gts さん プロフィール

  •  
gtsさん: トンボとヤゴの世界
ハンドル名gts さん
ブログタイトルトンボとヤゴの世界
ブログURLhttp://gts932.blog59.fc2.com/
サイト紹介文トンボの飛翔写真中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2014/07/26 23:34

gts さんのブログ記事

  • コシボソヤンマ未熟群飛 11回目
  • 2017年7月21日(金) 今日は、休みでした。午前中から曇っておりましたので、午後遅い時間からの出発。 夏休みに入った息子が、いつになったら行くの?と何度も言われましたが、曇ってる上、この時期、暑すぎて、ぶら下がりヤンマぐらいしかない。そのぶら下がりヤンマも、湿度が高く、こう曇っている日は、なかなか厳しい。 ということで、15時に家を出て、買い物をした後、コシボソヤンマの縄張りポイントへ。先日の [続きを読む]
  • コシボソヤンマ未熟群飛 10回目
  • 2017年7月20日(木) 今日で10回目となるコシボソヤンマ未熟群飛。昨日の様子から、もうそろそろ終盤かと思いきや、今日はまた盛況に飛んでくれました。昨日に比べて、餌となる羽虫が圧倒的に多かったです。今日は、Oさん、monさんとご一緒し撮影しました。結構飛んでくれたにも関わらず、今日の写真は全部惨敗でした。 上からの背打ちを狙いましたが、これがまた難しく撮れませんでした。また通わねばなりません・・ [続きを読む]
  • コシボソヤンマ未熟群飛 9回目
  • 2017年7月19日(水) 本日もコシボソヤンマ未熟群飛です。その前に、昨年から破れた胴長を新しく買い換え。新しいタイプが発売されており、胸に大きなポケットが付いていて、非常に便利な胴長でした。 Sさん、monさん、息子の4名で撮影。今日は、餌となる羽虫の飛ぶ場所が限定されていたのか、コシボソもその付近でのみ飛びました。数はそこそこ飛びますが、そろそろ成熟しつつある時期ですね。【以下、息子撮影分です [続きを読む]
  • コシボソヤンマ未熟群飛 8回目
  • 2017年7月18日(火) 8度目のコシボソヤンマ未熟飛翔。僕は、しつこく諦めの付くまで何度も同じ場所に通うので、適当にスルーして下さい。 今日も仕事帰りに一目散にポイントへ。少し時間があったので、いつものカブクワの木を見てみると、カブトムシがいました。木を蹴ると、落ちてきました。 さて、コシボソヤンマは、今日も盛況で、多くの未熟群飛が見られました。 ストロボは久しぶりに、ニッシンのMG8000マシン [続きを読む]
  • コシボソヤンマ未熟群飛 7回目
  • 2017年7月17日(月) またコシボソ未熟です。仕事帰りの撮影です。今日も盛況でよく飛んでくれました。Sさん、Oさん、monさんも参戦し、4名で撮影。やはりイメージした画とはほど遠く、今日も惨敗。結構シャッター切ったのですが、10頭以上を1フレームに収めることができず、かなり寂しい写真になってしまいました。この頭上スレスレ群飛のライブ感は、写真や動画では、とても伝わらないのが残念です。また明日、出撃しま [続きを読む]
  • コシボソヤンマ未熟群飛 6回目
  • 2017年7月16日(日) 今日も仕事帰りにコシボソ未熟飛翔。意外に早く到着したので、19時まで車で待機しました。久しぶりに、ばったり「ちんたさん」親子にお会いし、近況などをお話ししました。黄昏飛翔を狙っていらっしゃっていました。さて、コシボソは昨日、さっぱりダメでほとんど飛びませんでしたが、今日はよく飛んでくれました。Sさん、Nさんも参戦して楽しみました。写真は、カメラ液晶でザーっと流した感じで [続きを読む]
  • コシボソヤンマ未熟群飛 5回目
  • 2017年7月15日(土) 今日はお昼から、ヤンマぶら下がり、マルタンヤンマ産卵、コシボソヤンマ未熟飛翔の順で回りました。しかし、今日は全部不発でした。特に、コシボソヤンマの未熟飛翔は、かなり少なく、撮影枚数わずか20枚、動画撮影もしないまま途方に暮れた日となりました。なんらかの条件が合わなかったのでしょうね。あと、今日はLEDライトの光量が強すぎると避けるようでした。今までは、このようなことはあ [続きを読む]
