あざら さん プロフィール

  •  
あざらさん: キモノこもの
ハンドル名あざら さん
ブログタイトルキモノこもの
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/azarasi112464
サイト紹介文着物やリメイク、和装小物、がま口、帯留めなどの手作りの覚書です。
自由文作りたいことがいっぱいで、できないことも手を出しては後悔することの繰り返しですが、素人だからやってしまう、思いつきの着物周りグッズです。もちろんキモノ以外の時も使えるものがほとんどです。ゆっくり、キモノライフに関わり出してからのいろいろを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供240回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2014/07/26 23:48

あざら さんのブログ記事

  • 柳橋中央通り、粋で色っぽい盆踊り
  • 休日なので日中の暑さも体感しました。都内に出ても、駅は暑〜所が夕方の浅草橋は、川から涼しい風が吹いて涼しいです。柳橋ってすてきな名前盆踊りシーズンで都内では多数開催中ですが、屋形船の出発地も近いここに来たかった。クジ付きうちわも素敵です。各町内から数人がヤグラで踊るので、お揃いの浴衣をお召しですが、どこも粋な大人浴衣、色合わせとか参考になりました。有松で、お土産にしたハギレあの生地の浴衣に会いまし [続きを読む]
  • 有松浴衣で 巣一商店街盆踊り
  • はい、巣鴨の南口ロータリーで開催の巣一商店街盆踊りに行って来ました。この日は柳橋でもあったのですが、開始が19:00なので、巣鴨に来ました。やっぱりお江戸の浴衣はスッキリしてますね〜櫓の周りに白線が何本か引かれて、列を作りやすくなっていました。櫓で踊るのは大人と地元の子供が交互に踊ります。太鼓は新しい会なのか初々しい感じです。今年の新曲は恋するフォーチュンクッキー !(笑)子供会で教えているのか?曲がかか [続きを読む]
  • 銀魂の勘九郎さん
  • 銀魂のエリザベスファンの子(40代)が勘九郎さんいい身体ですね、でもあんなに激しくって大丈夫でしょうか?というのが気になって、レイトショーで見ましたよ。いや〜、毎月昼夜ハードワークの勘九郎さんなら、あれぐらいやるでしょう。真面目だし。真面目なほど可笑しくイジられます。ともかく、勘九郎さんの脱ぎっぷりがすごくて、歌舞伎役者の身体を良くみられます。激しく舞台を毎月こなしている。逞しくて無駄のない身体平櫛田 [続きを読む]
  • ときおりバイエルの音が・・復習が大事
  • 若い時、サガンの「ときおりバイオリンの音が」が好きでした。題名が素敵であれから30年、我が家ではときおり、たどたどしいバイエルが。今年から、旦那がピアノを習っています。先生は23歳、週2回ぐらい通っています。ほめて伸ばしてくださってます。(笑)殿方はほめなくちゃね。松竹座の盟三五大切の筋立てを、なんとか理解した旦那、私の相関図が汚い字だったのか?自分で書き直してました。その上でわかりずらい点を聞いてきま [続きを読む]
  • 京都の美味しいお土産とお得なグリコ
  • 二条若狭屋の焼きぐりです昨日お下がりで頂いた、上饅頭もそうでしたが、京都のお菓子は上品で美味しいと思いました。中の栗の味を感じる柔らかな甘さの白あんが薄く栗を包んで、シンプルですがとても後味の良いお菓子でした。次は ふく栗を頂きたいです画像はお店のHPからおかりしました箱も小さくておみやにぴったりでした。水茄子の漬物も買いました。食べ方を見ると、手で割いて食べましょうと!知りませんでした、包丁で切っ [続きを読む]
  • 祇園祭は意外と涼しい?
