bisco さん プロフィール

  •  
biscoさん: Do You Climb?
ハンドル名bisco さん
ブログタイトルDo You Climb?
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/reihoku-nature-guide
サイト紹介文週末、四国の山をウロウロ徘徊しつつネイチャーハントやピークハントしておりますよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/07/19 09:02

bisco さんのブログ記事

  • 2017.5.21 登岐山 * 高知県本山町桑ノ川林道より
  • 兵庫山から35分標識があるコルになっている尾根分岐まで戻って登岐山へ登岐山への道はブナの森が広がる登岐山の手前にある大登岐山までは登りが続くしばらくハゲ散らかした緩やかな尾根を登って行くと次第にスズタケが出てくるここも刈ってくれているみたいで以前より歩きやすくなっていた。そして次はシャクナゲの森になるツボミは多いけれどまだ咲いていないのが残念岩場を越えると再びブナの森になるシロヤシオ・ゴヨウツツジ [続きを読む]
  • 2017.5.21 兵庫山 * 高知県本山町桑ノ川林道より
  • 本山町に流れる清流汗見川沿いの県道264号 坂瀬吉野線を北へ愛媛県境へと向かう。 途中で奥白髪林道の分岐を通り過ごししばらくすると桑ノ川橋が見えて「赤滝 ←左」の小さい看板が目印になる看板の案内通り桑ノ川橋を渡って道なりに進んで行く桑ノ川橋を渡ると林道情報看板があった。2.8km先で治山工事中で通行に支障はないけれどご注意下さい!との事。唐突ですが、過去の記事で桑ノ川林道の事を桑ノ瀬林道と間違えて [続きを読む]
  • 2017.5.14 佐々連尾山 * 愛媛県四国中央市中之川より
  • 林道終点に設置されたモノレール割と新しい感じで、現役活躍中の様子* 今回は分県ガイド愛媛の佐々連尾山を参考 *高速道路を新宮ICで下りて県道5号(土佐街道)を北へ四国中央市役所新宮庁舎を過ぎて左手に折れて国道319号へ新宮ダムを越え、銅山川沿いに進んで対岸への橋を渡った先で中の川沿いの道へと左折 後は道なりに進んで林道終点へ。分岐には小さい白い標識に「中の川」と書かれたものがあった。傍らに咲いてい [続きを読む]
  • ぶーらぶら * 34
  • ナガバノモミジイチゴウツギの白い花が咲くと初夏だなぁって思う。てんとうむしハルジオンホソヒラタアブウツギはマルバウツギと教えて頂きました。アカハライモリムラサキケマンヤブニンジン(でした!)の花後がこんなになるって知らなかった愉しい。コメントで教えて下さった方に感謝!クレソンっぽい。にほんブログ村植物・花ランキング [続きを読む]
  • 2017.5.13 奥工石山 * 竜王峠登山口より
  • 町道仁尾ヶ内線と林道立川千本線の合流するヘアピンカーブの所に駐車して、奥工石山を望む竜王峠へ向かう金曜日の夜半からの雨は明け方には止んで土曜日は朝は曇っていたけれどしばらくすると良いお天気に!午前中はその辺をサンポして、午後からでも短時間で楽しめるお山へカーブミラーと朽ちかけの木製標識そしてれいほくネイチャーハントガイドの標識がある竜王峠の奥工石山登山口からスタート!登り初めてすぐのヤマシャクヤク [続きを読む]
  • ぶーらぶら * 33 雨上がりの庭
  • クサノオウにホソヒラタアブクサノオウのつぼみは産毛がきれいこれは折るとオレンジ色の鮮やかな乳液が出るのでちょっとキモい。どんどん増える、困った。いつの間にかカエデに実が出来ていたちょっと小粒なカタツムリイヌトウバナは辺り一面に繁茂している。ツメクサは白くて小さい星型の花がかわいいけど曇りの日は花は開かないコップ状になったガクの中にちいさいタネが入っていた。にほんブログ村植物・花ランキング [続きを読む]
  • ぶーらぶら * 32 クマガイソウとか。
  • クマガイソウ【 熊谷草 】隊長の知り合いの方のお家の玄関先に咲いているのを、見せさせて頂いたそれにしても不思議でオモシロイ花言葉が「見掛け倒し」っていうのもおかしい。山のお家なのでクマガイソウも居心地が良かったみたい。最初は3株だったのが10年かけてここまで増えたんだって!しかもほったらかしだって!八重桜が咲いているのを見ると桜餅が食べたくなるのだけれどその頃には、あまり売ってなく気の早い柏餅が並ん [続きを読む]
  • 2017.5.7 三方山 * 徳島県西祖谷村今久保より
