terramundo さん プロフィール

  •  
terramundoさん: mandalaflower
ハンドル名terramundo さん
ブログタイトルmandalaflower
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/terramundo
サイト紹介文思いのまま、気ままな私の素のままの暮らしを綴っています。
自由文現在草木染めに夢中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供454回 / 365日(平均8.7回/週) - 参加 2014/07/24 17:48

terramundo さんのブログ記事

  • 頭の中にぽっかりと穴
  • かねてより念頭にひっかかっている事がありました。ずっとそれを引きずってきました。今日は片付けよう、明日は片付けよう、そう思うばかりで少しも事が進みません。最近よく口にするように終わりが見えるものならばさっさと始めればいいのに言うは易し、行うは難しの諺の通りになっています。不甲斐ないですね。もう四ヶ月もほぼ毎日思うのです。明日こそ。。。。でも出来ない。私はいつも言います。「できないってことはやりたく [続きを読む]
  • 三本足三本足の猫を見て思う
  • 我が家には三本足の猫が二匹います。一匹は若い野良で、誰かが仕掛けた罠に足を取られ、結局一本の足が関節より腐って落ちて三本足になりました。もう一匹も罠にやられました。この子は飼い猫でしたので捕まえて医者に連れて行き、切断手術を受けています。みなさんは自分の猫が罠にかかったことがありますか?多分ないでしょうね。うちだって二十年以上ここに住んでいますが、こんなこと初めてのことです。若い子はチャッシーと呼 [続きを読む]
  • スーパーボーイ
  • こんにちは将棋の藤井くんすごいですね。負け知らずって、信じられない快挙でしょう。近所のYくんがやはり小学校に上がる前から将棋を覚えました。テレビゲームが好きでつい夢中になってしまうので親が将棋を教えたら結構夢中になったようです。うちに遊びにきた時にチェスも教えるとすぐに覚えてしまいました。子供の頭って柔らかくてなんでもすぐに覚えてしまいますね。将棋やチェスなんて高学年にならないと無理なのかと思って [続きを読む]
  • 赤いユスラウメと黄色の夏ミカンジャム
  • 昨夜未明から降り始めた雨が本降りとなっています。久しぶりの土砂降り。肌寒いので薄手のカーディガンを羽織っているけれど、少し動くと暑いくらい。でもじっとしていると寒いって変なお天気ですわ。大雨になるというので昨日のうちにユスラウメを収穫してジャムを作りました。今年のユスラウメは最高の出来です。今までほとんど雨が降らず、好天が続いていたおかげでとっても甘い実がなっています。ユスラウメってジャムにするこ [続きを読む]
  • 灰汁の量でも色がかわる
  • 草木染めに夢中の私ですが、この間ヤマブドウの染め液で染めている時に、せっかく優しいピンク色だったのに、灰汁につけておいたらグレーになっちゃったって写真付きで見せましたよね。あれがショックで、あのあとせっかくのピンクを灰汁につけるのが嫌になってしまいました。もちろん染め直しもできるし一度グレーになったものにまた紫をかけると、それはそれでなんとも綺麗な紫になるのです。だから全然問題ないのにやっぱり灰汁 [続きを読む]
  • 桑の実染め
  • あさから桑の実を集めました。昨日も出先から戻ってすぐに桑の実摘みをしてジャムを作りました。結局全部で十一本の瓶が出来たので一応ジャム作りは終了。あとは染めに使ってもいいことになりました。ジャム用を摘む時にもちょっと枝を揺らしただけで熟れた実はぼたぼた落ちていました。昨日の記事に対してコメントをいただき、「桑のみが生で食べられるとは知りませんでした」と書いてあったけど、生で食べる時にはね、触れなば落 [続きを読む]
  • 桑の実のジャム
  • こんにちは。今日はいいお天気です。暑くなりそう。梅雨入り宣言後、全く雨が降りません。昨日は午後から傘マークがついていたけど結局一瞬ミストがかかったようなものでした。雨が降ると途端に水っぽくなる桑の実が今最盛期を迎えています。午後から雨かもしれない、というのでその前に桑のみを収穫。家では毎年桑のみのジャムを作っています。家人の大好物なんですよ。我が家の朝食はパン食です。バターをつけてサラダやきんぴら [続きを読む]
  • デヴュー
