2e kid Mom さん プロフィール

  •  
2e kid Momさん: アメリカのギフテッド&2e情報
ハンドル名2e kid Mom さん
ブログタイトルアメリカのギフテッド&2e情報
ブログURLhttp://giftedinfo.exblog.jp/
サイト紹介文アメリカに住む2E Kidのママが集めたギフテッド& 2Eに関する情報ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/07/25 05:35

2e kid Mom さんのブログ記事

  • 断定的な表現を訂正しました
  • 少し前の「先生、ほんまですか〜?」という記事の、ギフテッドの子の教育ニーズについて語っている文章で、あまりにも断定的な表現をしてしまってたのに気がついたので、ここでその部分を訂正しておきたいと思います。こちらの、”私は自分の子供が特別な教育のニーズがあるから、(ギフテッドの子に特別な教育ニーズが存在するのは疑いのない事実)学校側と協力しあって、それらのニーズを満たそうと、... [続きを読む]
  • ギフテッドアダルトのカテに願う事
  • まず、始めに。昨日はたくさんの方に応援のポチをいただき、皆さん、本当にどうもありがとうございました!(そしてりかこさん、早速、ギフテッドアダルトのカテにようこそ!仲間が増えて嬉しいです!)昨日はあまりにも高いポイント数に正直、マジでビックリしてしまったのですが、同時に、(間接的な形ではありますが)これだけ多くの方から応援やサポートをいただいてるのを見て、日本でも”アダル... [続きを読む]
  • P-Giftedの定義の見解(アメリカの場合)
  • 私がギフテッドのIQやらレベル、定義などの話題を持ち出すと、”ギフテッド至上主義”につながる「差別的発言」などと反感をお持ちの方もいらっしゃるようですが、まっ、そのような”自分の都合のいい偏った解釈”のみで、短絡的、飛躍的な結論付けをして他者を非難するような方の言葉をいちいち気にしていても仕方がないので、今回も図々しく懲りずに(笑)ギフテッドの定義について考えてみようと思います。... [続きを読む]
  • とてもわかりやすいギフテッドの定義
  • 一口に「ギフテッド」と言っても、その概念や定義は個人や団体、専門家、(アメリカの場合)州や学区、学校などによって様々で、一般的に(皆が同意する)共通した定義がない為、その曖昧さのゆえに、ギフテッドについて語る場合、今一つ、話がかみ合わなかったり、混乱や誤解を招いたり、堂々巡りの論争になったりしやすいですよねぇ。ギフテッドの子を持つ親などといった一般の個人の間だけでなく、ギフテ... [続きを読む]
  • GRO (Gifted Research & Outreach)
  • 私が特に興味を持っている、ギフテッドに関するリサーチなどの情報が満載のサイトの紹介です。”Promoting a Comprehensive and Accurate Understanding of GiftednessThrough Research and Outreach"という、GROのMission Statementは、私が個人的に賛同し、支援する考え方でありま... [続きを読む]
  • 意外に自己評価が低い
  • 昨日、∫と何気に会話をしていて、ふとしたことから学校や数学クラブの仲間達、成績やテストなどの話になり、これまではあまり聞くことがなかった、正直な胸の内を∫から聞かされ、何やらちょっと、驚いてしまいました。それらと言うのが…他の子達を見ると、(特にコンテストや試験会場で出くわす子達)彼ら皆が、自分よりも遥かに知的、学習能力、スキルに優れていて、いつも自分がビリになるのではない... [続きを読む]
  • gifted childというものなど存在しない?
  • 先日、なんだ、またですか〜? ┐( ̄ヘ ̄)┌とでも言いたくなるような記事を目にしました。何だか最近、こういう傾向の文献をよく見かけるのですが、正直、個人的に(もぅ、ええ〜って〜!)っとげんなりしてしまいます。今時、専門家や研究者達の中で、”nature or nurture?"(氏か育ちか?)などと論争している人などいないと思うし、大抵が”nature and nurture"... [続きを読む]
  • またやっちゃいました!(;´◇`)ゞ
  • 最近、ぼんちゃんママを始めとし、その他、色々なブロ友さん達の記事を読んでいて、ギフテッドの子供達だけでなく、ギフテッドであろうと思われる大人達も、同じような仲間とそれぞれの思いを語り合ったり、意見や情報交換したりできる「居場所」が必要なのではないか?と感じ、反対意見や批判の言葉を受ける可能性を認識しつつも、又もや性懲りもなく、ブログ村に「ギフテッドアダルト」のサブカテゴリーの新設をリ... [続きを読む]
  • ギフテッドの親の隠れた感情
  • これは必ずしもギフテッドの育児に限ったことではないと思うのですが、ギフテッドの子供を持つ親が、つい自覚がないままに抱いてしまいがちな様々な思いや感情と、それらが育児や子供に与える影響について書かれたとても興味深い記事を見つけたので、今回も皆さんとシェアしたいと思います。(すいません。又しても英語ですが。)”ギフテッドの子供を持つ親は、子供がギフテッドであると知った時点から、興... [続きを読む]
