竹子 さん プロフィール

  •  
竹子さん: 一人暮らしの認知症母と姉&老犬の同居が始まった!
ハンドル名竹子 さん
ブログタイトル一人暮らしの認知症母と姉&老犬の同居が始まった!
ブログURLhttp://kotataki.blog.fc2.com/
サイト紹介文認知症母と姉との同居が始まり一安心。と思いきや、遠距離介護をしていた私の心配事が増えた様な。。。。
自由文認知症母と姉が同居が始まりました。
遠距離介護をしていた私は経済的援助をしつつ、サポートに回りました。毎日の母VS姉のやり取りにハラハラしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/07/18 11:23

竹子 さんのブログ記事

  • 新たな別の悩みが・・(;^ω^)オイオイッ
  • 私には可愛い甥や姪がおります。時には妹や弟の様に慕ってくれる本当に、イイ子達なのです。生活環境や親の事で色々苦労もありましたがグレもせず、スクスク育って皆、社会人になって自立しましたのよ。これで一安心〜♪と、思いきや・・・・・・・・・姉が常に気を配っている軽度機能障害を持つ○美が、やってくれました。年に5、6回は近況報告のメールが来るのですか先日メール着信!○美・「竹子おねえさん、助けて・・」(はい [続きを読む]
  • 母じゃの今のブーム
  • はいっ、また、この季節がやってまいりました。母じゃの「畑の物が盗まれた!」ブーム雪国の母しゃ地方にも春がやってまいりまして凍った大地も溶け始め少しずつ畑から作物採れ始めている様なのですか母じゃ朝、早々に歩いて3分ほどの畑に出向きめぼしい物を収穫しご帰還。そして、畑に行った事を忘れるので又、お昼頃に畑に出勤。畑に着くと朝、来た事を忘れているので自分が収穫した所の野菜が無い場所を目にして慌てて家に帰り [続きを読む]
  • 故父親の浮気話を百万回聞かされる姉(-"-)
  • 母じゃ今年で81歳。先日、姉より sosのあり。姉・「また、父親の浮気の話し。    40年以上も前の話で、  家出だって、1週間。  亡くなって26年は経つのに、  執念深いったらありゃしない!   (故・旦那の悪口全開を見てね)  もう、毎日、毎日。そして、日に何回も・・・・・・   もういいんじゃないの、と言うと。  <お前は、父親のかたを持つのか!みんな敵だー!>  って、怒るしね。。。。。 [続きを読む]
  • 入院病床を減らす。ですとー⁉(怒)
  • 先日の朝眠気眼で何気に新聞を開くと<入院病床1割減らす計画>の見出しが目に飛び込む一挙に眠気が吹っ飛んだわよはぁ〜?何ですとーーー!!!!!(続き)2025年、全国で計15万床在宅医療に移行目指す。医療費の削減を目指す。目指すんかいっ在宅医療って、「お家で看なさい。 自分達で何とかしなさい  by政府」って事でしょ。10年以上も前に始まった在宅医療、在宅介護の制度も財源が不足したと、すったもんだ。保険料が上 [続きを読む]
  • 母じゃ、姉との同居2年経ちます。
  • 夫(私の父)が他界して54歳から26年間ラリ〜ホ〜と一人暮らしを満喫していた母じゃ。5年前に認知症発症1人暮らしが難しくなるも忘れた事を忘れてしまうので本人は不自由無し!ヘルパーさんの介入も断固拒否!ましてや、娘達と暮らす事や施設なんてもってのほか!その頃未亡人になった姉が「ほっとけないもんね。私が、母じゃと暮らすよ。」と言ってくれて母じゃと、姉と老犬タロとの同居の始まり、始まり〜。言った事を忘れ、 [続きを読む]
  • 車④車を一台にする事は母じゃには内緒です。
  • 母じゃと姉(+老犬タロ)の二人暮らしに車2台。今年の車維持費(車検・保険・メンテ・税金)推定50万円/年と、言う分けで、姉は自分のレトロカーを処分しようと決意いたしました。が、しか〜し!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・姉の車が無くなる事で起こるであろう母じゃの混乱を心配して、胃痛を訴える姉。ならば、問題を整理して解決策を模索いたしましょう!姉・母じゃが私に車を貸してくれるか心配だ。<母じゃ [続きを読む]
  • 車③姉ちゃんに車を取られる。らしい。
  • 姉が母じゃに姉・「車を一台にしたい。」と、言った所第一声は、母・「私の車は売らないからね!」と。まっ、それは、そうよね。姉の年代物の車より母じゃの車の方が新車購入で6年目。残すとしたら、そっちよね。問題は母じゃが快く、素直に姉と車をシェア(?)できるか、なのです。姉は、遠方に住む娘の所に行く時車を使いたいのです。なぜならば姉の心のオアシス<老犬タロ>を置いていけないからなのです。母じゃ、日頃玄関を [続きを読む]
  • 車②今年の維持費50万( ゚Д゚)?!
