せん さん プロフィール

  •  
せんさん: せん日記帖
ハンドル名せん さん
ブログタイトルせん日記帖
ブログURLhttp://romance705.hatenablog.com/
サイト紹介文狭く浅い歴史知識を持つせんが好きな戦国武将ゆかりの地に行ったり妄想したり絵を描いたりするブログです
自由文どうも!せんです!!
主に福島正則と池田輝政が好きです
よろしくお願いします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/07/07 21:49

せん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 大包平が出るまで帰れま10!
  • どうも!せんです!!今日、コンビニに行ったらこんなもの見つけましたどうせ大包平は無いんやろな…と思って見てみたらあった。大包平とは池田輝政が所有していた太刀です現在するすべての日本刀中の最高傑作と言われているそうな(Wikipedia情報)これは買うしかない!!!大包平出ろ〜大包平出ろ〜・・・一期一振だったお目当てのものではなかったけど鞘とか抜けるし紐もついててけっこう精巧に作ってあっ [続きを読む]
  • 【創作戦国漫画】武具コレクター池田輝政
  • ※創作戦国注意です福島正則は日の本一の槍と言われる「日本号」を持っていました日本号メインの話かと思わせて全然関係なくてすみません・・・先日、図書館で「姫路城史」の池田輝政の逸話を読みあさっていたんですが家臣に武具をクレクレする話が2つも載っていました1つは前にも紹介した、家臣が良い弓を持っていたので数日だけ借りて返したのですが、その家臣は主君があんだけ欲しいアピールしてたのにその弓を他人にあげてし [続きを読む]
  • 【創作戦国漫画】天狗からの手紙来たる!
  • ※創作戦国注意です!慶長14年12月12日、天狗から手紙が来たなんか思ったより上手く描けなくて途中でやめてしまいました・・・この本によりますと池田家三代の遺産―姫路城の“創業者”作者: 播磨学研究所出版社/メーカー: 神戸新聞総合出版センター発売日: 2009/08メディア: 単行本 : 1回この商品を含むブログを見る姫路城の大天守が完成した慶長14年「天狗の手紙」と呼ばれるものが姫路城に届きました手紙の宛名は池田輝 [続きを読む]
  • 一度は泊まって欲しい素敵なお宿①  伊豆長岡温泉 南山荘
  • 創業明治43年の老舗旅館です8000坪の広大な敷地に山に沿って33部屋の本館客室と別館の離れ風客室があります離れ風客室は各部屋が階段や回路でつながれていますダンジョンみたい・・・さっそく離れ風客室の方に行ってみましょう!階段を登って探検開始!京都の宮大工が建築し、様々な趣向がこらされています絶賛迷い中朱塗りの橋がかっこいい昭和レトロな感じお風呂は「石風呂」と「富士見風呂」の2つあってどちらも入ってきました川 [続きを読む]
  • 宮津国清寺を再訪しました
  • どうも!せんです!!京都府宮津市の国清寺を再訪しましたromance705.hatenablog.com丹後宮津藩2代藩主京極高広の正室 寿光院(池田輝政の娘)が1625年に亡き父への追悼で宮津に建立したお寺です輝政の法名「国清院殿泰叟玄高大居士」から院号(国清院殿)を寺号に道号(泰叟)を山号にしています1時間くらいで行ける自宅から一番近い池田輝政関連の地ですさっそく中に入ります厳かな門構えです身が引き締まりますね門の前の木が紅葉しかか [続きを読む]
  • 姫路城で池田輝政グッズを物色
  • どうも!せんです!!10月3日に姫路城に行ってきました!!!姫路に行く時、いつも城は車から眺める程度でしたが今回は駐車場に車停めてがっつり写真撮ってきましたよ!天守もいいけど下の塀とか櫓もたまらんです大天守を真正面から見るよりこのくらいの角度から見る方が好きですやっぱ小天守もセットでなければ連立式天守ほんと好きこの角度も要塞感があって気に入っていますていうことで姫路城の回りをを半周しましたあと半周は行く時間 [続きを読む]
