はるまま さん プロフィール

  •  
はるままさん: 山口県宇部市の整理収納アドバイザー エプロンママ
ハンドル名はるまま さん
ブログタイトル山口県宇部市の整理収納アドバイザー エプロンママ
ブログURLhttps://ameblo.jp/1212311723/
サイト紹介文整理収納とは、理想のライフスタイルに近づけるためのツールです。たかが片付け!されど片付け!なのです。
自由文仕方がなく、とりあえず片付けても、必ずリバウンドしストレスになるだけです。ところが、『整理収納』をすれば、この嫌な思いはすべてが逆になります。今の自分や家族に必要・不必要なモノを選別・区別し、
『整理収納』をすることで、お気に入りのモノに囲まれ、居心地が良く幸せな生活をしていくことが出来ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2014/07/24 16:58

はるまま さんのブログ記事

  • 笑えるお土産話(#^.^#)
  • 毎月第3曜日に古民家SOUでお片付け教室を開催しています。 その中でご参加者の方が笑えるお話をされたのでご紹介します。 T様の話「人にお土産などあげる場合なるべく、消えモノを選ぶようにしているんですがお付き合いが広いのでお土産の数が沢山いるから最近は、ネットで注文をしているんですが先日、旅行に行く前に先にお土産が届いたのよ」 ネットで簡単に大抵のものが手に入る時代の失敗談でした お片付けでお困りの方 [続きを読む]
  • 【講座を開催しました】衣類の整理について
  • 高泊公民館にて「衣る?衣らない?衣類の片付け講座」と題して衣類の整理について、お話をさせて頂きました。 山口県民は持ち家率が高く核家族の方が増えモノを置くスペースが沢山あり「お片付け?困っていないわ」と言われる方が多い中 沢山の方にご参加して頂き会場は満席 片付けって自分のためだけじゃなく家族のためにもなるということに気づいてきた証拠です モノを処分するということは金銭的にも、精神的にも、時間的に [続きを読む]
  • おばあちゃんの思いやりの形
  • 毎月 お伺いさせて頂いているお客様のお宅の片付けで可愛い、おままごとセットが出てきました。 普段はご夫婦2人ですが遠くに住んでいるお孫さんが年1回、遊びに来られた時にこの、おままごとセットで遊ぶので倉庫の隅に、置いてありましたが 今年、お孫さんは、小学3年生 「もう、おままごとはしないから要らない」と成長された一言 おばあちゃんにとっては嬉しいやら、寂しいやら ですが このおままごとセットの持ち主はお [続きを読む]
  • おパンツは、何枚あればいい?
  • お〜、明日で夏休みも終わりですね(やっとかぁ〜) 夏休みに子どもさんと一緒にモノに向き合えた方次はご自身のモノに向き合ってみませんか 「衣類の整理の仕方」をお伝えします(ワンドリンク・デザート付き) 【日時】 9月21日(木)     14:00〜16:00【場所】 万農塾(こもれびの郷隣接)      もしくは     古民家 SOU     http://www.komorebinosato.net/sou【参加費】  1500円 [続きを読む]
  • 「片付け本」持っていても片付かないのはなぜ?
  • お片付けを始める時 雑誌にのっているような空間にしたい収納のアイデアを知りりたい片付け本を、手にするだけで気分は、「片付けが出来た」 なんて、思ってお片付けを本を購入する方 (お客様の私物ですが、許可を頂いて写真を載せています) それ、ダメ〜!! どんなに、片付け本を手にしても、真似してもご自身の、理想のお片付けは出来ません。 なぜでしょう? それは・・・・ 皆さん、持っているモノの量家族構成育ってきた [続きを読む]
  • 洗濯しても取れない、布巾の臭い
  • 「雑菌」が増えやすい、この時期 毎日、洗濯してるのに布巾が臭う 主な臭いの原因は、「雑菌」です 雑菌は、毎日洗濯したくらいじゃ〜ダメなんです 滅菌するなら鍋に入れて、煮沸消毒すれば臭いは、無くなります ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 良ければ、ポッチっとお願いいたします。とっても、励みになります(#^.^#)↓↓↓↓↓↓↓↓ [続きを読む]
  • 【お知らせ】夏休みの宿題が進まない訳
  • 夏休み真っ最中ですが、暑さのせいか、やる気がないのか誘惑が多いのか、子どもの夏休みの宿題が進まない方 進まない原因の中に子ども部屋や、子どものモノが整っていないってこともありませんか 子どものモノは、子ども自身で片付けて管理させる でも、させ方が分からない方 「子ども部屋とモノのお片付けセミナー」を開催いたします。 【日時】  8月17日(木) 14:00〜16:00【場所】  古民家SOU、もしくは万 [続きを読む]
  • 家事動線の作り方セミナー開催しました
  • 毎月第3木曜日に古民家SOUで、開催のお片付けセミナーをさせて頂きました 今回は少人数のご参加で、それぞれ、可愛いお子さん連れお片付け話は、自然に子どもの「おもちゃの片付け話」に おもちゃの片付け方や、家事について子どもを片付け上手にするための話などなど・・・今日は、お得な、セミナーになりました 来月(8月17日)は、「子ども部屋とモノのお片付け」についてお話をさせて頂きます。 お問合せ・お申し込み [続きを読む]
