Kuminxs さん プロフィール

  •  
Kuminxsさん: My シドニーらいふ
ハンドル名Kuminxs さん
ブログタイトルMy シドニーらいふ
ブログURLhttp://kuminxs.blog.fc2.com/
サイト紹介文シドニーでマネージャー、飲食店経営、ebayビジネスに転向した私が海外での起業について語ります。
自由文はろ―!気が付くとシドニーに住んでる期間のほうが日本より長くなってしまった私。
気になることやシドニー情報そして海外起業について私の観点から面白可笑しく紹介しちゃいます。
オーストラリア好きな人または来てみたいと思ってる人におすすめ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2014/07/23 18:29

Kuminxs さんのブログ記事

  • 空腹のススメ
  • この前何かのサイトだか本だかで読んだんだけど空腹って以外に体と頭にいいらしい。まあ断食するのがいいっていう説は昔からあるけどね。お腹が空いて仕方ないのであれば食べたほうがいいけど、ほらあまりに空腹で買い物に行くと余計なものを買っちゃうよね。特に食べ物とか食料品の買い物に行くと。しかし食べる時間になってもお腹が空いてないときってない?昼ご飯に食べ過ぎちゃったとかだと夕方や夜になってもお腹空かないよね [続きを読む]
  • そして私のLineはハックされた。
  • 昨日の続編。うっかりしてハッカー野郎の変な電話に答えてしまった。しまったあ…けど後の祭り。この時点ではハックされるとはわかってないからただのテレフォンセールスだと思い”Hrello Ms Kuminxs how are you?"っていうのを期待してた。けど、無言電話。あれっ?変な無言電話じゃなくて相手につながってるんだけどなんか機械的なのよね。な〜んだ間違いかテレフォンセールスのミスか?さっさと電話を切るに限る。しかし...。。 [続きを読む]
  • しつこいLine ハッカー
  • 私のようにネットでビジネスやってるとハッカーの存在はいつも気を付けてなきゃいけない。ネットビジネスの他にもセミナーとか個人のショッピングで頻繁にネットを使用してるとサイバーメールやハックされそうになることはよくある。ビジネスの関係上、私はメールアドレスを常に4つか5つ持ってるけどたまに警告で”あなたのメルアドに違うコンピューターからログインされそうになったからパスワードを変えてください。”というの [続きを読む]
  • 牢屋に泊まりますか?
  • 最近、大っぴらな宣伝はしてないけど、いまだに利用する人は多いAir bnb.つまりあなたの家を旅行者に貸しましょうっていうシステム。貸すほうは臨時収入は入るし借りるほうは家庭用品、家具全部ついて安く借りれる利点がある。ただ数々の問題はあるらしいけど。そのAir bnb で最近出てきたのが昔の牢屋を貸しますっていうの。カナダで昔の牢屋を所有してるオーナーが、ビジネスとして始めたもの。もちろん牢屋だから鍵付きのドアと [続きを読む]
  • 早すぎた中国人相手のビジネスもある。
  • 中国人が世界のありとあらゆる国で爆買いをしてるのはここ5年ぐらいのことだよね。この前もシティのQVB(クイーンヴィクトリアビルディング)に行ったらパンドラの前に中国人が列を作って並んでたっけ。中国人のスキなのはパンドラとかスワロフスキとかのファッションジュエリー。値段も手ごろだし。だから最近の販売業界では中国語しゃべれる人を募集してる店が多い。店の外から見ると売ってるのも買ってるのも中国人、ここはどこ [続きを読む]
  • ケーキ色々。
  • ケーキの話といってもどこのケーキがおいしいとかそういう話じゃなくて。なんで異常に値段が違うんだ?私がワーホリのころのケーキといえば(前にも記事にしたけど)オーストラリアのケーキはひどかった。しかもスイート大国、日本からやってきた私にはあまりにもオーストラリアのケーキは大時代的で種類も少ないし。でも今やスイートも大大的に進歩したオーストラリア。しーかし値段が違いすぎない?この前シドニーの北部マンリー [続きを読む]
  • ネパール人が最近多いぞ。
  • 東南アジアの人たちが学生と称して出稼ぎに来てるのは昔からの話。彼らにワーホリとかないからね。世界のバッパーやワーホリたちと違って彼らの目的はなんたってお金を稼ぐこと。そんで国のお父さんお母さんに送って生活の足しにしてもらったり沢山お金を貯めて国に帰ったら家を建てたりする。昔は(今もそうだけど)タイ人やベトナム人、フィリピン人が圧当的にこのカテゴリーにハマってたんだけど。最近多いのがネパール人。世界 [続きを読む]
  • シドニーでレストランやりたい人。
  • もう一つのジャパレスの傾向として挙げたのはフランチャイズっぽく展開する店。もちろんフランチャイズの元になってセントラルキッチンを作ったりどんどん店を展開することはすぐにはできない。これもお金がかかる。しかしこのシステムを作ってフランチャイズを展開してる人たちだっていきなり始めたわけではない。ここが問題、もしシドニーで将来的に自分で外食産業をやりたいレストランをやりたいと思う人は。この傘下に入ること [続きを読む]
  • トレンディなビジネスの落とし穴。
  • この前から記事にしてる最近のジャパレス事情。トレンディなレストランはどこでもはやる。ただ、お金がかかる。最初に資金もいるしそのトレンディさを続けるためにもお金はいる。確かに受けるし流行ると思うけど。トレンドを持続させるにはコストかかる。トレンディだからメニュ〜とかも頻繁に変えなきゃ客は飽きるし。サービスだって徹底してなきゃいけないからそれなりのスタッフを雇わなきゃいけない。当然、人件費はかかる。店 [続きを読む]
  • もう一つのタイプで受けてるジャパレスは?
