flying-a1 さん プロフィール

  •  
flying-a1さん: Guitarは愉し、夢探し。
ハンドル名flying-a1 さん
ブログタイトルGuitarは愉し、夢探し。
ブログURLhttp://ameblo.jp/flying-a1/
サイト紹介文言いたい放題の痛快ブログ。
自由文ルールが間違っていても正す気のない社会に喝!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/07/05 15:59

flying-a1 さんのブログ記事

  • 最近、やっと気づいたこと。
  • 昨日も書いたように、いよいよ今週末で50歳になります。織田信長の時代には”人間、五十年”とか言ってたようですが今どきの日本では”まだまだこれから”なんですよね。 現状で思うことは、考えようによっては人生の時間をすべて費やして得た自分なりの結論と言えると思うわけです。そして、現代に生きる意味は残りの時間でその気づきを少しでも具現化することにある。 何が正しいかではなくて、自分なりに気づいたことは自分が [続きを読む]
  • あれよあれよで50年。
  • 今週末、8月12日に50歳になります。今にして思えば世間ズレした人生ですが”なぜ?”を積み重ねた50年には一片の無駄もなかったように思います。 幼少期、とても耳が良い子でした。兄が通っていたピアノ教室に入れてもらえずオルガンを習うことになり早々に頓挫。好きではないが得意、そんな分類だった音楽も後にギターを始めると”得意”より”好き”が勝る。 でも、好きではなかった時期にも耳の良さは役に立っていたことを大人 [続きを読む]
  • 急転直下。
  • 覗きには行くつもりだった珍獣オアシスFINALですが、昨夜、急遽出演が決まり出番は第1部のトリ。仕事の都合が、第1部が終わったら退出予定の時間と噛み合うので帰宅後にセットリストを考えてみた。最後の出演だったはずの先月、その前の二ヵ月に引き続き行っておきたいことは全部言ったつもりだったけど、このところソロの弾き語りネタの更新はしてなかったので持ちネタから選ぶ。珍獣オアシスへの取り組みは”幅広い対応力”なの [続きを読む]
  • 徐々に身体が老いてはいるようだ。
  • 風邪をひいても、高熱を発して一日寝ていれば治るというのはなんだかんだと若さの特権だったのだろうか? 20代の頃は”一日寝る”で回復できてたから医者にかかることがなかったっけ。30代に後半でインフルエンザに大当たりしたが時期が早すぎて予防接種が間に合わず何回か患うことで強力な免疫を宿したのか40代半ばからはインフルエンザは収束したものの単純な風邪の治りが悪くなったようだ。 高熱を発する以外 [続きを読む]
  • そんな時期です。
  • いろいろあるんだけど、まずは順序立てて・・・。【日程】2017年3月29日(水)【題名】『大塚春の陣2017』【場所】大塚Welcome back【出演】ともろー/八雲愛萌/key rivam/まるGUEST:Tark【時間】開場18:30/開演19:0019:00〜20:00 八雲愛萌/key rivam/まる20:30〜21:30 ともろー/GUEST:Tark【Charge】mc3,000円+tc500円+飲食代【アクセス】会場への地図JR山手線大塚駅南口から徒歩約2分。駅前ロータリーの向こう側の左手に [続きを読む]
  • 2/25(土)、26(日)は・・・
  • 印西BANDSTOCKでした。10周年の記念イベントで、通常だと当日の出演者が持ち回りで会場のスタッフを兼務するわけですが今回は別日に出演する人が出演のない日のスタッフを担うことに。 全員必須ではなく、各バンドから最低でも一人は・・・ということで日曜出演のProject2を代表(?)して土曜の手伝いから行ってきました。・・・が、受付当番で演奏はほぼ見れず(笑) 二日目の写真だけ、UPしておきます。 [続きを読む]
  • 最近の人生いろいろ
  • 毎日がアタフタと過ぎてしまいふとした瞬間に思うのは「あと10年生きたとして何ができるんだろう?」なんてことばかりになってきました。 もちろん、”自分が動かなきゃ何も始まらない”という状態でいるわけではありませんし動き出したら短期間で周辺が急転する、そんな状態にはしてあります。 ただ、父母の代までで見る限りだと男は長生きしない家系みたいなので50歳を迎える今年は特に感じるのかも。昨年は”数 [続きを読む]
  • 犯罪者の心理と真理。
  • ニワトリが先かタマゴが先かってなるんだけどさ、表裏一体って言葉を考えると凶悪犯罪が増えるってことは同等の強さの正義感も生まれてるってことだ。 つまり、正義感が強くなりすぎたから裏を返して犯罪が凶悪化してるのかもしれないってこと。当然、あまりに犯罪が凶悪化し過ぎたから正義感が強まってるって考え方もあるんだけど犯罪者が考えてることなんて表面化しないじゃん?逆に犯罪抑止のための方針は表面化する。&nb [続きを読む]
  • 好きな事はありますか?
