マリウス さん プロフィール

  •  
マリウスさん: 奥様はベトナム人
ハンドル名マリウス さん
ブログタイトル奥様はベトナム人
ブログURLhttp://ameblo.jp/marius0807/
サイト紹介文私の奥様はベトナム人。主に国際結婚のことやベトナム人技能実習生のよもやま話を中心にお話していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/07/25 06:39

マリウス さんのブログ記事

  • ブローカーの存在
  • にほんブログ村 ベトナムで送出し機関が乱立した影響と、組合と契約できる送出し機関数が 制限された関係で、実習生を受け入れる会社の取り合いが激しくなっております。 私共の組合にも、ブローカーと呼ばれる在日ベトナム人の営業がやってきます。 会社を紹介し、契約が取れたら紹介料を支払う形で話をしてきます。 送出し機関もこのようなブローカーにお願いして、日本の会社を紹介してもらう ことが多いのですが、問題は手数 [続きを読む]
  • 移民について考える その3
  • にほんブログ村 今のまま、なし崩し的に外国人を受け入れていくと、必ず大きな問題が発生すると 思います。バブル期以降来日した日系ブラジル人たちの日本での生活状況が、今後の 日本における外国人の生活のヒントになると思います。 決してうまく行っているとは思えません。 もともと日系人のときも、出稼ぎに来た彼らがある程度稼いだ後、ブラジルに戻ると 日本の人々は思っていました。彼らが日本に定住するとは、想定してい [続きを読む]
  • ダナンに行きたい。
  • にほんブログ村 妻は南部ベンチェ出身。中部には行ったことがないようで、ダナン、フエ、ホイアン に以前から行きたいと行っておりました。 私は今までいろいろと親不孝をしてきたので、今年両親をベトナムへ招待したいと 思い、ダナン、ホーチミンへの旅行を計画しております。 今年の夏休み、1週間ほどダナンに行き、下調べしてこようと思っております。 このベトナム情報で常に上位にいる隅野史郎さんのガイドブックも購入して [続きを読む]
  • 新規組合での申請
  • にほんブログ村 組合を設立し、1年の実績を経て、この技能実習生受け入れ制度に参入する組合の 話をポツポツと聞きます。定款変更し、それから無料職業紹介の届けを行い、入管 へ申請を行うわけですが、うまく受け入れができたところと、実績がないので 受け入れができなかったところと、結果が分かれているようです。 もともと組合の規制強化が、今回の新法の目的の一部ですから、新規組合の 実習生受け入れが簡単にできるとは思 [続きを読む]
  • 送り出し機関のていたらく
  • にほんブログ村 厳しい話になります。特に組合関係者及び実習生を受け入れている会社 の皆様は、よく検討・調査をして、送り出し機関を選定してください。 私に入ってくる情報は、今ベトナムで流れている話です。もちろん裏付けまで は取っておりませんが、あまり良くない話が多いです。 日本での受け入れが多くなり、このときとばかり送り出し機関も増えてきています。 中には、既存の送り出し機関から独立し、新たに送り出し機 [続きを読む]
  • よもやま話
  • にほんブログ村ベトナムの方々といろいろお話する機会が増えていますが、こちらが思っていること相手が理解していることなどがどうもズレているなと思うケースにたびたび合っております。この部分はビジネスを展開する上で、へたすると致命傷になりかねないズレになる場合もあるため、私どものベトナム人スタッフには要注意として認識するように伝えてあります。日本に在住していたり、何年か行ったことがある人ならわかるようなこ [続きを読む]
  • 良き妻だな
  • にほんブログ村 あんまりプライベートのことはここでは書きませんが、ベトナム人女性と 結婚して7月で満6年になります。 もともと通訳として来日した妻と以前の組合で知り合い、いろいろあって 結婚したのですが、人生って何があるのかわからないと正直思いました。 私にとってはもったいないぐらいの良い妻です。そして、仕事のパートナーでも あります。こんなにベトナムで新しいビジネスが開拓できるとは思いもよりません でし [続きを読む]
  • この1年仕事をして思ったこと
  • にほんブログ村 まだ全力で走り続けていますが、この1年多くの人たちからの支援のおかげで なんとか仕事を続けております。 この1年ほど人の優しさを実感したときはありません。 たぶん前の組合の理事長やその部下たちは、どうやってお金を回している のだろうと不思議に思っていると思いますが、捨てる神があれば拾う神あり。 感謝、感謝です。 これから組合は監理団体としての許可を受けることになりますが しっかり地に足をつ [続きを読む]
