pearlwhite さん プロフィール

  •  
pearlwhiteさん: 戦争遺産・・・時々現実逃避旅♪
ハンドル名pearlwhite さん
ブログタイトル戦争遺産・・・時々現実逃避旅♪
ブログURLhttps://ameblo.jp/ns-c35-235/
サイト紹介文戦争遺産をメインにウロウロしてます。近代化遺産や、お城、寺院神社などにも興味ありでアップしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/07/18 21:55

pearlwhite さんのブログ記事

  • お宝屋敷おおとよ
  • 『お宝屋敷おおとよ』住所 高知県長岡郡大豊町穴内2304TEL 0887-73-0469営業時間 9:00〜16:00入館料:300円 えーーーっと・・・過去のぶらり観光?ネタが続きますがwもう少しお付き合い下さいな(#^^#)昭和30年〜40年代に実際使われていたホーロー看板やポスター、玩具、文房具、雑貨、家電製品やレコード等、3000点近い「お宝」が所狭しと展示されています。そんな昭和レトロ好きにはワクワクの「お宝屋敷おおとよ」です。もうね・ [続きを読む]
  • TALIM・・・
  • 風雨共に強くなってきましたなwwwまぁ、足が少し遅くなったみたいで日中は曇りですみましたが。。。夜の台風は嫌だね。そんな日曜・・・ランチはお気に入りの「KUKI」さんに。香川県東かがわ市引田1657-1 なんやろ・・・とにかく全てがお気に入り(≧▽≦)いつものオーダーは「プレートランチ大盛り」に・・・ケーキセット♪帰り道の瀬戸内海は・・・嵐の前の静けさ。。。でした。庭・・・被害がでなければええんやけどな。。。台風の進路にあたる [続きを読む]
  • 福山自動車時計博物館
  • 『福山自動車時計博物館』広島県福山市北吉津町3丁目1番22号年中無休 9:00〜18:00モットーは・・・「のれ・みれ・さわれ・写真撮れ」だそうですw乗れる、見れる、触れる・・・は、いいんですけどね。写真がさ・・・いや、撮れるんですよ。確かに撮れます。。でもね、ちょっとガチャガチャしすぎで撮りたいように撮れないんですよね(;^_^A自動車だけでええんちゃいますのん?もう何だかわかんない感じの博物館になってません?(笑)ま、そ [続きを読む]
  • みろくの里
  • 『みろくの里』と。。。言うよりは・・・みろくの里内にある『いつか来た道』ですがw広島県福山市藤江町にある総合レジャーランドですね。遊具も20種類以上あり、温泉やプールもあります・・・が・・・『いつか来た道』のみ訪問(;^_^Aちなみに『いつか来た道』とは・・・昭和30年代の街並みにタイムスリップできます。←あ、ちなみにオレは40年代前半ですwでもね、とーーーーーーってもいい感じ‼古き良き時代・・・落ち着く空間を散策できます( [続きを読む]
  • 鞆の浦ぶらり・・・
  • 鞆の浦・・・広島県福山市にあり、瀬戸内で日本の経済を担う要港として発展した港町。史跡あり、歴史ある神社仏閣あり、古き良き街並みありです。坂本龍馬ゆかりの名所やら、仙酔島とか多数の観光スポットがあります。が・・・時間の都合でカメラ片手に少しぶらぶらしただけですがwwwもう・・・随分前に訪問した時の写真ですが、ザックリアップしときます(;^_^A落ち着く雰囲気が多く残る街並み・・・保命酒・・・生薬を含むことから「瀬戸内の養 [続きを読む]
  • 長浜鉄道スクエア
  • 『長浜鉄道スクエア』旧長浜駅舎は、1882(明治15)年に完成しました。日本で初めて新橋〜横浜間を鉄道が走ってから、たった10年しか経っていないころでした。現存する駅舎としては日本最古のものです。まだ江戸時代の様子を残している当時では、とてもめずらしい洋風建物でした。壁の厚さは50cmもあって、窓枠や出入口は当時人気のあった赤レンガを使って建てられています。まだ「駅」がめずらしい時代だったので、たくさんの人々 [続きを読む]
  • 長浜ぶらりw
  • 神社仏閣ネタも一段落しました。ここから少し・・・過去の観光地?ネタを放出しますのでお付き合い下さい(^^♪もう・・・ずいぶん前に訪問してたんやけどねwいまさらやけど、やっつけ記事でアップしちゃいますよってにwww羽柴秀吉が初めて城持ち大名となって開いた城下町、長浜。江戸時代には大通寺の門前町や北国街道の宿場としても栄え、現在でもその町並みを活かした黒壁スクエアはガラス工芸を中心としたショップや工房のほか、郷土 [続きを読む]
  • 不破八幡宮