  • 広島夏の福島正則ツアー 〜鞆の浦編〜
  • どうも!せんです!!前回、前々回から続いた「広島夏の福島正則ツアー」シリーズromance705.hatenablog.comromance705.hatenablog.com今回は最終回、鞆の浦です!!!前日、福山市のホテル(鞆の浦まで1時間)に泊まったのですが疲れが出たのか朝起きたら目の前がフラフラして気分が悪くなったのでチェックアウトギリギリまで休んでいましたしかもこの日は雨・・・ちょっと先行き不安な感じでしたがいざ鞆の浦に行ってみたら素敵なところ [続きを読む]
  • 広島夏の福島正則ツアー 〜安芸の宮島編〜
  • どうも!せんです!!前回に引き続き「広島夏の福島正則ツアー」。romance705.hatenablog.com2日目は宮島です!!!1日目の「二葉の里歴史の散歩道」はたいして計画を練らなかったので消化不良に終わりましたしかし2日目の宮島は人気の観光スポットなので混雑することが予想され、私にしては計画を練ってまいりました!前日、廿日市市のネカフェ(宮島から1時間くらい)に泊まりましたが、そこを早朝4時半くらいに出発しました5時半くらいに [続きを読む]
  • 広島夏の福島正則ツアー 〜二葉の里 歴史の散歩道編〜
  • どうも!せんです!!8月10,11,12日に福島正則ゆかりの地を求めて広島に行ってきました!!!1日目は「二葉の里 歴史の散歩道」です■二葉の里 歴史の散歩道とは広島市東区牛田新町の不動院⇒二葉の里⇒矢賀駅までの間に点在する由緒ある神社、仏閣や史跡などの文化遺産を結んだ散歩道であり昭和58年(1983)に広島市が指定したものです広島市東区役所区政振興課発行の散策マップによりますと①不動院②日通寺③水道資料館④碇神社⑤八剣 [続きを読む]
  • おいでよ 広峰神社
  • どうも!せんです!!7月18日に広峰神社に行ってきました!!!広峰神社は兵庫県姫路市の広峰山山頂にある神社で全国にある牛頭天王総本宮です(八坂神社も牛頭天王総本宮を主張していますが)交通アクセスは【鉄道】播但線野里駅下車【バス】姫路駅から神姫バス4系統「広峰」行で「広峰」下車、徒歩登山40分。但し4系統は1時間毎の運行なので、南方を頻繁に通る各系統に乗車、「白国南口」で下車して「広峰」バス停まで約1km歩き足すのが [続きを読む]
  • そうだ 播州山崎、行こう。
  • どうも!せんです!!6月28日に宍粟市にある山崎城跡に行ってきました!!!山崎城は戦国時代に出雲尼子氏が砦を築いた事に始まり、近世から明治維新まで山崎藩の藩庁が置かれました山崎藩は姫路城主池田輝政の四男池田輝澄が3万8千石で入封した事で始まっていますまあ例に漏れず池田家関連です興味ないよ・・・って人は紫陽花の名所、加茂神社や播州山崎花菖蒲園にも行ってきましたのでよかったら見てやってください!!まずは賀茂神社か [続きを読む]
  • あいたい輝政 兵庫県姫路市
  • どうも!せんです!!今日は用事があって姫路に行きましたので久しぶりに三左衛門掘に行ってみました三左衛門掘はこちらの記事で紹介した通り池田輝政の異名が名前のもととなっていますromance705.hatenablog.com地名も三左衛門前にも行った揚羽橋揚羽蝶揚羽蝶前と同じような写真を撮って満足したところで今日のランチモッチモパスタ三左衛門店!!!・・・・いや。これだけです。三左衛門ってだけです。もう池田輝政好きすぎて三左衛門 [続きを読む]
  • 鳥取山の手探検隊 津田家墓所を探せ!!
  • どうも!せんです!!最近、万年筆が気になっていて地元の文具店に行ってみたら全然種類が無くて鳥取の文具店まで行ってみたんですそしたらそこも全然種類が無くてですね・・・このままでは何のために鳥取まで来たのかわからなかったので興禅寺に行きました鳥取藩主池田家の菩提寺ですこのブログを前から読んでくれている方(いるのか・・・?)はピンときたかもしれませんが蝶くせになりそう - せん日記帖romance705.hatenablog.com鳥取 [続きを読む]
  • 過去の記事 …