バリー さん プロフィール

  •  
バリーさん: BARRYVOICE
ハンドル名バリー さん
ブログタイトルBARRYVOICE
ブログURLhttp://ameblo.jp/barryvoice/
サイト紹介文高校野球地方大会観戦記を中心に掲載しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2014/07/22 13:39

バリー さんのブログ記事

  • 【第89回センバツ】 組み合わせ蘊蓄 第6日〜早くも2回戦
  • センバツ開始から早くも1週間大会第6日目からは2回戦に突入となります 【第6日】第一試合 宇部鴻城(山口)-大阪桐蔭(大阪)中国チャンピオンの宇部鴻城に対し今や大阪の顔から全国の顔となりつつある大阪桐蔭の対戦大阪桐蔭は初出場が平成3年ですからわずか26年の歴史ではありますが今までに重ねてきた勝利数が春夏通算45勝これは和歌山の桐蔭と熊本工業と同じ勝利数となりますさらに西谷監督は初戦敗退を一度も経験 [続きを読む]
  • 【89thセンバツ観戦記6】中村−前橋育英 40年越し希望の1点
  • 2017.3.20大会第2日第三試合1回戦中村000 000 001=1020 003 00x=5前橋育英【中】北原−中野【前】丸山(3-2/3)、皆川(1-1/3)、根岸(2/3)−山田H中7、前9E中0、前2K中11、前4B中2、前4夏は全国制覇の経験もある前橋育英も春はまだ未勝利相手は40年前にセンバツ準優勝の中村中村はその大会以来の出場この間、高知、高知商業、明徳義塾などの厚いカベが立ちはだかった試合は昨夏も出場している前橋育英がチャンスを確実に活かし [続きを読む]
  • 【89thセンバツ観戦記5】報徳学園−多治見 「21」の呪い
  • 2017.3.20大会第2日第二試合1回戦報徳学園208 002 405=21000 000 000=0多治見【報】西垣(7)、津高(1)、大石(1/3)、池上(2/3)−篠原【多】河地(3-1/3)、柘植(3-2/3)、前田(1-1/3)、柘植(2/3)−山田H報21、多3E報0、多5K報3、多8B報5、多221世紀枠の多治見が被安打21の21失点相手の報徳学園は出場回数が21回目多治見の画数も21試合時間は2時間10分正に「21」に呪われた試合となったスタンドに詰めかけてアルプスを紫色に染め [続きを読む]
  • 【89thセンバツ観戦記4】高岡商業−盛岡大付 逆転劇が5度
  • 2017.3.20大会第2日第一試合1回戦高岡商業201 302 000 1 =9210 320 000 2x=10盛岡大付延長10回【高】土合(8)、伏見(1-0/3)−筏【盛】三浦(3-1/3)、平松(6-1/3)−松田H高12、盛15E高3、盛1K高11、盛5B高6、盛4二転三転とはよく言うが、この試合実に逆転劇が1試合の中に5度!9回高岡商業はエース土合君が緊急降板後を受けた2番手伏見君の好投で延長に突入そして高岡商業が延長10回に勝ち越すこの試合4度目の逆転しか [続きを読む]
  • 【第89回センバツ】 組み合わせ蘊蓄 第5日〜十勇士輝けるか
  • 大会5日目 注目の試合は第二試合ではなく第三試合です! 【第5日】第一試合 東海大福岡(福岡)-神戸国際大附(兵庫)近畿大会準優勝で十分上位進出を目論める戦力の神戸国際大付と日替わりで活躍する選手が変わりうまくかみ合って九州大会準優勝した東海大福岡の対戦。東海大福岡は元の東海大五で校名変更後初の甲子園となります。 チーム軸がしっかりしているという点では神戸国際大附に一日の長がありそう。近畿 [続きを読む]
  • 【第89回センバツ】 組み合わせ蘊蓄 第3日〜オール私学DAY
