moon さん プロフィール

  •  
moonさん: おやつで元気
ハンドル名moon さん
ブログタイトルおやつで元気
ブログURLhttp://okasi.jalala.net/
サイト紹介文コンビニスイーツやスーパーで買ったお菓子、お土産でいただいたお菓子などを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供458回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2014/07/20 22:53

moon さんのブログ記事

  • 錦川の鮎子ちゃん
  • 以前、叔母からもらったお菓子です。「錦川の鮎子ちゃん」という名前で、錦川はこのお菓子のメーカーがある岩国市で最大の河川の名前です。もっとも、錦川よりも、そこに架かっている錦帯橋のほうが有名かもしれませんけど。以前、四国のお菓子だったと思うのですが、「鮎」を名前に含んだ別のお菓子をいただいたことがあります。鮎をかたどった生地の中に、ねっとりとした牛皮が入っていて、印象に残りました。ということがあった [続きを読む]
  • マンゴーのロールケーキ【ローソン】
  • 7月18日(2017)に発売された「マンゴーのロールケーキ」です。台湾で人気の「アイスモンスター」のマンゴーかき氷をイメージしたロールケーキ。なぜ、「かき氷」じゃなくてロールケーキなの?と、思わないでもないのですけど、宣伝で知ってさっそく買いに行きました。と・こ・ろ・が。以前もあったのですけど、よくいくローソンでは発売日には置いてなかったのですよ、はい。そして、次の日には、しれーっとたくさん並べて [続きを読む]
  • 切り団子〜白あんレモン【あわしま堂】
  • 「瀬戸内レモン」を使ったというお菓子があると、なんとなく買ってしまうのですけど、今回は「瀬戸内産レモンのペースト使用」という和菓子です。メーカーは、「あわしま堂」で、このサイトでも何度もご紹介させていただいています。真っ黄色の「切り団子」は、それだけで珍しいと思いますが、さらに「くず包み」ということで、つやつやな感じですね。全体があたかも寒天でコーティングされているかのように、ぬれ光っている感じで [続きを読む]
  • 歌舞伎揚【天乃屋】
  • 西日本では別の揚げせんべいが有名ですが、関東では、今回ご紹介する「歌舞伎揚」がよく知られています。個人的に「歌舞伎揚」を知ったのは、セブンイレブンのお菓子コーナーですけど、このブログを始めていろいろ調べていくうちに上のようなことが分かりました。いつもの裏面チェックすると、気になるカロリーは、136kcal。中身は、こんな感じの揚げ煎餅ですけど、1袋に2枚入っているわけではありません。たぶん、撮影するとき [続きを読む]
  • トロピカルフルーツゼリー【ヤマザキ】
  • 夏になるとゼリーが食べたくなることが多く、先日、ヤマザキの「トロピカルフルーツゼリー」というものを購入しました。買ったきり、しばらくそのままにしていたのですが、ようやく食べてみたので記事を書いてます。内容量は160gでこの手のゼリーとしてはやや小振り、気になるカロリーは105kcalとそう高くはないと思いました。トロピカルフルーツとしては、「マンゴー・パイン」が入っていてナタデココも入っているようです。ナタ [続きを読む]
  • ポテトチップス甲子園カレー味【カルビー】
  • 阪神甲子園球場監修という「ポテトチップス甲子園カレー味」です。購入場所は、セブンイレブンで、お値段は214円。「甲子園カレー」というのは、甲子園球場で販売されているカレーライスで、球場開設以来の人気メニューとのこと。(パッケージ裏面の説明より)その「甲子園カレー」の味わいをイメージしたポテトチップス、という説明も書いてありました。ネットで調べてみると、2015年3月のニュースリリースに「甲子園球場限定で新 [続きを読む]
  • 濃いしぼりグレープフルーツ【たらみ】
  • 昨日、なかなか寝付けなくて、冷蔵庫に何かないかと探したら、たらみのゼリーがありました。「あっ、これ食べてみよう〜」と手にしたのは「カロリコカロリカ0kcal 180g シリーズ」の「みかん」です。カロリーもほとんどないし、寝る前に食べてもいいよね、と自分を納得させてペロリン。で、ようやく熟睡できたのですけど、すぐに食べてしまったので写真を撮っていなくて残念でした。で、他の「たらみのゼリー」の写真を探したら、 [続きを読む]
