マリウス さん プロフィール

  •  
マリウスさん: 奥様はベトナム人
ハンドル名マリウス さん
ブログタイトル奥様はベトナム人
ブログURLhttp://ameblo.jp/marius0807/
サイト紹介文私の奥様はベトナム人。主に国際結婚のことやベトナム人技能実習生のよもやま話を中心にお話していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/07/25 06:39

マリウス さんのブログ記事

  • 新制度への移行について
  • にほんブログ村 6月1日からいよいよ新制度に向けての監理団体許可申請の受付が始まります。 私どもの組合は急いで申請は行わず、総会後の定款変更及び変更登記申請後 行うつもりでいますが、6月中に申請しないと11月上旬での許可は下りないと いうので、早めに出そうかなと思っているところです。 8月までの面接の実習生を現行法で申請を行い、9月からは新法に切り替えよう と思っております [続きを読む]
  • 騙されないように
  • にほんブログ村 たまにですが、日本に在住しているベトナム人から実習生を受け入れたいという 会社の紹介を受けることがあります。 ただこれが曲者で、一人あたり契約が取れた場合、必ず紹介料をよこせと 言ってきます。 まあ紹介を受けた以上、ただというわけにはいきませんから、適正な料金での 支払いはしてもいいと思いますが、中には一人あたり15万とか30万とか言ってくる とんでも [続きを読む]
  • 親の気持ち子知らず
  • にほんブログ村日本に入国してから半年が過ぎ、そろそろ仕事に慣れてくる時期でもありますが中には会社からクレームが入る実習生もおります。今回で何回目のクレームでしょうか。とうとう会社から帰国を前提に考えたいという言葉まで出始め、実習生の仕事がうまくいっていないようです。ちょうど私がベトナムにいるので、早速親御さんに連絡すると、暑い中バイクで実習生のお父さんが訪ねてきました。「いろいろ息子が迷惑をかけて [続きを読む]
  • 想いは一つ
  • にほんブログ村私たちの送出し機関が立ちあがってからようやく1年がたとうとしています。なかなか思い通りにいかなく、いろいろ試行錯誤を繰り返し、人の出入りも結構ありました。しかし、大切なことは実習生と会社が共によかったと思えるようにしていくこと。そのために何ができるのか真剣に考え、一つ一つ問題をクリアしていきたいと思っています。会社を経営するのに理想を語るのはおかしいと言われるかもしれません。しかし、 [続きを読む]
  • 明日からホーチミン
  • にほんブログ村 この超がつくほど忙しい中で、明日からホーチミン出張となります。 今月は明日からの出張と月末に再度出張があります。2回も行かなくてはなりません。 ベトナム人配偶者のビザがあるので、1か月以内の入国でもビザを取る必要は ありませんが、この一番忙しい時期で2回も行かなくてはならないとは、思わず ため息が出てしまいます。 さて、気温を見てみると、夏ですね。暑そう [続きを読む]
  • 技能実習法はほんとに厳しいのかな ?
  • にほんブログ村 11月1日に施行される技能実習法、いろいろ読み込んで行くと確かに 外国人技能実習機構ができ、これが技能実習生の労基署みたいな感じで 抜き打ち調査はするし、監理団体の許可や実習実施者の届出制など 今までとは違う面倒なところがありますが、私の正直な感想として 施行されてしまえば、緩くなるんじゃないのと思っています。 その理由として、本当にこの技能実習制度を厳 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークなのに・・・
  • にほんブログ村 ちまたはゴールデンウィーク、私は仕事・・・。 最近まとまった休みが取れません。はっきり言うと仕事が多いのですが 仕事のできるスタッフ不足。人を育てるには時間がかかります。 特にベトナム人通訳の養成は急務であります。うちの組合の場合、単なる通訳ではなく 実習生の労務管理までやらされるので、伝達役の通訳しかやったことのない人だと ここまでやらされるのかと、 [続きを読む]
  • 外国人労働者の子どもたちの教育は ?
