シンガポールおじさん さん プロフィール

  •  
シンガポールおじさんさん: NICETRADE!! ナイストレード
ハンドル名シンガポールおじさん さん
ブログタイトルNICETRADE!! ナイストレード
ブログURLhttp://nicetradefw.blog.fc2.com/
サイト紹介文シンガポール発!「本当の相場概況」を日々お伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/07/10 13:21

シンガポールおじさん さんのブログ記事

  • 本当の相場概況 昼版
  • ドル円の114円前半の壁と同じく、指数には19800〜850.19850〜19900、19900〜19950とこの価格帯に壁が集中しており、この壁の下限で跳ね返された形。ヘッジファンドの5月の売りはまだ観測されていないものの、明日から始まるイスラム暦のラマダン入りの売りを気にする動きがありますね。後場もあまりタイミングが良くないので、寄付きを越えるような強い動きの銘柄があれば・・・・程度です。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 今のところ5月の売り物は来ておらず、もうしばらく続く可能性も。ただドル円は114円の壁に押さえ込まれてまだ整った形には至っておらず、6月後半から7月に向けて押し目を作り、ドル円の日足が整うのがベストシナリオと観測。円安関連以外は本日も順調で広がりも出てきています。次の買いは内需ではないのでドル円の動きを見極めて行動したいものですね。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 円前半の壁にぶちあたってから輸出関連は総じて弱い反面、不動産、建設などの業績の良いところには高値更新も多い展開。ただし次の円安局面到来場面は日足だけの反発にはならず、月足まで動く強い円安も有り得るとおじさんは見ています。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • ここしばらくチャートの好転銘柄に建設や不動産の一角、食品など内需系の銘柄が多くリバランスの一環としておじさんもやっていたのだけれど、順調に反発していたドル円が壁にぶち当たって頭打ち傾向を強めていたのだね。今日の下げの中の個別の推移を見て先回りしている動きがあったことに感心しています。トランプうんぬんよりもおじさんはドル円に合わせた売買をします。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • CTAの買戻しに始まり、GW期間中の大口投資家によるヘッジ先物売り買戻し、グローバルマクロの買い。これが一巡してしまったのが今の流れ。順調だったドル円は節目に差し掛かって頭打ち。日本株には円安が必要なことを再確認。ここからリバランスでの買いが入る銘柄はしっかり。リバランスの売りがくる銘柄は弱い。高値を追いかけず、下げた日にそっと拾うべし。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • まあねあって当然なおしめりだね。GW明けに北朝鮮リスクで先物をヘッジしていたところからいっせいに買戻しが入って、グローバルマクロが日本株比率維持のための買い物を入れてという流れが一段落。為替も節目到達。それにしても四半期発表後のドンチャン騒ぎはいったい・・・・・ま、リバランスの時期に入る。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 日経平均2万円を目前にして指数は小動き。ドル円が重い水準に入ってきたことも大きいね。ここに来て四半期発表から大きく売られる銘柄も出てきており、短期は短期、スイングはスイングとして現物と分けて考えるやり方を話しています。 【個人投資家の信用枠は決して目いっぱい買ってしまった現金を保有株を担保にして補うためにあるのではあらず。】 保有株のおいしい場面で利益の増大を狙うけど、可能な限り短期で使い、CTA [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 快調に12月からの利益が増加しているけどおじさんの保有金額最大の7211三菱自動車が業績のV字回復を受けて急騰し、今年の運用も楽な展開になったきたけれど、400円台から集めてるファンド仲間はこんな業績ではないと言い切ってる。日本や北米では人気化がなくても、スリーダイヤモンドブランドはアジアでは絶大な人気があり、経営資源をアジアに集中するここはまさに様変わりの業績になっていく。為替レートが105円と [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 保有金額の大きい銘柄が高値更新または高値接近で再び昨年12月からの運用成績がピークに近づいてきたよ。指数については日足両線が上向きになっており2万円以下最大の壁の中でもジリジリ強い展開。むろん朝起きて泣きながら投げまくらなければならないようなヘマはしないように保険はしっかりかけています。それにしても超高速売買が出来高の多くを占めるようになり、ヘッジファンドでさえ短期売買のところが多くなったね。イン [続きを読む]
  • 本当の相場概況  昼版
  • 北朝鮮リスクで下げた分はすっかり元に戻した相場。ここからは長くも見合った価格帯で当然頭打ち懸念もあるものの、まだ個人の投げから入ってきた資金からのまとまった利食いは見られず、案外強いかもしれないなと。GW前のポジション調整の売り物をどうこなしていくのか見ています。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 指数は非常に重たい壁の中に突入し伸び悩むも下げない展開。昨日検証してみると指数の戻りほど個別銘柄は戻れておらず、今回の急反発は先物の買戻しに伴う指数系値嵩株の戻り中心であったことがわかる。わが三菱自動車はこれから四半期決算ごとに期待高まる。日本に住んで日本のマーケットだけ見ていたならば判らないだろうけれど、これからモーターリゼーションが巻き起こるアジアの新興国でMITSUBISHI のブランド力はすごい。ま [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 安倍さんは明日からロシアへ外遊するそうだね。散々北朝鮮のミサイル不安を煽っておいて・・・・・・今回、先々週の急落で個人の投げを確認して短期筋が買ってきて、その後売り仕掛けのところが全部買い戻して後はフランス大統領選挙、北朝鮮の25日リスク通過の安心が広がる展開なんだけれど、森友学園、第二の森友学園、共謀罪審議を隠すための北朝鮮問題だったとの噂を肯定するような動きばかり。ネット、テレビ、新聞を使って [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 18500円台を超えて売り方の買戻しが先物に入り、本日北朝鮮がらみのニュースがないため徐々に安心感広がる展開。先々週の個人の投げを見て入ってきた短期筋がどこまで引っ張るか・・・・為替の短期的な足が上向きなのでしっかりの展開。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 北朝鮮がらみのニュースが15日をピークに緩んだため反発場面になっていますね。それを材料に先物を売ってきたところが買戻しを入れるかどうかという価格帯での推移。指数もドル円も5月に下げたほうがきれいに下値に届くと思うのだけれどね。あわてて売買するほどでもなく整うまではのんびりムード。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 指数こそ梅雨の晴れ間の域を出ていないものの、個別の反発は循環しており残してある保有株の反発に短期でついて悪くない展開。売り仕掛け筋が先物を買い戻すところまでの反発力があるかどうかは微妙だね。ファンド仲間からはここを乗り切っても5月の売りどうするのよ?なんて声も聞こえてくるね。 [続きを読む]