ポーラスター さん プロフィール

  •  
ポーラスターさん: 韓国競馬と海外散歩
ハンドル名ポーラスター さん
ブログタイトル韓国競馬と海外散歩
ブログURLhttp://dailyjob2008.blog17.fc2.com/
サイト紹介文アジア各地を巡る放浪記と、韓国競馬情報を。アジアには日本も含まれます(^^;)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/07/20 17:57

ポーラスター さんのブログ記事

  • 7月16日の韓国3歳三冠の最終戦
  • 毎年のことながら、年明けから仕事をひとつもしなかった日が1日もないという状況でして、それがここ最近はさらに激しく、そして出張がほとんど毎週あったということで、ここは見もしていませんでして。マジで1か月半ぶりくらいに見たので、ちょっと更新しておきます。ちなみに韓国には前回の更新のあと4回行っております(^^ゞ7月16日(日)に韓国3歳三冠の最終戦、農林畜産食品部長官杯が行われました。以前は「農林水産食 [続きを読む]
  • 韓国ダービーの結果
  • 5月14日(日)にソウル競馬場で行われた「コリアンダービー」の結果です。まず、単勝人気順から。1番人気 ローヤルルビー(釜山所属=KRAカップマイルで8番人気2着) 2.9倍2番人気 アメリカンパワー(釜山所属=KRAカップマイルで4番人気3着) 3.5倍3番人気 ファイナルボス(ソウル所属=KRAカップマイルで2番人気5着) 6.6倍4番人気 デホシデ(釜山所属=KRAカップマイルで1番人気4着) 7.1倍 [続きを読む]
  • 5月15日は韓国ダービー
  • 毎年のことではあるんですけど、3月中旬から5月初旬は平均すると1日12時間労働で、ときどき徹夜という状況になるので、このページを管理している心と体力的な余裕がなくなるんですわ。そんなわけで絶賛放置中だったのですが、ダービーだし更新しておこうかなと。今年の韓国ダービー(現地名はコリアンダービー)は、なんとたったの10頭立て。日本みたいに「出るのが名誉」みたいな文化がないことがよくわかります……という状況に [続きを読む]
  • 韓国競馬のクラシックトライアル牝馬戦
  • 毎年のことながら、競馬開催の予定が確定するのがその年の1月中旬ということで、1月2月は重賞を組みにくいというところ。関係者には日程が内示されていて、それが承認されるのが1月中旬というだけなのですが、つーかもっと早くやれよという話ですな。というわけでその年の最初の重賞は、今年の場合だと3月12日のソウル馬主会長杯(4歳以上1200m)。1月にはいわゆるグレード外の重賞、世界日報杯(1200m)があって、2月に [続きを読む]
  • とりあえず韓国馬のドバイ続報
  • なんか余裕がなくってね、という状況で間が空いてしまいましたが、2月2日(木)からドバイ遠征中の韓国馬が2戦目に臨んでいきました。まずは2月2日のメイダン5R。マクトゥームチャレンジ・セカンド(ダート1900m)にパワーブレイドが出走。総賞金が25万ドルなので、初戦より2倍ですな。出走メンバーは9頭で、パワーブレイドは唯一の4歳馬ということで56.5kg。おお、レーティングは1頭だけ飛び抜けて低い数値 [続きを読む]
  • 韓国馬がドバイで勝ちました
  • 前々回、●トリプルナイン(牡5・韓国産)●パワーブレイド(牡4・韓国産)●ディポロントゥディメンション(セン5・北米産・日本風に発音すると、ディファレントディメンション)●ソウルブリッ(セン6・韓国産)●メインステイ(セン5・韓国産)この5頭がドバイに滞在して、3月最終週のドバイワールドカップデーを目指すということを記しまして、パワーブレイドとディファレントディメンションは1月12日の同じレース(16 [続きを読む]
  • 韓国競馬の今年の予定が(やっと)発表されました
  • 1月中旬になって、やっと2017年の開催予定が発表。昨年は日程は1月初旬に発表されて、重賞日程は1月中旬の発表だったような気がするから、まあ大差ないっちゃーないのかな。どっちにしても、遅いっつーの(-_-;)済州の開催日程に遅れること1週間、発表されたサラブレッドの開催日程は、まあ例年と同じでした(*^_^*)ソウルは土日開催で、開催されないのは1月第4週(旧正月)、8月第1週(酷暑休)、10月2週(秋夕)、12月最終週(年末 [続きを読む]
  • ドバイで韓国産馬が健闘
  • 1月12日(木)にドバイ・メイダン競馬場のレースに、昨年の3歳三冠王者のパワーブレイドと、ディファレントディメンションが出走。1着賞金7万5千ドル、総賞金12万ドルということで、レースレベルとしてはどうなのかよくわからんのだけれど、とりあえずパワーブレイドは3着に健闘しました。ドバイ・メイダン4R(ダート1600m)1着 ノースアメリカ 1分35秒65 R.マレン騎手 2着 ヘビーメタル 1馬身1/4 M.バルザロ [続きを読む]