  • にほんブログ村 私は以前からなし崩し的な外国人労働者の受け入れについて、警告を発しています。 下記のような記事に見られるような問題があるからです。 https://promotion.yahoo.co.jp/news/social_contribution/170411/ 今、島根県では某派遣会社が連れてきた日系ブラジル人の子どもたちが増え 教育体制が間に合わず、大きな問題になりつつあります。 これは行政側の不手際というよりも、労働者 [続きを読む]
  • やばいぞ、茨城。実習生失踪増加。
  • にほんブログ村茨城県は今年だけで100人の実習生が失踪しております。記事はこちら。http://www.yomiuri.co.jp/local/ibaraki/news/20170427-OYTNT50148.html地域では、鉾田、下妻、結城、境らしいのですが、組合のある小山市からはとても近い地域です。明らかにブローカーたちの存在があり、変な連中と知り合いにならなければいいのですがだいたい実習実施機関側にも問題があるため、失踪が増加していると思います。はっきり言い [続きを読む]
  • 組合の収益
  • にほんブログ村 他の組合との競争になったとき、どうしてこの価格でできるのか、わからない場合が あります。 受け入れ会社が相見積を取った場合、比較表が作れないので、頼まれるケースが ありまして、他の組合の見積書を見ることがよくありますが、上手にごまかして 安く見せるケースが多いです。 かかる費用というのは、どこの組合もそう変わりません。 ただ、いくつかの組合と相見積 [続きを読む]
  • 移民について考える その2
  • にほんブログ村 「また通訳やめた」という記事を書いたら、妻から「なんでわざわざ組合の イメージが悪くなる記事を書くの」と怒られました。 周りから見れば、私が通訳をいじめているように思われると言われましたが 確かに事情を知らない人たちから見れば、パワハラだと言われかねませんが やはり通訳がしっかりしないと、会社・組合と実習生の間に入り、調整する役割が あるので、ここがうまくい [続きを読む]
  • また通訳やめた
  • にほんブログ村 留学生として日本に来て、その後他の組合で通訳をしていたベトナム人男性。 日本語を細かくチェックされたら、また辞めました。 なんで大して日本語もできず、仕事の基本である報告・連絡・相談もできず 実習生受け入れ会社とのやりとりもできない。細かく指導を始めたら 「家族の都合で辞めます」 長く日本にいるから、日本語ができるとは限らない。まずはそれを認めましょう [続きを読む]
  • 移民について考える その1
  • にほんブログ村 外国人技能実習制度に関わる仕事をしていると、いやでも移民について 考えてしまいます。このような仕事をしているのですが、移民に関しては 私は決して賛成というわけではありません。 日系ブラジル人たちと深い関係もあるため、今日本で働いている外国人の 境遇がどんな状況なのかわかっております。 ですから、一概に移民の受け入れを賛成できないのです。 日本は外国人に対 [続きを読む]
  • 犯人つかまったよ
  • にほんブログ村 リンちゃんを殺した犯人、やっばり身近な顔見知りの犯行でした。 これじゃ防ぎようがありません。 保護者会の会長で、自分も小学校の子供を持つ親で、どうしてこんなことが できるのか。私には訳がわかりません。 本来子供を守る側の人間が容疑者なんて、人を信じることができなくなりました。 ずっと目をつけていたのでしょうね。 もう悔しいのやら、情けないのやら、同 [続きを読む]
  • 偉そうなベトナム人
  • にほんブログ村 2月に採用したベトナム人通訳、話し方もメールの書き方もあまりにも偉そうに 書くので、細かく添削したら、プライドを傷つけられたようで辞めると言いだし わずか2週間で辞めていきました。 面接ではなかなか見抜けないので、採用してからこういうことはわかるのですが 後から他のスタッフの話だと、やっぱり日本語の話し方も偉そうであまり良い印象を 持たなかったとのこと。 [続きを読む]
  • 面接ラッシュ
  • にほんブログ村 いよいよ今週から面接ラッシュが始まります。 ベトナム人通訳1名が明日の月曜日から1ヶ月以上の長期出張に入ります。 ハノイからホーチミン、この面接期間で20名の候補者が決まります。 私も5月連休途中からホーチミン出張8日間、また5月下旬に6日間の出張が入る 予定になっており、組合の決算及び総会、定款変更も入るため、相当ばたつきます。 新法に合わせ、外部役員も決ま [続きを読む]