  • 仕事が終わらない
  • にほんブログ村 28日から再びホーチミン出張です。忙しくなってきました。 たまっている仕事が終わらず、深夜まで仕事をするようになりました。 さすがにここにきて疲れ切っています。 定款変更、役員変更届、決算関係報告書に始まり、4月からの会計整理 技術ビザの申請準備、新規営業開拓、紹介お客様との打ち合わせ 監理団体許可申請の準備、面接対応、給料計算、2号移行申請、技能試験 請求書発行、職種確認のための現場訪問な [続きを読む]
  • 新制度への移行について
  • にほんブログ村 6月1日からいよいよ新制度に向けての監理団体許可申請の受付が始まります。 私どもの組合は急いで申請は行わず、総会後の定款変更及び変更登記申請後 行うつもりでいますが、6月中に申請しないと11月上旬での許可は下りないと いうので、早めに出そうかなと思っているところです。 8月までの面接の実習生を現行法で申請を行い、9月からは新法に切り替えよう と思っております。 今、JITCO経由の申請がJITCOでの点 [続きを読む]
  • 騙されないように
  • にほんブログ村 たまにですが、日本に在住しているベトナム人から実習生を受け入れたいという 会社の紹介を受けることがあります。 ただこれが曲者で、一人あたり契約が取れた場合、必ず紹介料をよこせと 言ってきます。 まあ紹介を受けた以上、ただというわけにはいきませんから、適正な料金での 支払いはしてもいいと思いますが、中には一人あたり15万とか30万とか言ってくる とんでもない輩もいます。 ひどい場合は、紹介者の [続きを読む]
  • 親の気持ち子知らず
  • にほんブログ村日本に入国してから半年が過ぎ、そろそろ仕事に慣れてくる時期でもありますが中には会社からクレームが入る実習生もおります。今回で何回目のクレームでしょうか。とうとう会社から帰国を前提に考えたいという言葉まで出始め、実習生の仕事がうまくいっていないようです。ちょうど私がベトナムにいるので、早速親御さんに連絡すると、暑い中バイクで実習生のお父さんが訪ねてきました。「いろいろ息子が迷惑をかけて [続きを読む]
  • 想いは一つ
  • にほんブログ村私たちの送出し機関が立ちあがってからようやく1年がたとうとしています。なかなか思い通りにいかなく、いろいろ試行錯誤を繰り返し、人の出入りも結構ありました。しかし、大切なことは実習生と会社が共によかったと思えるようにしていくこと。そのために何ができるのか真剣に考え、一つ一つ問題をクリアしていきたいと思っています。会社を経営するのに理想を語るのはおかしいと言われるかもしれません。しかし、 [続きを読む]
  • 明日からホーチミン
  • にほんブログ村 この超がつくほど忙しい中で、明日からホーチミン出張となります。 今月は明日からの出張と月末に再度出張があります。2回も行かなくてはなりません。 ベトナム人配偶者のビザがあるので、1か月以内の入国でもビザを取る必要は ありませんが、この一番忙しい時期で2回も行かなくてはならないとは、思わず ため息が出てしまいます。 さて、気温を見てみると、夏ですね。暑そう [続きを読む]
  • 技能実習法はほんとに厳しいのかな ?
  • にほんブログ村 11月1日に施行される技能実習法、いろいろ読み込んで行くと確かに 外国人技能実習機構ができ、これが技能実習生の労基署みたいな感じで 抜き打ち調査はするし、監理団体の許可や実習実施者の届出制など 今までとは違う面倒なところがありますが、私の正直な感想として 施行されてしまえば、緩くなるんじゃないのと思っています。 その理由として、本当にこの技能実習制度を厳 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークなのに・・・
  • にほんブログ村 ちまたはゴールデンウィーク、私は仕事・・・。 最近まとまった休みが取れません。はっきり言うと仕事が多いのですが 仕事のできるスタッフ不足。人を育てるには時間がかかります。 特にベトナム人通訳の養成は急務であります。うちの組合の場合、単なる通訳ではなく 実習生の労務管理までやらされるので、伝達役の通訳しかやったことのない人だと ここまでやらされるのかと、 [続きを読む]
  • 外国人労働者の子どもたちの教育は ?