  • 大阪泊まりでしたが、早起きして京都へあら今日は涼しい(前日比)今日は粋な着物姿の男性が沢山見られると思って祇園祭に来たら、みなさんはんなりされてました(笑)引き手のみなさんはバイトの学生さんも多いと聞いています。京都駅で荷物を預けて長刀鉾のスタートを見てそれから新町通り方面へ戻りながら各鉾を見ました。各町から出てくる時の辻回しや、不思議な踊り絨毯の飾りも真直で見られました。この子は本当に可愛かった。白 [続きを読む]
  • 大阪城 と松竹座へ真夏の着物旅
  • タップリご飯も食べたけど、暑さに弱い東北生まれ、どないしょーと思ったけれどなんとか無事でした。先ず、ダメ元で梅田のホテルにチェックインの3時間前に行って、荷物を預けてお着替えさせて頂きたいとつげると、ラッキーなことに、準備済みのお部屋に入らせていただけました。ここで、着物に着替えて、一休み。ガーン、帯締めを忘れてました。熱いので半幅帯にしたのが、失敗でした。帯留は持ってきたのにね〜何せ、旦那という [続きを読む]
  • 大阪へ マグロが
  • どこもかしこも暑いのだから、大阪に行っても同じでしょうか?せめてお弁当は元気をつけて海老蔵ブログでマグロ寿司を見てから今日はコレって決めてました。もひとつはコレ、マグロあげるって言ってるのに 旦那と大阪は初めてです。空は薄曇り大阪は雷雨予想どうなる、うちら? [続きを読む]
  • 完成! 黒揚羽帯留
  • 今日は帯留の組み立てと仕上げです。高等技術(私では力不足)なので、先生が神の手発動です。そして完成裏はこんな感じ先ず目の周りの金具を倒して石を固定ピンは穴を開けて穴を押し広げ、裏板を固定します。裏板を削りすぎて一部あっていませんが、仕方ないです。石は自分で切り出したので方向によってはあまり目立ちません。これは目の高さで見たところ、あまり石の色が出ていません。帯に付けて、近くで上から見下ろすと目が光る [続きを読む]
  • 靖国神社のみたままつりへ
  • 今日は急遽思いついて夜九段下へ先日練習会で会った彫金仲間さんの情報で、靖国神社の夏祭りが、良いとおききしていたのですが、今週は行くなら今日しかない!夕方強い日差しの中、家に帰り、着替えて来ました坂を上がると、あら素敵〜参道には提灯の列が金曜日なのでほどほどの人出ねぶたも出ています。でも青森のよりは小さかったです門には七夕飾りが、揺れています中の奉納灯が綺麗です光の祭りですね娘のことをお祈りして、気 [続きを読む]
  • 浴衣の季節と、盆ダンス
  • 今月からサマータイムです。早く終わるので、昨日浴衣を取りに行きました。最初はおとなしい柄と思いましたが、江戸っ子の女将さんが、仕立てるとこうよ、と見せてくれたのが、大きな格子柄でした。軽くて透けるほど薄い生地、に惹かれて購入。半幅帯は紗の博多さあ、どんどん着なくちゃね。そのあとは、盆踊り練習会に行きました。銀座5丁目のお店から、1丁目の区民会館まで、風が出てきたので、歩きます。歌舞伎座楽屋口の前を通 [続きを読む]
  • 白鷺宝スイカ?!
  • 昔の歌舞伎座でも売っていた はくろほう白鷺宝 歌舞伎座、7月大歌舞伎開催中の3階に売店があります。普段は箱詰めですが、なんとスイカが個売りで出ていたんですよ可愛かったので会社のグループにお土産小さくて可愛いと思ったら中までスイカだったしかもスイカ味受けました〜 [続きを読む]
  • 歌舞伎のかっこいい着物の仕草
  • 昨日の7月大歌舞伎でカッコいーなっと惚れ惚れしたのは、加賀鳶で、海老蔵が喧嘩を納めて、みんなで引き上げる時、 加賀鳶は火消しなので皮の羽織?法被?を着ています。帰ると決まると皆それを脱いで、立ったまま袖合わせで「ぱっぱ」と細長く畳み、(ここは素早い)一斉に肩にビシ!と掛けて引き上げます。画像は菊五郎さんです。ここまでの動きが、すてきでした〜もう一つは矢の根蘇我の五郎が、夢で兄のピンチを知って、駆けつけ [続きを読む]
  • アンティーク小千谷縮で、歌舞伎座昼の部へ
  • 最高気温35度!早めに出ても29度!でも、乗り継ぎ駅まで送ってもらえたので、大丈夫でした〜。6、7分ですが外歩きが辛い!今日は歌舞伎座の7月大歌舞伎演目がバランスいいです矢の根加賀鳶鏡獅子夜の部が話題ですが、昼の部は歌舞伎の魅力がいっぱいです。残念ながら西側3階席でしたので、見所いっぱいの花道は見えなかったにはですが、大向こうの堀越さんが近くにいたので、見えない時は大向こうの屋号で、ああ今中車さんが!と [続きを読む]
  • 彫金覚書、石留め 銀のテープ留め
  • 黒揚羽帯留ブラックオパールを羽に模様として入れるとき、爪留めは使いません。純銀の薄いシートで覆って、接着することを、先生とお話ししていました。0.2mmぐらいの板をなまして柔らかい状態で、石に沿わせました。少し押して形が出てくると硬くなるので、またバーナーでなまして添わせるを繰り返しました。押した道具は歯医者さんが使うスパチュラです。歯の穴に何か詰めたり、ほじったりするいろいろな形のへらです。細かいと [続きを読む]
