東京・練馬のライフオーガナイザーさぬきみねこ さん プロフィール

  •  
東京・練馬のライフオーガナイザーさぬきみねこさん: アラフィフは、お片づけどき〜プレシニアのラクな暮し
ハンドル名東京・練馬のライフオーガナイザーさぬきみねこ さん
ブログタイトルアラフィフは、お片づけどき〜プレシニアのラクな暮し
ブログURLhttp://ameblo.jp/brightdays-u/
サイト紹介文子育てをしながら3人の親を介護しました。ラクな暮らし、子育て・実家・シニア・生前整理の片づけ。
自由文ライフオーガナイザーさぬきみねこです。子育てしながら介護で悩んだとき、不安でモノをためこんだ経験があります。思考、モノとココロの片づけを通して、人生を幸せにする力をつけましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2014/07/21 01:46

東京・練馬のライフオーガナイザーさぬきみねこ さんのブログ記事

  • 2月の仕事と暮らしを振り返ってみました。
  • 週末は、家からスカイプ講座をしていました。 スカイプでのご感想はダイレクトでいただけないので、10日ほど前のご感想がありますので、これで、今月の講座と2月の暮らしを振り返りたいと思います。 子育て・介護世代に安心でラクな暮らしの片づけをサポートする、東京練馬のライフオーガナイザーさぬき みねこです。 親や家族に、感謝の気持ちを態度や言葉で表すことの大切さがわかった。 [続きを読む]
  • 安心安全な暮らしのベース。
  • 今、息子はハガキを書いています。 書いているのは、 「お仕事は大変だと思いますが、頑張ってください。 僕達の街が安心安全であるように見守ってください。」 かたわらには、黒い名刺入れ。 私のいとこがくれたもの。 子育て・介護世代に安心でラクな暮らしの片づけをサポートする、東京練馬のライフオーガナイザーさぬき みねこです。 息子は17歳。&nb [続きを読む]
  • 「信託」を知って、自分の思いをどう残すか考えた。
  • 先週「信託」について学んできました。 いつもお世話になっている「マザーリーフ」の小平さん主催の勉強会です。 講師は、「元気が出るお金の相談所」所長安田まゆみさん。 お二人とも終活関係で有名で、TVや新聞でも、頻繁にお見かけします。 うちの一人息子は障害者。 生きていくための殆どのことができますが、目に見えないモノを管理することができません。 障 [続きを読む]
  • 日差しを楽しむ、植物のカーテン。
  • 暖かい日、寒い日が交互に現れてくると春が近い (でも〜、花粉症を発症してからは、喜びが半減なんですよね) うちの出窓の植物は土替えして、いっそう元気に収まりました 子育て・介護世代に安心でラクな暮らしの片づけをサポートする、東京練馬のライフオーガナイザーさぬき みねこです。 このリビングダイニングの出窓には、なんにも置かないというのもアリなんです。&nb [続きを読む]
  • ほったらかしていた観葉植物
  • 昨日午前、めっちゃ久しぶりに室内植物の土替えをしました。 この一年、新しいことに取り組むのが面白くて、つい後回しにしていたことでした。 子育て・介護世代に安心でラクな暮らしの片づけと生前整理をサポートする、東京練馬のライフオーガナイザーさぬき みねこです。 この日に手入れをするのは、ずっと前から予定していました。 20年住んでわかったことですが、うちの [続きを読む]
  • 思い出の片づけに、大切な事は
  • 思い出写真を使った「スクラップブッキング講座」を致しました。 今回のは、生前整理の1級認定講座の一部、「相続、遺言書講座」の司法書士の先生とW講師で開講。 笑顔がステキな久保田由貴子先生 受講生様からは、「楽しかった」、「勉強になった」とのお言葉をいただき、満足度が高かったことがうれしかったです 子育て・介護世代に安心でラクな暮らしの片づけと生 [続きを読む]
  • 思い出の価値、残したいもの、慈しめる量
  • 心配事なく未来を生きるための片づけが、生前整理です。 だから、ご受講いただくと、皆さん、ご自分の未来を前向きに捉えられるようになります。 でも、わが家。 夫の言葉からすると、なんか誤解されている? 「何考えているの? 早いよ」 子育て・介護世代に安心でラクな暮らしの片づけと生前整理をサポートする、東京練馬のライフオーガナイザーさぬき みねこです。 講 [続きを読む]
  • 大切な人と一緒の写真。昔のことを聞いてみたら。
  • 昨日は伯父の一周忌法要でした。 その後の食事の場で、7つ年上のいとこと話をしていて、 「◯◯ちゃん(7つ年上のいとこの名前)、私が2歳位の時の古い写真。 ◯◯ちゃんと、誰か知らない子と写っているけれど誰だろう?」 「みねこちゃん。 私の古い写真は一枚も残っていないの。 結婚で持って行って、その翌年、水害にあって全部ダメになった」 子育て・介護世代に [続きを読む]