oda さん プロフィール

  •  
odaさん: 楽器マスター・次はバイオリンだ!
ハンドル名oda さん
ブログタイトル楽器マスター・次はバイオリンだ!
ブログURLhttp://ameblo.jp/flute42195/
サイト紹介文?年後のアンデス音楽演奏会を目指してバイオリンを始めました。
自由文ひとつずつ演奏できる楽器を増やしていきたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/07/01 23:54

oda さんのブログ記事

  • ◆「バイオリン教室発表会」◆20170107
  • ■酉年だ! チャリで会場へ。・体が冷え切ってしまった。最近、低体温症気味でやばい。■午前中はリハーサル。持ち時間が各自4分間しかないのでピアノ飛ばし。・軽く腹ごしらえをして会場へ。■12:30開演・バイオリン最初の演奏は、3歳女児かわいい。 「ロング・ロング・アゴー」・・・リズム、音程、うますぎる!かなわない(驚)・小5男児 前回初めて聞いて圧倒的にうまく驚かされた。 「プレリュウードとアレグロ」(ク [続きを読む]
  • ◆「ケーナ教室」178回目◆20161222
  • ・忘年会シーズンで数名が欠席だった。■「永の別れ」待ちに待った新曲がきた!・ギター、ケナーチョから始まり、サンポーニャ、ケーナと引き継がれていく。・たっぷり泣かせた後は、ケーナそしてギターで終わるドラマチックな人生最終楽章だ。■「星の絨毯・ラパス」Q1 早い教室の生徒さんがQ2で参加し3+3いいバランス。■samay (リクエスト)Q■タイピカラ(リクエスト)Z [続きを読む]
  • ◆フォルクローレ合奏◆20161217
  • ■8曲の中から総選挙で残ったのは5曲 最終的に4曲に絞り込まれる。・当確1「Linda Bella」ばよ 歌・・・サンファニートが1曲残った・当確2「Jacha Uru」Zampona、ケーナ、歌・・・サンカでさんか!?・当確3「星の絨毯」Quena・・・予想外の人気だったが補欠に巻き返されるな!・補欠1「La Historia de Pankarita」Zampona、歌・・・ベテランお二人の推薦だから当選でしょ・補欠2「蜃気楼の歌」Quena・・・「星の [続きを読む]
  • ◆「ケーナ教室」168回目◆20160728
  • ■CD完成!「あさきゆめみし」にサインを入れてもらった。・今月の三角山放送で2曲聞いた。尺八スタイルのQuenaが素晴らしかった。早く聞きたい(笑)・イラストの女性、15歳+15年=30歳位? 「酸いも甘いも嚙み分ける」とのコメントがあった。彼女、苦労したんだ(泣)■「Charanguito」レッスン3回目■リクエスト「シチリアーナ」Q2 久しぶり■今日も2時間、目いっぱい吹いて満足!いつもながら「至福の時間」でした [続きを読む]
  • ◆「喫茶ポラーノ演奏会」20160716
  • ■チャリで川を下る。・河原でQuena指慣らししてから会場へ。■リハーサル・広い会場だ。よく響いて気持ちいい。■開演 40〜50人入り、ホールが満席になった(喜)■第一部 MC1「コンドル」Quena&Zampona・・・メロディをやらせてもらた2「風とケーナのロマンス」Quenaハモリ■楽器紹介・メンバー紹介・Quena:低音と中高音の吹き分け・Zampona:パンパイプ・ボンゴ・・・チリから輸入・ばよ:「結婚行進曲」苦笑・チャランゴ [続きを読む]
  • ◆「バイオリンレッスン」50回目◆20160715
  • ■学生5、飽きてきた。終わりにしてくれないかなあ?と、情けない・・・トホホ■篠崎2 p49「左手指練習」7段目スラー →次へ・「毛が寝ないように手首を自分に近づける」・「アップ 元半弓は腕を引っ張り上げる」■篠崎2 p51「音階練習」4段目♭♭♭変ホ長調 →次へ・「弓の速度を等分にする」「返す時は慎重に」■篠崎2 p71「カイザ9」→ 6音スラーをもっと早く・駒に近すぎているから、接点を時々見る。■篠崎2 [続きを読む]
  • ◆「ケーナ教室」167回目◆20160714
  • ■隣の公園で「マルキスチャイ」を練習していたら強い雨が降ってきた。チャリで急いだら無事に済んだ。前のクラスで「コンドルは飛んでゆく」をやっているのが聞こえる。いいなあ〜■「Charanguito」レッスン2回目・CDをかけてくれた。超速!・・・先生「何とかなるんじゃないの?!」■「サマイ」リクエスト・「だいぶリズムが良くなってきた」・・・3拍子に慣れてきた。嬉しい [続きを読む]
  • ◆フォルクローレ合奏◆20160702
