はなこのアンテナのはなこ さん プロフィール

  •  
はなこのアンテナのはなこさん: はなこのアンテナ@無知の知
ハンドル名はなこのアンテナのはなこ さん
ブログタイトルはなこのアンテナ@無知の知
ブログURLhttp://happy.ap.teacup.com/hanakonoantena/
サイト紹介文美術(展覧会の感想、ボランティア活動記)・映画・旅行記・「良いこと探し」をテーマにした雑文等
自由文はなこのアンテナのはなこです。
最新記事
「オルセー美術館展」
http://happy.ap.teacup.com/hanakonoantena/1376.html
当ブログで特にアクセスの多い記事
「全国学力テストに地域差があるのはなぜか?」http://happy.ap.teacup.com/hanakonoantena/894.html
以上です。どうぞよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/07/17 18:32

はなこのアンテナのはなこ さんのブログ記事

  • 三重苦、否、四重苦くらい?(苦笑)
  •  9月に入ってから、風邪をひいて再び中耳炎になりかかったり、歯痛に襲われたり、膝を痛めたりと、体調が最悪でした。 しかし、美術館のギャラリートークは1か月前に日程が組まれているので、当たり前のことですが一度引き受けた者の責任として、体調が悪い中、どうにかやり遂げました(やり遂げた、なんて、ちょっと大袈裟かも・笑)。 それと並行して、月末からのロンドン旅行への準備もあり、スーツケースのレンタルや自宅空 [続きを読む]
  • 久しぶりに映画試写会に当選♪
  • 数年ぶりに映画の試写会に当選しました!鬼才クリストファー・ノーラン監督の「ダンケルク」です。しかも、IMAX上映。IMAXは入場料が高く、自腹では滅多に利用しないので、その意味でも又とない機会になりそうです。迫力あるんだろうなあ〜試写会当日、夫はあいにく出張中なので、友人のKさんを誘いました。確か最後に見た試写会が、新橋のワーナーブラザース試写室でクリストファー・ノーラン監督の作品だったので、ちょこっとだ [続きを読む]
  • 私が私として、できること
  •  たとえどこぞの国からミサイルが飛んで来て、 Jアラートで避難を呼びかけられても、 無力な私にできることはただひとつ。 死ぬ瞬間まで日常を生きること。 これしかない。 私個人が平凡な日常を愛おしむことは、 ミサイルでさえ侵すことはできない。 それは天災にも言えることかもしれない。 不意に襲い掛かる事故や事件でさえも… 私が私としてできることは、 日常を精一杯生きること。 誇りを持って生きること。 [続きを読む]
  • ミサイル攻撃するする詐欺
  •  某国と米国の意地の張り合いはエスカレートするばかり 地理的にも立場的にも両者の間に挟まれて、 日本は単独では為す術がないどころか、独自の判断もつけられない。 それどころか、ミサイル攻撃に対応できるのか否か定かでもない 米国製兵器を買うハメになる。 これって、もしかして某国と米国が結託しての、 兵器売り込み詐欺なんじゃないかとさえ思ってしまう。 日本と言う国は、軍需産業からしたら、いいカモなんじゃ [続きを読む]
  • 「過去」も「他人」も変えられない
  •  「過去」も「他人」も変えられない。だから、それらのことでクヨクヨするだけ損だ。 最近、読んだ本の一節なのですが、ストンと腑に落ちましたね。 私は他人の善性に期待し過ぎなのか、行く先々で、周りの人への配慮を欠いたと言うか、傍若無人と言うか、はたまた自己中とでも言うべき振舞をする人を見かけると、本当に残念で仕方ないのです。 今は夏休みの最中で、平日の昼間も子どもたちがそこかしこにいます。その子ども達 [続きを読む]
  • 今更ながら「チョイ住み in 釜山」の感想
  •  「チョイ住み パート2」の記事が重くなりそうなので、「釜山編」の感想をこちらに分離独立させました。 「チョイ住み」と言う番組を知らない人にとっては「何これ?」トピックかもしれませんが、結構面白いスタイルの旅番組なので、直近の番組を是非ご覧いただければと思います。 番組の趣旨としては、従来のあくせく短期間で観光地巡りをするのではなく、見知らぬ者同士2人(カップリングは基本的に、それぞれ異なるジャン [続きを読む]
  • 呼び込み担当のペッパー君
