龍戒 さん プロフィール

  •  
龍戒さん: 京都の霊能者 龍戒
ハンドル名龍戒 さん
ブログタイトル京都の霊能者 龍戒
ブログURLhttp://hottoman8823.blog.fc2.com/
サイト紹介文霊能者の視点で、スピリチュアルや不思議な出来事について書いていきます。浄霊についても書いていきます。
自由文霊能師の龍戒です。
昭和31年生まれ。
ヒーリング、霊視、透視、浄霊、
邪気払い、加持祈祷を行っています。

少しでも、原因不明の現象でお悩みの方の力になれたらと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/07/03 09:38

龍戒 さんのブログ記事

  • ガン患者が多く集まる湯治場に行くと体調が悪くなることがある
  • 「ガンが治ることで有名な湯治宿に泊まったところ、それから体がだるくてたまらない」そのような症状を訴えて来られた方がおられました。早速霊視を行うと、邪気で真っ黒であることが判明しました。邪気とはマイナスエネルギーのことです。妬み、恨み、悪因縁、疾病などによって発生する人を不幸にしたり、体調不良を生じさせる負のエネルギーです。さて、ガン患者が多く集まるような場所では邪気が多くなります。これまでの経験か [続きを読む]
  • 先祖供養はなぜ必要なのか? 先祖の不成仏霊と先祖の障り
  • 先祖供養、先祖供養と一口に言っても、意味が分からない人が現代では多いかもしれません。なぜ必要なのか?という疑問が生じている人も多いのではないでしょうか。本日はなぜ先祖供養が必要なのかについて考えていきましょう。さて、人は死によって肉体に宿っていた魂が肉体から離れると、この世を去ると同時にすぐに霊界に行くか幽界に身を置くことになります。幽界の表現は様々あります。多種多様です。しかし、一般的には冥土と [続きを読む]
  •  仏壇とお墓 先祖供養のやっていいこと悪いこと 墓仕舞い
  • 今回は仏壇とお墓について、何が正しくて何が間違いなのか。そして、先祖供養のタブーについてもご紹介します。●仏壇について家族が亡くなると、仏壇やお墓を購入するという方もおられるかと思います。仏壇は身の丈に応じた値段のものを購入されるとよいです。「高い仏壇だから成仏が早い」といったことはありません。●戒名は信士、信女、居士、大姉、といった位号のほかに院号、菴号、軒号などの称号が付くものがあります。称号 [続きを読む]
  • 正しい先祖供養の方法と間違った先祖供養 忌日・年忌法要について
  • さて、葬儀を終えると、続いては法要が営まれます。 故人が亡くなった日から数えて7日目を初七日といい、 以後、7日ごとに二七日、三七日、四七日、五七日、六七日、七七日 、そして百ヵ日と続いていきます。 初七日法要は葬儀の日に行われることもあります。菩提寺の意向に任せれば良いでしょう。七日ごとに行われる忌日法要の意味としてはまだまだ種々の迷いと煩悩にとらわれている霊魂が 初七日から四十九日までの計七回をかけ [続きを読む]
  • 正しい先祖供養の方法と間違った先祖供養 葬儀について
  • もうすぐお盆ですね。帰省と墓参りはセットという方も多いでしょう。「自分の先祖供養のやり方は正しいだろうか?」そのような疑問を持たれる方もあるでしょうし、良かれと思ってやっていた供養が実は間違っていることもあります。そこで、本日より複数回に分けて基本的な先祖供養について書いていきます。正しい先祖供養と間違った先祖供養とはどのようなものかを明らかにしていきます。本日は身内が亡くなってから葬儀火葬までの [続きを読む]
  • 最恐映像ノンストップ5 大島てる 事故物件
  • 最恐映像ノンストップ5にあの有名事故物件サイトで有名な大島てる氏が出演されます。氏は殺人事件や自殺、死亡事故、孤独死などがあったいわゆる事故物件をマップ形式で公開している。氏の行動は同業者から批判的な意見もあるようですが、氏は自身の信念のもと、この活動を続けている。そんな氏の中でも印象的な物件があったのだとか。それは同じマンションの部屋で人が二度も自殺したというもの。なんと、上の部屋の住人が下の部 [続きを読む]
  • 肩が痛い 原因がわからない 霊障 スピリチュアル
