Love Music Together さん プロフィール

  •  
Love Music Togetherさん: 50代からの挑戦!オヤジバンド、紅白への道!
ハンドル名Love Music Together さん
ブログタイトル50代からの挑戦!オヤジバンド、紅白への道!
ブログURLhttp://ameblo.jp/lovemusictogether/
サイト紹介文50代でデビューした音楽ユニット、L.M.T.のブログ。音楽から日々の出来事まで独特の世界観で綴っています。
自由文2011年50代でCDデビュー!80年代のサウンドをベースに肩の力を抜き大人の言葉で綴られた楽曲で同世代から支持されています。https://m.youtube.com/channel/UCe5Zsvf00bOnTw1nV7N_KOg
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2014/07/20 18:49

Love Music Together さんのブログ記事

  • 池袋東周辺を散策 # 1980年代の記憶が蘇ります
  • ブログを書くのは本当に久しぶりです、皆さま、お元気でお過ごしでしょうか? すっかり春めいて、と言うよりは春を通り越し、夏の兆しが感じられます。 今朝、お風呂から出た時に、どういう訳か「何処かの温泉へ出かけ、風呂上がりに感じる空気感」を自宅のリビングで体感しました。 きっと今日辺りが季節の変わり目なのかもしれません。それで、そんなことを感じたのだと勝手に解釈することにしました。 さ [続きを読む]
  • 2/3から2/5 札幌ライブです
  • ということで、札幌にいってきます。 札幌は我々にとって初めてツアーをやった場所で、大変暖かく迎えいれていただきました。 ゆえに、大変楽しみです。 冬の札幌は初めてだなぁ。無茶苦茶寒いそうですね。 時空君に脅かされた日吉さんは、エスキモーとか、南極探検隊みたいなコートを入手しています。 手袋とマフラーがないと死ぬとか、寒くて腹が立ってくるとか、いろいろ聞きます。 でも [続きを読む]
  • 遠藤周作さんのこと 1
  • 神学科に通う大学生がボランティア活動として、当時のらい病患者とよばれている人たちの隔離された施設に行きます。 神を信じるものとして、さわるだけで罹感して体が溶け始めるとと当時信じられていたらい病患者に一日付き添います。行きのバスの中で、主人公はある聖者のエピソードを思っています。 冬の日に、らい病患者に暖めてほしいという懇願を受けた聖者がらい病患者を抱きしめると、らい病患者は光り出 [続きを読む]
  • てんやわんやでござるが。そして、禁酒。2/3はここにいるよ
  • 翻訳に携わって、今年で27年。 結構な時間を費やしてきました。 で、翻訳が一番忙しくなるのは、ターゲットにしているお客様の関係で、年明けから3月末をすぎて、ゴールデンウィークくらいまでです。 国際協力、文化遺産、遺跡修復などのお仕事をメインでやらせていただいていことが大きな理由です。 ブログに翻訳のことを書くのは始めてかもしれません。 で、例年にもれず、火がついてきました。 [続きを読む]
  • 2/3から北海道 でもその前に1/28魂のライブ80回目
  • 冬の北海道ハンパないっすよ。ほんと、腹立ってきますから。 というのは、時空美月の、時空君の弁。 なーるほど。 今まで、北海道に伺っていたのは、大体4月から5月でした。 で、去年、心のどこかで、冬の北海道ってどうなんだろうと思ったのでした。 こういうことは実現してしまいますね。 札幌の皆さんには、去年一年間、本当にお世話になりました。心から応援していただきました。 [続きを読む]
  • 泣いていいよ
  • 稀勢の里関、名前の変換結構大変です。 今日、稀勢の里関のこと書いている人大変だろうなぁ。 インタビューの涙よかったですよね。 ああいうときって、つらかったこととか、誰にも言えなかったこととかが、心に押し寄せてきてどうにもならなくなるんですよね。 よく頑張ったよ。 泣いていいよ。 おつかれさま。 若乃花は横綱としていかがなものかと思っていましたが、若乃花以来の19年 [続きを読む]
  • 王様の渇きと情熱
  • 彼の本名を知っています。なぜなら、小学校の同級生だったから。 1972年の1月に名古屋からの転校生として東京にやってきた私は、その年の4月に大阪から転校してきた王様に転校生としての座を奪われました。 というのは、冗談ですが、転校生の正味期限って、だいたい一か月くらいですよね。 いや、もっと早いか。1週間から、2週間。 その間に、こいつダサイとか、弱いとか思われたら、後は悲惨ですね。& [続きを読む]
