神田ちょん子 さん プロフィール

  •  
神田ちょん子さん: 江戸小物・和雑貨店「神田ちょん子」
ハンドル名神田ちょん子 さん
ブログタイトル江戸小物・和雑貨店「神田ちょん子」
ブログURLhttp://chonko.exblog.jp/
サイト紹介文東京・神田で営む和雑貨店。江戸の伝統工芸を中心に、各地の和小物や職人技を感じる雑貨を揃えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/07/05 16:55

神田ちょん子 さんのブログ記事

  • ミニチュアフード(神田ちょん子オリジナル)
  • 桜の開花が、もうすぐそこまでと感じられる今日の東京の1日でしたがお花見に出掛ける日を心待ちにしながら、小さな小さな美味しい物達を作ってみました。ちらし寿司と和菓子と天重は フタ付きです。小さ過ぎて 春風に吹き飛ばされてしまいそうなのでちょん子の茶ダンスの中に置いてあります🌸春らんまんの🏃散策の途中に見に来て頂けたら嬉しいです。🙇 [続きを読む]
  • 骨董根付け
  • 縁起の良い、珍しい陶器の達磨根付けです。達磨さんの顔が、何ともユニーク、腰に付けて町を🏃歩けば(七回転んでも、八回起きますよ)まずは転ばないことですね🙇 [続きを読む]
  • 扇飾り
  • 金属に純銀メッキで彫りの入った、作家さんの扇飾りです。彫りも素晴らしい物です。(扇は15センチ位です)今年の夏は、これで乗り越えられますよ?🙇 [続きを読む]
  • ミニ額入り扇子
  • 額に入ったミニ舞扇です。12センチの扇が二つ(一つは春の桜、一つは秋のすすき)です。一年をとうして飾れる逸品です。春のお花見も秋の紅葉にも行かずに、お部屋で楽しめます。🙇 [続きを読む]
  • 骨董ミニ柘植櫛セット
  • 可愛い柘植櫛が桐箱に入った逸品です。昔から柘植の櫛は髪にツヤを与え、髪の毛にもひじょうに良いとされて来ました。その為、このような小さい櫛を作り飾られたみたいです。皆様も お部屋に飾っては如何でしょうか。見ているだけで髪にツヤが出るかもしれません。🙇 [続きを読む]
  • 象牙のピアス
  • おめでたい、(寿)文字の切り抜きピアスです。漢字の文字のピアスは珍しいです。皆さんの👀目をひきますよ。そろそろ🌸お花見の時期ですね、このピアスを👂耳に飾ってお桜見物に🏃行かれたら如何ですか。皆さん🌸桜を見ないで、ピアスを見ることでしょう。🙇 [続きを読む]
  • ミニチュアフードのピンバッチ
  • 皆様のおかげで、完売とさせて頂いていた、ミニチュアフードのピンバッチが、久々に お店に並びました。今回は神田老舗街シリーズの他にも、私の大好きな江戸前寿司や天丼などが仲間入り。春風に吹かれて お出掛けの時、帽子やバックのワンポイントに如何でしょうか?日本食好きの海外の方への贈り物にも、おすすめです。🎂🍓苺がイッパイのショートケーキはイヤリング... [続きを読む]
  • 骨董の手持ち硯箱
  • 桑材の手持ち硯箱が入荷しました。木目も綺麗で、何と引き出しを引くと中から(そろばん)が、昔の人は遊び心が有りましたね。高さ16センチ位、幅15センチ位、奥行き23センチ位です。あまりの逸品なので説明が上手く出来ないくらいの品物です。神田にお越しのさいに御覧下さい。🙇 [続きを読む]
  • 骨董のミニ兜
  • 時代は解りませんが、小さくて可愛いのに作りは最高、後ろの、たれは銅板で出来てます。むろん剣も銅板です。印伝も使われてます。雛祭りも過ぎ、そろそろ五月の御節句ご用意に如何でしょうか。🙇 [続きを読む]
  • 古布が美しい手仕事の袋物