  • 大会第3日はオール私学DAY今大会公立8校、私学24校という内訳ですがそのうち6校が集結します。 【第3日】第一試合 創志学園(岡山)-福岡大大濠(福岡)九州チャンピオンの福岡大大濠には絶対的エースの三浦君創志学園にも大黒柱の難波君がいてともにエース中心のチーム同士。となると打線の奮起が試合の行方を左右します。秋の段階では豪快さ創志学園、つながりの福岡大大濠という印象。創志学園が強引な打撃に固執 [続きを読む]
  • 【第89回センバツ】 組み合わせ蘊蓄 第2日〜21世紀枠の特異日
  • 大会第2日は21世紀枠が登場する確率が非常に高い日程。2001年から始まったこの制度で今大会までで、のべ45校が出場していますが大会第2日と第5日に集中する傾向が強く、過去の実績を見ると大会第2日のクジを引いたのは18校と一番多くなっています(ちなみに1日目・・6校、3日目・・5校、4日目・・3校、5日目・・11校、6日目・・2校) そして今大会も2校が2日目、1校が5日目のクジをひきました。 順当 [続きを読む]
  • 小豆島紀行〜番外編 新たな当たり前が生まれる
  • 今回の小旅行もう一つの大きな目的は小豆島にある高校の訪問 島には小豆島高校と土庄高校、2つの高校がありますが2017年4月からこの2校が統合し新たに小豆島中央高校として再出発することになります。 ということで、その2つの高校を表敬訪問です。 まずは小豆島高校 小豆島高校といえば、昨年春の選抜に21世紀枠で出場したのでご記憶の方も多いでしょう。また主将だった樋本尚也さんが選手宣誓を行い、 [続きを読む]
  • 小豆島紀行〜2日目
  • 〈3/5 2日目〉寝ぼけ眼に飛び込むのが朝のエンジェルロード2時間ほどで干潮となり、一本の道となりました今日の予定は小豆島一周まずは土庄町役場の向かいにあるギネスブック認定、世界一狭い海峡としてお馴染みの土渕海峡を横断町役場で横断証明書いただきました(笑)その後、中山地区の千枚田へこちらも昨日の寒霞渓同様、シーズンオフということではありますが、見事な造形美先人の知恵の奥深さを感じますそうこうするう [続きを読む]
  • 小豆島紀行〜1日目
  • オフシーズン恒例の小旅行この春は小豆島です1泊2日ののんびり旅行を写真とともに振り返ります〈3/4 1日目〉朝、神戸港を出港途中、明石海峡大橋をくぐり抜けるいつもは上を通過するだけだが改めてその大きさに驚かされる約3時間で小豆島の坂手港に到着まずは、二十四の瞳映画村に映画のロケセットを改装して整備していて、ノスタルジックなムードさらにこの中にある麺処つゆ処「蔵」さんで生そうめん&もろみジャコ飯に [続きを読む]
  • 岡山にて地酒を愉しむ
  • 岡山でコンサートを堪能した後はやはり地元のお酒でさらに満足を得たいものいつも岡山に来るとお世話になっている駅ビル内の「旬すけ」で冷酒3本勝負です まず、1本目は嘉美心酒造の「瀬海」とタコ天創業100周年を記念して作られた究極の辛口というテーマの純米酒です岡山県産の米を使い、酵母にも白桃酵母を使用しているとのことで普通の辛口とは違い、しっかりとした米の甘みも感じられるお酒でした。 2本目は岡山 [続きを読む]
  • 岡山までコンサートを聴きにきました
  • おはようございます。本日はちょいと遠征@岡山に来ております。普段の放浪とは趣を変えて、コンサートを拝聴しにまいりました。昨夏、クラーク国際と創志学園の応援で大音量のサウンドをアルプスに響かせた、IPUこと環太平洋大学の体育会マーチングバンド部の第5回定期演奏会です。昨年まではオール自由席だったらしく、座席争奪戦も激しかったようですが、今年からは指定席も用意され遠隔地からも安心して聴きに来ることが出 [続きを読む]