  • ここで生まれた中国人はオージーの部類に入るから別として中国から来てる学生たちや世界各国のバッパーに受けてるジャパレスは。速い、安い、上手いが合言葉。このタイプのレストランは割かし日本人の経営が多い。店の回転も早いし集客率もかなりある。いつも混んでるから外から見ると入りたくなる店。ラーメン屋やうどん屋はこのカテゴリーに入る。大体値段も手頃で定食でも15ドルぐらいから。そして料理が出てくるのも早い!前 [続きを読む]
  • 最近のジャパレス事情。
  • 最近のシドニーのジャパレスって2通りに分けられる気がする。メルボルンやゴールドコーストは違うかもしれないけど。何度も記事にしてるように今やジャパレスは日本人が伝統的なものをやらなくても受けちゃう時代。日本人じゃないほうが斬新なアイデアでウケちゃうかも。今のジャパレスはオージーに受けるようなトレンドを作り出すレストランと中国人(オーストラリアのね)に受けるような少し値段的に低めの集客率の多い店の2通 [続きを読む]
  • こういう時ネットビジネスって助かる。
  • ネットビジネスのいいところ、世界各地どこでもコンピューターとWi Fi がつながってればできる。悪いところ自分でやらなきゃお話にならない。大きな会社を持ってテクニシャンを何人も抱えてるのでなければ自分でやるしかない。何も知らない人を雇って一から教えるよりも自分でやったほうが早いしストレスもなし。ただ自分がちゃんとやんなきゃダメってこと。いつでもどこでもどんな格好でもできるネットビジネスに今回は感謝した私 [続きを読む]
  • じゃあビジネス成功してる人はどうしてる?
  • アメリカでよく言われる一晩で成功するアメリカンドリーム。Overnight Success.なんて100万人に1人の割合だからね。そういう稀な成功だからメディアも取り上げる。日本でもすぐ稼げるとか1ケ月で100万の収入とか1日1時間稼げるとか言うのがよくある。そんなことはありませんよ。確かに私はebayやってて1日にかける時間は1−2時間。リストしてしまえばほっとけば勝手に売れる。でもねここまで来るまでにかなりの労力は [続きを読む]
  • 何故ビジネス失敗しちゃうんだろう?
  • いつもいつもビジネスについていろんなことを書いてますが今回は失敗について。誰だって多かれ少なかれビジネスやってると失敗はつきもの。私もビジネスやってて失敗した友人や知人はたくさんいる。出来れば失敗は最小限に抑えたい。何故、失敗するかというと。まず、儲かるからという理由で始めると必ず失敗する。ビジネスは楽じゃない。それから自分の知らないことをビジネスにしないほうがいい。私の知人で資金を持ってたために [続きを読む]
  • オージーのトラデイショナルはどこ行った?
  • ここでいうトラディショナルとはもちろん食べ物のこと。日本で言うとスシとか蕎麦とかの伝統的食べ物。まあオーストラリアは歴史も浅いから伝統的なものって言っても数少ないけどね。ほとんどがイギリスもんだし。その伝統的な」食べ物が崩れようとしてるオーストラリアの食生活。それも、何のことはない空前のグルメブームが仕掛け人。流行りのモダンオーストラリアンという料理は前にも言ったことあると思うけど。これが曲者。ア [続きを読む]
  • オージーの味覚を研究してからレストランやろう。
  • オーストラリアの大人気、素人さん参加料理番組マスターシェフが始まってる。この中で素人シェフと本物のシェフが戦うときがあるんだけど。これで素人がシェフよりもいい得点をだすとイミュニティというタイトルがもらえて次から有利になるという話。この2017年の第1回目だか第2回目だか忘れたけどプロのシェフが刺身を作ったのがあった。刺身は作るもんでもないけどね。もちろんそのシェフはオージーだよ。しかし、見る限り [続きを読む]
  • また新しいジャパレスできた?