  • 負のモノの片付け
  • エプロンママは、整理収納アドバイザーでもありますが遺品整理士でもあります。 今回も遺品の整理のお手伝いをさせて頂きました。 ご家族のご希望は「全て処分してください!」と言われ家の中を見せて頂きましたが直ぐに私の目に飛び込んできたモノは大量のゴミの山でした。 (写真は、お客様の許可を頂いて掲載しています) 残されたモノを見ればご家族の関係性など色んな事が分かります。 残された家族には、「負担」というモ [続きを読む]
  • 汚れは臭う
  • 雨が降ると、窓を開けることが出来ないので窓を閉め、冷房・除湿とで、エアコンがよく活性化します 久しぶりに、スイッチONなんか・・・臭いと思って、早数か月 やっとエアコン清掃を業者に頼むことができ家中のエアコンクリーンをしていただきました 我が家にあるエアコンは全部で3台 清掃時間は、2時間くらいでお値段は、21,000円(3台分)くらい 自分でできないことは業者任せが、やっぱり1番です 因みに私は、お [続きを読む]
  • 【お知らせ】お片付けで家事動線を作るセミナー
  • 「時短」・「簡単」このワード、主婦が好きな言葉ですがなかなか思うように「時短・簡単」に家事をこなすことが出来ず毎日、バタバタ家事をしてる方 モノの整理で、時短・簡単になる家事動線の作り方をお伝えするセミナーを開催します 家事動線が上手く出来れば憧れの素敵でおしゃれな暮らしが出来るかも 家事動線の作り方セミナー【日時】 7月20日(木) 14:00〜16:00【場所】 こもれびの郷隣接 万農塾        [続きを読む]
  • 今の暮らしに必要なモノの量と数
  • お片付けは、モノの見直しからスタートします。 始めに全て出す!! すると、同じ用途のモノが沢山出てきます。 例えば・食器棚にいっぱいに入った食器・引き出しが開かないくらいの靴下・食品庫に入った、乾物・ストック用のトイレットペーパー・冷蔵庫の中の食品 ・・・などなど その、数や量はあら?何のためでしょう? 暮らしに合った適正量とはストレスにならない、管理しやすい量と数です。 「モノが散らかって、いつも [続きを読む]
  • モノを置いた場所が、分からなくなる方へ
  • 昨日、終活セミナーのアフターフォローとしてお片付け相談会をさせて頂きました。 前回のセミナー風景は、こちらを ☆ ご相談に来られたからのお悩みは、「つい・・・、モノをその辺に置いてしまって置いたモノが、分からなくなって同じモノを買ってしまうんだけど、しばらくすると探してたモノが出てくるから同じものが家の中に、沢山あるの」とのご相談でした。 特に、メガネ お片付けで、よく聞く言葉つい、置いてた [続きを読む]
  • こんな状態ですが、困っていません
  • 人から見て、すごい散らかって見え片付けたほうがいいと思っていても ご本人様が、困っていなければ片付ける必要は、なし 今回のお客様のお風呂場の状態は、モノが色々あります。 片付けようとか不便だなとか思っておられないのならお片付けの必要はなし なんですが、 今回は、お引越しをされるというのでここにあるモノは、すべて不要と言われ全て処分されました。 引っ越しがきっかけで不要だと気付かれましたがもっと早く [続きを読む]
  • モノが手放せない年代
  • 「家族には、負担は残したくないのよ」終活講座でよく聞く言葉です。 このフレーズは、言い換えればモノに対して「不安」な想いです。 自分のモノなのに不安な思いを持つなんて原因は、モノの量です 使わないけど、手放せない無理にモノを捨てなくてもお片付けは、ちゃんと出来ます 今回も沢山の事例・写真を使いお話をさせて頂きました。 講座終了後「まるで、自分のことを言われているみたいでとても刺激になりました」と言っ [続きを読む]
  • 終活セミナー「何を残せばいい?」&フリマ
  • 先日、赤崎公民館で「終活セミナー」をさせて頂き片付けるモノについて、お話をさせて頂きました。 今回も、たっくさんの方にご参加して頂きました。 家族のため、自分のためには何を残せばいいのか? お片付けは、残すモノを選ぶことが重要なのですが皆さん、何を捨てればいいのか?と、要らないモノでお悩みでした。 モノを見直す時には要らないモノを選ぶより必要なモノを選んでくださいね ところで 今日は、初めてフリマを出 [続きを読む]
  • 不安な気持ちから、モノは増える
  • 急にモノが必要になったでも、無い!! そんな不安からモノを手放すことが出来ずため込むことがあります しかしですね〜モノは必要だと思っても使い切る数・量があります。 モノの適量は、十人十色なんです 暮らしに合わないモノの量があると 暮らしに、いろ〜んな無駄ばかりです 自分の暮らしにあった適量が分からない方ご一緒に、探しますよ お片付けでお困りの方こちらを してご相談下さいhttp://epuronmama.com/apply. [続きを読む]
  • 片付けを、繰り返す生活なんて嫌!