  • 酒で春を感じる
  • 立春です。そして、酒飲みには酒飲みなりの春の感じ方があります。昨日も呟きましたが、絶好のお出かけ日和に恵まれましたので京都まで買い物。伏見の銘酒、月の桂さんの立春朝搾りを買いました。酒肴に選んだのは竹中缶詰の「天橋立牡蠣燻製油づけ」と西利漬物の「なの花漬け」特に菜の花漬けが店頭に並ぶと春を感じます四合瓶、瞬殺でした。 [続きを読む]
  • 明日から春
  • 今日は節分。コンビニの策略に乗っかって、恵方巻き。遅くまで残業していたので、これが晩ご飯。今年の恵方は北北西だそうで、願い事をしながら黙々といただきます。しかし、幼少の頃はこのような風習、なかったよな・・(ちなみに私はずっと関西在住です)そもそも節分は年に4回ありますがやはり春は特別なんでしょうねぇ明日は立春か・・立春朝搾り、飲みたいな・・ [続きを読む]
  • 「センバツ決まる」〜昨秋観戦した学校は・・
  • 第89回センバツの出場校が1/27に決定いたしました。今年は例年に比べて新鮮な顔ぶれが少ないように感じられます北海道 札幌第一東 北 仙台育英 盛岡大附関 東 作新学院 前橋育英 健大高崎 東海大市原望洋東 京 早稲田実業 日大三東 海 静岡 至学館北信越 福井工大福井 高岡商業近 畿 履正社 神戸国際大附 滋賀学園 大阪桐蔭 智辯学園 報徳学園 高田商業中 国 宇部鴻城 市立呉 創志学園四 国 明徳義塾 帝京第五九 州 福岡大大濠 東 [続きを読む]
  • 秩父宮!
  • ということで、本年最初の出没は大方の予想通り、神宮球場の隣にあります秩父宮ラグビー場です。(高校野球と関係なくて申し訳ありません…)大学ラグビー選手権準決勝母校が久々に正月をラグビー場で迎えることとなり、応援に駆けつけた次第。強豪相手ですが、故平尾さんの遺志を試合にぶつけてもらいたいところです。関西勢が2校残っていて、試合前の雰囲気も何となく花園っぽくなってます(笑)。早慶明が残っていないのも影響があ [続きを読む]
  • 今年もお世話になりました
  • 観戦記がなくなるとすっかり休眠してしまってますが大丈夫、しっかり生きております現在、年末年始の旅行中熊本〜鹿児島を巡っております熊本城で自然災害の脅威を目の当たりにし、日奈久温泉では柔らかいお湯とい草の香りに感動し出水のツル渡来地では優雅なナベヅルの翔ぶ姿に感動し、人吉温泉では霧の幻想に酔いしれ、島津家の名園、仙巌園では名物、両棒餅を堪能し、城山公園からは桜島の雄大な姿を見ることが出来ての年越しと [続きを読む]
  • 【2016秋季大会行脚〜神宮大会2】この組み合わせ、懐かしきかな
  • おはようございます。抜けるような海星となりました、神宮球場です。昨日の反省会で飲み過ぎて、心身ともにドンヨリしてますが、この天気で少し晴れました(笑)本日の神宮大会観戦にて今年の観戦納めとなります。雨に祟られ続けた1年でしたが、終わり善ければ良しとします(笑)神宮大会高校の部は準々決勝残り2試合大学の部は今日から準々決勝突入となります。【本日の試合】<高校の部>準々決勝福岡大大濠−明徳義塾履正社−福井 [続きを読む]
  • 【2016秋季大会行脚15〜宇部2】神宮へのラストチケット争奪戦
  • おはようございます。本日の選択肢は1つ(笑)昨日と同じく中国大会@ユーピーアールスタジアムに出没しております。昨日の準決勝観戦後、宇部から2時間かけて川棚温泉まで足を伸ばし、マッタリした影響で今日は観戦する予定はなかったのですが、朝早く起きれてしまったので(年寄りかっ!)球場まで散歩しに来ました。中国大会は最終日、決勝戦。さらに全国の地区大会のラストがここ中国地区となります。【本日の試合】決勝戦宇部鴻 [続きを読む]