gts さん プロフィール

  •  
gtsさん: トンボとヤゴの世界
ハンドル名gts さん
ブログタイトルトンボとヤゴの世界
ブログURLhttp://gts932.blog59.fc2.com/
サイト紹介文トンボの飛翔写真中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2014/07/26 23:34

gts さんのブログ記事

  • ムカシトンボ
  • 2017年4月22日(土) その2 タベサナエを撮影し、昼食を食べてムカシトンボの山へ行きました。当地では、もうそろそろのハズなんですが、今年は全国的に遅れていることもあったため、下見の感じで・・。現地には14時到着。やはり寒い・・。カメラをコンデジだけの軽装で行こうと思い、一旦は車から降りましたが、やはり念のため・・OM-Dだけ首からブラ下げて歩きました。しばらく歩くと、1頭の羽化発見。<深度合成をしまし [続きを読む]
  • またまたタベサナエ 飛翔撮影
  • 2017年4月22日(土) その1 またタベサナエです。今日は息子も一緒に同行。途中から「やまねさん」も参戦して撮影を楽しみました。フタスジサナエが出ていないか見行ったのが目的でしたが、フタスジはまだでした。現地には、9時丁度に到着。池を見ると、まだタベサナエが多数羽化のために上陸していました。今日は、今まで羽化が多かった日当たりの良い場所では無く、対面の池淵に集中しており、全部で約25頭の羽化が確認できま [続きを読む]
  • またタベサナエ
  • 2017年4月19日(水) またタベサナエです。これまで、羽化飛び立ちと、シュレーゲルの鳴き声を入れた動画がうまく撮れていなかったので、再度行ってきました。 オグマサナエと迷いました。そろそろフタスジが出ても良い時期なので、これも狙ってフタスジの多いポイントへ。朝かなり曇っていて、気温が低く、晴れる感じではなかったのですが、10時ごろには陽射しが出てきました。現地には、10時に到着。やはり、フタスジは出てお [続きを読む]
  • タベサナエ
  • 2017年4月18日(火) 今日は、午後からフタスジサナエ、トラフトンボが羽化していないか見に行ってきました。現地には14時前に到着。まずはフタスジサナエの羽化殻探し。結果、やはりまだでした。昨年の今日は羽化ラッシュ。数頭でも羽化していたら、今週中に羽化ラッシュが始まると思い・・・。今年のフタスジはもう少し先かな。フタスジの羽化殻を探していると、タベサナエが1頭羽化最中でした。恐らく、この池でのタベサナエ最 [続きを読む]
  • オグマサナエ
  • 2017年4月14日(金) 今日は、朝6時に起きて、オグマサナエにするか、ホンサナエにするか少し悩みました。昨年は暖かったので、この時期にはオグマ、ホンサナエ、更にはアオサナエまでが羽化ラッシュでした。今年は、3月末から冷え込みが厳しく、全体的に遅れ気味です。水深がほとんど無い、湿地性のシオヤトンボなどは、この影響はほとんど無く例年通り羽化しているようです。そんな状況でしたので、川はまだ厳しいかと [続きを読む]
  • タベサナエ
  • 2017年4月12日(水) 前回、4月5日に行ったタベサナエの羽化は、シーズン初で3頭の羽化でした。翌6日は、よく晴れて気温も高かったものの、羽化は無し。その後、やまねさんが、同じ池で、第一陣の羽化ラッシュで、約30頭の羽化を確認されています。 そして今日。しばらく天候が悪い日が続き、昨日は雨が強く降り、今日は風が強く朝の気温が低い状況でした。現地には、9時すぎに到着。すると・・・なんと、もう約5 [続きを読む]
  • 今日は・・
  • 2017年4月6日(木) 今日も昨日と同じ池にタベサナエ羽化を見に行きました。曇っていましたが、現地9時30分からは良く晴れてくれました。気温も高く、昨日に続いて羽化が期待できる感じでしたが、今日は羽化無し。10時すぎに、別の池に移動しましたが、こちらも同様に動き無しでした。続いて、前回シオヤトンボのヤゴを採集した川のワンドへ移動。 ここでシオヤトンボが羽化していないか見て回りました。息子は、ガサガ [続きを読む]