  • 今年は母じゃの車姉の車二台とも車検。姉の車は数年前、姉の(故)バカ亭主が生活費もいれてくれない時期に生活必需品としてなんとかお金を工面して買った中古車。見た目は高級車なんだけれど年代物でマフラーも落ちかけているけっこうなレトロ。車屋さんに「これを(車検)通すのは大変だよ。 30万以上はかかっちゃうね。」と言われ、おったまげた姉上。(中古車購入額よりも高いそうな)車2台分の車検代と、保険料、税金、スタ [続きを読む]
  • 実家の車の事 ① 
  • 実家は、母じゃと姉の二人暮らしで車も、二台保有。しかし、この車が今、家計を圧迫しているのです。。。。現在の母じゃの車は6年前、母じゃが認知症を発症する1年前に私が買ってあげ(ちゃっ)た車(あぁぁぁーー、あの時、 何で、買っちゃったかな・・・私・・母じゃ地方お店無し。買い物は、車で40分の隣町。バスは朝夕1本のみ。車が無いと、生活が大変なのです。そう、思い起こせば26年前。父が他界して一人暮らしになった母 [続きを読む]
  • 母じゃの方言が耳障り?!
  • 一昨日姉から姉・<今、電話してもイイ?>私・<O〜K>姉・「あっ、竹子。もう、ね。イライラが止まらないのよ。」私・「どうしたの?何かあったの?」姉・「何があったてわけじゃないんだけどね。   変わらずでね。。。。   私が何かしたり、言ったりすると直ぐイヤミ言うしね。   ストーブの上に下着とか洗濯物を干すから   って注意をすると   「あ〜、ヤダヤダ。」って不機嫌になるしね。。。」母じゃ、バリバ [続きを読む]
  • ご近所事情(竹子地方も高齢化が進む(;^ω^))
  • 竹子生息地。<○○町>と言いつつ現在、急速に人口が減って村なみの人口と高齢化が進んでおります。高齢者だけの家も多く跡継ぎ無し。独居老人もチラホラと・・・・・・50歳過ぎの我が家が<若い衆>と言われるしまつ・・・(;^ω^)そりゃぁ〜、若いですよ!(気持ちはね。)そんな中聞こえてくるご近所問題。ご近所70歳代先輩奥さん(以下ー近奥)近奥A・「家のお隣さん、90歳なんだけれど、    <子供達の世話にはな [続きを読む]
  • 母じゃ「通帳が無い!」ブーム
  • 5日ど前から母・「通帳が無いのよ。   私の、年金は、どうなっているの?」と、大騒ぎの母じゃ。あっ、新年、あけましておめでとうございます。こんな私ですが今年も、よろしくお願いいたしますアハハでね、通帳は、3年前の通帳紛失騒動から<私が預かっている>(本当は姉に預けてあるんだけれど、 そう言うと、母・「姉ちゃんにお金を取られた!」 と、言いかねない母じゃなのです。)<引落等で残高不足の時は私がお金を足 [続きを読む]
  • 師走に書いて、投稿し忘れた(;^ω^)
  • 師走に書いたブログを本日発見!覚え書きも兼ねているので投稿しちゃいます。あしからずエヘヘあっ!と、言う間に<師走>あたしゃぁ〜、<師>じゃないけれど確かに、バタバタして、もぅ〜、気持ちが走っております(で、投稿も忘れた、うっかりさん)私への母じゃ&姉からの連絡は、時々姉・「お風呂のボイラーが壊れた。」  「ボイラーの業者さんは何処?」母・「足が、痛いだよ。」等々の、業務(?)確認状況報告ぐらいで平和 [続きを読む]