  •  1年程前から行き付けの中華料理店の店頭にペッパー君が立っている。 見る度に、可愛らしい声を張り上げて、一生懸命客を呼び込んでいる。 しかし、「ぼくとお話しませんか?」と言っている割には、私が目の前で話かけると、つぶらな目で私を見つめるだけで、黙り込んでしまう。 これまで何度も彼との会話を試みたが、私のアプローチの仕方が悪いのか、一度も成立した試しがない。 昨日も映画の帰りに、その中華料理店でラン [続きを読む]
  • そろそろ親も子離れ
  •  夏休みで他県に住んでいる息子が来週帰省すると言う。 ひとり息子が家に戻って来るのは嬉しくありつつも、彼が実家を離れてから2年が経過し、既に夫婦ふたり暮らしのペースが出来上がっているので、彼の滞在でちょっとイライラが募るのもまた事実である。 友人と会うからと深夜に帰宅したり、暇だから市中をブラブラして来ると出かけたのは良いが、帰るコールもなく、こちらは夕食の準備をどうするか思いあぐねたり… 「家は [続きを読む]
  • だめだ、こりゃ、な話
  •  今日は映画の帰りに、行きつけのレストランに行ったのですが、もう二度とこの店に足を運ぶことはないだろうなと言うがっかりな出来事がありました。 私達夫婦は入り口近くの席に通されたのですが、店の奥にいた母親と幼い子どもの総勢10人近いグループがあまりにも騒々しくて、途中で我慢できなくなり、「もう少し小さい声で話して欲しい」「店内で子どもを走らせないで欲しい」と直接訴えたのですが、グループのボス格と見られ [続きを読む]
  • プラスチックごみの行く先
  •  数年前から、私の住む自治体でも、プラスチックごみの分別が始まった。 分別してみると、まあ出るわ、出るわ。ペットボトルのキャップと盖、食品の容器、包装、特に生協はプラスチックパックが殆どなので、潰して圧縮でもしなければ1週間でゴミ袋がいっぱいになる。 私はその殆どを水で洗うようにしている。他の人はどうしているんだろう? 毎週土曜日がウチのプラスチックごみの回収日なのだけれど、ごみ置き場に置かれた袋 [続きを読む]
  • 不倫報道は要らないかな…
  •  昨年?のタレント、ベッキーの不倫騒動に端を発した有名人の不倫報道。 何かと話題性のある有名人をターゲットに週刊誌記者が張り付いているのか(所謂有名税?)、不倫報道が引きも切らない。 でも、正直言って、有名人、特に芸能人の不倫報道には興味がない。だって、彼らが誰と不倫をしようが、それは彼ら自身と彼らの家族の問題であって、一般人には何の関係もないもの。 「同年配の斉藤由貴が不倫しているなら、私もしちゃ [続きを読む]
  • 人類は自分を買いかぶり過ぎ…
  •  今や天気も、気象衛星だけでなくスパコンを駆使しての予報体制となっている。 数値的には昔より的中率は上がったとされるが、気象予報士ら送り手は飛躍的に増えた情報を細かく伝えようとするあまり、受け手である視聴者には却って「当たらない」と言う印象の方が強まったように思う。 台風情報も事細かにCGを駆使して説明してくれるのだが、結局、確定的な進路は言明できない。 その理由は明快だ。自然が相手だから。 そも [続きを読む]
  • オススメのドラマ♪
  •  はなこイチオシのドラマの再放送が昨日から始まりました 英国の名女優ヘレン・ミレンの代表作とも言える『第一容疑者(Prime Suspect)』(個人的には米アカデミー賞主演女優賞を受賞した『クィーン』より、こちらの方がずっと見応えがあると思う)。  チャンネルはイマジカBS。 放送予定日時は7月31日(月)から9月26日(火)まで、お盆の時期と8月29日(火)を除く、毎週月、火曜日の19:00〜21:00の放送 [続きを読む]
  • 「アートでうちわ 2017」
  • [画像] みなさん、こんにちは暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしですか? さて、ボランティアスタッフが企画する予約不要のアートイベントが、今夏も上野の国立西洋美術館で開催されます。 題して「アートでうちわ 2017」。 予め用意された材料を、参加者思い思いのデザインでラミネートに挟み込み、専用の機械で熱を加えて圧着させて「うちわ」を作ると言うこの企画。 毎回好評を得て、ここ数年、西美の夏恒例の [続きを読む]
  • 信用できない人
  • 個人的には、相手によって態度をあからさまに変える人ですね。それから、他者へのリスペクトに欠けている人。出会ったばかりの人物に関してはこの2点を重視して、その動静を注意深く観察し、信用できる人か否かを判断しています。私自身は基本的に、誰に対しても分け隔てなく接します。相手に対して出来る限り失礼のないように接します。あまり親しくない間柄ならなおさら…相手がよほど目にあまる行為をしない限り…他の人は何を [続きを読む]
  • 自分なら、どうして貰いたいか?