  • ■コンサートの最後のリハーサルだ・まずは、完成度をあげなくちゃ!「風とケーナのロマンス」・・・ハモリを変えてみた「ネグリータ」・・・Zampona3段管の移動が課題「リャキルナ」・・・ラストの盛り上がりに3オクターブQuena参加・MCと楽器紹介を入れて通しリハーサル1「コンドル」Quena&Zampona2「風とケーナのロマンス」Quenaハモリ3「ネグリータ」Quenaハモリ4「リャキルナ」Quena&Zampona5「夏の思い出」Zampona間奏6 [続きを読む]
  • ◆「バイオリンレッスン」49回目◆20160701
  • ■学生5は、難しい。飽きてきた? 歯が痛くなるし、楽しく練習できなかった。焦って指がもつれてくる。とても完成しそうもない。■新聞のコラムに、元N響コンマス(○○二男)さんの記事が載っていた。スランプ克服について書いていた。「頭と心と腕はトライアングル」「ゆっくりと隅々まで神経を巡らせて練習することが近道」「巨匠は自然体で弾く」「70近くなった今でも若手に負けたくないから研究を続けている」・・・なる [続きを読む]
  • ◆「ケーナ教室」166回目◆20160623
  • ■仕事が早く終わったので公園で「マルキスチャイ」を練習した。チャリを駐輪場に置く。前のクラスで「コンドルは飛んでゆく」が聞こえる。いいなあ〜■「Charanguito」楽譜配布・「Quenaの曲なのにチャランゴとはなぜ???」・「あえてCDをかけません」ゲッ〜高速間違いなし・「ウオームアップに最適だよ」・「一行づつ攻略するのがコツ」ブロックにまとまっている。・息を吸うタイミングがなく4小節吹きっぱなし。 一瞬で吸 [続きを読む]
  • ◆フォルクローレ合奏◆20160618
  • ■来月のコンサートのリハーサル・まずは、新曲の練習「風とケーナのロマンス」・・・ハモリが濁る(汗)「ネグリータ」・・・ラストをオクターブ上げてみたらGood!(歓)「リャキルナ」・・・ラストの盛り上がり不足だ。Quenaに加わろう(喜)「夏の思い出」・・・間奏をZamponaでやることになった・次に通し第一部MC担当「高齢者の皆さん! こんにちは〜 ○○同好会です」となにげなく言ってしまい、苦笑を買ってしまった(汗 [続きを読む]
  • ◆「バイオリンレッスン」48回目◆20160617
  • ■学生5は、練習するほどに完成に近づいてくるから達成感がある。とはいえ、中盤まで70拍。前回のレッスン前は終盤を50拍で練習していた。今回は60拍で練習してきた。70拍は難しい。時間をかければ少しずつ速くなってくるけど、飽きそうだ。どのくらいで「終わり」にしてくれるんだろう?■篠崎2 p49「左手指練習」6段目スラー →7段目へ?肘が引けて弓が流れる ?早くなるとウネル ◎4の指を立てる■篠崎2 p51「 [続きを読む]
  • ◆「ケーナ教室」165回目◆20160609
  • ■「サンカが欲しいけどありますか?」と聞いたら、「竹は無いよ」「プラがあったけど売れちゃった」竹サンカが欲しいなあ〜■レクチャーは、「音を探す」・「夏の思い出」から始まって知らない曲まで、先生の音を聴いて、同じように吹く。■「マルキスチャイ」レッスン曲・1回目スラーの(ミ・ミ)はタンギングで切ること。■「風とケーナのロマンス」リクエスト曲・入りはもっとゆったり。トリルとビブラートで聞かせる。■来月 [続きを読む]
  • ◆フォルクローレ合奏◆20160604
  • ■早速、次の演奏会曲の練習1時間の演奏なんで、結構曲が多くて大変だ。新曲も多い。「夏の思い出」Zamponaで間奏をすることになった「風とケーナのロマンス」Quenaハモリ「ネグリータ」Quenaハモリ「カリニート」Quena&Zampona 久しぶり「リャキルナ」Quena&Zampona 久しぶり■練習を終えて・MCをやるかもしれないので少し準備しなくちゃ・団地自治会のイベントということで参考になりそう。関係者に声を掛けてみるかな? [続きを読む]
  • ◆「バイオリンレッスン」47回目◆20160603
  • ■マダム先生「北海道の男の子が見つかって良かったですね」「大がかりな捜索でもずっと見つからなかったから神隠しかと思っていましたよ」・・・「しつけ」が、世界中で話題になっているらしい■篠崎2 p49「左手指練習」4段目スラー(ミ♯ファレ・♯ファソミ) →6段目へ・出だしの勢いが付きすぎ ・弓が指板寄り ・指をもっと丸く■篠崎2 p51「音階練習」B 変ロ長調 →次へ■篠崎2 p69「カイザ8」①スラー②スタカ [続きを読む]
  • ◆「2016みなちが」◆20160529
  • ■ピーカン!すごい日差しで、ヴァイオリンが融けそうで心配。・芝生公園の端でリハーサル。通行人が物珍しそうに通る。■西ステージのトップバッターだ①「サリリ」・・Zampona、歌・Zamponaが揃って響く。気持ちいい(喜)・手拍子をいただき、ノリノリ②「花祭り」Em・・Zampona、歌・チャランゴが美しい③「カプリニャウィ」・・Quena、歌・新曲、まだ完成度が低い(泣)④「アングスティア」・・バイオリン・・・苦悩・楽器 [続きを読む]
