bisco さん プロフィール

  •  
biscoさん: Do You Climb?
ハンドル名bisco さん
ブログタイトルDo You Climb?
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/reihoku-nature-guide
サイト紹介文週末、四国の山をウロウロ徘徊しつつネイチャーハントやピークハントしておりますよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/07/19 09:02

bisco さんのブログ記事

  • 2017.4.22 塩塚峰〜天狗岳 * 愛媛県四国中央市 *2
  • 塩塚峰山頂から北方向の眺め正面にあるのは四国中央市の山々で右後方は雲辺寺あたりかな?西側の眺めいつも通り、山行が終わってからガイドブックを見るとこの辺りがパラグライダー場になっている事を知った。2つ向こうのピークにある三角点を踏んで西へ下って行くコースもあるらしい。ここのオートキャンプ場にはかなり昔に来たことがあるかもしれない。9合目の稜線分岐へと引き返す稜線分岐を過ぎると先のピークに東屋が見えた [続きを読む]
  • 2017.4.22 塩塚峰〜天狗岳 * 愛媛県四国中央市 *1
  • 3月に笹ヶ峰( 新宮 )から剣ノ山へ縦走した時に下山したきた場所失くしたストックの先は、翌日に隊長が回収して来てくれた。 八重桜カキドオシカエデの花枝垂桜とカエデマツバウンラン山王地区の林道脇に駐車して秋田地区へと歩いて行く。車道を歩くと、山中では見られない花たちが見られるのが楽しい。紫木蓮茶畑脇に植えられていた花しばらく、車道の両脇にシキミ畑が続くシャクナゲ白川橋を渡って先へクサイチゴの花キランソ [続きを読む]
  • 2017.4.16 工石山 * 高知県高知市 * 1,176 m
  • またまたやってきた 工石山 ふるさと林道登山口こっちから登るのは久しぶりな気がする来る度に思うけれど、整備がスゴイ。シダの産毛がキレイに撮れたー!ツクバネソウお天気が良い日曜日、やっぱり人がたくさんいる。ハナネコノメソウ杖塚に到着〜♪北回り方向から話し声が聞こえるので今日は南回りで行こーぅ!ヤッホーポイント向こうに見える斜面にタムシバっぽい白色が見えたアサマリンドウたちこれはきっと「シハイスミレ」 [続きを読む]
  • 2017.4.16 大座礼山 * 高知県大川村 * 1587.5m
  • 県道6号高知伊予三島線のヘアピンカープの所の大北川にそそぐ 翁の滝 上の方はもやっている今から行く方向を見ると完全にガスの中登山口に着くと晴れていたー!通ってきた方を見ると、どうやら雲海の中を走ってきたみたい。大座礼山登山口寒風大座礼林道はどのくらいつながったのかなぁ?大北川を見下ろしながら植林帯を登って行くタマゴケ 胞子が詰まったまるっとした朔がかわいい最初の渡渉地点 大北川を渡るコチャルメルソ [続きを読む]
  • 2017.4.9 梶ヶ森 * 高知県大豊町 * ゆとりすとパーク線より * 2
  • つづき定福寺奥の院にある梶ヶ森の案内板を眺めつつ、行先を検討する弘法大師御影堂っていうのはまだ見たことが無かった。苔の岩・・・(d´∀`*)!!それだっ!護摩堂を眺めてからゴロゴロ八丁へ一丁が大体110mとして880mくらいゴロゴロが続く?そんなに距離があるようには思わなかったけど。岩がゴロゴロしている岩壁の間を通っていると上から転がってこないかな?とちょっと心配になり見上げてしまう岩壁を抜けると自然 [続きを読む]
  • 2017.4.9 梶ヶ森 * 高知県大豊町 * ゆとりすとパーク線より
  • 大豊町のゆとりすとパーク線にある登山口ココはJR豊永駅からの登山道の途中にある。何年か前から鹿よけネットに引っ掛けられている鹿の頭蓋骨イイ感じに苔が生えて余計にホラー感がUP↑↑していた。夜とか、ライトに照らされて浮かび上がるとかなりビビると思うよ〜人間が・・・ネ。鹿に効果があるかどうかはちょっと疑問ミツマタの花盛り登り初めてすぐにトサコバイモ発見!杉の植林帯の中のザレ気味の斜面を登って行く所々に [続きを読む]
  • ぶーらぶら * 29
  • カンスゲタマゴケツルリンドウはみょーんと新芽が伸びていたショウジョウバカマピントがあまあま。ヒイロタケヒサカキ湿度が高いと辺り一面独特の芳香が強く漂うカンスゲ上の方のふっさふさなのが雄穂で下の方の小さいのが雌穂なんだって。セントウソウショウジョウバカマオドリコソウちいさいちいさいヒメウズムスカリアセビタンポポクロモジはフラダンスしているみたい〜♪ミツバツツジアオキアケビシロバナタンポポにほんブログ [続きを読む]