  • コシボソヤンマ未熟群飛 4回目
  • 2017年7月13日(木) 今日も、コシボソヤンマ未熟飛翔。14時ごろ、ヤンマのぶら下がりチェック。ヤブヤンマがいただけでしたので、すぐに移動。 その後、もうすぐ始まる、コシボソヤンマの産卵&縄張りポイントの草刈。今年も息子が手伝ってくれたので、約1時間ほどで終わりました。↓かなり道が開けてきました。↓雨がかなり降ったようで、増水しています。↓草刈をしながら、ようやく最終地点までたどり着きました。コ [続きを読む]
  • コシボソヤンマ未熟群飛 3回目
  • 2017年7月12日(水) 仕事帰りに、コシボソヤンマの未熟飛翔撮影。ポイントへ行く道中で、強く雨が降ってきて、ダメかと思いましたが、運よくポイントは小雨。LEDライトにコンビニの袋を被せて撮影しました。19時30分から、乱舞スタート。写真は、最低10頭以上をフレームに収めたい。今回は、どれも小さく撮りすぎて失敗でした。手前の個体を大きく、後方に複数個体が乱舞する様子を撮ろうとしますが、一番手前に [続きを読む]
  • コシボソヤンマ未熟群飛 2回目
  • 2017年7月11日(火) 今日は息子と、夕方からコシボソヤンマ群飛。その前に、前回行ったミヤマクワガタのポイントへ寄ってから行きました。ミヤマクワガタは、前回とは別の木に、2ペア、ノコギリが5ペア。その後、コシボソヤンマのポイントへ。Sさんも来られ、一緒に撮影しました。時間はまだ、18時40分。コシボソが乱舞するまで、Sさんと雑談して待ちました。実は、この雑談の際に、息子がマルタンヤンマ♂を発見 [続きを読む]
  • コシボソヤンマ未熟群飛
  • 2017年7月8日(土) その3 黄昏飛翔が終わった後、コシボソヤンマの未熟群飛へと行ってきました。19時すぎに到着すると、すでに多くのコシボソヤンマが群れて飛んでいました。あと1週間もすれば、コシボソヤンマの縄張り飛翔が見られそうです。 ビデオ撮影は、意外にコンデジ撮影の方が良いのかも知れない・・。次回、試してみようと思います。 [続きを読む]
  • 黄昏飛翔
  • 2017年7月8日(土) その2 ヤブヤンマを撮影後、黄昏飛翔へ。まだ黄昏時間には早かったので、その前に寄り道。ヤブヤンマの池に行く道中で、いつも強い樹液の匂いがする場所があります。時間があったこともあり、その樹液の木を探して、林の中へと行ってみました。探すこと15分ほどで、樹液の木が見つかりました。すると、遠目でも、クワガタがいるのが分かりました。 ノコギリクワガタ交尾が4ペア、オスが2匹、メス [続きを読む]
  • ヤブヤンマ
  • 2017年7月8日(土) その1 午前中、またオオサカサナエの調査に出かけようと思っていましたが、6月下旬からの観察で、何度かナゴヤサナエもオオサカも撮れたので、今日は朝ゆっくりしました。 今日は、気温が35度になるとの予報でしたので、ヤンマのぶら下がりに期待し、12時すぎにポイントへ行きました。しかし、結構涼しい。どう見ても35度は無い感じです。ヤンマ達の姿も見られず、閑散としています。そこに「 [続きを読む]
  • ヤブヤンマ産卵
  • 2017年7月6日(木) その3 続きです。昨年の7月5日にマルタンヤンマ♂のブラ下がりを撮影していたこともあり、今年も行ってみました。 12時にポイントへ到着。気温が低い・・涼しいくらいの気温でした。結果、やはりブラ下がりは見れず。ヤブヤンマの♀が、13時に産卵に3頭飛来したのを撮影して移動。<ヤブヤンマ♀産卵><ヤブヤンマ♀産卵> 移動した先は、マルタンヤンマの産卵ポイント。17時まで待ちまし [続きを読む]
  • オオサカサナエ羽化
  • 2017年7月6日(木) その2 ナゴヤサナエの羽化撮影後、更に羽化を探して歩くと、オオサカサナエの羽化発見。羽は伸びきっていました。<オオサカサナエ♂><オオサカサナエ♂ 同定用><オオサカサナエ♂ 同定用><オオサカサナエ♂ 同定用><オオサカサナエ♂><羽化殻><オオサカサナエの羽化殻><ナゴヤサナエの羽化殻> 羽化を探している最中に見つけた、カブトムシ♀と、スッポン。 続く・・・・・。 [続きを読む]