  • 一昨年あたりからライブ活動のスタンスを変え、昨年一年間はほぼ定着することができた。 第一日曜と季節ごとの祝日には茨城県水戸市のロゼオ水戸ショッピングセンター、第二日曜は茨城県龍ヶ崎市の龍ヶ崎音楽村、年に二回(夏・冬)の千葉県印西市の印西BANDSTOCK、3〜4ヶ月に一度、Another Kingdomレーベル代表”ともろー”のサポートを都内の大塚Welcomebackで。 ロゼオ水戸は近隣で活動する人たちが多く音楽 [続きを読む]
  • 超〜久々の町。
  • 二十歳をまたいだ数年間を過ごした板橋区(東京)常盤台。仕事で向かった現場がその周辺で、今日は東武東上線ときわ台駅で下車。何度か車で行って、大体の場所は把握していたが駅の出口は30年前に住んでいた側だ。住んでいたアパートは当然のようになくなっていた。綺麗に建て替えられた母屋の表札は大家さんの親戚のもの。しかしながら駅前のビルには大家さんが経営していたマージャン屋と、親戚が営んでいた肉屋がそのまま残っ [続きを読む]
  • 気がつけば新年。
  • 毎度のことながら放置気味なブログですが止めちゃってるわけではありません(笑) よく、年末になると”今年の○○”ってやってますよね? あれに倣って・・・というわけでもないんですが、ちょっと2016年と2017年の漢字一字を考えてみます。 何年か前までは大晦日に催されるカウントダウンイベントに参加させていただきまして、司会なんかもやらせていただいたりして。色々と楽しめる企画を [続きを読む]
  • 体力測定。
  • 2016年12月21日(水)『大塚冬の陣〜トリビュートレコ発!!』〜大塚Welcome back〜Project2枠の20分をギター、ともろー枠の60分をベースで参戦。2016年12月22日(木)『Another Kingdom vol,30〜ともろーバースデー&トリビュートレコ発!!』〜下北沢VOICE FACTORY〜Guest枠で八雲愛萌と朧、まる枠とkey rivam枠でそれぞれ1曲ずつをベースで参戦。2016年12月23日(金)X’masコスプレライブロゼオ水戸Project2枠30分をギター、M [続きを読む]
  • 人の生き死にについて
  • 訃報をきいて悲しくなったことはない。今年は数えで50歳。死に顔を見たのが4回というのは極端に少ない部類だと思う。まぁ、かなり近しい人たちしか死に顔を見てないだけなのだが、遺体をみて涙が出たのは一回だけだ。20代半ばで父が亡くなった時だけだ。その半年後に伯父、数年後に祖母・・・父も疎遠だったが母と兄はもっと疎遠。大学まで通ってれば社会人としてやっと一人前になるかって時期でもあり仲間たちがそんな時期だった [続きを読む]
  • 飲食店での催事
  • とあるラーメン屋さんは、「演者からお金はもらわないし、 お客さんも飲食代だけでok」だ。理由は”ラーメン屋として商売できてるから”と。ミュージシャンである店主が、「金儲け主義の業界では注目されなくても 素敵なミュージシャンはたくさんいて それを聴けないなんて勿体無い!」という思いでやってるだけあってとても理に適ったやり方だ。ライブハウスからライブスペースのある飲食店へとインディーズやアマチュアのア [続きを読む]
  • ”幸せ”を思う。
  • 生きた日数分だけ、色んな日々を背負い毎日いくつかの出来事に遭遇する。数え切れない出来事において、良いor悪いで分類したなら確率は半々。つまり、100の出来事に順位をつけて良い方から数えて51番目以下は悪い悪い方から数えて51番目以下は良いと考えるのが一つの指針と言える。そしておそらく、権力者に敷かれたレールで運ばれるだけの指向性においては出生環境が悪い者ほど良いと感じる低ランクまで有難がり出生環境に恵まれ [続きを読む]
  • ギターがあれば全ては楽しい。
  • ギターがない空間は生きた心地がしない。会場の生存競争のために誇大にアピールする地域を排除した。会場だけが潤うために、虚栄心にプレッシャーをかけて正常な判断をできない状態に追い込み演者の知人から金を吸い上げては演者と知人の関係を破綻させる・・・ヤクザや暴走族のピラミッドだ。活動拠点を増やしても同じ構造の拠点には意味がないし異なる構造の拠点と縁を持ち新たな知人を開拓したとしても腐った構造の拠点と断絶 [続きを読む]
  • 自分の価値観は大事。
