バリー さん プロフィール

  •  
バリーさん: BARRYVOICE
ハンドル名バリー さん
ブログタイトルBARRYVOICE
ブログURLhttps://ameblo.jp/barryvoice/
サイト紹介文高校野球地方大会観戦記を中心に掲載しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2014/07/22 13:39

バリー さんのブログ記事

  • 【99th夏、甲子園】組み合わせ薀蓄 第13日〜準決勝です
  • 大会第13日大会もいよいよ準決勝準々決勝は大味な試合が続きました。投手陣の疲労に加えて、今年は打撃が活発もうすでに大会記録のホームラン数を破り今まで60本だったホームラン数が準々決勝までですでに64本98回の歴史で43本しかなかった満塁ホームランも今大会すでに3本ありセーフティリードという言葉が死語となるのではないかというような打撃最後の27個目のアウトを取る難しさも感じられる試合が続きます。 ベスト4の顔ぶ [続きを読む]
  • 【99th夏、甲子園】組み合わせ薀蓄 第12日〜いよいよ準々決勝!
  • 大会第12日大会もいよいよ準々決勝3回戦が白熱の試合が多かっただけにこの準々決勝も大いに期待できます 【第12日〜準々決勝】第一試合 三本松(香川)-東海大菅生(西東京)3回戦で東東京二松学舎大付を破り、公立勢で唯一ベスト8入りを果たした三本松エース佐藤君の的をずらす投球は見事というほかありませんでした。対する東海大菅生は高岡商業、青森山田と強打で撃破し勢いに乗ります。ともに初めてのベスト8進出で楽しみ [続きを読む]
  • 【99th夏、甲子園】組み合わせ薀蓄 第11日〜再び対戦、三度対戦
  • 大会第11日今日でベスト8が出そろいます実力均衡、どのイニングも目が離せない展開となりそうです。 【第11日】第一試合 済美(愛媛)-盛岡大付(岩手)東筑、津田学園相手に力強い試合展開で勝利をあげた済美に対して、こちらも作新学院、松商学園に得点差以上の実力差を見せつけている盛岡大付との対戦。盛岡大付は過去のひ弱さは全くなく、強豪校の風格さえ漂ってきています。注目のスラッガー植田君が過去2試合で得点に絡む [続きを読む]
  • 【99th夏、甲子園】組み合わせ薀蓄 第10日〜近畿同士、九州同士、東京2校
  • 大会第10日いよいよ3回戦突入勝てばベスト8となる大一番激しいつばぜり合いが期待されます 【第10日】第一試合 神戸国際大附(兵庫)-天理(奈良)近畿勢同士のぶつかり合いとなりました。初戦はともに主軸打者の2本のホームランで勝利を呼び込んだチーム同士。神戸国際大附は2年生の谷口選手、天理は神野君がポイントゲッターとなりました。天理は大垣日大戦で背番号17の坂根投手が大垣日大相手に毎回走者を許しながら粘りに [続きを読む]
  • 【99th夏、観戦記28〜富山】高岡商業−高朋 王者の貫禄
  • 2017.7.29アルペンスタジアム決勝戦高朋000 001 001=2000 050 12x=8高岡商業 【高朋】田中(7-0/3)、松中(1)−柏木【高商】山田−筏H高朋5、高商10E高朋1、高商0K高朋9、高商1B高朋5、高商0 99回富山大会の決勝戦勝利したのは県内負けなしの高岡商業だった 立ち上がりどちらかといえば押し気味だったのは初の決勝進出で意気上がる高朋1回表 1死後四球の走者を出すものの3番高畑君のときに三振ゲッツーで無得点。さらに3 [続きを読む]
  • 【99th夏、観戦記27〜高知2】高知−梼原 痺れる延長戦