  • ナゴヤサナエ羽化
  • 2017年7月6日(木) その1 前回、運よくオオサカサナエの羽化を見れたのですが、ナゴヤサナエの羽化が見れなかったので、今日も行ってきました。現地には8時30分着。羽化を探すと、まだやわらかい羽化殻がいくつか見られ、到着する前に羽化が終わっている様子でした。 しばらく歩くと、羽化最中の個体を発見。風が吹きはじめ、撮影中に羽化殻から離れてしまいました。 <ナゴヤサナエ♂><ナゴヤサナエ♂><ナゴヤ [続きを読む]
  • オオサカサナエ
  • 2017年7月3日(月) 6月24日に羽化撮影した記事、改めて写真と個体を確認すると、ナゴヤサナエではなく、オオサカサナエでした。記事訂正を致しました。 結局、まだナゴヤサナエの羽化は見ていない・・。 [続きを読む]
  • ヒヌマイトトンボ
  • 2017年7月2日(日) その3 続いて、ヒヌマイトトンボ。干潮時間帯ではなかったため、胴長でも、岸から4mほどまでしか入れず。 10時30分すぎに到着、しばらくして交尾態を発見しました。交尾は、13時前まで3ペア見られました。先ほどのアジアイトトンボの時と同じく、曇りがちの天候で、光の当たり具合が悪い。ザラザラの写真になってしまいました。【全ノートリミング OMD12mm】<ヒヌマイトトンボ 交尾 [続きを読む]
  • アジアイトトンボ
  • 2017年7月2日(日) その2  オオサカサナエ撮影後、別のナゴヤサナエのポイントへ移動。ポイントに到着すると、なんと駐車場がイベント会場になっていて、しかも、クリーン活動で大勢の方がゴミ拾い・・。羽化ポイントもピンポイントで人だらけでした。 こんな状況でしたので、残念ながらサラッと見て退散・・。その後、ヒヌマイトトンボのポイントへ移動。まずは、アジアイトトンボを撮影。もしかして、アオモンイトト [続きを読む]
  • オオサカサナエ羽化
  • 2017年7月2日(日) その1 今日は、ナゴヤサナエに混じってオオサカサナエが羽化していないか見に行きました。朝、8時30分に到着。歩くこと10分で、上陸中のヤゴを発見し、スマホのタイムラプス撮影放置して他を探します。しかし、他の羽化は確認できず。4台の水上バイクが何度も往復していた為、波が凄くて、羽化に影響していると思われます。  他の羽化が無かったため、しばらくして上陸したヤゴの元に戻ると、三 [続きを読む]
  • タガメ
  • 2017年6月28日(水) その2 タガメを見に行きました。過去、採集個体を飼育したことがありました。 オスが卵を守っている個体が2つ。まずは、一つ目のタガメ。雨が降る中で、撮影しました。 そして、もう一つの個体。こちらは、かなり警戒心が強く、近寄ると両手の鎌を広げて威嚇します。↑<深度合成> 15時30分ごろ、オスの姿が消えました。恐らく、孵化が始まるのだと思います。 今日は、時間の都合もあり、 [続きを読む]
  • ノシメトンボ羽化
  • 2017年6月28日(水) その1 朝、雨が降っていたので、明るい時間帯にマルタンヤンマと、ネアカヨシヤンマの羽化が見れるかもということで、ポイントへ行きました。 ポイントには8時到着。かなり雨が降っていたので、カッパを着て池に向かいました。ここまで降られるとテンション下がります・・・。で、マルタンはというと、羽化は無し!ノシメトンボがかなりの数羽化しており、歩く度に飛び立ち。多くのノシメトンボが [続きを読む]
  • LEDライト
  • 2017年6月26日(火) もうすぐ始まる「コシボソヤンマ未熟群飛」撮影用に、LEDビデオライトを準備しました。 YONGNUOのYN600Lです。LED900球タイプもありますが、値段が高いこともあり、少し小さい600球のこちらにしました。アマゾンで1万円。また、「YN600L II」というタイプもありますが、こちらは混色で、赤や青など4色発光できるタイプです。 バッテリーを2個装着することで、600球フル発光とな [続きを読む]