  • タベサナエ
  • 2017年4月5日(水) シオヤトンボと迷いましたが、タベサナエ羽化の確認へ。今年は、珍しく毎年シーズン開幕に行っていた恒例の池では無く、別の池へ行ってみました。 通勤ラッシュと重なり、現地には10時前に到着しました。池には入らず、池淵の陸地を慎重に歩きながら探します。 サナエの羽化ヤゴを探す際には、うっかり水際の植物などに触れてしまって、水面を波立たせると、上陸したヤゴが警戒して羽化に影響します [続きを読む]
  • 間もなくシーズン
  • 2017年4月2日(日)  間もなくシーズンですが、今年は気温が低いため、少し遅いかもしれませんね。タベサナエの池の周辺を、息子と散策。気の早い個体が羽化しているかも?の期待もありましたが、池の植物の成長やシデコブシの開花も例年より遅れていました。羽化は、今週末ぐらいかな〜? 毎年のことですが、ビロードツリアブを撮影しました。ピンボケですが・・。ハルリンドウのツリアブ写真は、少しトリミングしていま [続きを読む]
  • 某湿地
  • 2017年3月18日(土) 今日は、トンボ撮影をスタートした直後の6年前、ハッチョウトンボのヤゴを探していた時に見つけた某湿地へ行きました。あまり有名ではない小さな湿地です。当時も息子と一緒でしたが、今日も一緒に行きました。ここには、シラタマホシクサ、モウセンゴケが群生し、ハッチョウトンボ、ムカシヤンマ、サラサヤンマが生息しています。過去記事↓http://gts932.blog59.fc2.com/blog-entry-12.htmlhttp:// [続きを読む]
  • タベサナエのヤゴ
  • 2017年3月15日(水) その1 午前中は息子の高校制服を取りに行き、昼から川へ行きました。昨年、「やまねさん」に教えて頂いた場所です。 昨年ガサ入れをした時には、幼虫はオジロサナエがわずかに見られただけでした。流れの両サイドは湿地状になっていて、ここにはシオヤトンボが生息しています。 昨年訪れた4月14日にホンサナエらしきトンボが羽化して処女飛翔したのを見ていたので、確認のためにガサ入れに。流 [続きを読む]
  • またルリビタキ
  • 2017年2月28日(火) またルリビタキを見に行きました。最近ずいぶん暖かくなってきて、日向にいると暑いですね。トンボシーズンの春が待ち遠しいです。11時30分にポイントに着くと、お二人のご夫婦が撮影されていました。平日なので、梅目当ての方も少ない状況でした。僕も一緒に撮影を始めましたが、数枚撮影したら姿を消してしまいました。その後、ようやく出てきたのが1時間30分後。今日はボーグで撮影。まだ少 [続きを読む]
  • ルリビタキ
  • 2017年2月25日(土) 今日は久しぶりに息子と野鳥撮影。ルリビタキをお目当てに行ってきました。現地には、ちょっと遅く11時に到着。早速、ルリビタキを発見。三脚セットしてボーグの電源を入れると、アレ?電源・・まさかのバッテリー切れ。痛恨の充電忘れ、、、、、。どうしようもない。仕方ない、、車まで戻ってカメラ交換。D500+シグマ500mmに変更し、元のポイントへ。まだ10名ほどのカメラマンが居ましたが、こ [続きを読む]
  • 結局・・
  • 2017年2月14日(火) OM-D EM-5 MarkⅡを売却し、今回はいずれも中古としました。EM-1 MarkⅡは、ほとんど使用されていないとされたものを選びましたので、新品と10,000円しか差がありませんでした。なんで新品にしなかったんだろう・・・シャッター回数を調べてみると、D500が、4970回。発売から1年経過している上、連射にも特化した製品でしたので心配でしたが、まずまず。シリアルナンバーで一番新しいものを選んだの [続きを読む]
  • カメラ