  • 『不破八幡宮』住所 高知県四万十市不破1374-1帰省時に少し訪問(^^♪今より520年前一条公が応仁の乱を避け荘園経営のため中村に開府のとき、幡多の総鎮守として又一条家守護神として山城国石清水八幡宮を勧請したものであり正八幡、広幡八幡といわれる。本殿は昭和38年7月1日付で国の文化財保護委員会より重要文化財の指定を受け、昭和40年11月1日起工、同41年12月31日完了で改修が施された。現在の本殿は永禄元年(1558)頃再建 [続きを読む]
  • 元興寺
  • 『元興寺』先の大戦による戦火をまぬがれ、歴史的町並みを有する地域にあります。前身は6世紀末蘇我馬子によって開かれた法興寺(飛鳥寺)でしたが、平城遷都に伴い今の地に移転され名も元興寺と改められました。かつては南都七大寺の一つとして威勢を振い、現在の奈良市街の南東部を占めていました。広大な寺域には、金堂・講堂・塔・僧房などが立ち並んでいましたが、平安時代半ば、その勢威も衰えてしまいました。現在では僧坊 [続きを読む]
  • 東大寺・・・
  • 『東大寺』仏教中心の国づくりを進めた聖武天皇の勅願により建立。国力を注いだ事業である大仏様の本体の鋳造は3年をかけ、天平勝宝4(752)年、開眼供養会が盛大に営まれた。治承4(1180)年、平重衡の南都焼討ちによって大半の堂塔が焼失したが、重源の勧進で復興。しかし永禄10(1567)年に松永久秀の兵火にかかり、大仏殿等は再度被災した。現在の寺観は、江戸中期までに整えられたもの。境内には「奈良の大仏」として名高い盧舎那 [続きを読む]
  • 林下寺 〜お花大権現〜
  • 『林下寺 〜お花大権現〜』林下寺 概略創建:大同年間(およそ1200年前)本尊:文殊菩薩宗派:真言宗御室派教主:大日如来宗祖:弘法大使阿波西国観音霊場第十番(千手観音)お花大権現 由来お花さんは元禄(1688〜1704)時代の人(東みよし町出身)または蜂須賀家の姫であったと言われてます。播州のある城へ城主の姫として、あるいは側室であったと伝えられている。ある年、殿の不在中同輩の妬みを受け、お花は24歳にして絞殺さ [続きを読む]
  • 今治・・・からの〜。。。
  • ちょこっと愛媛県にお邪魔してました(^^♪メインは今治某所・・・ダイジェスト版で(笑)モーニングから・・・Cocona kitchen(ココナキッチン)さんで♪次はランチで訪問してみたいですね(#^^#)で・・・メインへ・・・・・・ゆ?ラジウム温泉です。昭和2年建築。戦中の空襲により今治市は8割ほどの建物が被害にあうも奇跡的に被害を免れる。戦時には越智郡郷土防衛隊の本部が置かれていました。ちなみに・・・本部が置かれていた時に設置されていた [続きを読む]
  • 8月9日・・・
  • 長崎ですね・・・平和公園。。。被爆クスノキ。。。被爆鳥居・・・半分は爆風で飛ばされてます。被爆した側は文字が消えてます。いつまでも・・・子供たちの笑い声が響く世の中でありますように。       〜おしまい〜人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 8月6日・・・
  • 何の日だかは書かなくてもわかりますよね・・・日本人なら。。。戦争のない・・・平和な世の中でありますように。     〜おしまい〜人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 弁天山-厳島神社
  • 『弁天山-厳島神社』由緒源義経が元暦二年二月(1185年)小松島田野町に上陸し、当山、南西の方上町所谷の山を越え、古戦場香川県屋島の壇ノ浦に、平家を討つため軍勢を進めたとの伝説があります。其の当時この付近一帯は海であり、海中の小島であったが、室町時代に海水が引き湿地帯となり、小島が小山となり、水田開発が進み現在に至ったものと推測されます。昔は海であった関係上、海の守り神、市杵島姫命(イチキシマノヒメノ [続きを読む]
  • 春日大社
  • 『春日大社』住所 奈良市春日野町160TEL 0742-22-7788奈良時代の初め、平城京鎮護のために茨城県鹿島神宮の武甕槌命を御蓋山の山頂に祀ったのが起こりとされています。神護景雲2年(768)称徳天皇の勅命により、現在の場所に社殿を造営し千葉県香取神宮から経津主命、大阪府枚岡神社から天児屋根命、比売神をあわせて祀りました。平安時代になると皇族や貴族の春日詣もさかんとなり、20年ごとの式年造替の確立に伴い、本殿以下各 [続きを読む]
  • お松大権現