  • ぶーらぶら * 28 * 春の花たち
  • 春の一雨ごとに、庭の草たちが元気いっぱい!早く何とかしなければっ!と思うんだけど・・・うちのねこ サンポへ行こうとしたらついてくるので困ったナガバノモミジイチゴ???スミレあざやかな園芸種のツバキ錦鯉にもこんな紅白の柄があるよねー。金魚も鯉も丹頂模様がすきムラサキケマンムラサキケマンの葉は露でデコレーションオオイヌノフグリがわさっと動いたと思ったらカナヘビがいたまだあんまり体温が上がって無いみたい [続きを読む]
  • 2017.4.2 工石山の花たち
  • バイカオウレンアマナずっと見たかったアマナ 開いていないし雪に降られてしょんぼりしているけれどかわいかったヤマルリソウフキノトウカワラタケヤナギかな?ツルネコノメソウヒメオドリコソウレンゲ高知の山と花の大先輩の方たちにイロイロと教えて頂いたりアドバイスもして頂いて、工石山のバイカオウレンを見ることができました。お世話になりました! (人´∀`)ありがとうございましたー♪ [続きを読む]
  • 2017.4.2 工石山 * 高知県高知市 * 1,176 m
  • ドロマイト鉱石採掘場跡から杖塚へ杖塚で案内板を眺めつつ、今日はどっち周りで行こうか悩む北回りに決定!ヒノキの風倒根のあたりで雪が降り出したー!もう4月なのに・・・さっきまで青空が広がっていたのに。この根っこは昭和38年に倒れたんだって。50年ちょっと経っているけれどしっかり残っているのがすごい!雨具を着こんで先へ進むオモシロイ根っこどんどん降ってくる雪立派なヒノキ 幹の途中から出ている枝が、大ぶり [続きを読む]
  • 2017.4.2 三辻山 * 高知県土佐町 * 1108.1m
  • 県道高知本山線の赤良木トンネル手前のヘアピンカーブにある樫山峠登山口入ってすぐの小規模な岩屋にたき火の跡があった。誰かここでビバークしたのー? ってまさかね〜朽ちてキケンだった橋はおざなりに修繕されていた三辻山へは樫山峠からと、赤良木登山口からとテレビアンテナ群のある土佐町側から行ける☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆アンテナへは県道高知本 [続きを読む]
  • 2017.3.25 杖ヶ森 1019m * 高知県本山町赤荒峠より
  • 本山町と土佐山田町の境界にある赤荒峠から北を望むと奥白髪山がどっしりと鎮座している  いつも、ココは本山なのか?土佐山田なのか?と思うんだけど、本山町でいいみたい。登山口には古タイヤと木の階段があるので分かりやすい取付きはザレ気味の斜面になっているけれどすぐ先で左手に折れると常緑樹の多い自然林の登山道になるミヤマウラギンタケ緩やかな登りがしばらく続くシキミの花最近手入れが入ったみたいで、伐採木が並 [続きを読む]
  • 2017.3.19 笹ヶ峰 * 三傍示山 * 剣ノ山 * 愛媛県四国中央市 * 2
  • 笹ヶ峰峠から三傍示山へと向かうそんなに大きくはないけれど姿の良いブナたちが並ぶ以前来た時も思ったけれど、右にある青い荷造りテープ2〜3m間隔で細かくマーキングされていて正直、うざったい。笹ヶ峰(いの町)の南尾根もこんな感じだった。今は林業用に生物分解するテープが売っていて必要な時は江崎隊はそれを使っていますよ。この辺も鹿さんが多いみたいで、笹が枯れている図根三角点左のピークが三傍示山芽吹いたらステ [続きを読む]
  • 2017.3.19 笹ヶ峰 * 三傍示山 * 剣ノ山 * 愛媛県四国中央市 * 1
  • 四国中央市下り付(おりつけ)登山口の最終民家県道5号にある総野橋あたりに邪魔にならないように駐車する今回は集落のおじいちゃんに民家の広場に停める許可を頂いた。馬酔木がかわいく咲いていた雰囲気満載な立札があった文字がかすれていて読めないのが残念梅も花盛り五右衛門風呂が転がっていた笹ヶ峰へは大豊町側からと、三傍示山からの縦走で登ったことはあるけれど愛媛県側からは来たことが無かったのでどんな道なのか気に [続きを読む]
  • 2017.3.5 三等:松之木から戸矢森 1,078.2m へ * 高知県いの町川窪