  • 2017年2月4日(土) 今日は息子と、ニコンカスタマーへ行ってきました。数年前からD4の外装ラバーが剥がれてしまい、撮影中に右手で持つ側のラバーがズレてきて撮影に影響するほどの状態でした。両面で止めて使用してきましたがダメで、猛暑の夏場などは特に酷く、ヌルヌルと持つ手からカメラがズレ落ちてくる状態。14時にカスタマーに到着し、受付を済ませると、出来上がりが18時30分!4時間半も待つハメになって [続きを読む]
  • ホソミオツネントンボ
  • 2017年1月21日(土) 息子とホソミオツネントンボを見に行きました。これまで何度か探してきた感じでは、越冬場所が変わったのか、やはり今日も見つからない。(実は、先日までのキトンボ撮影の帰りに何度か行ってます)越冬トンボよりも、木や枝を記憶してしまうほど。ということで、結局、前回見つけた個体を撮影しました。 [続きを読む]
  • ホソミオツネントンボ
  • 2017年1月18日(水) その2  キトンボのポイントを後にし、帰りに越冬トンボを見に行きました。15時すぎに到着し、無事ホソミオツネン♀2確認。2頭とも、比較的歩きやすい開けた場所の地上1m付近にいました。帰り道の竹林付近で見つけた2頭目は、山陰に太陽が落ちた場所で、ブレが酷く使い物になりませんでした。 [続きを読む]
  • 2017年1月 キトンボ生き残り調査⑤
  • 2017年1月18日(水) その1 本日は、現地ポイントも快晴。「やまねさん」もご一緒して、キトンボの生き残り調査へと行きました。 ポイントには10時すぎに到着。昨日より、少し風がありましたが、天候も最高で気温も高くポカポカ陽気でした。快晴で暖かかったので、生き残っていれば、11時以降にはオスが出てくる可能性が十分ありましたが、キトンボの姿はありませんでした。 ルリビタキ、シロハラなど冬鳥が入って [続きを読む]
  • 2017年1月 キトンボ生き残り調査④
  • 2017年1月17日(火) 今日もキトンボ生き残り調査。大雪の翌日となります。予報では、快晴。しかし、現地はかなりの曇り空でした。結果、14時前まで曇りで太陽を見ることなく、キトンボも生存しているのかも確認できませんでした。現地には、10時30分に到着。今日も「Oさん」がお見えでした。雪は思った以上に積もっていて、見渡す限りの雪景色でした。車も入ることができず、少し離れた場所に駐車して歩いて現地へ [続きを読む]
  • 今日は読み間違え
  • 2017年1月10日(火) 昨日、月曜日は仕事の都合がつかず、キトンボへ行くことが出来ませんでした。そして今日は。現地の天候が不安定で、あえなく断念。朝起きて、9時すぎまでどんより曇り。現地のライブカメラも同様に、曇りで青空無し。しかし!産卵時間帯の現地ポイントのライブカメラを見てみると、晴れていた・・。もうショックで・・。気温も高く、風も無かったので、もしかしたら産卵があったかも知れません。本当 [続きを読む]
  • 2017年1月 キトンボ生き残り調査③
  • 2017年1月7日(土) 本日もキトンボへ。「Oさん」も昨日に続き、ご一緒させて頂きました。昨日よりも朝の気温が低かったですが、天候は良く、風も無く、雲もない快晴。なんとか連結産卵を狙いたい。10時、現地に到着すると、珍しく快晴で期待が高まります。最初にオスが現れたのが、11時09分でした。「Oさん」に教えて頂いて撮影。<今日最初のキトンボ♂ 11時09分> メスは一向に現れず、このオス一頭のみの [続きを読む]
  • 2017年1月 キトンボ生き残り調査②
  • 2017年1月6日(金)  前回1月4日が天候不順で、生き残っているのかどうか分からなかったこともあり、また息子と一緒にキトンボの生き残り調査へと行ってきました。 今日の天気予報では、快晴で風が無いとのことでした。しかし、毎度のことながら、ここのポイント付近は雲が出やすく、出発時点では快晴でも、ポイントに着くと曇っていることが多くあります。 さて・・今日はどうでしょうか・・・・。到着したポイント付 [続きを読む]