  • おはぎ〜素朴な味わいの大きめな和菓子【たけした】
  • お彼岸の時季といわけではないのですけど、なんとなく「おはぎ」が食べたくなって購入しました。ふだんは、もっと小振りなものを買うことが多いのですが、今回は昔ながらの大きめなものを買いました。2個入りなので、甘いものを食べたいという欲求が、じゅうぶん満足できそう。「たけした」というメーカーの、商品名はシンプルに「おはぎ」という和菓子です。お値段は200円台だったと思います。パッケージの上のほうには「北海道 [続きを読む]
  • うす焼ミックス〜3種のおせんべい(良味100選)
  • 少し遅い時刻に、スーパーに買い物に行きました。以前、よく行っていたお店が改装オープンしていて、イートインスペースができたり床がキレイになっていたりで新鮮な気持ちでお買い物。ただ、他のお客さんのことなのですが、圧倒的に多かったのが中高年の男性です。ずっと以前は、クルマで買い物に行っても、夫はクルマで待っていて妻が買い物という人が多かったように思います。今はそうではないですね。夕方だと買い物をしている [続きを読む]
  • もっちもちあんころ餅〜今回は4個入り【セブンイレブン】
  • 今回も、以前の記事をリニューアルした復活記事です。駅の売店がキオスクからセブンイレブンにかわってから、たまに買い物をしています。今回は、駅に行ったときに、これを購入。「もっちもちあんころ餅」という、お餅の周りをあんこでくるんである和菓子です。こういうお菓子は、他でもよく見かけますね。今回の「もっちもちあんころ餅」は、2016年2月9日に発売ですけど、セブンイレブンでも3個入りのものを以前は販売していまし [続きを読む]
  • つぶグミ〜コスパのいい5色のフルーツ味【春日井製菓】
  • 「飴かグミか」と聞かれたら、すぐに「グミ」と答えると思うくらい好きかも。あのぶにぷにっとした食感や、フルーツ味の濃いテイストは、なんともいえませんよね。ただし、けっこうお値段は高いので、頻繁には食べていませんでした。そうしたら先日のこと、ネットショップでコスパのよさげなこのグミを見つけましたよ。春日井製菓の「つぶグミ」です。お値段は、120円ですけど、内容量が85gもあります。気になるカロリーは、298kca [続きを読む]
  • あずき甘納豆チョコ〜抹茶あずき【でん六】
  • 今回も、抹茶味のお菓子をご紹介。抹茶と小豆とは、よくあるナイスな取り合わせですよね。でも、それが甘納豆だったら、どうでしょうか。「甘納豆チョコ」というのが珍しかったので、スーパーで購入してみました。パッケージ中央左側の写真を見ると、まるで抹茶大福のよう。ところが、ここで大きく勘違いしていたのは、「大福くらいの大きさ」だと思っていたこと。袋の下のほうには大きさが想像できる写真も掲載されているのに…。 [続きを読む]
  • 芳醇マンゴーのロールケーキ【オランジェ】
  • マンゴーのロールケーキって珍しいナと思いつつ購入しました。上のタイトルには「オランジェ」というブランド名を書きましたけど、メーカーは兵庫県たつの市にある田口食品株式会社です。龍野市って、いつの間にか、たつの市という名前になっているのですね。ここ、赤とんぼの作詞者で売り出している市ですね。そしてそれよりも有名だと思うのが、食品では有名なメーカーが集まっていること。揖保乃糸…そうめんイトメン…インスタ [続きを読む]
  • 八女抹茶あずきミルク【リョーユーパン】
  • 少し前、「抹茶のお菓子」がマイブームだった頃に購入した菓子パンです。リョーユーパンの「八女抹茶あずきミルク」です。菓子パンって、中身が見えるように透明な袋に入っていることが多いと思いませんか?でも、今回のは遮光(しゃこう)の袋に入っていて、なんとなく高級そう。期待を高めつつ袋から出して、裏返してみたら、こんな感じでグルグルでした。もちろん、表側も、ぐーるぐる。こんがり焼けていて、「あれっ、抹茶の色 [続きを読む]
  • チョコチップクッキー【森永】