  • 2017年1月12日午前10時現在……
  • いつも年明けにその年の予定が発表されることはわかっているのだけれど……1月12日(木)の午前10時の段階でこうなっとるのは、例年とちょっと違う感じがするのよね。ソウル競馬場と釜山慶南競馬場の今年の予定が「資料準備中です」って、もう今年の競馬開催は始まってるんですけど( ゚Д゚)だから例年、1月と2月には重賞が実施できないのよ。このスケジュール感はもうそろそろ改めるべきでしょう。ま、今年はいろいろとめんどく [続きを読む]
  • 2016年グランプリ
  • 例年は12月の第2週に実施されているグランプリ(그랑프리)が、ことしはなぜか1週遅い開催日程で12月18日に実施。いつもは香港国際競走とまるかぶりなので行けないなあと思っていたわけですが、日程が変わっても行きませんでした(笑)ま、もっとヒマになったらですな( ̄▽ ̄)今年のグランプリ(ソウル2300m・すべて外回り)は16頭立て。ただ、わりとJBCクラシックみたいな感じで、上位人気馬とその他大勢(失礼)の差がわ [続きを読む]
  • 2歳チャンピオン決定戦・ブリーダーズカップ
  • 12月4日のソウル競馬のメインレースは、2歳王者決定戦のブリーダーズカップ(G2・内国産限定・1400m)。昨年もそうだったのだけれど、実力差が大きくてわりと少頭数になりやすい傾向がある重賞。しかし今年はフルゲート16頭で争われました。しかも、16頭のうち15頭が単勝100倍未満。ただ、1番人気は1.9倍で釜山所属のユロパ(日本語読みするとヨーロッパ)。10月23日の慶南新聞杯を5馬身差で制した実 [続きを読む]
  • 大統領杯に将来の課題をみる
  • 11月13日(日)は内国産古馬重賞でもっとも賞金額が高い「大統領杯」。現在の大統領には毛嫌いされている感があるギャンブル産業ですが、逆に言うとあんまり関心を持たれていないぶんだけムダな規制とか面倒なシバリとかがないともいえるわけで( ̄▽ ̄)次の大統領選挙はいちおう、2017年12月20日に設定されているのだけれど、もしかしたらその前に選挙が行われるのかも……という状況は、ちょっと興味深いところであります(^^)そん [続きを読む]
  • 久々の更新
  • 9月中旬からなんだかものすごく忙しくなってしまって……通常業務以外に佐賀熊本出張→7000字の原稿→香港出張→まるまる2日かかった原稿→名古屋出張……という状況で慢性的に頭痛という感じ。今の私はブログをきちんとやれる環境ではございませんな(´・ω・`)といっているのは逃げなので、秋の重賞シーズンに向けてリスタートしてみます。ソウル競馬場では将来への投資というか、バクチだけではないのよというところを発展させた [続きを読む]
  • 韓国国際競走後記
  • 韓国から帰ってきて、その後がまた業務過多になってしまいまして、やっと更新という事態に。結果はすでに旧聞に属する話なので、さらっと振り返ります。第1回コリアスプリント(韓国G1・1200m)1着 スーパージョッキー(3番人気) セン8・香港 ティータン騎手 1分11秒42着 マチョンボルト(12番人気) セン4・釜山 イフィチョン騎手 4馬身3着 グレープブランデー(5番人気) 牡8・日本 吉原寛人騎手 1/ [続きを読む]
  • 第1回コリアスプリント
  • 九州4泊→名古屋経由北海道4泊→中1日で大阪→韓国に来ているという状況は、ちょっとスケジュール的にキツキツ。それでも業務は満載でも締切には遅れることなくクリアして、さらに野球観戦もして……というわけで、コリアスプリントのメンバーチェックが後回しになってました。第1回 コリアスプリント 1200mこちらも外国招待馬7頭、韓国馬9頭のラインナップで行われます。では外国馬からみていきますか。1.アートウ [続きを読む]
  • 9月11日のソウル競馬場はコリアカップデー
  • というわけで、いよいよ9月11日は「コリアカップデー」。1日にグレードがつく重賞が2つ実施されるというのは韓国では初めて。ということで、KRAの職員さんも気合が入っている感じがあります(*^_^*)当日のスケジュールは以下のとおり。第1レース 10時50分発走第8レース 第1回 コリアスプリント(1200m) 15時45分発走予定第10レース 第1回 コリアカップ(1800m) 17時30分発走予定最終 [続きを読む]
  • 8月2週目は済州競馬がお休み