  • ついにふんどしデヴューです。世の中にはふんどし女子なるものがいるそうな。いつだったか有名番組「あさイチ」でも放送されたことがあるらしい。実は友人にもふんどしを作って売っている人が二人います。今までそのことは知っていても別にどうってことありませんでした。「あ、そ。ふんどし売ってるのね」くらいに思ってましたわ。それが、昨日急にふんどしが気になり始めたのです。実はそろそろ下着のパンツを買い足さないと、と [続きを読む]
  • 草木染め・灰汁の力
  • おはようございます。今日は梅雨らしい曇り空。午後から待望の雨が来るかもしれません。梅雨入り宣言後、全く雨が降りませんでした。畑も庭もカラカラです。草が伸びないのと涼しいせいか虫が少ないので助かっています。でも虫が少ないとツバメは困るわね。そんなことを考えながら今朝も早よから染め仕事に勤しみました。この前、染めの教室でみんなで採ったマツヨイグサをもらってあったのです。生の草ですから煮出しておかないと [続きを読む]
  • ボンボン・退院する
  • 我が家の雄猫。この間罠にかかって足が腐ってしまったボンボン。病院で切断手術をしてもらい三本足で帰還しました。病院へ行く前は骨が見えるほど酷い傷を負いながらもまだ自分の足がありました。切断されてから自力で歩くのは初めてです。まだ三本足に慣れておらずトボトボとぎこちなさそうに歩いています。ライバルの雄猫、ユーキに喧嘩を仕掛けられました。私が行って止めたけれどこれまでユーキに対等か、それ以上に幅を利かせ [続きを読む]
  • 朝から染め
  • 今朝は朝も早よから染め仕事。ヤマブドウでスカーフを一枚と絹のハギレを染めて見ました。今日の楽しみは悪媒染。媒染に関して話していたら聞いていた友人がたまたま焼き物をやる人でした。焼き物でも釉薬を作るのに灰を使って色を決めるらしい。「灰を変えてごらんよ、おそらくまた違う色に変化すると思うよ」とアドバイスしてくれました。私も、初めて藤の葉っぱで染めた時、風呂釜の灰を使った時に深いゴールドのような色合いが [続きを読む]
  • 豆絞りがきつすぎた
  • こんにちは今日の趣味の記録です。ヤマブドウの搾りかすをもらってきて昨日の晩に二回、煮出しました。二回の染め液を混ぜて最初に染めたのがソックスと絹のハギレ。そのあと、昨日の染め教室で染めた綿のガーゼをもう一度染めなおしました。と言うのもガーゼだけが無地だったので豆を入れて絞り模様を作ったのです。なのに、ガーゼを染めるのに選んのがマツヨイグサとアルミ媒染でした。結果は淡い黄色。ね、所々ぽちぽちが見える [続きを読む]
  • ヤマブドウで贅沢に染める
  • 昨日、草木染め教室へ出かけ、ヤマブドウで染めを体験してきました。ヤマブドウは講師の方が去年の秋に大量に採集して冷凍保存しておいてくれたものです。冷凍したために発色が良くなっているようなことを言ってました。その解凍したヤマブドウを洗濯ネットの中に入れてあっちとこっちでぎゅっと絞ったわけですが、これはつまり、百パーセントのヤマブドウジュースということです。そう考えると、なんと贅沢な染物でしょう。ヤマブ [続きを読む]
  • 草木染教室
  • お誕生日の今日は草木染教室に出かけることに前から決めていました。今年はパーティーは無し。ケーキも作りっこ無し。ご馳走も無し。何にもしないでいるのが自分への誕生日プレゼントです。たまにはこういうのも良い。プレゼントやケーキや、みんなでワイワイも楽しかったけれど、いっぱいやってきたので今年は休憩です。その代わり、今興味を持って取り組んでいる草木染を教えてもらえるチャンスが一年のうちに今日しかないってい [続きを読む]
  • 本日六月十五日・今日は何の日。
  • こんにちは本日六月十五日。今日は何の日?はーい、私の誕生日です。今朝のラジオで言ってました。一九六〇に安保反対を訴える学生デモ隊の中の一人、樺美智子さんが警察権力の組織の組織暴力が原因で亡くなった日だそうです。それとアメリカで日本の坂本九が歌う「スキヤキ」ソングが全米ナンバーワンになった日だそうです。そして、二○一七の今日はといえば共謀罪が多くの国民の反対を押し切って強行採決された日。長く歴史に名 [続きを読む]
  • 我が家の猫がとらばさみにやられた
  • とらばさみって知ってますか?動物を捕まえるための罠です。鉄の一片を踏むとその途端にもう一片の鉄の歯が落ちて来て、足を挟んでしまいます。牙を剥いた鉄の口に噛み付かれたようなもので一度挟まれた自力で抜け出すことはできません。できるとしたら噛まれた部分が腐って細くなるまで待つことだけです。とても残酷な罠なのです。どうやら我が家の猫がそのとらばさみにやられたみたい。いく日が姿が見えなかったのは確かです。で [続きを読む]
  • リサイクルセンターでギターの弦