  • でも、数が物を言うシーンに私情は厳禁。誰かの振る舞いが、目指す道における法度であればそれを許容してしまう人はその人にとっての仇でしかない。友達と思っている人が10000人いても世界の人口は約73億人だ。37億人が許容するならいざ知らず、10000人しか許容しないことを見過ごせばその人は不幸でしかない。自身の振る舞いは先天的な不幸だが改善を許さない人間関係こそが逃れようのない不幸である。そしてやはり、自身に都合 [続きを読む]
  • 合法を謳えば外道と化す。
  • 日本に限らず、現代を生きる上で「法律っておかしくねぇか???」って、思ったことがない人はほとんどいないんじゃないかな?後ろめたさを抱えない人なら100%が思ってるはずなんだよね。既得権益の中で生きる奴らの代表格である政治家がルールを作るわけだからね、既得権益者が得するに決まってる。つまり、人道的に許されないことは”感情で裁いてはいけない”という「なるほど、もっともだ!」と言って徳の高い人間を気取るチ [続きを読む]
  • 心を亡くすと書いて忙しい・・・か。
  • 共通するのは”決断が遅い”ということ。自分だけのことなら問題ないのだが、この習慣を制御する機能は”心”に存するらしく、”忙しい”人はベタに決断が遅くなるようだ。人は忙しいとどうなるか?当たり前なら神経が敏感になって的確に先を読むようになるがそもそも、決断の遅さゆえにやるべきことが積もり”忙しい”に類似した状況に陥る人は違う。根本な他力本願から難を逃れるために”後出し”する習性がありそれを正当化す [続きを読む]
  • ”ある”というだけで爆発的に売れり商品は・・・
  • そんなものは基本的に存在しない。少なからず製作者に対する信頼が成立していたり、多大な集客力を持つ販売者が商品売れる前提で商品を扱ってくれたり、更にはその商品を”不特定多数”(自分の思惑で確実に会うことが適わない相手)に向けてアピールした結果として稀に”置いとけば売れる”ものも出現はするが、そんなことを起せるのは既存概念がないものだけだ。特に昨今の日本ではその傾向が顕著になっている。(秋元康の企画 [続きを読む]
  • 時の流れに身を任せてみたら
  • 進むべき方位が見えてきました。どうやら、茨城県に縁があるようです。まぁ、夏音の実家が茨城だから何かと足を運ぶようになりそこに立ち寄ることを視野に入れると活動場所を茨城に求めることは誰でもやることだとは思うけど、それを踏まえた上で、敢えて茨城県に縁を感じるわけです。まず、Project2というユニットは僕自身が考える音楽活動の手法としてほぼ100%な存在です。・・・あくまでも手法としては。精度がおぼつかないと [続きを読む]
  • やればできる
  • 何かに挑むと言う意味合いに対して、”挑んだ”という結果のみを指す言葉。成功したか失敗したか、上手か下手かなどは一切含まれない。行動を一度でも起こしたことがあれば”やればできる人”となり、行動を起こしたことがない者は漏れなく”できない人”にしかなれない。 [続きを読む]
  • はてさて、今月も中盤戦。
  • 今年は風が強い日が多いな・・・ま、雨ばっかり降ってるよりは良いけどいずれにしても天候が落ち着かない。で、今年も大阪に行きます。夏を待たず来週末に!今年は一応ライブです。Project2としてではないけどboogieさんの単独行動です。単独公演ならカッコいいんだけどあくまでも単独行動なのです。それでも、夫婦で仲良く大阪まで足を伸ばすわけです。わざわざ単独公演と比較したのは単独行動というのが演奏形態だから。当初は [続きを読む]
  • オープンマイクとライブの違い
  • オープンマイクっていうと”みんなの時間”てイメージだよね。それに対してライブというのは”自分の時間”なんだけれどもそれをみんなに楽しんでもらうもの。演じる側の目線からは居合わせた人が喜ぶ選曲をするのがオープンマイクのスタンスであり自分の持ち歌で楽しませるのがライブのスタンスということになる。見る側の目線だったら”つまらなければ帰る”で済むのがオープンマイクであり”つまらない流れでも期待感がある” [続きを読む]
  • 明日の天気
  • 水戸の明日の天気は・・・曇ときどき雨!?今夜から早朝にかけては降水確率が高く午後には降らないような予報だけどはてさて、どうなることやら。明日のロゼオ水戸ライブでは久々な曲とかやる予定なのでなんとか保ってほしいもんです。 [続きを読む]