  • 今年の韓国は例年以上に暑いようで、競馬業界の恒例行事、夏の1週休みは文字通りの酷暑期休みになっている様子。8月第2週は済州がお休みなので、金曜は釜山の単独開催で、土曜がソウルの単独開催。日曜日がソウルと釜山の2場開催となりました。しかしながら、日曜日は釜山がなぜか全4Rとスケールダウン。そのぶん、だいたい10R制のソウルが全12Rで行われたんですね。釜山は第1レースが13時40分で、最終第4レース [続きを読む]
  • 8月1週目は釜山と済州開催
  • 8月6〜7日は、ソウルが酷暑期休催。ということで、普段は金曜と日曜に開催している釜山が、この週だけ土日開催に変更。スケジュールは発表済みのものからちょいちょい変わるのがこの国の特徴なので、これもいつの間にか変わっていた感じですわ。さらに釜山は12月30〜31日の開催がいつの間にか追加されとるし。ついでにナイター競馬も延長が発表されておりまして、当初は7月と8月の金曜&土曜だったのが、金曜日は10月 [続きを読む]
  • 7月31日(日)のソウル競馬場は全15レース
  • 釜山が酷暑期休催のため、日曜日はソウル1場のみの開催。ということで、10時50分発走の第1レースから18時ちょうど発走の最終第15レースまで、ほぼ30分おきに続々とスタートが切られる1日となっております。ちなみに済州が酷暑期休催となる今週も、8月13日(土)はソウルが全15R態勢で実施されます。さて、7月31日のソウル競馬。メインレースは第13レースの日刊スポーツ杯(1800m)。もちろん、築地にある朝 [続きを読む]
  • そのほか7月30日のソウル競馬の結果
  • 7月30日の第4レース(国産5級・1300m)で、フィールドアスカ産駒のクムミクラブ(←正確な発音ではない)が勝利。馬名の意味は「夢のクラブ」ですなㅎㅎㅎフィールドアスカはたしか昨年に死亡してしまったのだけれど、フォーティナイナー直仔の外国産馬として京都と阪神で計4勝。種牡馬入り後はまずまずの成績を残したので、海を渡ってよかったのではないかと思いますです。母のボネルージュは社台ファーム生産で、JR [続きを読む]
  • 酷暑期の変則開催期間です
  • 毎年のことですが、7月末から8月初旬は「酷暑期休催」があるのが通例。今年は7月最終週が釜山、8月第1週はソウル、8月第2週は済州の開催がありません。ということでご注意を〜。と書くにはちょっと遅かったけれど(^_^;)次は9月16〜18日の3日間は全国的に開催がありません。これはお盆(秋夕)ということで、最近は日本でもそうなっているように、お店が閉まるということはあまりなくなったのだけれど、市場とか田舎とかで [続きを読む]
  • KNN杯(G3)で米倉騎手が勝利
  • 7月24日(日)の釜山は全6レース。メインの第5レースは、5歳以下牝馬限定のKNN杯(G3・1600m)15頭立ての出走馬の内訳は、ソウルが8頭で釜山が7頭。2.0倍の断然人気に支持されたのは、実績上位のニューヨークブルー(昨年のトゥクソム杯でエスメラルディーナの2着とか)。というレースの結果は、9番人気、73.4倍のシュプリームマジックが差し切り勝ち!米倉知騎手(金沢)が重賞勝利となりました( ゚ [続きを読む]
  • 余裕で三冠達成
  • というわけで、14時20分に発走した3歳三冠最終戦の「農林畜産食品部長官杯」。どう考えてもパワーブレイドの力量が断然なのだけれど、単勝は1.3倍もつきまして。ディープインパクトの菊花賞くらい、堅いんじゃないかというのが私の見立てだったのですが、そのとおりの楽勝で三冠達成となりました。個人的に相手筆頭に期待したオットゥオットゥギは、チェシデ騎手が果敢に攻めていった分、負けたかなあという感じの4着でした。 [続きを読む]
  • 7月17日は3歳三冠最終戦!
  • 6月12日の釜山・韓国オークスを観に行ったあと、タイと香港&中国と韓国に行っていた上に、その合間に大阪と名古屋にも行っていたものだから、ここにアクセスするのが1カ月ぶり(T_T)そんな状況ですが、少しでも時間は作りたいなあとは思っておりますです。6月10日から韓国でも3連単が導入されまして、でもモバイルベットの会員にならないと買えないという状況で、私も先日、なんとか会員になろうとスマホにアプリを導入しようと奮 [続きを読む]
  • 6月12日は韓国オークス
  • 韓国の3歳牝馬限定戦では唯一となる、グレード格付けがついた重賞競走が「コリアンオークス」(G2)。出走資格は韓国産馬だけで、そこはまあオールカマーにすると外国産馬ばっかり勝っちゃうし、でも競馬開催国としてパート2に昇格することになるわけだから、番組を鎖国的にするのはだんだん難しくなってくるし……ということで、これからどのように競馬業界をデザインしていくかは、現在と次の理事長が大きな役割を担うことに [続きを読む]