kurozowosan さん プロフィール

  •  
kurozowosanさん: 神戸だより
ハンドル名kurozowosan さん
ブログタイトル神戸だより
ブログURLhttp://kurozowo.blog72.fc2.com/
サイト紹介文日記代わりに写真を撮ってます。 被写体は、食べ物やお花が多いです。
自由文日々更新を目標。寫眞ネタを中心に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供622回 / 365日(平均11.9回/週) - 参加 2014/07/06 23:58

kurozowosan さんのブログ記事

  • ネムノキ 開花
  • ◆ネムノキ 開花25日(日)、今朝は、小雨が降ってます。梅雨らしいお天気でございます^^まもなく、7月ってことで、ネムノキもそろそろピンクの花を咲かせます。今日は、散歩はしにくい空模様ですので、すこし、買い物にでも行ってこようかな^^☆撮影美:2017年6月24日(土)・・・千葉県松戸市 [続きを読む]
  • ヤマモモ 再掲
  • ◆ヤマモモ 再掲はや、3年前でしたか^^島根県の安来市を訪れたのが、2014年7月1日。レンタカーで仕事。道の駅で休憩したときに、買い求めたのが写真のヤマモモ、1パック。150円、安っ!買い求めて、さっそくいただきましたが、実が赤かったこともあって、酸っぱかった〜><。ま、運転で眠かったのが、目の覚める結果となったわけで、OK!でございます^^☆撮影美:2014年7月1日・・・島根県安来市◆シオカラ◆シオカラ◆シオ [続きを読む]
  • ヤマモモの実 完熟!
  • ◆ヤマモモの実 完熟!我が家から一番近所の公園、中央付近にヤマモモの樹があります。緑の濃い常緑樹ですので、下のベンチに座ると日陰になって調子がいいわけですけど、ちょうどいま、実の生る時季でございます。木の下は、真っ赤な果汁の実が落ちまくって、あるくのも困難な状態でございます。今年は、当たり年かな??6月の風景でございます。☆撮影美:2017年6月22日(木)・・・千葉県松戸市 [続きを読む]
  • 紫陽花(アジサイ) 山梔子(クチナシ)
  • ◆アジサイせっかく、梅雨らしいお天気になりましたので、マンションのゴミ集積場所近傍のアジサイを撮りました。水滴は、ヤラセではなく、自然に出来た雨だれでございます。◆アジサイ最近のおしゃれなアジサイの品種には、この装飾花が重弁化しているものも多いです^^。神戸市の六甲山にはシチダンカという幻のアジサイがあるわけですが、その名前の由来は、萼片が七段に重なるところだそうです。(現在は、全国に広まってます [続きを読む]
  • ホタルブクロ ペンステモン・シャルホーゼン ほか
  • ◆ホタルブクロ(赤)(キキョウ科)下の青い花は、ミヤコワスレですね。◆ホタルブクロ(白)(キキョウ科)ホタルブクロ、白い花の方が多いかな・・。◆ペンステモン・シャルホーゼン (ゴマノハグサ科)(別名:ツリガネヤナギ)ホタルブクロに似てますが、科・属が違うんだな・・。◆カワラナデシコ (ナデシコ科)花期は6〜9月、まだこれから夏の間、咲き続けるんですね^^◆ナツツバキ (ツバキ科)(別名:シャラノキ) [続きを読む]
  • カノコガ フタオビヒドロバチ
  • ◆カノコガ チョウ目 ヒトリガ科(カノコガ亜科)体に比べて翅はやや大きいが、これを捕獲して一般の人に見せて、ガだと言っても信じてもらえないような、およそガとは思えない風貌をしている。フタオビドロバチに擬態しているとされる。【出典:Wikipedia】なるほど、カリバチの一種、フタオビドロバチに擬態しているわけか・・。ヲレ的は、とてもハチには見えないし、ひらひら飛んでるので、弱そうに見えてならない。少しは、 [続きを読む]
  • びわ
  • ??びわジューシーです。美味しかったワァ‼しかしながら、食べすぎには、注意ですぞ!‼("⌒∇⌒") [続きを読む]
  • ハナショウブなど 花とスカイツリー
