吉瀬 弥恵子 さん プロフィール

  •  
吉瀬 弥恵子さん: えびフライ日記
ハンドル名吉瀬 弥恵子 さん
ブログタイトルえびフライ日記
ブログURLhttp://ebiflynikki.blog75.fc2.com/
サイト紹介文中野区・練馬区のヴァイオリン・ヴィオラ教室講師♪吉瀬弥恵子のブログです。毎日更新中(゚∀゚)ノ
自由文現役プロ奏者が基礎〜全テクニック〜裏技まで教えます。

+30分無料レッスン大好評!!

、講師がいつも生徒さんと一緒に演奏するので、お手本を見て、聴いて、わかりやすく、楽しく、早く上達できます!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/07/13 12:35

吉瀬 弥恵子 さんのブログ記事

  • 夏っぽいこと
  • 学生さんから夏休みの楽しい話をたくさん聞いて、夏っぽいことをしてみたくなりました(*゚∇゚)今年の夏は前半仕事詰めでしたが、楽しい事もたくさんありました。何かおもしろ [続きを読む]
  • 発音
  • これが毎回できるようになれば、かなり上達したと言える技術です。どんな時でも、弾く前には必ず弦の上に弓の毛を置いてから始めます。弓を弦に乗せたら、右手が軽く感じる [続きを読む]
  • 足踏み
  • 毎日の日課になってます。1か月ほど前に買ってから、毎日少しずつ乗って、やっと全体重で普通に立てるようになりました(*゜▽゜)ノ目に見えて健康になったのは足がむくまな [続きを読む]
  • Qu'il fait bon
  • 久しぶりに行くと、やっぱりかわいいです(*´∇`*)予約のケーキを買って、昔行ってた先生のお宅をチラ見してきました。相変わらず鯉が泳ぐ池のある、素敵なおうちです。帰っ [続きを読む]
  • 5度の音程
  • 同時に2弦押さえる時にはいつもより高めに取ります。指が細い人の場合、第一関節が凹んで変形します。この時、いつも押さえている位置や形が違うので、音程も低くなります [続きを読む]
  • 音色の種類
  • 楽器の音色の種類は、色々ありますが大きく分けると、硬いか柔らかいかです。楽器を探している方は多いですが口をそろえて、柔らかい音が好き、と言います。まぁそうですよ [続きを読む]
  • ピッチカート
  • はじいたら、すぐ上に指を上げて右回りに、自分の顔の前で円を描くと、よく響きます。真横や下にはじくと、あまり響かないし次にはじく指の準備が遅れるからです。顔ぐらい [続きを読む]
  • 中古楽器
  • 楽器を購入する時、新品か中古かで迷う方がいらっしゃいます。新しい楽器は、音を出すと高周波で振動するので音は硬く、経年変化で木が枯れた古い楽器は、すでに長年の振動 [続きを読む]
  • 家での練習方法
  • 家で練習して来るのが当たり前、弾けなかったら怒られると思ってる人、多いです。この教室では、家で練習できなかった人はレッスンで一緒に弾いて練習します。例えばジムへ [続きを読む]
  • 浴衣
  • 補正無しの着付けで浴衣を着てみました。草履とか下駄とか、昔の木の物しか持ってなくて、歩くと疲れる ( ´Д`)色々調べたら、今は柔らかい下駄とかあるんですね〜(*゚∇゚)草 [続きを読む]
  • 発表会で弾く曲
  • 発表会で何弾いたらいいですか?という質問を頂きました(*゚∇゚)ノ前にバッチリ練習した曲で、今弾いているのよりかな〜りレベル下の曲をオススメします。人前に出ると、いつ [続きを読む]
  • 同音異音
  • 曲のレベルがだんだん上がってくると、♯や♭がたくさん付いている楽譜に見た目でかなり引きますよね。同じ音でも、違う読み方をすればとっても簡単に弾けるようになります。 [続きを読む]
  • 音の繋げ方
  • はじめは動作に慣れるためにゆっくり練習しましょう。弓を返す瞬間、わずかに外側に毛を傾けます。この時はすでに、返した後の右手の形にしておきます。返す瞬間に、毛を全 [続きを読む]
  • 夏風邪で、鼻をかんだからか時々鼓膜が痛くなるので、鼻かむのをやめました。夏風邪は治りましたが、鼻をかむのが怖くなりました ( ´Д`)そ〜〜〜っとかんでたのですが鼓膜 [続きを読む]
  • 呼吸と動き
  • 身体を全く動かさずに弾くと、弓がバウンドしやすいです。腹筋に無駄に力が入っていたり、呼吸が浅いと特にゆっくり弾く時に、感覚と理想にズレができます。自分の肘の関節 [続きを読む]
  • 弓の上で小指を丸く
  • 右手で弓を持つ時に、小指がつっぱったり、ぺこって凹んじゃって、うまく乗らない人。小指を自分の方に引き寄せるようにするか前に出すようにして乗せるかは人それぞれです [続きを読む]