  • 晴れているけれど風が冷たく、半袖にはなりたくない陽気です。梅雨なのに、、、、、、今日は朝から友達の息子が訪ねて来て、畑の手伝いをしてくれています。一緒に朝食を食べて、それから仕事。もしも私たちに息子がいたら何かの時にはこうして手伝いに来てくれたのでしょうね。なんて思いながら歓迎。私たちに子供はないけれど、今は友達の息子が来てくれます。ちょっと息子さんをお借りして、疑似親子体験させてもらってる感じか [続きを読む]
  • 靴下売れた選び方は人それぞれ
  • 草木染のシルクの靴下、二足売れました。アケビ染めとヒノキ染め。歌の会に集まった友達が買ってくれたのよ。ヒノキ染めの靴下を気に入った彼女は早速靴下を履くと、「この靴下気持ちイイ」ってとっても喜んでくれました。ヒノキで染めた靴下なんて他では手に入りにくいでしょ。どうぞ注文してください。いつでも染めて差し上げます。そう言っておきました。リピーターになってくれるとイイですね。パーティーの準備と後片付けです [続きを読む]
  • おもてなし大成功の巻。
  • 風の強い日でした。涼しくて、カラッと乾いてまるで梅雨らしくないわ梅雨入りしたその日は雨、でもそれから晴れ続きで涼しい日が続いてます。私はといえば、土曜日のパーティーの疲れが出て放心状態に近いです。最後のお客は今日のお昼頃帰りました。古い友達です。彼女との出会いは昭和の終わり頃だからもう随分長い付き合いになりますね。その間には色々な出来事も衝突もあり、最近はあまり会うこともなくなっていた人です。でも [続きを読む]
  • 字を書く
  • こんにちは今日は暑い日になってます。蒸し暑い。明日のパーティーのために家中のお掃除に明け暮れて染めもミシンもできません。せっかく自分のワーキングスペースを作ったのにね。お掃除で少し疲れてしまいました。そんな中。昨日は自分の机の上に少しスペースができたので久しぶりにノートを広げました。ノートを広げて白い紙の上にひかれている罫線を見たらなんとなく字が書きたくなって来たのです。昔から時々そんな気分になる [続きを読む]
  • 半身浴
  • 半身浴を済ませて来ました。外は雨、外気は冷たくさっきまで毛糸のカーディガンを羽織って居ました。でも今はぽっかぽか。やっとメガネが曇らなくなったので書いてます。この間いつもの自然食品店へ行った時、社長が私の顔を見るなり「なんかスッキリしてるね、何かやってるの?」と言いました。分かる人には分かるのですね。「半身浴をやっているのよ」と答えると感心してましたっけ。さっき調べて見たら先月二十六日に始めてます [続きを読む]
  • パキラ冬を越す
  • 甲信地方、昨日梅雨入りしました。途端に雨です。昨日から降り続いたいる雨、今朝もまだ本降り。気温も低く毛糸のカーディガンを着ています。去年の秋に処分品のパキラを買いました。100円だったかな、山里地方は厳しい冬の冷え込みで気温も随分下がります。パキラなんてここで冬越しできるの?そういう人も居たくらいでこの辺りでは限界温度を超えているので冬越しは無理かもしれないと思われました。実際、冬が深まっていくご [続きを読む]
  • 命に関わるものでなければ日常生活に戻れるのか?
  • 茨城県の放射能研究所で事故がありました。五人の方が被爆したそうです。作業中、破れることを想定していなかったビニールが破れたためだそうです。またも想定外の事故です。想定外ってなんていい加減な言い訳でしょう。想定しなきゃダメでしょ。ビニールなんて破れることがあるに決まっている。ひどい話です。みなさん、ニュースにごまかされないでくださいよ。ヤフーニュースではこんなことを言っていました。「原子力規制委員会 [続きを読む]
  • リサクルセンターとリサクルショップ
  • おはようございます。小寒い朝です。ラジオ体操の時はお日様も出ていましたが、体操しているうちに雲の向こうへと消えてしまいました。今日はこれから雨になりそうです。昨日は整体院へ行くついでにリサイクルセンターとリサイクルショップへ行き、この間のヤフオクで入札したものの中のいらないものを置いてきました。東レシルック着物とポリエステルのじゅばん用反物は新品でまだビニールのカバーもついていましたが、リサイクル [続きを読む]
  • おまわりさんの顔
  • 警察官がおまわりさんと呼ばれたのはいつの頃まででしょう。最近ではおまわりさんという呼び方はしないのですね?先日、読者となっている方のブログにこんなことが書かれていました。 一部抜粋します。「最低・最悪の国家とは、警察官や軍人が大きな顔をしている国です。北朝鮮をみればわかるでしょう。」これを読んで思い出したのは最近うちの近くのコンビニで見かけ、整体院の待合室にも貼ってあった警察のポスターです。三人の [続きを読む]