  • 福寿草が咲いていた最近何度も足を運んでいる陣ヶ森峰石原の上の登山口手前で稜線直下を東西に延びる林道が前々から気になっていた。もしかしたら川窪までつながっているのかもしれない。と、ジム子で行ってみた。割とキレイな林道。しばらく快適に進んで・・・何という事でしょう。ナカエ産業のゲートが現れて侵入不可になっていた。この辺りもナカエ産業の縄張りみたいね。残念なり。梅も良い香り川窪からまだ登ったことが無いの [続きを読む]
  • 2017.2.26 三嶺 1894m×西熊山 1816m * ひかり石より* 高知県香美市物部町
  • ひかり石登山口よりまだ暗い内からスタートして雪原のさおりが原に着く頃、だんだんと空が明るくなってきたさおりが原の巨木たち 樹高のあるトチ見上げると迫力のある枝この辺りから積雪が韮生越分岐に到着今季、出番がなかった12本爪アイゼンを装着程よく締まっていて歩きやすい白髪山の稜線越しに朝日が輝く地面も凍り付いていてガチガチカヤハゲへの尾根に乗ると目の前には西熊山尾根には立派なブナも三嶺も見えてきた大きい [続きを読む]
  • 2017.2.19 梶ヶ森 * 高知県大豊町北川渓流より * 1399.8m
  • 国道32号からJR北川駅の方へ林道北川線へ入り久寿軒川沿いに終点まで進む吉野川源流88ヵ所水めぐり 79番 北川渓流  林道北川線は終点までキレイに舗装されていて10台は余裕で駐車できるくらいの広場になっている橋を渡って出発北川渓流の対岸に渡って少し先の尾根に乗るなんということでしょーっ!案内板が設置されている(驚!地理院地図には徒歩道の記載があったけれどまさか標識があるとは思わなかった。尾根へすん [続きを読む]
  • 2017.2.18 三角点:小星と西大星山 * 高知県大豊町怒田
  • 国道32号から豊永で国道439に入り、粟生( あお )地区の定福寺を通り越して粟生トンネルを抜けると豊永小学校近くの橋が完成して通れるようになっていた。橋の先に続くのはもうだいぶん以前に完成していたけれど豊永小学校の所の橋が出来ていなかったので通れなかった落合トンネルに続くこれで、道幅の狭い落合集落を抜けずに済むのはとても便利!落合集落を過ぎて南大王にある福寿草の里の方へ進み途中で怒田( ぬた )集落 [続きを読む]
  • 2017.2.12 雨ヶ森 * 高知県仁淀川町 * 1309m
  • 仁淀川町の岩柄集落にある雨ヶ森登山口標識の所に忘れ物かな?LEKIのストックが置いてあった。お心当たりの方はお迎えに行ってあげてください。道を挟んで反対側のガードレールにある滝の案内板2台くらいならこの付近に駐車可能先に見える橋を渡って道なりに少し進んで終点の広場に数台停められる雪の中に咲く菜の花 しょんぼり階段を上がって左手にお墓を見やりながら出発登り初めてすぐにある「双竜の滝」の案内板滝は昨日、ほ [続きを読む]
  • 2017.2.11 ほどの滝めぐり * 高知県いの町
  • ほどの滝遊歩道入り口距離数が細かいっ!赤い実をたくさんつけたアオキさすが遊歩道 歩きやすい植林帯を抜けると廃小屋があった駐車場から約200m地点岩ゴロゴロの沢を渡る やぶつばきの落花となにかの綿毛すこし傾斜がきつくなってきた竹林自然林に変わるさるのあしあと分岐に到着 さてどっちへ行こうかな?最初は権現滝へ 400mやぶつばきところどころにつらら展望が開けた 国道194のえげつないヘアピンが見えたイ [続きを読む]
  • 2017.1.29 国見山( 雪光山 ) 925.9m * 高知県高知市
  • ふゆいちご 実は落ちてしまっているけれどガクも赤くてかわいい国見山 手水登山口奥に5台くらい停められる駐車場有 トイレ無かわいらしい案内板石がゴロゴロの植林帯の道は帰路は注意しないとずるっと滑るしばらくすると自然林に変わるそして再び植林帯へ元気の出る水は前回同様、出ていなかったしんどい坂へまた自然林になって登りきるともうすぐ手水分岐国見山近辺には実をつけたアオキが多かった手水分岐を右手に折れて山頂 [続きを読む]
  • 2017.1.28 白髪山 1470m * 高知県本山町 * 行川登山口より
  • 行川林道より白髪山を望む奥白髪温泉は今はやっていません冬ノ瀬林道よりは路面状況は良樽の滝滝の近くに山トイレ(簡素なもの)有。水量は少な目で南向きなので氷結はなかった標高800mくらいから日陰の場所に積雪あり行川登山口 【 なめかわとざんぐち 】不思議なことにふたつの標識の山頂までの距離に差がある林道は登山口の辺りにゲートがあって少し手前の広場に駐車すると、山頂からクルマを望める案内板には2km白髪山 [続きを読む]