  • 霊障による症状の中に「肩が痛い」いうものがあります。とにかく肩が痛く、仕事に支障が出るレベルの激痛の場合や鈍い痛みがずっと続くような場合など様々あります。霊障による痛みの場合は整形外科に行っても、原因がわからずに途方に暮れてしまいます。原因不明の肩の痛みで来られる方には大体、霊が取り憑いてしまっていて、その霊が激痛を引き起こしたり、不幸を呼んだり悪さをするのです。原因不明の肩の痛みでお悩みの方はお [続きを読む]
  • 自分が自分じゃない気がする 以前の自分じゃない 憑霊
  • 当方に相談に来られる方が訴えられる症状の中に、「自分が自分じゃない」「以前の自分じゃない」というものがあります。そういった方の霊視を行うと、やはり霊魂が取り憑いてしまっていることが多くあります。霊魂を取り除くと、「体が元に戻った」「以前の自分を取り戻せた」といったご感想をいただきます。では「自分が自分じゃない」心の状態はなぜ生じるのか?それは何か別の霊体に体が乗っ取られかけているが故に生じると考え [続きを読む]
  • 庭の木を切ってから体調不良と不幸が起きる
  • 庭の木を切ってから、家族が次々と体調不良になったり、不幸な出来事がよく起きるようになったというケースがございます。庭に昔から植えられている木があったとします。一見するとふつうの木ですが、その木に高級な霊が宿ると、御神木に変化します。その木を何の神事を行うこともなく、いきなり切り倒すと、宿っていた神が怒り、祟りを起こすことがあるのです。また、高級霊ではなく、ただ単に霊の拠り所になっているケースもあり [続きを読む]
  • 霊能者と霊媒師の違い
  • 本日は霊能者と霊媒師の違いについてです。その違いは霊界の者とのやり取りの仕方にあります。霊能者は霊界に自ら訪れ、その世界にいる霊魂とやり取りをし、その世界で見聞きしたことをこの世に持ち帰ってきます。そして、依頼者様にそのやり取りを報告します。霊媒師は霊界から霊を呼び寄せて、直に体を霊に乗っ取らせて、話をさせるのです。乗っ取らせると言っても、自分の意識を残しているので、安全です。ただし、霊に体を乗っ [続きを読む]
  • NHKによる瞑想とマインドフルネスの推奨に対する危険性について
  • 先日、クローズアップ現代で健康長寿について取り上げられました。染色体の末端にあるテロメアというものの長さを伸ばせば、健康長寿につながるということでした。テロメアを長くするにはテロメラーゼという物質を出してあげるそうです。で、そのテロメラーゼを出すのに有効なのが瞑想。手をリズミカルに動かし、呪文を唱え、頭に光が差し込むことをイメージしながら実践するヨガの瞑想です。番組には動悸がひどく、夜中に目が覚め [続きを読む]
  • 内なるガイドにつながる Connecting with Your Inner Guidesを実践
  • m_id=10002866&m=https%3A%2F%2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fthd%2Fcabinet%2Fcd1175.jpg%3F_ex%3D80x80&pc=https%3A%2F%
    2Fthumbnail.image.rakuten.co.jp%2F%400_mall%2Fthd%2Fcabinet%2Fcd1175.jpg%3F_ex%3D300x300&s=300x300&t=picttext" border="0
    " style="margin:2px" alt="[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点
    で情報が変更されている場合がございます。]" title="[商品価格に関しまし [続きを読む]
  • 稲荷神社に行ってから体の調子が悪い
  • 「稲荷神社に行ってから体の調子が悪い」このケースについてお話しさせていただきます。稲荷神社とは稲荷神(お稲荷さん)をお祀りしている神社です。稲荷神は「お狐さん」を使役、いわゆる眷属として働かせることによって、信者、参拝者に御利益をもたらせるのです。稲荷神は人間にかなり近い性質の神であることから、人間の願い事をすぐさま叶えてくれると言われています。特に商売繫盛に御利益があるとされています。一方で、怒 [続きを読む]
