あざら さん プロフィール

  •  
あざらさん: キモノこもの
ハンドル名あざら さん
ブログタイトルキモノこもの
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/azarasi112464
サイト紹介文着物やリメイク、和装小物、がま口、帯留めなどの手作りの覚書です。
自由文作りたいことがいっぱいで、できないことも手を出しては後悔することの繰り返しですが、素人だからやってしまう、思いつきの着物周りグッズです。もちろんキモノ以外の時も使えるものがほとんどです。ゆっくり、キモノライフに関わり出してからのいろいろを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2014/07/26 23:48

あざら さんのブログ記事

  • 力強い芽吹き
  • 函館の緑は少なかったですが、地面から沢山のエネルギーを感じました教会の庭の足元教会の丘も緑の草に覆われて五稜郭のふきのとう土手にだけあるのですね〜二階のホールでは撮影のカップル貸し切りですね〜旧函館公会堂の椅子の花見事でした家に帰るとモッコウバラとブルーベルが満開でした。ただいま〜 [続きを読む]
  • 着物旅、お土産は
  • 函館のホテルは駒ケ岳と船が見えました。夜は船の明かりが綺麗でした。朝食後に赤レンガ倉庫群まで行きました。どの建物も似たようなお土産やさんです。倉庫の創業者が可愛い💕そんな中、箸のお店に箸置きがあったので、帯留目線で選んで見ました。貝のアザラシ、花火とうちわ、梅を選びました。買い物は気が済んだのでホテルに帰って荷物を持ち、五稜郭タワーに荷物はアケビ籠バッグと羽織りと着替えを入れるエコバックだ [続きを読む]
  • 着物旅 函館散歩
  • 日曜日から函館に来ています。家を出る時朝涼しいので助かりました。羽織を着ても暑くなーい着物も合わせの紬ですが大丈夫です。搭乗前に羽織を脱いで。函館空港を出るときにまた着ました。そしてバスを待つ間。寒〜流石ホッカイドー市電とバス乗り放題のチケットは旅行クーポンで500円です。バスで函館駅まで移動。荷物をホテルに置いて遅いお昼はお刺身定食!ピンクのホタテの卵(地元のお母さんがそう呼んでいた)?生で食べたの [続きを読む]
  • 彫金教室覚書:ぴったり合わせてみよう!
  • 帯留めのクロアゲハ地道に進めております。今週は羽根と本体を組み上げるためのピンとピン穴を準備します。最初に部品をテープで仮留めして紙に形を写し、帯締め通しと被らない位置で裏金、長羽、短羽を貫くピンの位置を決めます。最初に裏金、ピン位置を型紙から裏金に書いてポンチで印を付け、1mmの下穴をドリルで手動で開けます。それからやっとボール盤で直径2.5mmドリルで穴を開けます。ボール盤の芯がブレるので、1mmの穴が [続きを読む]
  • 悪者になって筍を茹でる
  • ああそうです。みんな私が悪いことにして、無理な変更を通しました。でもそうしてほしかったのでしょう?他部門に、ご迷惑をかけていることも、分かっています。きっとこの件が治るまで、とんでもない奴と言われるでしょうね。的な一日でした。辛くて、久しぶりにトイレで泣いちゃった。おばさんが人前で泣いたら迷惑極まるからね〜仕方ないね〜仕事だからこんな日はムクのモフモフがとても恋しい夜の習い事の先生の奥さんから、筍 [続きを読む]
  • 赤坂歌舞伎 赤目の転生は、夏帯っぽい科布で
  • まだ家の周りは葉桜が残るのに都内は25度予想!?葉桜もスキなのでゆっくり見たいけど、一瞬で散ってしまいますね。日差しが強いので、日傘を出して駅まで歩いて、赤坂へ今日はもう単ですよ、内も外も藍色の紬で暑苦しいので、(私が)帯はあっさりした科布の名古屋と、象牙のバラの帯留です。赤坂ACTシアターは駅から1分、都内では外にほとんど出ないので、余り暑さは気にならなかったです。館内は半袖の方多数。都内はもうすっかり [続きを読む]
  • 彫金仕事 黒揚羽(実はミヤマカラスアゲハ)帯留
  • 家に彫金スペースを見つけました。普通の机では低くて細かい糸鋸などはやりづらいのですが家のアンティークの物入れがぴったりの高さ!隅っこスペース今作っている蝶の帯留の裏金を、先週、教室で鑞付けしたので、家で足の形に切りそろえます。こんな感じ (虫がキモい人は見ないでね)私が「黒揚羽」と言っていた蝶は「ミヤマカラスアゲハ」と言うそうです。ブラックオパールのイメージ来週はまでに、帯締め通しの部分も作っとこう [続きを読む]