  • 西祖谷村今久保にある地理院地図の登山口分県ガイドにある登山口はもう少し先にあるけれど駐車はこの辺り(給水施設があった場所)の広場に停めた方が良い。今回も地理院地図の破線ルートを辿る。何でだろう?普通に整備された登山道ではダメなの?ぶつ切りにされた木シイタケ栽培の原木にするのかな?地籍調査のピンクテープが1m間隔くらいでひらひら〜登山口までの林道脇にもたくさんあった。地理院地図の破線を辿るのが大好き [続きを読む]
  • 2017.5.5 中津山 * 徳島県三好市西祖谷田ノ内より
  • 中津山の田ノ内にある登山口に咲いていたモモかなぁ?西祖谷の一宇から祖谷渓の方へ入り若宮谷川沿いに進んで案内板に従って道なりに進んで田ノ内地区へ突き当りに到着 矢印の所に登山口の案内板がある。突き当りに最終民家があるので、駐車するのに一言お断りしてから出発!道には杉葉が降り積もりふかふかして少し足を取られる標識ありちいさいちいさいシロバナフデリンドウ花は5ミリほど杉葉が大きく見える植林帯から自然林へ [続きを読む]
  • 2017.5.4 三ツ森山から鉄塔広場周回 * 高知県大川村 * 2
  • 三ツ森山頂でしばらく休憩してから鉄塔広場へ向かう芽吹き始めたブナガスの中のアケボノもまたイイ感じ。シャクナゲ尾根露のヒメカンスゲアケボノツツジを眺めつつ歩いているうちに鉄塔広場に到着ヤマヤナギ大平の方へ下る鉄塔保線路なので道の状態は良好どんどん下るココを左に下ると大平へと下りる 今日は右の尾根に進む大平林道より鉄塔広場← で詳しい記事へ鉄塔の近くの4等三角点:大平 922.6m引返してこの杭 [続きを読む]
  • 2017.5.4 三ツ森山から鉄塔広場周回 * 高知県大川村 * 1
  • 大川村の小麦畝にある三ツ森山の登山口ここからは初めて登る道路沿いに小屋があって、その横の広くなっている場所にできるだけ邪魔にならないように駐車させてもらう。最初のちょっとした坂を登るとユキノシタの群生があったここで道は左右に分かれていてどっちが正解かというとどちらからでも行ける。左手の道を西方向へ進む。地図的には登山口を入ってそのまま北へ進むようになっていてその方が距離は短いけれど、薮化していてど [続きを読む]
  • 2017.5.3 沓掛山と黒森山 * 愛媛県西条市
  • コンロンソウ愛媛県西条市にある笹ヶ峰山の下津池登山口沓掛山や黒森山へ行く場合もここからスタート可憐なイチリンソウがお出迎え〜♪初めての道なのでとても楽しみ展開前のマムシグサ オモシロイ風貌ヒトリシズカ湧き水が豊富な西条市の吉井川の源流部を右手に見下ろしながら登って行くヤマウツボ先日、野鹿池山で見たのはまだツボミだったみたい密集したフジツボの様だったのが咲くとこうなるんだ!こっちはもう少し咲き進んで [続きを読む]
  • 2017.4.30 鉢ヶ森から大ボシ山周回 * 高知県香美市 * 2
  • 西大ボシ山で次に目指す大ボシ山を眺めつつしばらく休憩ブナたちを眺めつつ出発大ボシ山へと向かう途中にも容姿の良いブナがたくさん!道はやや荒れ気味だけど良好コルまで下ると、使われているヌタ場があった。登り返してどんどん登って大ボシ山に到着! 二等三角点:怒田【ぬた】 1431.7m大ボシ山頂から眺める奥神賀山と向こうに小檜曽山やってきた方向の西大ボシ山は枝の向こう葉が茂ると見えなくなりそう三角点から南 [続きを読む]
  • 2017.4.30 鉢ヶ森から大ボシ山周回 * 高知県香美市 * 1
  • 高知県香美市の谷相林道にある廃墟近くに駐車鉢ヶ森の松尾越コース登山口へ向かう谷相林道には落石が多かった目の前には梶ヶ森しばらく下って登山口に到着登山口より本日のコースを眺める左から尾根を下って谷まで降りて登り返して右に続く尾根へ・・・とても行ける気がしない。とりあえず鉢ヶ森を目指す道はよく踏まれていてハッキリしていてしばらくはトラバース気味に続くのでウォーミングアップに丁度いい。ひと登りすると松尾 [続きを読む]
  • 2017.4.29 野鹿池山 1294.4m * 徳島県三好市山城町
  • 国道32号を高知から徳島方面へ向かい山城町にある「ホテルまんなか」から西に折れて藤川谷川沿いに妖怪ロードを進んで行くと道沿いに鎮座する妖怪たち!シャガ夫婦遍土( めおとへんど )だそう。サクラソウかな?カワミサキこなきじじいとても綺麗な藤川谷川妖怪の休み場だって!二十四の目 節の部分が目になっている?杉の枝葉でできている。鬼太郎ハウス ちゃんと目玉ヲヤジもいる。しかもお椀のお風呂に入浴中楽しすぎてち [続きを読む]