  • 言って無いのに、<言った>は使えます( *´艸`)ウフフ
  • 同居している姉のよんどころ無い事情で先日1週間一人暮らしをした母じゃ。相変わらずヘルパーさんの介入を断固拒否!母・「そんな他人が家に入るなんて、   あぁぁぁーー!!ヤダヤダ。一人で暮らせるよ。」と、思い出しては姉にモンクを言う母じゃ。言った事を忘れ言われた事を忘れる母じゃへのメンドクサイ説明とメンドクサイ言い合いを避けるため姉が密かにケアマネの方に相談して一週間のうち、2日だけ、ケアマネさんヘル [続きを読む]
  • 老人の脅し文句!
  • 先日、私からの仕送りが届いたと母じゃからご機嫌な電話をもらい母・「姉ちゃんも、色々やってくれるから   助かるよ〜?」と、珍しく私が、<姉ちゃんありがたや>洗脳をする前に自分から言った母じゃ。おぉぉーーー!!!やっと、そんな神妙な気持ちになったかいっ。と、ほくそ笑んでいたのもつかの間・・・・・・母じゃのこだわりの<お土産>(お土産編を見てね)トラブル勃発!お客さんへのお土産姉が準備してあるにもかか [続きを読む]
  • 竹子帰省する。お土産編
  • あららら。のんびり書いていたら帰省して早や、3週間以上も経ってしまいました。早く書かないと色々忘れてしまいそうな竹子ですさて、私が帰省した時に母じゃの行動で困る事の1つは竹子に「お土産、あるかしら。」「お土産、準備しなきゃ!」「お土産、買いに行かなきゃ!」「お土産、渡したかしら?」「お土産、何処にやったかしら?」「お土産、無いじゃない。」「お土産、お店に電話しなきゃ。」「お土産、買いに行くわよ!」 [続きを読む]
  • 竹子帰省する。小銭編
  • やっと、母じゃの下着のタンスを2段(も)整理して(すんません2段でギブです。)大満足の私。(後は、見て見ぬ振りをして)次は、母じゃのお金の管理の把握とまいりましょう。母じゃの年金は光熱費や、保険料等必要経費が引き落とされると、殆ど残りませんのでわたくし、として現金の仕送りを5万円ほどしております。(以前、姉への生活費と一緒に送り母じゃに渡してもらった所時間が経つと、貰った事を忘れ「私、お小遣い貰っ [続きを読む]
  • 竹子帰省する。衣類整理編
  • 私の帰省時のミッションは、姉が立ち入れないデリケートな部分に切り込む!で、ありますハッ!姉は、母じゃの部屋に洗濯物を入れたり、掃除機をかけたりはするのですが手紙の整理や、タンスの中の整理、お金の確認等はなるべく、しない様にしているのです。姉との同居が始まった頃母じゃが母・「これからは、お金は、鍵のかかる所に入れておかないと、危ないからね。」と、含みの有る言い方を私にしたのです。(まったく!姉に、失礼よ [続きを読む]
  • 竹子帰省する。玄関編
  • 姉・「竹子ちゃん、何時、来てくれるのかな〜?」   「竹子しゃん、今年中に、来れる?」   「竹子どん、雪が降る前に、来れまするか。。。。?」と、母じゃとの暮らしでのストレスMAXの姉から、再三のラブコールを受け、先日、仕事の合間をぬって、一泊二日で行ってまいりました!普通6時間程で行ける距離をヘナチョコ運転の私は行きに、8時間。帰りは渋滞に巻き込まれ11時間!計19時間を車中で過ごし実家滞在時間 [続きを読む]
  • 夜中の奇行、火事が心配