  • 心療内科・精神科での出来事 霊
  • 当方に鑑定に来られて良くなられた方のお話です。その方は当方に来られて良くなられる前は心療内科・精神科に通院されておられました。しかし、まったく改善の見込みがなく、状況を打開すべく当方に来られましたところ、原因が悪霊だったため、それを取り除くと、その場で劇的に良くなられました。これも実に多いケースです。精神医学は体内のある物質の量が多すぎたり少なすぎたりすることに着目し、その量を適度な状態に持ってい [続きを読む]
  • 体が冷える 冷え性 悪寒 スピリチュアル
  • 真夏のような暑さとなっている今日この頃ですが、なぜかしら、暑いにもかかわらず、「体が冷えて辛い」といった原因不明の症状でお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。霊は人の体温調節機能に異常を生じさせることがあります。普通の霊体であっても、取り憑かれると、気を吸われるので、体が冷たくなることがあるのですが、下記のようなケースの場合、その症状はひどくなります。例えば、極寒の状態で死に至り、成仏していない [続きを読む]
  • 霊能者がヘミシンクを実践し語る
  • 10か月ほど前からヘミシンクに取り組んでいます。ヘミシンクとはモンロー研究所によって開発されたオーディオ・ガイダンス技術のことです。これだけでは「え!?」となっちゃいますよね。ヘミシンクを平たく説明すると、ある特定のサウンドを聴き続けることによって、左右の脳半球を同調させ、変性意識状態に持っていきます。そうすることによって、集中力を高めたり、痛みや苦痛を取り除いたり、この世とは別次元の空間や霊体に [続きを読む]
  • それって地獄じゃないですか?
  • 社会的影響力を持つであろうある方が死後の世界、浄土についてこのように説きました。「死者は死後も霊界で働き続けるから、仏壇に生前好きだったお供え物をして、毎日応援しなければならない」と。死後の世界でも働き続けなければならない世界のどこが浄土、天国なのかと、、私からすれば、疑問に思います。それって地獄じゃないですか? [続きを読む]
  • 新居のお祓いお清め
  • 何らかの問題がある家や土地を選んでしまったために家のお祓いを希望される方へ霊関係の問題が家や土地にある場合、新築、中古を問わず、体調不良や仕事、家庭でのトラブルなどが頻発します。他にも、変な音(ラップ音)がしたり、金縛り、人の気配を感じるといったご相談もございます。「地鎮祭をせずに家を建ててしまい、不幸が続きどうすればいいのかわからない」というケースもあります。新居に引っ越してから、気になることが [続きを読む]
  • 金運上昇に御利益がある神社やお寺には危険がある
  • 金運アップや宝くじの当選などを狙って、参拝客が殺到するような神社やお寺があると聞きます。これが気休め程度なら良いのですが、ガチンコでそのような願い事をしにくる人ばかりのところもあるようです。基本的に、神社仏閣というところは普段の自分と家内の安寧を感謝報告しに行き、その際に身と心を清めてもらう場所です。そこから派生、発展していき、商売繫盛や縁結び、合格祈願といった場所になっていきます。しかし、これら [続きを読む]
  • 自殺をすると成仏できるかできないか
  • 自殺をすると成仏できるのかできないのか今日のテーマは重いテーマです。人生で一度は考えたことがあるかもしれません。「死んだ方が楽だ」と。霊性に携わる者のほとんどが自殺はしてはいけないと説いております。おおむね下記のような感じでしょうか。・天に与えられた命を自ら投げ出すと、とてつもない代償を背負うことになる。自分の意思で生まれてきているのだから。・自殺したらなかなか成仏できずに幽界をさまよいつづける・ [続きを読む]
  • 水子の供養について
  • 「私の祖母は子供を降ろしてしまい、供養もしていないそうです。 もしかして子供に恵まれないのは水子の祟りでしょうか?」このような切実なご相談が寄せられることがございます。水子供養というのは100%必要というわけではありません。お腹の中の子供に魂が宿るのは3か月経ってからだと言われています。それまでに、中絶手術を受け、きっちりと真剣に「ごめんなさい」の気持ちを持てば、大袈裟な供養は必要ありません。しか [続きを読む]