  • 今週のニュース 真央さんペギー葉山さん
  • 月曜日は、真央さんの引退ニュース娘と同い年で、面差しが似ている為か、彼女が、インタビューで涙ぐむニュースを見ると、私はどうしても泣いてしまいます。試合を見るのもドキドキでした。でもそれも一区切りこれからの彼女の幸せをお祈りするばかりです。翌日はペギー葉山さんの訃報に驚きました。先月29日に日生劇場、ゲストに玉三郎丈と登場の時は、彼女の小さく弱々しい様子にびっくりしましたが、マイクの前に立てば、あの歌 [続きを読む]
  • 桜パトロール
  • ご近所の桜を巡ってみました。 昔からのお屋敷街の祠に寄り添う桜 小学校の桜が今年は寂しい感じでした。選定が入ったようで夕方の駐車場の桜誰もいないのにたくさん咲いていました昨日の昼休み、外のベンチで今年はムクの居ない桜パトロールモフモフが懐かしい昨年小学校で [続きを読む]
  • 大相撲5月場所チケット購入
  • 4/8 土曜日は発売日だったのです。今場所は日本人力士の活躍もあり、人気チケットです。過去の経験から抽選予約がダメだった場合、相撲協会のチケット大相撲は繋がらない確率が高いこの為、コンビニのチケット端末にスタンバイしながら、スマホでもアクセスするとゆう荒技(私にとっては)です。10時発売なので、10分前にコンビニに行き、画面操作の確認して開けるところまで開きました。チケットは等級を選んで入り、日付選択のとこ [続きを読む]
  • 霧雨の四月大歌舞伎にはガード大島に柳の帯で (追記)
  • 花散らしの雨の降るお出かけは、定番の大島に博多帯、何方も地元のリサイクル着物屋さん苦手な着物ですが、雨の日は心強い。演目に桂川連理柵 帯屋があるので帯が主役、襟は2枚持ってる時代布池田さんの渋め桜の花びら刺繍襟、四月の定番です。羽織もガードかかった紗の長羽織に、とんぼ玉の羽織紐。紗のリサイクル着物を道行きにと勧められたのを、羽織にして貰い、春から着ています。きょうは帯が柳になっていたので、中でも着て [続きを読む]
  • 牛久シャトーで夜桜
  • 金曜日 会社の同郷女子会はちょうど満開の夜桜でした予想がズレたおかげです。まだ明るいうちに到着園内を少し見てから、テラス ド ウエノウンへホウボウのセモリナ粉揚げローストビーフ、ワサビソウスが美味しいです。サラダやピクルスもお代わりして、9時頃から夜桜見物建物と桜が通路を彩って桜の園の雰囲気でした。震災で工事中だった本館も綺麗に仕上がっていました。昼間は雨だったので心配したけれど、夜は止んで暖かでした [続きを読む]
  • 旦那弁当 豆味噌
  • 今日のおかず 目新しいのは豆味噌サラダは庭のルッコラ他に、シャケときゅうりのぬかづけご飯は10穀まい 昨日はグリーンピースご飯でした。最近いいバランスで作ってくれます。先月、昔父が豆味噌を作ってくれた話をしたら、あれって作れるの!?と反応した旦那、薄皮付きのピーナッツ味噌実家で食べたのを思い出して、調べて作ってくれました。ちょっと炒り過ぎてるけど、味噌少なめでも割といけました。頑張れ!これからも期待 [続きを読む]
  • Harrods のイチゴケーキ
  • 先週の俳優祭の前に、会社の人に勧められて、Harrodsのプランテーション ティールームに行きました。先月はこのケーキがオススメでしたイロイロな味のイチゴムースが味わえました。普段ケーキは頂かないけど、せっかくなので、このプランテーションの雰囲気が好きこの日の着物には合わなかったけど寒かったので結城紬に絞りの桜帯にネコ帯留俳優祭が終わったらどこかに行ってました(泣)俳優祭の染五郎、金太郎親子見るたびに大きく [続きを読む]
  • 四月大歌舞伎は猿之助の万野
  • 四月は初日が日曜日だったので旦那と歌舞伎座へまだ風が冷たいので羽織でおはしょりの失敗を隠しています。桜も見頃になって来たので帯留は桜から蝶々に変更最初は醍醐の花見壱太郎さん(淀殿)と笑也さんが、秀吉の側室同士で張り合うシーンが楽しく衣装も春らしい色合いの打掛が綺麗でした。旦那お気に入りの米吉さんが、居並ぶ中でピカイチでした。かわいいな〜2番目は伊勢音頭恋寝刃猿之助の中居万野が染五郎の福岡貢を痛めつけ [続きを読む]
  • 北斎美術館から日生劇場へ
