しく さん プロフィール

  •  
しくさん: 少人数ファミリーキャンプ入門
ハンドル名しく さん
ブログタイトル少人数ファミリーキャンプ入門
ブログURLhttp://shikushiku.naturum.ne.jp/
サイト紹介文2〜3人でこぢんまりと楽しむファミリーキャンプレポート
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/07/01 21:12

しく さんのブログ記事

  • スノーピーク 焚火台M 〜 870日後の姿
  • 現代オートキャンプの象徴・・・スノーピーク 焚火台「一生ものの焚火台」とも称される、この高級焚火台。気付けば、初使用から2年半ほどが経過していました。日数にしておよそ870日。ピカピカ焚火台の870日後・・・あなたはその姿が想像出来ますか? [続きを読む]
  • キャンプ場でのルールとマナー
  • もうすぐ山の日3連休。キャンプデビューを目論んでいらっしゃる方も多いことでしょう。でも初めてのキャンプは、わからないことが沢山あると思います。キャンプ場でのルールやマナーも、日常生活では知り得ないこともあり不安点のひとつでしょう。今日は、そのルールとマナーについて、少人数ファミリーキャンプ流に「私なりの考えで」まとめてみたいと思います。。。 [続きを読む]
  • 親子キャンパーの荷物の中身
  • 放浪親子キャンパー愛用の緑コールマン・グリルキャリーケースM・・・このケースの中に何が入っているのか?よく問い合わせを受けることがあります・・・ウソ、全く無い(爆)しかしながら、聞かれなくても、隙あらば写真に撮りレポにしちゃうのが、暇なおじさんの悲しき性。ということで、本日は荷物の整理ついでに「放浪親子キャンパーの荷物の中身」を大公開〜♪お時間あれば、どうぞ。。。 [続きを読む]
  • 放浪親子キャンパー・失意の道志川初釣行
  • 2017年7月18日(火) 道志川キャンプのために幾度となく訪れたR413道志川沿いではあったが、これまで不思議と釣りをしたいと思うことは無かった。というのも、釣りという趣味自体、私にとっては過去のものであり、過去に釣り過ぎた反動か、いつしか魚の口に針をかけるという行為自体が可哀想に感じるようになったことも理由のひとつだと思う。だがしかし、オワタの地でジャンボジュウシン氏の釣り竿を握ったその瞬間、私の中で眠 [続きを読む]
  • フュアーハンドランタン入門 〜 初めてのハリケーンランタン
  • 「雰囲気はあるけど、暗い・・・」そんな下馬評に影響されていたのか、これまで全く興味がなかったハリケーンランタンの類い。しかし、比較的暗いキャンプ場でその実物に触れた私は、一瞬にして、この灯りが・・・フュアーハンドランタンが、気に入ってしまった。100年以上の歴史を持つこの伝統的なフォルムは、現代を生きる我々に何を訴えかけるのだろうか?そして、それがどう作用して、私はポチッたのだろうか?(爆)・・・そ [続きを読む]
  • 釣りの系譜 〜 80年代〜90年代のバスタックルとか
  • 久しぶりに釣りでもしてみるか。。。ジャンボキャンパー・ジュウシンさんの釣り熱に影響された放浪親子キャンパーは、釣具屋へは向かわず、実家の2階へと向かいます。私の記憶が正しければ、、、必要以上に釣り具のストックがあったはずだ(爆)・・・実に20年ぶり?の釣り具発掘果たして、何が出て来たのでしょうか。。。 [続きを読む]
  • 釣りの系譜 〜 1990年代の思い出
  • 1990年代、まだデジカメがほとんど普及していなかった時代。街のDPEショップで現像しては、よくこんなアルバムをもらいましたよね・・・この古ぼけたアルバムは、放浪親子キャンパーの釣り遍歴をまとめた一冊。昨今のキャンプ仲間からの釣りブームに便乗しようかと実家へ寄ったついでに発掘して来ました。。。 [続きを読む]
  • キャンプにおける燃料の統一
  • 「キャンプの燃料は統一せよ」キャンプを始めるにあたり、初心者向けのHPなどでこのような教訓を目にした方も多いことでしょう。・・・私もそのひとりですが。しかし、燃料は本当に統一すべきなのか?今日は、自らの燃料遍歴から、その素朴な疑問に迫ってみたいと思います。 [続きを読む]