  • 2017.4.22 塩塚峰〜天狗岳 * 愛媛県四国中央市 *2
  • 塩塚峰山頂から北方向の眺め正面にあるのは四国中央市の山々で右後方は雲辺寺あたりかな?西側の眺めいつも通り、山行が終わってからガイドブックを見るとこの辺りがパラグライダー場になっている事を知った。2つ向こうのピークにある三角点を踏んで西へ下って行くコースもあるらしい。ここのオートキャンプ場にはかなり昔に来たことがあるかもしれない。9合目の稜線分岐へと引き返す稜線分岐を過ぎると先のピークに東屋が見えた [続きを読む]
  • 2017.4.22 塩塚峰〜天狗岳 * 愛媛県四国中央市 *1
  • 3月に笹ヶ峰( 新宮 )から剣ノ山へ縦走した時に下山したきた場所失くしたストックの先は、翌日に隊長が回収して来てくれた。 八重桜カキドオシカエデの花枝垂桜とカエデマツバウンラン山王地区の林道脇に駐車して秋田地区へと歩いて行く。車道を歩くと、山中では見られない花たちが見られるのが楽しい。紫木蓮茶畑脇に植えられていた花しばらく、車道の両脇にシキミ畑が続くシャクナゲ白川橋を渡って先へクサイチゴの花キランソ [続きを読む]
  • 2017.4.16 工石山 * 高知県高知市 * 1,176 m
  • またまたやってきた 工石山 ふるさと林道登山口こっちから登るのは久しぶりな気がする来る度に思うけれど、整備がスゴイ。シダの産毛がキレイに撮れたー!ツクバネソウお天気が良い日曜日、やっぱり人がたくさんいる。ハナネコノメソウ杖塚に到着〜♪北回り方向から話し声が聞こえるので今日は南回りで行こーぅ!ヤッホーポイント向こうに見える斜面にタムシバっぽい白色が見えたアサマリンドウたちこれはきっと「シハイスミレ」 [続きを読む]
  • 2017.4.16 大座礼山 * 高知県大川村 * 1587.5m
  • 県道6号高知伊予三島線のヘアピンカープの所の大北川にそそぐ 翁の滝 上の方はもやっている今から行く方向を見ると完全にガスの中登山口に着くと晴れていたー!通ってきた方を見ると、どうやら雲海の中を走ってきたみたい。大座礼山登山口寒風大座礼林道はどのくらいつながったのかなぁ?大北川を見下ろしながら植林帯を登って行くタマゴケ 胞子が詰まったまるっとした朔がかわいい最初の渡渉地点 大北川を渡るコチャルメルソ [続きを読む]
  • 2017.4.9 梶ヶ森 * 高知県大豊町 * ゆとりすとパーク線より * 2
  • つづき定福寺奥の院にある梶ヶ森の案内板を眺めつつ、行先を検討する弘法大師御影堂っていうのはまだ見たことが無かった。苔の岩・・・(d´∀`*)!!それだっ!護摩堂を眺めてからゴロゴロ八丁へ一丁が大体110mとして880mくらいゴロゴロが続く?そんなに距離があるようには思わなかったけど。岩がゴロゴロしている岩壁の間を通っていると上から転がってこないかな?とちょっと心配になり見上げてしまう岩壁を抜けると自然 [続きを読む]
  • 2017.4.9 梶ヶ森 * 高知県大豊町 * ゆとりすとパーク線より
  • 大豊町のゆとりすとパーク線にある登山口ココはJR豊永駅からの登山道の途中にある。何年か前から鹿よけネットに引っ掛けられている鹿の頭蓋骨イイ感じに苔が生えて余計にホラー感がUP↑↑していた。夜とか、ライトに照らされて浮かび上がるとかなりビビると思うよ〜人間が・・・ネ。鹿に効果があるかどうかはちょっと疑問ミツマタの花盛り登り初めてすぐにトサコバイモ発見!杉の植林帯の中のザレ気味の斜面を登って行く所々に [続きを読む]
  • ぶーらぶら * 29
  • カンスゲタマゴケツルリンドウはみょーんと新芽が伸びていたショウジョウバカマピントがあまあま。ヒイロタケヒサカキ湿度が高いと辺り一面独特の芳香が強く漂うカンスゲ上の方のふっさふさなのが雄穂で下の方の小さいのが雌穂なんだって。セントウソウショウジョウバカマオドリコソウちいさいちいさいヒメウズムスカリアセビタンポポクロモジはフラダンスしているみたい〜♪ミツバツツジアオキアケビシロバナタンポポにほんブログ [続きを読む]
  • ぶーらぶら * 28 * 春の花たち
  • 春の一雨ごとに、庭の草たちが元気いっぱい!早く何とかしなければっ!と思うんだけど・・・うちのねこ サンポへ行こうとしたらついてくるので困ったナガバノモミジイチゴ???スミレあざやかな園芸種のツバキ錦鯉にもこんな紅白の柄があるよねー。金魚も鯉も丹頂模様がすきムラサキケマンムラサキケマンの葉は露でデコレーションオオイヌノフグリがわさっと動いたと思ったらカナヘビがいたまだあんまり体温が上がって無いみたい [続きを読む]