  • むりくり人の幸せに結びつける
  • 10年ほど前に小林正観さんをよく読んでいました。 なるほどと思うことも多々あり。 ありがとうといった数だけ幸せになるとか、幸せとは、為し合わせであり、人のために何かをすることとか、働くとは、傍を楽にすることだとか。 いい考え方です。 で、つまりは、人の幸せに貢献することが、自分の何とも言えない、幸福感につながるということだと思うのです。人から感謝された時が、人間は一番幸せなの [続きを読む]
  • 空白の時間はもちたいよね。特に散歩とか、移動とか
  • 写真すごいでしょ。なんだこいつらは、というと、38年前の私たちです。昨年末の12月27日に再結成したメンツです。みんな、音楽はやめていないというのはうれしいねぇ。 ということで、専太郎だ。 勝海舟がオランダの幕府海軍伝習所で、オランダ海軍のカッテンギー大佐から、時間があったら、散歩をしなさい、と教えられたそうです。散歩をすることで、自分が知らないことや、世の中の微妙な変化を感じることがで [続きを読む]
  • よくある話と言えばそれまでなんですが
  • 今朝起きる前にしみじみ考えたのですが。 35歳くらいまでは本当に、何もわかっていなかったなと。 そして、沢山の方にご指導ご鞭撻をうけていたのに、何もわかっていなかったと。 会社勤めをしていたとき、その会社の実質のトップは女性でした。 私と、16歳離れておられました。伯母と同じくらいのとしでしょうか。 厳しい方でした。多い時で80名くらいの従業員の生活を守るためには厳しくせざる [続きを読む]
  • すでにライブ3本 美千代の子守唄
  • 松の内も過ぎて、15日に過ぎましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。 LMT 専太郎です。 この間に、すでに、ライブ3本やりました。結構、すごい。 で、新曲も2曲発表しました。 とばすなぁ。息切れがしないように、とも、思いますが、大丈夫です。 何も考えていませんから。考えると疲れちゃうよね。で、新曲です。昨年の4月に札幌で大変お世話になった、芸名美千代さんにお礼で一曲つくりま [続きを読む]
  • ”龍系の人の特徴②”
  • あはははは。面白いなぁ。たぶん、私は龍系だと思います。好き、嫌い、買う、買わない、やる、やらない、秒殺の時は、秒殺です。インパクトがないと、評価しない。 自分のやれることを執念深くやる。あたっております。しいたけさんのぶろぐ、おもしろいですよ。 [続きを読む]
  • 年末ライブ予定
  • 12月も13日ですね。すごいなぁ。 今年は、翻訳の仕事も、年末に集中しないように分散しています。 今週から、挨拶周りの予定です。 来週から、夜のスケジュールもかなり詰まってるからね。 12/21は大阪から、松尾泰伸さんがいらっしゃいますので、ライブに表敬訪問。フィギュアスケートの羽生選手のエキジビジョンの天と地のレクイエムを作曲演奏されているかたです。 が、大阪の気のいいおっちゃんです [続きを読む]
  • 堀尾和孝さん 「アコギ一本勝負」@西葛西エリス
  • 堀尾和孝さんの「アコギ一本勝負」@エリス立ち見も出るほどの超満員のお客さにお越し頂き、素晴らしいライブとなりました。お越し下さいました皆様、本当にありがとうございました!スリリングかつ心温まるライブでした。掘尾さんの音は、本当に心に響きます。素晴らしいです。地元の酔弦仲間のオビサンは自治会の女性たちをお連れいただき、また三木ママもご友人とお越し頂き、テーブル9人の席には男性お一人という、喜ばしい [続きを読む]
  • 出し惜しみしないということ。
  • 明日、12月3日は今年最後のLMTワンマンライブになります。 ま、忘年会ですな。しかも、100回。2004年に初めてLMTの名前で、ライブをやってから。おめでたい。明日のメンツは、いつもの3人に、サックス、武田和大さん。そして、うまくいけば、スペシャルゲストが。 私も、楽しみです。 お一人でも大丈夫です。私たちのお客様は、大変オープンな方々で、ライブでお友達になるかた一杯いらっしゃいます。 [続きを読む]
  • 新曲作成中 そのわけは
  • これは、なんだな。和大さんの撮影ですな。 今年の9月30日の赤坂のクローフィッシュさんのものす。左下、和大さん。 で、専太郎だ。 現在、新曲作成中です。 12/27に赤坂クローフィッシュで行われる、リユニオン的なイベントがあり、6組くらい出るのかな。そのうちの3組にかかわっています。 むかしから、こんな感じです。 一つのバンドは、全員中学校の同級生のバンド。 このバンドでやろ [続きを読む]