Ai さん プロフィール

  •  
Aiさん: Art de 寄り道 回り道
ハンドル名Ai さん
ブログタイトルArt de 寄り道 回り道
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/livedaiza_101918aiza-livedaiza_101918aiza/
サイト紹介文美術を中心に芸術作品・美しいモノ・本との出逢い、自作品・様々な場所で見聞きしたことなどを紹介します。
自由文時々、自作油絵作品の紹介も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/07/03 21:48

Ai さんのブログ記事

  • “バベルの塔”を見る
  • ◆遅まきながら…先日〈バベルの塔〉展を見てきた。展覧会の正式名称は〈ボイスマン美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展〉で、「ブリューゲルの最高傑作、ついに来日!」とある。会場は東京都美術館、会期は7月2日(日)まで。 *〈バベルの塔〉展パンフ①. 続きを読む [続きを読む]
  • 制作過程:企画展用小品②
  • ◆先日(5/23)紹介した〈まちなかアートギャラリー〉の企画展用油絵"小品"ですが…今回から数回、自分を奮い立たせる意味で、制作過程をアップしてみたいと思います。⇒サムホールという小さな作品ですが、今の自分には精一杯……?!どの程度すんなり描き進められるか、どごまで完成度を上げられるか分かりませんが…しばらくお付き合いいただければ、有り難いと思います。 [続きを読む]
  • 30年ぶりの“デッサン会”
  • ◆どうにか、平らな所は歩けるようになり…今日は30年ぶり(?!)の"デッサン会"に行ってきた。参加者は、男女合わせて15人ほど。 ◆結局…木炭紙サイズのカルトンが見つからず、この日は「スケッチブックに鉛筆」と決めて。 *民族衣裳のモデ [続きを読む]
  • 『名画はなぜ心を打つか』再読-(1)
  • ? 読書記録 026 ? (1)◆瀬木慎一さんの『名画はなぜ心を打つか』(講談社)を読んだ。副題に"感性にひそむ論理を探る"とある。◆片付けをしている間に、同じ本が2冊出てきた。新書判の美術書は、目にすれば買うようにしてきたが…2冊のうち1冊は読んだ形跡がなかった。いずれにしろ、ダイブ前のこと。 *2冊の『名画はなぜ心 [続きを読む]
  • 自作を省みる[15]芦ノ湖眺望-(2)
  • ?前回に続き、箱根の芦ノ湖を描いた〈芦ノ湖眺望〉についての後半。 "溶き油"の続きから。◆ペインティングオイルを使っていたのは高校生の時だけ。本格的に油絵を描き始めた頃(浪人時代)の最初期は、ポピーとペトロールの組み合わせでした。何も考えずに、パンドルを混ぜたり……。 ◆その効果・結果…ギラギラ"輝く"画面を先生に嘲笑されたものでした。 [続きを読む]
  • 『迷える者の禅修行』再読
  • ? 読書記録 025 ?◇ネルケ無方著『迷える者の禅修行』(新潮新書)を再読した。 *『迷える者の禅修行』表紙.◇日本に"禅"を求めてやって来たドイツ人の青年:ネルケ無方。禅寺で、あるいはホームレスとなって暮らす中で見えてきた、日本人・日本の宗教に対する疑問を率直に述べた本。◇「今の日本人は二十歳になっても、肉体はともか [続きを読む]