイ動画が酷い(下手、レールシューティングっぽく見える)、無名すぎる等の要因から全く見向きされない。これでクソゲーならば何の間違いも無いのだが存外面白かったので記事にする。久しぶりにクリアできた作品だ。 [続きを読む]
  • 僕の私のGoTY 2015
  • 今年もやってきました個人的GoTYです。といっても正直1月なんかに遊んだ作品なんて殆ど覚えてないんですけどね。企画の説明はコチラ。10 8ものブログ様に参加していただきました。ありがとうございます。 [続きを読む]
  • SS13 MDK、独裁パニッシュ、息カエル
  • MDK最初に紹介する作品は1997年発売のTPS「MDK」 忍者のような容姿の主人公がロックマンのような武器でエイリアンに突っ込む。さすがに古いだけあって操作性が異次元である。初代Wolfensteinのように移動の速度が完全にマウスの動きに依存しておりマウスを前方に「ズオー」と動かすと主人公も風に吹かれたように「ズオー」と移動する。 [続きを読む]