  • にほんブログ村 私は以前からなし崩し的な外国人労働者の受け入れについて、警告を発しています。 下記のような記事に見られるような問題があるからです。 https://promotion.yahoo.co.jp/news/social_contribution/170411/ 今、島根県では某派遣会社が連れてきた日系ブラジル人の子どもたちが増え 教育体制が間に合わず、大きな問題になりつつあります。 これは行政側の不手際というよりも、労働者 [続きを読む]
  • やばいぞ、茨城。実習生失踪増加。
  • にほんブログ村茨城県は今年だけで100人の実習生が失踪しております。記事はこちら。http://www.yomiuri.co.jp/local/ibaraki/news/20170427-OYTNT50148.html地域では、鉾田、下妻、結城、境らしいのですが、組合のある小山市からはとても近い地域です。明らかにブローカーたちの存在があり、変な連中と知り合いにならなければいいのですがだいたい実習実施機関側にも問題があるため、失踪が増加していると思います。はっきり言い [続きを読む]
  • 組合の収益
  • にほんブログ村 他の組合との競争になったとき、どうしてこの価格でできるのか、わからない場合が あります。 受け入れ会社が相見積を取った場合、比較表が作れないので、頼まれるケースが ありまして、他の組合の見積書を見ることがよくありますが、上手にごまかして 安く見せるケースが多いです。 かかる費用というのは、どこの組合もそう変わりません。 ただ、いくつかの組合と相見積 [続きを読む]
  • 移民について考える その2
  • にほんブログ村 「また通訳やめた」という記事を書いたら、妻から「なんでわざわざ組合の イメージが悪くなる記事を書くの」と怒られました。 周りから見れば、私が通訳をいじめているように思われると言われましたが 確かに事情を知らない人たちから見れば、パワハラだと言われかねませんが やはり通訳がしっかりしないと、会社・組合と実習生の間に入り、調整する役割が あるので、ここがうまくい [続きを読む]
  • また通訳やめた
  • にほんブログ村 留学生として日本に来て、その後他の組合で通訳をしていたベトナム人男性。 日本語を細かくチェックされたら、また辞めました。 なんで大して日本語もできず、仕事の基本である報告・連絡・相談もできず 実習生受け入れ会社とのやりとりもできない。細かく指導を始めたら 「家族の都合で辞めます」 長く日本にいるから、日本語ができるとは限らない。まずはそれを認めましょう [続きを読む]
  • 移民について考える その1
  • にほんブログ村 外国人技能実習制度に関わる仕事をしていると、いやでも移民について 考えてしまいます。このような仕事をしているのですが、移民に関しては 私は決して賛成というわけではありません。 日系ブラジル人たちと深い関係もあるため、今日本で働いている外国人の 境遇がどんな状況なのかわかっております。 ですから、一概に移民の受け入れを賛成できないのです。 日本は外国人に対 [続きを読む]
  • 犯人つかまったよ
  • にほんブログ村 リンちゃんを殺した犯人、やっばり身近な顔見知りの犯行でした。 これじゃ防ぎようがありません。 保護者会の会長で、自分も小学校の子供を持つ親で、どうしてこんなことが できるのか。私には訳がわかりません。 本来子供を守る側の人間が容疑者なんて、人を信じることができなくなりました。 ずっと目をつけていたのでしょうね。 もう悔しいのやら、情けないのやら、同 [続きを読む]
  • 偉そうなベトナム人
  • にほんブログ村 2月に採用したベトナム人通訳、話し方もメールの書き方もあまりにも偉そうに 書くので、細かく添削したら、プライドを傷つけられたようで辞めると言いだし わずか2週間で辞めていきました。 面接ではなかなか見抜けないので、採用してからこういうことはわかるのですが 後から他のスタッフの話だと、やっぱり日本語の話し方も偉そうであまり良い印象を 持たなかったとのこと。 [続きを読む]
  • 面接ラッシュ
  • にほんブログ村 いよいよ今週から面接ラッシュが始まります。 ベトナム人通訳1名が明日の月曜日から1ヶ月以上の長期出張に入ります。 ハノイからホーチミン、この面接期間で20名の候補者が決まります。 私も5月連休途中からホーチミン出張8日間、また5月下旬に6日間の出張が入る 予定になっており、組合の決算及び総会、定款変更も入るため、相当ばたつきます。 新法に合わせ、外部役員も決ま [続きを読む]