  • どうやら私の知らないうちにいろんなジャパレスができているらしい。しかも日本人じゃなくてオージーにそういう情報を聞いてしまうという情けなさ。知ってるわよねえあそこの新しいジャパレス?なんてオージーに言われるとちょっと肩身が狭いかな?というところでまたも名前は伏せますがオージーの友人が(あてにならない)絶賛するサーキュラーキーの新しいレストラン。値段もお手頃だしなんたって日本人がやってるから今度行こう [続きを読む]
  • 変な気分になる人には気を付けよう。
  • 先日、記事にした関わるとまずい人たちの続編。私はスピリチュアルとか霊感があるわけでもないけど。最初に感じた変な気分や?マークはいつも気にする事にしてる。ビジネスやってると人がいなくて困ってる時とかにそういう人が現れる。初対面でちょっと気になるけど人が足りないからとにかく雇うと、ますます問題が起きて大変な事になる可能性あり。自分が困ってるときや焦ってる時はどうしても心の目が曇りがち。それが落とし穴。 [続きを読む]
  • 深入りするとまずい人たち。
  • ビジネスやるうえで人と付き合うことや情報を交換することは重要なんだけど。たまにとんでもない人に知り合ったりする。そして迷惑をかけられたり下手すりゃ騙されたりする。後、お騒がせするだけお騒がせして本人はちゃっかり得することだけやってるというのもある。これ、ほんとよ。ビジネスが旨くいけばいくほどなぜかそういう人たちが近づいてくるのよ。これまで私は回転すしやってたり企業でマネージャーやってたりしてたから [続きを読む]
  • ハマるのも早いけど飽きるのも早い!
  • さっき郵便局に行くときに車ですれ違った人に見覚えがある。あ〜昔うちの回転すしのお得意さんだったベジタリアンおじさんだ!6年前ぐらいから全然みなかったから引っ越したかと思ったらまだこの周辺にいたんだ。そう、このおじさんは6年前にほとんど毎日回転ずしに来てた。いつも、テイクアウェイでアボカドロールをはじめとするベジタリアン趣味。テイクアウェイで自分で入れながら食べてるのでいつも立ち食い。しかし、ある日 [続きを読む]
  • シドニー何でも高すぎ!
  • 世の中は母の日を明日に控え最後の売りチャンス!ところでこの前、シティのウエストフィールドをフラフラしてて気づいたんだけど。例の私のEBAYでも気のあるCUEというブランド。ホントに普通の正規の値段で買うといくらなのかが気になり店に入ってしまった。もちろんセールスアシスタントは、よってくる。お客さんいないもん。適当にあしらって値段見てたらぶっとんだ。た.、高い!ワンピースは350ドル、冬物のコートなんかは700ド [続きを読む]
  • 母の日が近い、売り時稼ぎ時だ!
  • 何回かにわたってお金使うの大好きオージーの話をしてきたけど。イベントにも弱いから、クリスマスとか母の日が近づくと何か買わなきゃいけないと思ってしまう。もちろんそれに焦点を合わせて売るほうも宣伝しまくる。普通はショッピングになんか興味のない人たちもテレビやフェイスブックなんかでこれだけ宣伝されれば何か買いたくなっちゃうわよねえ。オーストラリアでは母の日はビッグビジネス!どの業界でもそう。プレゼントを [続きを読む]
  • お金使うのと同情大好き。
  • オージーはお金使うのが大好きそれから同情も大好き。先週か先々週か忘れたけどオージーの女の子がコロンビアの空港で捕まった。もちろんドラッグの不法所持。6キロのコカインを18個の包みに分けてコロンビアからイギリスに密入しようとしたもの。4月3日にコロンビアに入国して13日に出るなんておかしいと思いやせんか?しかも言い訳が近ぢか結婚するのでその引出物にいいと思いへッドフォンを買ったつもりがコカインだった [続きを読む]
  • お金を使って便利な生活大好きオージー。
  • オージーはお金を使う頭脳回路を持ってる。日本人みたいに貯める回路じゃないんだよ。なんとかなるさ〜ってのが口癖だもん。生活も便利、(これにもかなりのお金使うんだけどさ)食器洗浄機はほとんどの家庭にある。それにコーヒーマシン、あのカプセル入れてコーヒー作るやつ。洗濯は乾燥機に放り込む。電化機器はジューサーからフードプロセッサーから何でもある。あとすぐに生ジュースやエナジードリンクが作れる”忍者”という [続きを読む]
  • お金使うの大好きオージー。
  • 私は30年(ヒエ〜)シドニーに住んでるからオージーの友人たちもたくさんいる。移民じゃなくてここで生まれた正真正銘の平均的なオージーたち。彼ら彼女たちはまあ子供がいて家を持ってて普通に仕事をしてる人たち。家の借金もあるけどあくせく働くわけでもなくホリデーにも行くし外食もするし好きなもの買うし。日本人のようにお金を貯めることはほとんど考えない。あれば使う。家のローンが終わっても今度は家の改装したりして [続きを読む]