  • 『お松大権現』お松大権現は、有馬・鍋島と共に日本三大怪猫伝の1つとして名高い。時は天和〜貞享年間(1682〜1686)、今より約330年前の伝承。通称「猫神さま」として親しまれており、境内には約1万体の招き猫が奉納されている神社です。勝負事・願い事の神様として知られ、受験シーズンは合格祈願の参詣者で賑わいます。江戸時代、奉行の不当な裁きを不服として直訴処刑された「お松」という女性の愛猫が妖怪変化となり、奉行 [続きを読む]
  • 生夷神社
  • 『生夷神社』徳島県勝浦町にある小さな小さな神社です。御祭神は事代主命。小さな神社ですが、恵比寿様が生まれた町として伝えられてます。実際に、この「生夷神社」は、阿波藩蜂須賀家が所有していた文献には恵比寿の生誕地云々と記されているとか・・・そんな恵比寿様の生まれ故郷とされる神社なんですが、ご利益は「大漁」「商売繁盛」一様・・・釣り師としては「大漁」の文字には惹かれますwそんな訳で・・・まぁ。。。大漁は別として [続きを読む]
  • 奈良とか・・・
  • まぁ・・・詳細は忘れた頃になるかもですがww暑かったですw神社とか・・・お寺とか・・・汗だくで歩きましたよ(;^_^Aさて、奈良でのメインはと言うと・・・ココ‼てか、既に大行列でしたけど・・・有名なカフェとかは・・・5人並んでたらパスするほど行列が大嫌いなんですが(笑)炎天下の中、良い子で軽く1時間は並びました。人生で最大の行列でした( ノД`)目的は煉瓦の塀の中ですw少しだけね。そんな奈良・・・詳細は少し待て‼(笑)人気ブログラン [続きを読む]
  • 賢見神社
  • 『日本一社 −賢見神社−』犬神憑きを落とす日本随一の神社であり、病気平癒や家内安全に御利益があるお宮として知られています。一般的な神社とは異なるいくつかの特徴があり、独特な儀礼様式に則ってご祈祷が行われます。仁賢天皇の三庚午年九月(五世紀末)と神社明細帳に記されています。明治二一年に本殿他を、昭和五十年に幣殿・拝殿を改築しました。また平成九年絵馬殿、平成十年社務所を新築し、絵馬殿内には赤穂浪士等の [続きを読む]
  • 東林寺
  • 『八葉山 種蒔大師 東林寺』天平五年(733年)に行基によって開基されたと伝わります。その後、大同年間(806〜810年)に弘法大師空海が御巡錫されて以来、真言密教の寺として紆余曲折がありながらも護持されてきました。1200年以上前から種蒔弘法大師御霊跡を守り伝えており、四国八十八ヶ所霊場の番外札所となっています。まず、この種蒔大師に発心(発菩提心)の種を蒔いてもらい、談義所十輪寺(前札所)を経て一番札所霊山 [続きを読む]
  • いの町うろうろ・・・とかw
  • いの町・・・なんとなくね。ぶらーーーっとね。あっ。。。今回の記事、写真多めですw高速を大豊で下りてR439にて・・・本山町で気になる看板を見つけて引き返し寄り道(^^♪本山町は「吉延の田んぼアート」です♪その後・・・まぁ・・・ここも寄り道なんですけどねwwwダムとか・・・ダムとか・・・(笑)こんな所とかwで・・・テッテレー‼次から次へと増やしてくれてからもうw集めるの大変なんやからヽ(`Д´)ノプンプン←じゃあ集めるなよw四電バージョン [続きを読む]
  • 久礼八幡宮
  • 『久礼八幡宮』1707年の宝永地震の津波による被害により記録を焼失したため、詳細な由緒等については不詳。神宝の鰐口に明徳三年(1392年)とあり、久礼城主佐竹氏と推定される内蔵助が奉納したものとされる。現在の社殿は文政8年(1825年)の再建で江戸時代後期の建築様式です。漁師町である中土佐町久礼の中心部に位置し、久礼湾を正面に静かに佇む久礼八幡宮神社は、久礼の漁師の守り神となってます。一の鳥居・・・二の鳥居・・・手 [続きを読む]
  • うなぎーーー‼
  • 丑の日には少し早いんですけどねwww先週の日曜に鳴門の某谷へ、ウナギ釣りに出かけてました。ウエーダー履いて谷水に浸かりながらの釣りなんですけど、谷の水はまだ冷たくて風邪引くかと思いましたがwww釣果は・・・天然の食べ頃サイズを6匹ーーー♪いや、正確には5匹です。1匹は釣友しげるが釣ったのをもらいました(*^▽^*)釣りの合間に川エビなんかも捕りながら(#^^#)川エビは素揚げにして塩で(≧▽≦)ウナギは・・・捌いて冷凍。。。 [続きを読む]
  • 竹生島・・・
  • 琵琶湖の北部に浮かぶ島。琵琶湖国定公園特別保護地区、国の名勝および史跡に指定されている。琵琶湖八景の一つで、島全体がパワースポットだとか♪長浜港より高速船が便運航されいて、島まで約30分の距離です。そんな竹生島ある、宝厳寺と都久夫須麻神社(竹生島神社)です(#^^#)『宝厳寺』神亀元年(724)聖武天皇の勅願により僧『行基』が開基した寺院。宝厳寺は、滋賀県長浜市の竹生島にある真言宗豊山派の寺院で山号を巌金山と [続きを読む]