  • ◆スカイツリー荒川は堀切のあたり、スカイツリー(634m)が見えます。ツリーを背景にハナショウブの寫眞が撮れます^^あ、ハトも撮れます^^◆タチアオイ今回は、花菖蒲を観にいったわけですが、タチアオイなんかも見えます^^ハトも高いところを飛んでましたが、タチアオイもすらっと高いですね^^◆ノカンゾウ我が家のベニカンゾウと形状はまったく同じなんですが、色合いがだいぶ薄い色ですね^^斑だし^^◆アサザと花菖 [続きを読む]
  • ヒメイチゲ ニリンソウ? ダイヤモンド燧ケ岳
  • ◆ヒメイチゲ◆ニリンソウ?◆ダイヤモンド燧ケ岳先日のあいまいな花の名前、「ヒメイチゲ」だと同行した「HN・朱の盆」さんより教えてもらいましたので、あらためて載せておきます。まことに、ありがとうございます^^あ、もう一つ、ニリンソウ?っぽい寫眞も何気なく、ブログ上に、投げかけておきます。ついでに、写真枚数のバランス上、ダイヤモンド・燧ケ岳も載せます。朝日が昇るタイミングだったわけですが・・、微妙に時間 [続きを読む]
  • ミズバショウ ノビタキ ハクセキレイ
  • ◆ミズバショウミズバショウが、た〜くさん咲いてましたので、あちこち見る間に、小動物にも出会えるかと思ってたのですが、山は、まだ春の季節なんでしょうね^^寫眞に撮れるほど沢山の種類には出会えませんでした^^◆ノビタキミズバショウの中に、???なんかいますね〜^^???◆ノビタキ(スズメ目ツグミ科) 夏鳥 雄かなよぉわからんですが、こりゃたぶん、ノビタキの雄でしょう^^Wikipedia先生によれば、〜〜〜〜 [続きを読む]
  • 下ノ大堀川畔あたりから至仏山
  • ◆下ノ大堀川畔あたりから至仏山6月11日10時04分 デジカメ撮影◆下ノ大堀川畔あたりから至仏山6月11日10時04分 スマホ撮影◆下ノ大堀川畔あたりから至仏山6月11日05時37分 デジカメ撮影◆下ノ大堀川畔あたりから至仏山6月10日14時27分 デジカメ撮影ミズバショウのシーズン、尾瀬ヶ原から至仏山を撮る、撮影ポイントその1は、下ノ大堀川畔ですかね^^土曜・日曜の山行だったわけですが、土曜日の午後は、雨・・。日曜日は、晴 [続きを読む]
  • 燧ケ岳 尾瀬ヶ原からの遠景
  • ◆燧ケ岳 Wikipedia先生によれば、 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 火口付近には柴安?(しばやすぐら、2,356m)、俎?(まないたぐら、2,346.0m)、ミノブチ岳、赤ナグレ岳、御池岳の5つのピークがある。尾瀬ヶ原からは左から柴安?、御池岳、赤ナグレ岳が見え、尾瀬沼からは左から柴安?、俎?の2つのピークが目立つ。登山道が通じているのは柴安?、俎?、ミノブチ岳の3つであり、この順番に登山道で結ばれている。俎?には [続きを読む]
  • ミズバショウ ザゼンソウ ほか
  • ◆ミズバショウ6月2週であれば、尾瀬周辺では、いたるところに咲いているので、見落とすことはない花である。◆ザゼンソウ一方、ザゼンソウ。これは、よほど、目を凝らさないと見つけられない花。場所は、木道沿いなので、とくに変わった場所へ行かなきゃならないわけではないが、なかなか見つけられない・・。今回の、尾瀬歩きでは、この一か所だけの撮影。◆リュウキンカリュウキンカも、たくさん咲いてるが、昔に比べたら、減っ [続きを読む]
  • 尾瀬・竜宮小屋で宿泊
  • ◆竜宮小屋と燧ケ岳竜宮小屋までは、群馬県。小屋の向こうの拠水林と沼尻川の橋を越えれば、福島県に入る。燧ケ岳は福島県最高峰。◆竜宮小屋で宿泊のんびりした風景に見えるが、朝5時に近隣の撮影に出かけたときには、木道には霜が降りていて、滑る滑る状態。足が慣れるまでは、牛歩なみに慎重に行動しました。◆竜宮小屋から至仏山小屋の2階の窓からは、朝、天気が良ければこんな至仏山の姿が見られる。微妙に地上からの寫眞とは [続きを読む]
  • ・・・人の群れ・・・ 水芭蕉の尾瀬ヶ原
  • ◆牛首分岐あたりの人の群れ 奥は燧ケ岳(ひうちがたけ)◆原の川川上橋あたりの人の群れ 奥は至仏山(しぶつさん)◆上田代あたりの人の群れ◆鳩待ち峠→山の鼻 水芭蕉群生地◆尾瀬植物研究見本園@山の鼻 奥は燧ケ岳6月2週の週末、ってことで、水芭蕉の花のピーク。たくさんのヒトデ、いや人で賑わっていました^^花の写真は、少し後だしすることとし、混雑ぶりから載せましょう。山の鼻あたりの休憩スペースは、もっと人が [続きを読む]