  • *古布づかいの和風トートバッグ(6,800円)街路樹の桜の木を見上げると、少しずつ蕾が膨らんでくるのが見て取れます。春を待つ今の時期、一年でもっとも明るい気持ちになる季節ですね。さてさて、今回のご紹介は古布を利用して、一点ものらしい温かみのある製品を生み出している作家さんの袋物を2点ほど。まずは黒地がシックなトートバッグ。縮緬の小さな玉飾りと、サイド部分の古布らしい鮮や... [続きを読む]
  • 畳コースターと藍模様の豆皿
  • *畳コースター(各530円)最近ではマンション暮らしも増え、「畳」の和室をもつ生活が当たり前ではなくなってきましたが、やはり日本人としては畳の良さを忘れたくはないもの。ということで、和室はなくとも畳を味わえる小さな商品をご紹介です。その名も「畳と暮らす」畳のコースター。茶托のように使うのはもちろん、一輪挿しや和風小物を飾るときの下敷きとしても趣ある表情を演出してくれます。... [続きを読む]
  • 奈良の蚊帳生地ふきん、手ぬぐいも色々。
  • *奈良の和布華ふきん(各540円;サイズ 30×40cm)弥生三月となりました。もう春はすぐそこに!来たるべき新年度、パリっと下ろしたてのふきんや手ぬぐいで新しい季節を迎えたいものです。というわけで、まずは蚊帳生地のふきんのご紹介。こちらは奈良県の伝統産業であった蚊帳の製造技術を使い、「ふきん」という新たな息吹を与えられた商品「和布華ふきん」。綿と天然由来のパルプレーヨン... [続きを読む]
  • 骨董のミニ梯子乗り
  • 前回のミニ纒に続き、ミニ梯子乗りが、神田ちょん子にやって来ました。この品物は年代は? 皆が着ている半纏、股しき、腹掛け、その他いろいろは布で出来ています。それらを見ても、かなりの珍品です。梯子乗りは江戸の風物詩で、お正月の出初め式で披露されています。梯子の上で演技する方を下から見ているだけで鳥肌が立つくらいです。このケースに入っている可愛い妙技を見るのが精一杯です。ԅ... [続きを読む]
  • チビねこ仲間
  • ひな祭り🎎が直ぐそこまで来てるので🏃💨駆け足で神田ちょん子にやって来ました。今回は愛らしいニャンコの足跡🐾が、華やかな螺鈿で飾られた黒板の台が付いてます。オシャマな二匹がチョッピリ気どっている様子。(おひにゃ様)🙇 [続きを読む]
  • 骨董ミニチュア纒
  • 火事と喧嘩は江戸の華(9センチ)纒、10本、細提灯、2本セットをケースに納めた、可愛く粋な逸品です。部屋に飾れば、これで江戸気分、長火鉢などで🚬💨一服したくなります。👍🙇 [続きを読む]
  • ミニチュアフード(神田小物細工)
  • 今日は冷たい北風が吹いている東京ですが、春はもうすぐそこまでやって来ているはずです。と 言うわけで暖かな南風に誘われて美味しい物でも食べたいなっと思いながら、いつもより チョッピリ豪華な🍣握り寿司と特盛天丼と海鮮舟盛りを作ってみました。お盆の大きさは、どれも(横20ミリ、立て15ミリ)です。全部食べても小腹の足しにもならないかな?🙇 [続きを読む]
  • 欄間彫り札
  • 春が近くなると体がうずうずしてくるのが祭り好き?神田ちょん子の欄間彫り札の祭り用(喧嘩札両面彫り)が似合います。江戸っ子の気の早い方、そろそろ👍ご注文をお待ちしてます。🏃💨 [続きを読む]
  • 前掛けを使った大きめのトート
  • これからは温度差が大きくて、上着を着たり脱いだりする事が多い季節。そんな時でも、たたんでスッポリ入ってしまう大きめのバックは、お役立ち間違いなし。と言うわけで今回の御紹介は昔の前掛けなどを使った一点物のトートです。肩紐の部分はデニムで補強してあるので丈夫。裏地付きで中には、ポケットが3ヶ所あるのも魅力です。春本番を前に、お出掛け準備のひとつにお薦めの逸品です。🙇 [続きを読む]