  • ギフテッドは自分を過小評価しがち?
  • 少し前のこちらの「数学キャンプで学んだこと」という記事で、数学キャンプの参加者達を指導していて、∫やボランティア仲間達(数学クラブのメンバー/デイビソン・アカデミーの生徒達)が気がついた事として、”いつも同じようなレベル、習得ペースの仲間達の中にいると、つい、パースペクティブが狂ってしまい、「皆が自分達と同じペースで習得する」と感じてしまうんでしょうね。(笑)”と書きました... [続きを読む]
  • The G Word(ギフテッドについてのドキュメンタリー)
  • このギフテッドについてのドキュメンタリー、是非とも観てみたいです。もっと一般の人たちにも、ギフテッドとは何か? そして、(固定観念や偏見、誤解を超えた)実際のギフテッドの子供達の姿や、彼らが抱える課題を知ってもらいたいですね。そして、我が子の教育ニーズを満たそうと必死になって頑張っている親達に対して、”自分の子供に特別扱いを要求している自分勝手な親”といった、偏見と無知... [続きを読む]
  • ギフテッドの道いろいろ ②
  • まず最初に近況から。どうやらここ数日の間、うちの地域だけでなく、カリフォルニア州内陸部やネバダ州の南部(ラスベガス)、アリゾナ州なども記録的な猛暑が続いているみたいですねぇ…(汗)いやぁ〜、ほんと、毎日暑いのなんの!そのせいか、(エアコンの効いた部屋にいるものの)何だか暑さで身体が妙にかったるくて、何もする気が起こらず、ここ最近、ブログの更新も怠り気味…(汗)幸い... [続きを読む]
  • ギフテッドの道いろいろ
  • ∫が北ネバダ数学クラブの仲間から聞いた話…元クラブメンバーであり、去年、アメリカ人なら誰でもが知っているという超一流の難関大学へ合格し、大きな期待と夢に胸をワクワクさせながらその大学へ入学したJ君が、なんと、この秋から地元の州立大であるUNR (University of Nevada, Reno)へトランスファーすることにしたというではないかですか!この話を聞き、J君のこ... [続きを読む]
  • ADHDとGiftedについての記事
  • 少し前のものですが、(2011年)こちらのお馴染SENGのサイトでADHDとギフテッドに関連した記事を目にし、”なるほどねぇ”と思った箇所があったので、個人的な覚書&情報のシェアとしてリンクしておきたいと思います。「Attention Deficit Disorders and Gifted Students: What do we really know?」この記事の中... [続きを読む]
  • ギフテッドの子育てについて激しく共感した記事
  • 少し前の「学校に行きたくなかったら行かなくてもいい!」の過去記事にも少し関連しているのですが、こちらのギフテッドの子の教育や子育てについての記事を読み、激しく共感してしまいましたよ〜!(読んでいて、感動のあまり目頭が熱くなりました。笑)いつも英語の記事ばかりシェア(紹介)して、英語の嫌いな方には申し訳ないのですが、ギフテッドに限らず、ユニークなニーズを持ったお子さんをお持ち... [続きを読む]
  • 兄弟そろってPG
  • 今朝、あちこち(特にギフテッド関連のサイト)でこちらのニュースが話題になってました。いやぁ〜、世の中にはすごい兄弟がいるもんですねぇ。お兄ちゃんは14歳で大学を卒業、(物理学専攻、中国語、数学副専攻)そして、弟の方は11歳の若さ(幼さ?)で高校を卒業し、この秋からお兄ちゃんが行ってた大学へ進学するみたいです。(弟の方は天体物理学とエンジニアリングを勉強するそう。)... [続きを読む]
  • ギフテッドの考え過ぎる傾向についての記事
  • 昨日は私の惨めな状態に同情してくださってか、皆さんからたくさんの励ましのポチをいただき、どうもありがとうございました。(笑)お陰様で今朝起きたら昨日の酷かった目眩や吐き気がまるで嘘のように消えていて、今回は長引くことなく、1日のみで元の体調に戻ったのでやれやれです。(酷い時など最悪な状態が3日ほど続き、家事や育児ができなくて完全機能不全の状態に陥るので非常に厄介であります。... [続きを読む]
  • ギフテッドの子についての神話
  • このブログには「ギフテッド」に関する検索キーワードで訪問してくださる方がかなりいらして、中にはギフテッドのビギナーの方達もいると思うので、たまには基本に戻り、Gifted 101的な情報が載っているページを紹介したいと思います。これらの情報は、ギフテッドに関してある程度、認識がある方にとっては既にお馴染みだとは思うのですが、でもたまにはこうして基礎を振り返って、メンタル・チェ... [続きを読む]
  • 「Gifted」を観てきました
  • 昨日の晩、本当は先週、観に行く予定にしていた「Gifted」という映画を家族で観てきました。うちは家族全員、人混みが大の苦手なので、私たちが外に出る時は極力、人が少ない日や時間帯を選ぶようにしていて、昨日も水曜日の最終上映時間(9:50pm)だったせいか、映画館には私達の他には大人が3人の、計6人しかいませんでしたよ〜!席も選び放題、ガラガラに空いてたので話し声や色々... [続きを読む]