  • ◆「ケーナ教室」165回目◆20160526
  • ■今日は「世界のフォルクローレ史」についてレクチャーがあった。・「ロス・インカス」S&Gのバックで1972年「コンドル」を演奏した。・「ロス・カルチャキス」驚くべきことに今田に現役■「マルキスチャイ」レクチャー・1回目はスラー:指だけでリズムを取らなければならないので難しい・2回目はタンギング:軽く速いタンギング練習■「君がいて」リクエスト・Zamponaでハモリを入れたが、途中で迷子〜沈没した(泣)■「カレト [続きを読む]
  • ◆フォルクローレ合奏◆20160521
  • ■今日は、30分間x3ラウンドのリハーサルをびっしりやった。ツカレタ〜〜■曲目①「サリーリ」・・Zampona、歌②「花祭り」Em・・Zampona、歌③「カプリニャウィ」・・Quena、歌④「アングスティア」・・バイオリン・・・苦悩⑤「ルンバランバダ」・・Quena、歌⑥「コンドル」・・Quena、Zampona・・アンコールもらえるかな?■「セレナータ」は弦が難しい。演奏会が終わるまで練習は、お預けか? [続きを読む]
  • ◆「バイオリンレッスン」46回目◆20160520
  • ■コンサートの感想。美しすぎるバイオリン姉妹について。・芸大スタイル?らしい。「あんな姉妹がいたら心強いでしょうね!」エッ?・姉:「いつも(妹に)いじめられて、馬鹿にされてるんです」と言って、お惚けキャラを演出しているらしい。内気な「乃木坂48」タイプ?本当は、話が上手らしい。演奏は、じっと目を閉じて楽器の音色を確かめている「眠りの森の美女」。若先生とお友達らしく、コンサート終了後「お世継ぎ様」を [続きを読む]
  • ◆「ケーナ教室」164回目◆20160512
  • ■公園で音だししてからチャリで教室へ。■「Malkischay」レッスン・Quena先行のイントロ(105拍/分)は速すぎて、相変わらず追いつけない。・「タンギングだけなら追いつく」&「指は、なんとか?」=?「タイミングが合わない!」・スラーの後は、ダブルタンギングしか追いつけない。■「セレナータ」MAYA「空中都市マチュピチュ」・CDを聞いてもらって解説してもらった。・求愛の歌。Zampona2重奏は男女の掛け合い。・譜面起こ [続きを読む]
  • ◆フォルクローレ合奏◆20160507
  • ■爽やかな五月晴れ。新緑の公園遊歩道がまぶしく暑い。月末の河川敷ステージが楽しみだ(喜)①「サリーリ」・・Zampona、歌②「花祭り」Em・・Zampona、歌③「カプリニャウィ」・・Quena、歌④「アングスティア」・・バイオリン・・・苦悩⑤「ルンバランバダ」・・Quena、歌⑥「コンドル」・・Quena、Zampona・・アンコールもらえるかな?■「セレナーデ」MAYA「空中都市マチュピチュ」・次回練習曲の音源を聞いてもらった。・Z [続きを読む]
  • ◆「バイオリンレッスン」45回目◆20160506
  • ■コンサートのお礼を言った。・「リベルタンゴ・・・コントラバス四重奏、音域が広くダイナミックだった」・「愛の讃歌・・・フルバージョンを聞かせてもらいました」マダム先生・・・・「リハーサルをあまりできなかったので不安でした」・「PA調整がわからない。他の方の音が聞こえないので、スピーカを用意してもらいました」■篠崎2 p49「左手指練習」3段目スラー(ラシラ・シ♯ドシ) →4段目へ・「弓の速さは同じで、 [続きを読む]
  • ◆「ケーナ教室」163回目◆20160428
  • ■階下の教室で入門クラスの女性2人がレッスンを受けていた。■「Malkischay」レッスン・Quena先行のイントロは速すぎて追いつけない。1回目のスラーはなんとかごまかせたとしても繰り返しのタンギングはヘロヘロだ。楽譜配布から3週間があっという間にたった。ダブルタンギングで何とかなるかとも思ったが、CDは速すぎて無理(泣)「マルキ(枝)・ス(複数)・チャ(親しみ)・イ(私の)」(私の可愛い小枝ちゃん)「アレグ [続きを読む]
  • ◆マジック講習会3回目◆20160427
  • ■「カードマジック」最終回 仕事を終えて会場に向かう。 早く着きすぎたので、公園の高台でQuenaを吹く。 テニスを終えた女子高生のグループが下を歩いている。 会場に着いて、復習。・「三本のロープ」これは合格。・「新聞破り」もチェックしてもらった。ネタの入れ方を勘違いしていた事が分かった。気を取り直してやってみたが、回転方向が違っているらしく破った新聞の回収がうまくいかなかった。混乱してしまう。■「カ [続きを読む]