  • 例えば、エスカレーターで、目の前の人のリュックの口が無防備にパックリ開いていたら…例えば、通路を歩いていて、前を歩く人がハンカチを落としたら…例えば、駅のホームで、目の前を通過した人のジャケットの裾がズボンの中に挟まったままだったら…私は自分が同様の状態なら、一刻も早く気づきたいので、その人が見知らぬ人であっても、声をかけます。ちょっと勇気が要るけれど…実は今日も、駅のホームで年配の男性が三番目に [続きを読む]
  • シークヮ―サー果汁入りもずく酢
  • 味覚が「お子ちゃま」と言われそうですが、酢の物が全般的に苦手で、普段は健康の為に我慢して食べています。そんな酢の物苦手な私でも美味しくいただけるのが、生協で購入の「恩納村でしか採れないもずくシークヮ―サー」フルーティな味わいで、のど越しツルリといただけます。これなら毎日でもOKなのですが、生協でもたまにしか登場しないので、なかなかいただけないのが残念。[画像] [続きを読む]
  • お江戸日本橋in羽田空港
  • [画像]旅立ちは 今も昔も 日本橋 先日、息子が愛車を自宅近くの懇意にしているディーラーへ修理に出していたとかで、突然、実家に戻って来ました。 せっかくだから愛車で近場をドライブしたいと彼が言うので、羽田空港国際線ターミナルへ行って来ました。 ただし、息子の愛車はあいにく2人乗りなので、夫は自宅でお留守番。「なんで、4人乗りの車を買わないんだよ」とぼやいていました(でもまあ、10万円足らずで大学の先 [続きを読む]
  • 高山堂 ああ高山堂 高山堂
  • [画像]夫が術後初めての大阪出張で手土産に買って来てくれたのが我が家では定番の高山堂の和菓子。今回は我が家初お目見えの夏季限定「涼風菓 水大福」。箱を開け、透明な覆いを取り払った途端、大福を包み込んだ笹の葉の清涼な香りが鼻に飛び込んで来ました。一晩、冷蔵庫で冷やして、先ほどいただきました。特殊な製法により、餅は冷やしても固くならず、もっちりとした食感をキープ。白大福はこし餡、草大福はつぶ餡。五感をフ [続きを読む]
  • 今日の朝ごはん♪
  • 旬の食材などを取り揃えたら、期せずして赤黄緑と彩り豊かに(笑)。味のポイントは、たっぷり炒め玉ねぎを挟み込んだホットドッグでしょうか?(笑)ちょっぴり甘めのケチャップ味。これに葉野菜もあれば、バッチリだったかもね[画像] [続きを読む]
  • 熱中症予防には経口補水液が有効らしい
  •  猛暑、お見舞い申し上げます。 猛暑が続き、熱中症の危険性が格段に増して来ました。 熱中症予防には水分の摂取が必須ですが、中でも大量の発汗によるカリウム不足を補う為に、適度に塩分(1.5g)と糖質(20g)を含む経口補水液が、市販の水やお茶やスポーツドリンクより有効とのことです。 これはドラッグストア等で購入可能ですが、実は自宅でも作ることが可能なんだそうです。テレビ番組で紹介されていた作り方は以下の通りで [続きを読む]
  • ひまわり
  • [画像][画像] 今日は最高気温が34度を記録。梅雨明けの前に、盛夏を思わせる猛暑を迎えています。  ご近所で、夏の花ひまわりが大輪の花を咲かせていました。 青空に、花弁の鮮やかな黄色が映えて、とてもきれい。 見上げるような背丈で、その名の通り、堂々と太陽に顔を向けている姿は凛々しくも見え… 夏の日差しを浴びれば浴びるほど、その美しさは輝きを増して行くのでしょう。 ご近所のどなたかが、公園や歩道の一角 [続きを読む]
  • 災害大国日本
  •  九州北部を襲った記録的な豪雨。現時点で6人が死亡し、40人以上が行方不明だと言う。 今回は台風と違い、雨雲が次から次へと同じ場所で発生するので、大量の雨がいつまでも降り続くのが厄介だ。地元の人は「いつもは穏やかな川なのに」と、濁流と化した地元の川を茫然と見つめている。 今回は周囲に田畑が広がる低層住宅を中心とした地域で、突然濁流が襲って来た時に高層階への垂直避難もままならない状況だった。 各地で [続きを読む]
  • 都議選
  •  「自民党」の大惨敗と言われるけれど、別にラベルが違うだけで、都議会で保守系の世代交代が進んだだけのことではないの?老害が排除されただけ。 「都民ファーストの会」は保守系ヤング・ゼネレーションだよね? 過去の例を挙げて、都議会議員選挙の結果は国政選挙に反映されると言うけれど、現時点で、国政に不満を持つ有権者の受け皿になるような、自民党に代わる政党がない以上、これからも自民党政権は揺るがないような気 [続きを読む]