  • ふだんクッキーを買うことはないのですが、なんとなく購入したクッキー。森永の「チョコチップクッキー」です。パッケージって、こんなだったっかな、と思いつつ美味しそうな写真にひかれてしまいました。やっぱりチョコ派としては、こういうクッキーって見逃せませんよね。最近はコンビニで美味しい「チョコチップクッキー」が売っていますけど、こういう昔からあるような箱入りのクッキーも食べたくなります。気になるカロリーは [続きを読む]
  • 広島カープ野球カステラ〜カープ公式認定銘菓〜【にしき堂】
  • 暑い日が続いています。さて〜、今回は、昨年の夏にアップした記事の復活版です。このころのカープ、神がかってたナー。広島駅でゲットした、「カープ野球カステラ」です。正確にいえば、駅ビルですけど。みかけは、真っ赤なパッケージがカープ色でカッコイイ!ということで、背景色も「赤」にしてみました。このカラーのグッズを見たら、気分が高くなるってファンもいるんじゃないかなー。作っているのは、「にしき堂」という広島 [続きを読む]
  • 森永ラムネ〜大人に人気の意外な理由が分かった
  • こういう「お菓子ブログ」をやっていると、意外なことが分かって興味深く感じることがあります。たとえば、カステラって小麦粉と卵は使っているけど、牛乳は不使用とか。たとえば、有名な「萩の月」には全国各地に似たようなお菓子があって、中にはその地方の代表的な銘菓になっているとか。たとえば、「桜餅」には関東風と関西風とがあることとか。たとえば、お好み焼きには広島風と大阪風があるけれど、広島焼きと大阪焼きは「お [続きを読む]
  • 本わらびもち【たけした】
  • 夏らしい和菓子ということで、今日は「本わらびもち」です。「わらびもち」といっても、本物の「わらび粉」を使うことはまれで、ほとんどはサツマイモとかタピオカとかのデンプンを使っているのだとか。でも、こちらの商品は「本わらびもち」の名前のとおり、原材料に「わらび粉」と書いてありました。ちなみに、買ってきてくれた人に言わせると、メーカーの「たけした」は今ほど「わらびもち」が一般的ではない頃から作っていたと [続きを読む]
  • あんジュレ大福【あわしま堂】
  • 「瀬戸内産レモンのペースト使用」というのがウリの「あんジュレ大福」です。「あんジュレの固形物や黒い粒はレモン果皮由来です」ということなので、レモンの果肉だけでなく、皮も使っているようですね。少し透明感のある大福。ふつうのお饅頭とか大福とは、かなり違う印象です。たぶん外側のお餅のところが半透明だからかな。中のレモン餡が透けて見えるような感じがします。半分に切ってみました。「冷やしておいしい」とパッケ [続きを読む]
  • あん入りわらび餅【あわしま堂】
  • 最近、夏らしくいい天気が続いていますね。こういう日には、お布団を干すといいと思うのですけど、最近はリビングで寝ていることが多くて布団を使ってなかったりします。なんていうか、ふかふかのお布団よりも、カタメの床のほうが涼しいというか。これだけ暑いと、エアコンも付けっぱなしにしていて電気代がちょっと心配になります。さてと、今回ご紹介する和菓子は、「あわしま堂」の「あん入りわらび餅」です。特長としては、中 [続きを読む]
  • 生プリン〜神戸シェフクラブ【トーラク】
  • 急にプリンが食べたくなって、よく行くスーパーで購入したものです。「神戸シェフクラブ」というブランドで、なんとなーく高級そうな雰囲気。ホントは自分で作ってみようと思っていたのですけど…。Amazonで、カラメルの元とプリン型を購入したのはいいけれど、一度失敗してからそのままになっています。なんだかもったいない気がしますけど、作る気にならないとムリだし、意外とムズカシイから。ちなみに、どんなプリンになったか [続きを読む]
  • 「ちくわパン」は北海道のソウルフード?!【フジパン】
  • スーパーでこのパンを初めて見かけたとき、何かのジョークかと思いました。「ちくわとパンって合うの?」という気持ちですよねー。それでも買ってみたのは、まあ、ブログネタにちょうどいいかなーと。怖いものみたさというか、恐れをしらないというか。「まるごとちくわ」とか書いてあったら、フツー冗談とか思いません?パッケージは緑色で、まるで笹カマを想像させるデザインだし。細かい説明は、字体が崩してあって、読むのがお [続きを読む]