  • 2017.7.23春野総合運動公園野球場第二試合準々決勝梼原000 100 020 2=5120 000 000 1=4高知延長10回【梼原】浅井−長岡【高知】黒岩−西山H梼原10、高知10E梼原3、高知1K梼原7、高知4B梼原2、高知7 人口3500人の梼原町そこにある梼原高校がこの夏旋風を巻き起こしベスト8に進出過去最高成績はベスト8 新たなステージへの挑戦が始まった相手は甲子園春17回、夏13回出場の高知相手にとって不足なし 先制は高知1回ウラ いき [続きを読む]
  • 【99th夏、甲子園】組み合わせ薀蓄 第9日〜紙一重の戦いか
  • 大会第9日この日でベスト16が出そろうこととなります3試合日ですが前評判の高いチームが登場しますので観衆も多く・・なるのかな 【第9日】第一試合 広陵(広島)-秀岳館(熊本)1回戦はともに強豪相手でしたがともに相手のミスをうまくついての勝利でした。広陵は中京大中京の継投のスキをつき秀岳館は横浜の投手起用のスキをついての勝利。細かいミスはともに見逃さないしたたかさを持ち合わせていますがよりスキがなさそ [続きを読む]
  • 【99th夏、甲子園】組み合わせ薀蓄 第6日〜目指せ、甲子園初勝利
  • 大会第6日お盆休み真っ最中に行われる予定の6日目味わい深い学校も登場し中盤戦へと突入していきます 【第6日】第一試合 大垣日大(岐阜)-天理(奈良)3年ぶり4回目の大垣日大に対して2年ぶり28回目の天理の対戦特に天理はここのところ智辯学園に水をあけられていく雰囲気があっただけにこの出場は再び奈良を紫vs.朱のデットヒートに導くものになりそうです。出場回数的には天理が上ですが、監督の経験値からいうと大垣 [続きを読む]
  • 【99th夏、甲子園】組み合わせ薀蓄 第5日〜道産子集結
  • 大会第5日3試合日 おそらく大会第4日の喧騒をしばし忘れるような一日になるかもしれませんが北海道勢2校が登場ということで北国には熱い1日となりそうです。南北北海道勢が同じ日に登場することは過去7回・S46の留萌●(第一試合)と北海●(第三試合)・S55の旭川大高○(第一試合)と札幌商業○(第四試合) これはともに1勝をずつ挙げての2回戦・S56の函館有斗●(第三試合)と帯広工業●(第四試合)・H6の砂川北● [続きを読む]
  • 【99th夏、甲子園】組み合わせ薀蓄 第4日〜全国制覇経験校6校集結
  • 大会第4日いわゆる優勝候補といわれている学校や伝統校が目白押し。8校登場する中で優勝経験を持つ学校が実に6校も登場するのも珍しいかもしれません3連休とも重なりそうでたくさんの観衆が詰めかけそうです。 【第4日】第一試合 広陵(広島)-中京大中京(愛知)3年ぶり22回目の広陵に対して2年ぶり28回目の中京大中京の対戦通算勝利数は広陵が66勝(春37勝、夏29勝 全国8位タイ)中京大中京が133勝(春5 [続きを読む]
  • 【99th夏、甲子園】組み合わせ薀蓄 第3日〜バラエティ豊かな1日
  • 大会第3日春夏通じて初めての出場となる学校もあれば、戦後最長の11年連続出場のチームも登場さらに九州対決もありとバラエティ豊かな1日となりそうです 【第3日】第一試合 木更津総合(千葉)-日本航空石川(石川)ともに投手力に自信を持つチーム同士木更津総合の山下投手は6試合42イニングで奪三振47、失点わずかに5.日本航空石川の佐渡投手は4試合37回1/3で奪三振41、失点は10。ともに投球イニング数を超える奪三振を [続きを読む]
  • 【99th夏、甲子園】組み合わせ薀蓄 第2日〜北関東勢ぞろい