  • 最近の母じゃ夜中にお風呂に入ったり、の夜中にコロッケを作ったり、のせっせと、トンチンカンな事をしているそうな。まっ、夜中に何をしてようと、人様に迷惑をかけなければ別にイイのですがそうは、いかないのが母じゃ。同居してくれている姉が怯えているのは<火>火事にならないか危ない事になっていないか息をひそめながら聞き耳を立てて様子を伺っているから夜は寝不足。。。。そして、母じゃは夜中の奇行を忘れているので夜 [続きを読む]
  • 母じゃの病院通い
  • 母じゃは、若干、血圧が高い。これに気が付いたのは、今年に入ってから。遥か彼方の私が小学生の頃は母・「私は、低血圧だから、朝、起きられないのよ。」と、言い放ち、出勤ギリギリ起床の母じゃ。それでは、学校に間に合わない私達朝食は、自分達でなんとかしておりました。ですから、母じゃの<高血圧>なんぞ、夢にも疑っていなかったのですわ。現在80歳一昨年まで一人暮らしをしていた母じゃは、病院大嫌い!、高熱が出よう [続きを読む]
  • 母じゃの介護保険更新の季節がやってまいりました!
  • 4年前に一人暮らしだった母じゃが認知症を発症し、3年前に介護保険を申請してをいただきセッセと更新をしている我が家。が、しか〜し!母じゃの猛烈な抵抗にあい一度も使った事がござぁ〜ません!が、しかし、一応、更新だけはしておこうと今年もお願いしたしだいです。。。。。。。今回は、姉が居てくれるので私が、帰る事無く、事は進んだのですが案の定〜・宍戸ジョー)市の職員の方とケアマネの方を前に母・「車で、何処にでも行 [続きを読む]
  • 母じゃ、何か、するらしい(;^ω^)
  • 母じゃ、快食!快便!毎日、畑に行っては、元気に農作業。手塩にかけた野菜を収穫して家に帰り、一休み〜。そして、一休みの後は畑に行った事を忘れているのでまた、畑にご出勤〜。1日に3、4回こんな日課を繰り返す元気な母じゃ。そして同じ事を何回も、やったり頻回に言ったり何回も聞き返す母じゃ。そして、ご近所の愚痴(故)旦那の愚痴姉との同居生活の愚痴ホント、毎日、直に対応している姉には頭が下がります。(ありがとう姉 [続きを読む]
  • 物が有りすぎて必要な物が見つからないの・・・
  • ?姉・「あぁぁーー!!もう!   物が有りすぎて、   必要な物が見つけられないのよ・・」そうなんです、母じゃは、昔から物が捨てられない人なんです。母じゃが一人暮らしをしていた時にも私が(ガラクタを)捨てようとすると母・「勿体ない!やめて!」と、そして必ず母・「戦争中は、物が無くて、大変だったんだから。   お店も遠いから、直ぐ買いに行けないし。」と、付けくわえるのです。?今は戦争中じゃないし 直ぐに必 [続きを読む]
  • 昨晩の電話の正体(デイサービス騒動)
  • いゃぁ〜、野生の感って、本当に当たるのね。。。私、昨晩の??、電話出なくてよかったぁ・・・・・??、電話かけ直さなくて良かったわよ・・・・母じゃ大荒れの一騒動!・・だったようで・・・・6月の月始め、母じゃとの24時間の暮らしに疲れ果てた姉に私・「地元のケアマネの方に相談してみる?」と、提案した所、姉は、早速に連絡を取ってみたとか。4年前母じゃが一人暮らで認知症を発症した時にわたくし、即座に、介護認定 [続きを読む]