  • 散らかる  ↓片付ける  ↓散らかる  ↓片付ける この繰り返しは、誰だって嫌!!ですよね〜 同じ繰り返しならすぐに片付けられる仕組み作りをすればこんなイライラは無くなります 片付けた後、キレイな空間を保つコツ話を聞きに来ませんか 今が身頃です(昨日、撮影したものです)場所は、東行庵(山口県下関市) 「キレイな空間を保つコツ」【日 時】 6月15日(木)       14:00〜16:00【場 所】  [続きを読む]
  • モノを捨てずに整えてみる
  • お片付けで、苦手な作業は皆さん、モノを減らすことです 減らすと言っても色々とあります。例えば・捨てる・あげる・売る・しまう(迷っているもの) この作業が出来なければお片付けの先には進めません って思っている方 そんなことはありません お片付けは捨てなくても、モノを整えてることから始めてもOKなんです モノを整えてみるだけでもモノには、ちゃんと向き合っているので、モノを減らすことが出来ない方は、整えること [続きを読む]
  • 要らない空間とモノ
  • 何年も、入ったことも見たことも開けたこともない部屋や収納スペースって気になりませんか? 本日のお客様は「今の暮らしには必要ではなかったのよね」と言われ 8年間、開かずの間だったそうです。 (写真は、お客さんの許可を頂いています) 潔く、全捨て!! (写真は、お客さんの許可を頂いています) お片付け、上手というより前向きな考え方に、気持ちのリセット上手ですよね 開かずの間は、要らずの間ですね ‥‥‥‥‥ [続きを読む]
  • 【セミナーお知らせ】キレイな空間を保つコツには?
  • 頑張って、片付けても直ぐに散らかる なぜ、モノはすぐに散らかるのでしょう それは、散らかる原因があるからです 自分では分からない原因を皆さんで、お片付けのあるある話で自分の原因を探してみませんか 「キレイな空間を保つコツ」【日 時】 6月15日(木)       14:00〜16:00【場 所】  農業研修交流施設「万農塾」          (こもれびの郷隣接)        宇部市大字西万倉字沖 [続きを読む]
  • 同じ用途のモノが沢山ある理由
  • 用途が同じなのに、一軒の家から沢山出てくるのは、なぜでしょう? お鍋・調味料・料理器具・食品・家電・・・ 原因は、・モノの管理が出来ていない・定位置が決まっていない・「便利かも」と思って購入・あることを忘れている・そのうち必要になるかもと思うから・小さいモノなら、沢山あったほうが便利と思う     ・・・など、人さまざまです モノは、使うためにあります 曖昧な理由で、モノを家の中に入れてしまうとモ [続きを読む]
  • 食べ物の後悔
  • 密閉・真空されている食品だって消費期限はあります。 真空パックされているからそのうち食べようと思って食品庫にしまってそのうち、忘れて こんなことに (お客様の許可を頂いて、投稿しています) お正月のお飾りの簡易的な鏡餅です え〜っ!!お餅なのに、白じゃない茶色 お客様「真空になっているから消費期限はないと思っていましたぁ」 いえいえ、真空になっている食品にも消費期限はあるんですよ 底に、期限が明記されて [続きを読む]
  • どんな場所でも、ご相談ください
  • お片付けの困りことにモノの置き場所・適正量・仕組みなどなど・・・人さまざまです。 その中でも、場所のお片付けのではこんな場所の、お片付けのご依頼もあります。 それは、倉庫です。 散らかっているのは、分かっているんだが普段、使うモノを入れてないので後回しにしがちな場所です。 でも、ここが整えばモノは活かされ、同時に、外での活動も広がることにも繋がります。 片付けは、お家の中だけではなく外の収納場所も活 [続きを読む]
  • 【お知らせ】子どもの「選ぶ力」を伸ばすお片付けセミナー
  • お片付けは、子供のうちから教え、習慣化にしていけば、自然に、お片付け上手になります。 しかし、子供にどう、お片付けを伝えればいいのか分からない、お母さんへ 子供のモノは、子供に判断させるその判断基準の仕方をお伝えする、セミナーを開催いたします。 【日 時】  6月13日(火) 10:00〜11:30【場 所】  ハノン住宅展示場(建和住宅 山口ショールーム)       http://hanon-soramado.com/ [続きを読む]