  • 水曜日に半休を取って「越路吹雪に捧ぐ」(16:30開演)に行く前、両国駅からオープンした北斎美術館に行きました。電線が邪魔ですが、背後から見てもおしゃれじっくり見る時間はなかったので、建物と常設展示(400円)だけ見ました。タッチパネルの作品解説や、北斎と娘の蝋人形を置いた、一間がありました。 暗くて怖いです(笑)常設室は復刻展示なのだからもう少し明るくしたらどうかと思いましたが、これにはぴったりかな?歌舞伎で [続きを読む]
  • 女方と宝塚を見て ポーズの違い
  • の歌舞伎座ギャラリーで参加した笑也さんのトークショウ 女性らしい体の形の作り方メモ こんな感じでなで肩にして寄せるとゆうより腕を外に捻る感じそして背を低くするときは図のようにして腰は立ち役さんの影になるようにするそうです。姫の場合さらに肘を体につける(姫の袖が重いけどじっと我慢)これで私も俳優祭の時に萬次郎さんに合わせてみました。足まででなければ、よろしくおさまると思いました。昨日の宝塚OBスターのみな [続きを読む]
  • 玉三郎さんのシャンソンを聞きに日生劇場へ
  • 今日も昨日も、午後休取りました。越路吹雪 三十七回忌 特別追悼公演「 越路吹雪に捧ぐ 」だって玉三郎様が〜玉さまのコーちゃん愛が伝わるシャンソンでしたペギー葉山さんのオマージュの歌も良かったです。真琴つばささんの「人生は過ぎゆく」が、こーちゃん風で嬉しかったです。玉三郎さん素晴らしかった実は私も10代で越路吹雪さんのコンサートに行っています。地元の市民会館に来た時に洋裁店からチケットを頂いて、最初ちょっ [続きを読む]
  • 俳優祭で笑也さんの教えを実践
  • 初めて俳優祭に行きました。あるつてでチケットが手に入りました。役者勢揃いで演目も模擬店も楽しめるお祭りです。いつもお美しい富司 純子さん明るい色無地と帯締めの色が効いています。入場したらすぐ筋書き購入たった一日の公園に新作が上演されます。役者数が多いので一応チェック、その後金券を買います。これは模擬店で使います。そのせいか、すごい勢いで皆様入って来る。ちょっと怖いです。エスカレーターで上がっていく [続きを読む]
  • 俳優祭で笑也さんの教えを実践
  • 初めて俳優祭に行きました。あるつてでチケットが手に入りました。役者勢揃いで演目も模擬店も楽しめるお祭りです。入場したらすぐ筋書き購入たった一日の公園に新作が上演されます。役者数が多いので一応チェック、その後金券を買います。これは模擬店で使います。そのせいか、すごい勢いで皆様入って来る。ちょっと怖いです。エスカレーターで上がっていくと、 小柄な萬次郎さんがいらしたのでトークショーで聞いた小柄な立ち役 [続きを読む]
  • 伊賀越道中双六 小雨の国立劇場へ
  • 小雨の中、日曜日旦那と国立劇場に通し狂言 伊賀越道中双六を観に行きました。旦那とお出かけの時はカジュアルな紬に半幅帯、アマコートに足袋ソックスで楽で暖かでした。昨年歌舞伎座で今回上演されなかった幕を観たので、ストーリーは知っていたのですが、登場人物が多くて、政右衛門と又五郎など、紛らわしかったので、大向うの堀越さんの真似をして相関図を書いてみたのですが、綺麗にまとまらない〜ストーリーは史実に基づい [続きを読む]
  • 伊賀越道中双六 小雨の国立劇場へ
  • 小雨の中、日曜日旦那と国立劇場に通し狂言 伊賀越道中双六を観に行きました。旦那とお出かけの時はカジュアルな紬に半幅帯、アマコートに足袋ソックスで楽で暖かでした。昨年歌舞伎座で今回上演されなかった幕を観たので、ストーリーは知っていたのですが、登場人物が多くて、政右衛門と又五郎など、紛らわしかったので、大向うの堀越さんの真似をして相関図を書いてみたのですが、綺麗にまとまらない〜ストーリーは史実に基づい [続きを読む]
  • 女方への変身を観た!化粧から着付け、仕草まで
  • 先週土曜部の夕方歌舞伎座ギャラリーで 市川笑也出演「氷艶 hyoen2017」上演記念「『破沙羅』女方への変身」のトークショーに行きました。ワンピース歌舞伎ではニコ ロビンの方です。トークショーの内容は下記に!!詳細があります。笑也さんの艶姿も見れます。http://www.kabuki-bito.jp/sp/news/3885こちらは筋書きの画像だいぶ若い(笑)今回は英語の通訳付きでした。英会話の勉強にもなりました。松竹の若い社員さんらしいのです [続きを読む]