  • 通訳のレベル
  • にほんブログ村 実習生が増えたおかげで、その分組合の通訳も増えています。 ただ、日本語とベトナム語が話せれば、それで通訳ができるかと言えば そうではありません。 某組合の通訳が翻訳した文面を当組合の通訳が見たら、これはベトナム語では ないというケースがたびたびあります。翻訳ソフトを使っているようで、日本に 在住している日本語が達者なベトナム人が、ベトナム語が堪能なわけ [続きを読む]
  • 取れない責任
  • にほんブログ村 どんなに謝罪しても、土下座して謝っても、取れない責任があります。 今回栃木県那須のスキー場で雪崩に巻き込まれ、8人の高校生と教師が亡くなった 事件などを筆頭に、特に人の命に関わることでの責任者の致命的な判断ミスが 多くの人たちの命を奪ってしまったケースが、最近目につきます。 東日本大震災のとき、【想定外】という言葉が流行りましたが、人の生き死に かかわ [続きを読む]
  • 偽装される大学卒業証明書の問題
  • にほんブログ村 今まで、結構たくさんの【技術・人文知識・国際業務】の在留資格を持つ ベトナム人たちに会いました。俗に言う就労ビザと呼ばれているものです。 昔、一時期は在留期間の更新ができる研修生ビザ(そんなものはない)として もてはやされたことがありましたが、今は就労に制限のあるビザとして認識 されるようになりました。 とはいえ、工場のライン作業や単純作業のところで使 [続きを読む]
  • 格安販売は問題あり
  • にほんブログ村 格安旅行会社てるみくらぶが破産しましたね。私は常に自分で手配している ので、あー倒産したんだとしか思わず、他人事のように見ていましたが 適正単価というものがあるわけですから、安ければどこかで無理をしている はずです。現金一括キャンペーンと見た瞬間に、資金繰りに苦労しているの だろうと私は思ってしまいます。 実習生にしてもしかり。異様に安い管理費であれば [続きを読む]
  • しつこい営業
  • にほんブログ村送出し機関からの営業が多いですが、さすがにこれはダメだろうということで書いておきます。同じ送出し機関から、別々の営業の人が電話をしてきます。通常、一人が営業をかけてくれば、他の営業の人からは連絡が来ないものですがどうも情報共有されていないようで、はっきり言ってうざい。またいきなり電話をかけて、××日にお客様と会うので同席しませんかという話もしてくる始末。送出し管理費はいただきませんと [続きを読む]
  • 悲しい事件
  • にほんブログ村 ベトナム人の女の子が殺されました。同じ娘を持つ親として、本当に悲しく つらい事件です。 たまたまお母さんはベトナム帰省中、普通なら見守りボランティアがいる ところまで一緒についていったようです。 どうも最初から狙われていたのではないかと私は思います。 親御さんの気持ちを思うと、どうしてこんな事件が起こるのか。 もしベトナムなら親は学校への送迎をして [続きを読む]
  • 勝手に改造するな
  • にほんブログ村 某実習生のアパートの電気代が異様に高い。何度注意しても変わらない。 どうもおかしいので、部屋に入ってみると、2名の実習生は押入れに布団を敷き そこで寝ているのだが、中にライトをつけたり、スマホの充電のため、コンセントを 押入れに持ち込んだ。普通なら延長コードを買うのだが、お金がもったいないと いうことで、ベトナムから持ち込んだ配線とコンセントを結び、プラグ [続きを読む]
  • 1年が経ちました。
  • にほんブログ村 以前の組合を辞めて、一年が経ちました。 1年間で100名の実習生の受注を目標に頑張って来ました。 いろいろありましたが、本格的な営業もかけていないところで とりあえず80名まで受注が取れ、36名の入国まで来ましたので 100名入国をできるだけ早く達成できるように頑張りたいと思います。 さて、入国して配属された実習生たちが状況を組合に報告してきますが 概ね喜んで仕事 [続きを読む]
  • いやぁまいった
  • にほんブログ村もうすぐ入国予定の実習生、実は面接合格後授業は休むわ、おなかが痛いと言い出すわすでに入管へ在留資格認定申請を行っていたので、家族を呼び出して注意を入れたり受け入れ会社の社長がスカイプで面談して注意したりして、送出し機関も組合も指導を行って、在留資格も下り、いよいよ入国日も決まったのですが・・・。再び授業の無断欠席をして、昨日組合の通訳から注意を入れたにもかかわらず、夜外出してお酒を飲 [続きを読む]