らすとるむ さん プロフィール

  •  
らすとるむさん: 万年筆おやじの備忘録
ハンドル名らすとるむ さん
ブログタイトル万年筆おやじの備忘録
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/nekopen23/
サイト紹介文万年筆の歴史や構造に興味深々なコレクター気質が抜けきらない愛好家です。最近はペン習字にも嵌る。
自由文ビンテージ万年筆が好きで、古いウォーターマンとペリカンが専門です。モンブラン、オノト、スワンは少々。
パーカー、シェーファーなどはそれなりに・・。
万年筆がメインですが。機械式時計、オンロード・ラジコン、西洋音楽などに興味を持っていました。
最近はペン習字に嵌っていますが、万年筆の調整から修理、大改造まで、万年筆のスペシャリストを目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供721回 / 365日(平均13.8回/週) - 参加 2014/07/01 18:49

らすとるむ さんのブログ記事

  • WAGNER 表定例会@水道橋 前夜祭
  • 明日の2017年6月24日(土)はWAGNER 表定例会@水道橋です。梅雨のはっきりしない天気ですが・・・・。、是非とも関東在住の万年筆愛好家の皆様は参加されることをお願いします。何時ものN御大の講義や紙様の勉強会など面白そうなプログラムが満載です。詳しくは師匠のブログや紙様のブログを参照してくださいね!!!さて、WAGNER 表定例会@水道橋の告知はこれくらいで・・・・。さてさて、告知だけでは物足りないので・・・ [続きを読む]
  • その後の"アエロナハト"
  • 一部の軍用時計マニアの夢をかなえた"エアロナハト"の続報です。分厚い革バンドは見た目に格好いいですが、夏場は心配。見た目革でも実はゴム製という物もダイバー系にはあるようですが・・。自分は涼し気なNATOストラップが好きです。それで、早速ですが、NATOに換装してみました。兄貴分のクロノシュポルト(中身はETA)と・・・・。かなり、クロノシュポルトを意識しているようですね!夏仕様のNATOストラップに換装してみました [続きを読む]
  • 時計の衣替え
  • 最近はスマホのおかげで時計が無くても困らない世の中ですが・・。私は昔の習慣から抜け出せそうにないです(笑)。汗かきなので夏場は革バンドはNGなのでステンレス製の物にお世話になってきました。冬の間はこれで良いのですが・・・夏は事情が変わります。しかし、年を取ったのか?ニッケルのアレルギーが出るのでステンレスはNGになった。チタンならかぶれないと思いますが、手っ取り早くNATOバンドに変えています。こんな感じ [続きを読む]
  • 林昌寺の庚申塔
  • 毎朝の散歩のルート・・・呑川を渡った仲池上にあります・・。林昌寺の庚申塔は見た目綺麗なので昔からこのお寺の加護を受けて昔からこの地にあったものと思いきや・・・。真相は違っていました。このように庚申塔の側面に彫られた現代文の文字を読んでみると・・・。もとは上池台にあった供養塔が昭和20年の空襲で罹災して、昭和43年にこの地に移設されたらしい。罹災後23年間はどうしていたのか不明ですが・・・。この地に移 [続きを読む]
  • 久が原の庚申塔
  • 暗渠の次は庚申塔が気になって仕方が有りません(笑)。これは、もう病気なのか・・・・?かなり面白い。江戸時代に迷信とはいえ60日に一度の庚申の晩は・・・村人達は朝まで眠らずに庚申待ちをしたそうな・・・。それを18回継続した3年後に記念として、この庚申供養塔を建てたらしい。だから、本当はもっともっと庚申塔があってもよさそうな気がします。久が原といえば古い村なので巨木がやたらに多いですね。最近、気が付い [続きを読む]
  • PELIKAN FOUNTAIN PEN 1929
  • 最近、自分の身の丈を知りブログの減量を図っております。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが・・・。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一しました。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN FOUNTAIN PEN 1929ペリカンの記念すべき第1号機・・・PELIKAN FOUNTAIN PEN 1929 です。外見上の特徴はバンドレスキャップとストレートな天冠です。PELIKAN FOUNTAIN PEN [続きを読む]
  • PELIKAN #100 青軸
  • 最近、自分の身の丈を知りブログの減量を図っております。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが・・・。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一しました。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN #100 青軸暗くて良く判りませんが・・・PELIKAN #100 青軸PELIKAN #100 青軸黒や緑軸は普通ですが、この青軸もかなり珍しいです。PELIKAN #100 青軸このニブデザインが面白 [続きを読む]
  • PELIKAN #101 赤マーブル・ショートトップ
  • 最近、自分の身の丈を知りブログの減量を図っております。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが・・・。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一しました。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN #101 赤マーブル・ショートトップショートトップだから例によって輸出仕様です。ドイツ国内では販売されません。PELIKANではなくPELICANの刻印がショートトップにあります [続きを読む]
  • PELIKAN #101 茶縞・赤キャップ・ショートトップ
  • 最近、自分の身の丈を知りブログの減量を図っております。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが・・・。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一しました。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN #101 茶縞・ショートトップ実はこのモデルは一見地味に見えますが・・・非常に超レアものなんです!#101自体レアですが、茶縞・赤キャップ・ショートトップだから、輸出仕 [続きを読む]
  • PELIKAN #101N リザード・ショートトップ
  • 最近、自分の身の丈を知りブログの減量を図っております。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが・・・。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一しました。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN #101N リザード・ショートトップとても珍しいショートトップのPELIKAN #101N リザードです。海外輸出仕様なのでPELIKANではなくPELICANの刻印があります。PELIKAN #101N リ [続きを読む]
  • PELIKAN #101N リザード 14K-585