  • 大会第2日栃木、群馬、茨城の北関東3校が一気に登場さらに山梨学院も登場し、関東率が50%また東北2校、北信越1校と実に東日本率が87.5%と高い組み合わせとなりました。 【第2日】第一試合 作新学院(栃木)-盛岡大附(岩手)夏連覇に挑む作新学院に対して、近年初戦は確実に勝ってきている盛岡大附の実力校同士の対戦またともに夏の連続出場、春夏連続出場と経験値も高いチームですまた盛岡大附はセンバツに続いて大会2日 [続きを読む]
  • 【99th夏、甲子園】組み合わせ薀蓄 第1日〜県勢初対戦が2試合も
  • 大会の組み合わせが決まりました世間では大会第4日目が凄まじい組み合わせとのもっぱらの声ですが、どっこい他の試合も見所一杯の組み合わせ実力も接近したチーム同士の対戦も数多く大変興味深い試合になるものと予想されます。 恒例となりました組み合わせ薀蓄。この夏もやってみようと思います。 まずは選手宣誓は滝川西の堀田主将となりました北北海道代表の選手宣誓は第95回大会の帯広大谷 杉浦主将以来4年ぶりのこととなり [続きを読む]
  • 【食】富山での反省会は・・
  • 富山大会観戦後、帰りの特急まで約1時間30分ありましたので駅近でお世話になっている「とやま方舟」さんで反省会開催です。 まずは、いつもオーダーする「勝駒」に刺身盛り合わせ&白エビのコロッケ白エビの天婦羅は定番ですがコロッケもなかなか風流なお味です セカンドクール地卵のオムレツ&サラダに「幻の瀧」(黒部)端麗な味わいが野菜の風味、卵の風味と合致します。 そして、〆はお約束通りの氷見づくし。「有磯曙」に氷 [続きを読む]
  • 塔南高校の応援
  • この夏も地方大会を28試合観戦しました。(まだ観戦記はすべて完成はしていませんが・・)観戦時の大きな楽しみの一つに試合もありますが、スタンドの応援も一服の清涼剤。 今回観戦させていただいた中で最も印象的だった応援をご紹介させていただきます。 京都の塔南高校の応援です。 選手ごとにテーマ曲を設定して奏でるパターンが多い中ここは1、4、7回はウルトラセブン2、5、8回は銀河鉄道9993、6、8回はウルトラマン [続きを読む]
  • 高岡商業おめでとう!
  • この夏も地方大会を28試合観戦しました。(まだ観戦記はすべて完成はしていませんが・・)観戦時の大きな楽しみの一つに試合もありますが、スタンドの応援も一服の清涼剤。 今回観戦させていただいた中で最も印象的だった応援をご紹介させていただきます。 京都の塔南高校の応援です。 選手ごとにテーマ曲を設定して奏でるパターンが多い中ここは1、4、7回はウルトラセブン2、5、8回は銀河鉄道9993、6、8回はウルトラマン [続きを読む]
  • 【99th夏行脚12〜富山】切り拓くのか重ねるのか
  • おはようございます。本日は大方の予想通り、舞洲の大冠−上宮、大阪桐蔭−履正社ではなく、富山大会決勝@アルペンスタジアムに出没しております。試合開始1時間30分前に開門しましたが、大阪や神奈川のような喧騒もなく穏やかな雰囲気です。今年の富山は天候不順でスケジュールも延びてようやくファイナル。対照的なチームによる決勝となりました。【本日の試合】決勝戦高岡商業−高朋春夏連続の出場を狙う強豪高岡商業に対し、 [続きを読む]
  • 【99th夏行脚11〜高知】寡占土佐に風穴を開けよ
  • おはようございます。昨日、炎天下&ゲリラ豪雨の京都から320キロドライブして本日は高知に来ております(疲)。高知大会は31チームが参加して開幕し、本日は準々決勝の残り2試合。即ちベスト4が決まることとなります。昨日勝ち上がったのは明徳義塾と岡豊。過去高知県から夏の甲子園に出場した学校は僅かに8校だけ(城東、追手前、高知商業、高知、土佐、伊野商業、宿毛、明徳義塾)平成に入ってからですと、高知、高知商業、土佐 [続きを読む]