  • 最近、自分の身の丈を知りブログの減量を図っております。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが・・・。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一しました。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN #101N リザード #101N の時代のリザード です。特にこの個体の柄は素晴らしい。PELIKAN #101N リザード 詳しく言えば・・・PELIKAN #101N クリーム・リザードしかもシル [続きを読む]
  • PELIKAN #101 リザード ショートトップ
  • 最近、自分の身の丈を知りブログの減量を図っております。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが・・・。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一しました。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN #101 リザード ショートトップPELIKAN #101 のリザード ですがショートトップ仕様です。海外輸出仕様なのでPELIKANではなくPELICANの刻印があります。PELIKAN #101 リザ [続きを読む]
  • PELIKAN #101N トートイス その3
  • 最近、自分の身の丈を知りブログの減量を図っております。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが・・・。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一します。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN #101N トートイス 赤天冠の普通のPELIKAN #101N トートイス です。PELIKAN #101N トートイス まあ、この柄を「MOP」すなわち”マザー・オブ・パール”と呼んでいる方もお [続きを読む]
  • PILOT 53R 14K -<4>-
  • おもうに1953年発売のPILOT 53R は戦前の伝統を踏まえ戦後の再出発の輝ける万年筆ではないか・・・?この万年筆を見るたびに正直そう感じられます。戦中戦後に金の統制で金ペンの使用が規制されまともな万年筆が作れない時代を経ていよいよ、まともな万年筆を造る時代が到来したのが1953年、私が生まれた年である。PILOT 53R はこんな格好の万年筆です。これはLF式であるが・・・日本独特のインク止め式もありました。完全分 [続きを読む]
  • 古山浩一展
  • 今年も古山画伯の古山浩一展が銀座の「Oギャラリー」で開催されます。2017年6月12日(月)〜6月18日(日)12:00〜20:00   日曜日11:00〜16:00画伯のブログ・・・ して行ってください。このまん丸人間を見ていると吐きそうになるとか・・?古山画伯の独特な世界をお楽しみください。まん丸人間は新しい試みだとか・・・?Oギャラリー〒104-0061東京都中央区銀座1-4-9 第一田村ビル3F03-3567-7772さて、 [続きを読む]
  • 庚申塚のこと その2
  • わが久が原は古い村の名残なのでしょうか・・・?やたらと庚申塚とか庚申塔と呼ばれるものが多い。中原区の小杉十字路あたりも庚申塚のメッカで久が原の比ではないが・・・。このたび、久が原図書館のそばの謎の庚申塔の由来が判ったので報告です。実は当時の村人の苗字とこの奥のお宅の苗字が同じでこのあたりの大地主さんのようです。これは、この庚申塔が建っている向かいにある暗渠で以前紹介済みです。暗渠になる前は水の流れ [続きを読む]
  • 庚申塚のこと その1
  • わが久が原は古い村の名残なのでしょうか・・・?やたらと庚申塚とか庚申塔と呼ばれるものが多い。中原区の小杉十字路あたりも庚申塚のメッカで久が原の比ではないが・・・。このたび、久が原図書館のそばの謎の庚申塔の由来が判ったので報告です。1735年の建立。本来の設置場所は不明だが、大正末か昭和の初めにここを流れる用水の開削工事の際の川底から発見!正面には「庚申供養 南無妙法蓮華経」の文字が・・。そして、塔を建 [続きを読む]
  • PELIKAN #101N トートイス その2
  • わたくしごとで恐縮ですが、・・・・。最近徐々にブログのボリュームが増えすぎて・・。更新が忙しくなりすぎました。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが減速させてください。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一します。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN #101N  トートイスもう一本のPELIKAN #101N  トートイスPELIKAN #101N  トートイス女性用ではなく [続きを読む]
  • PELIKAN #101N トートイス その1
  • わたくしごとで恐縮ですが、・・・・。最近徐々にブログのボリュームが増えすぎて・・。更新が忙しくなりすぎました。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが減速させてください。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一します。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN #101N  トートイス 普通のPELIKAN #101N で トートイス柄の赤天冠PELIKAN #101N  トートイス [続きを読む]
  • PELIKAN #101N マザーオブパール
  • わたくしごとで恐縮ですが、・・・・。最近徐々にブログのボリュームが増えすぎて・・。更新が忙しくなりすぎました。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが減速させてください。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一します。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN #101N マザーオブパール天冠までがトートイス柄のPELIKAN #101N を便宜上マザーオブパールと呼ぼう! [続きを読む]
  • PELIKAN #101N 黒天冠 その2
  • わたくしごとで恐縮ですが、・・・・。最近徐々にブログのボリュームが増えすぎて・・。更新が忙しくなりすぎました。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが減速させてください。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一します。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN #101N 黒天冠 もう1本のPELIKAN #101N 黒天冠 です。PELIKAN #101N 黒天冠 赤天冠より渋めでね〜 [続きを読む]
  • PELIKAN #101N 黒天冠 その1
  • わたくしごとで恐縮ですが、・・・・。最近徐々にブログのボリュームが増えすぎて・・。更新が忙しくなりすぎました。見に来ていただく読者様には申し訳ございませんが減速させてください。とりあえず6月から「更新2」を無くして「本稿」に統一します。以上、よろしくお願い致します。さてさて、今日の1本は・・・・。PELIKAN #101N 黒天冠 黒天冠のPELIKAN #101N はシックですな〜〜PELIKAN #101N 黒天冠 渋くて・・・いい感 [続きを読む]