  • 七夕は歌舞伎座 で「勧玄狐御前に〜」
  • 今月は海老蔵と勧玄くんの宙乗りが話題の7月大歌舞伎ですが。七夕の晩に行きました。海老蔵が一人3役なので、見どころたっぷりでした。死んでいく妻をかき抱き「草葉の陰から見ていてくれよ〜」と言う時は涙が止まりませんでした。勧玄くんはちょっとつまづいたけど、会場もじっと見守って、セリフが出た時は皆ホッとして、大拍手〜親子んで懸命に演じているのが伝わりました。午前中は会社で、一番暑い時間に着替えて移動しまし [続きを読む]
  • 赤銅染まった〜〜黒揚羽
  • 赤銅は黒い皮膜の付く銅合金です。日曜日は煮色をして4回目、やっと思う様な青黒 い黒に変化しました。まだ完成ではありませんが仮組みしてみました。蜜蝋を塗って少し磨きました。まだ磨かなくて良かったのですが、染まったのが嬉しくて磨いてしまいました昨日も染めましたが、あずき色ぐらいにしか染まらなかったので、煮色液から作り直し、測っているのは硫酸銅先生が持ってきた銅の容器を湯煎にかけてムラがあれば、磨き粉と炭 [続きを読む]
  • 有松から浴衣反物届きましたー
  • 日曜日に有松の竹田さんで買った絞りの反物。水曜日に家に帰ると、幅出しが終わって届いていました!お願いした時、ご主人が、お天気が良ければすぐに加工してお送りしますと言って下さいましたが、それにしても早いです。この時ご主人は蔵のタンスから出て来たおじいさまの紬を着ていらっしゃいました。今から100年ぐらい前のもだそうです。私が結城には何度も行っている話したので、これは結城ですか?と聞かれました。細かなカ [続きを読む]
  • 名古屋土産と頂き物ビール
  • 旦那にはこのセット絞りのハギレは汗っかきの手ぬぐいにどうでしょう?この生地は厚め、半纏用かな?こっちはわたしようえへへ〜厚地のハギレは筋書き入れにどうかな?盆踊り用の団扇は中村座前で小さくて軽いもの家でもサプラーイズ!これは頂き物ですが、見応えあります。わーい [続きを読む]
  • 熱田神宮と有松へ
  • 朝、雨が止んだので、早めに熱田神宮に向かうことに、すると薄暗い通路に沢山の人がたむろっていました。なんだか怖いです。ツアーのグループらしいですが。歩きづらいです。混んだ構内を通って神宮前から熱田神宮へ参道は名古屋の喧騒を清めてくれるようです。清めていただいてありがとうございます。気持ちよくお参りできました。そして有松へまだ開いているお店がないので町並みを見て、もどって観光案内所でお店を聞こうとした [続きを読む]
  • 小千谷縮の汗、シワ取り
  • 蒸すわ〜名古屋、[image:2]新幹線、セミナー、歌舞伎と座りが多ければ、いくら椅子でも汗もシワも付きますわ〜 ホテルで簡易着物ケアーしました。麻の襦袢と着着物、バスルームで胸から下を、シャワーバスタオルで押し乾かしハンガーにかけてエアコンかけたダクトの出口にひっけて(高さが2mぐらい)に置くと朝には乾いてしっかりシワも無くなっていました。[image:1]リサイクル着物屋さんに聞いて、やってみたらバッチリだった方法 [続きを読む]
  • 小千谷縮の汗、シワ取り
  • 蒸すわ〜名古屋、立派な市役所駅入り口新幹線、セミナー、歌舞伎と座りが多ければ、いくら椅子でも汗もシワも付きますわ〜特に下半身 ホテルで簡易着物ケアーしました。麻の襦袢と着着物、バスルームで胸から下を、シャワーバスタオルで押し乾かしハンガーにかけてエアコンかけたダクトの出口にひっけて(高さが2mぐらい)のところ)に置くと朝には乾いてしっかりシワも無くなっていました。リサイクル着物屋さんに聞いて、やってみた [続きを読む]
  • 平成中村座と食べ歩き
  • 昨年からひさしぶりに名古屋に来る機会が増えました。お暑うございますの土曜日 昼、名古屋入り早速上前津のラ・ペッシュでアンガス牛サガリ肉のステーキ、ランチレモンタルトデザートプレート ボリュームのあるサラダ、コヒー付き、リーズナブルで美味しい。ボリュームはフランス並にガッツリ平成中村座演目の歌舞伎講座を仲ノ町で受講、その後名古屋城へ平成中村座、椅子席の高さがたっぷりでみやすかった。楽しかったー。あの距 [続きを読む]
  • 遺されたもの
  • 昨日の午後、娘から「まおさん亡くなっちゃったね…私も検査ちゃんとします」私:「痛いけど、是非受けて欲しい早く判れば、回復出来る病だから」「本当だね、(´・_・`)今年はちゃんと受けます」こんなとろこにも、彼女の遺してくれたものが、生きています。新橋演舞場でご挨拶されていた、お姿を思い出し。ご冥福をお祈りします。 [続きを読む]
  • 歌舞伎、名月八幡祭りの浴衣と夏小物
  • 笑也さんが芸者美代吉を演じている6月大歌舞伎へ、途中駅で格好の良い方が、颯爽と前を行かれました素敵ですね〜月初の公演では残念な所があったので、幕見で、もう一度見にきちゃった、きっと変わっていると思ったから、今回はスムーズきてよかったです。劇中で、魚惣の親分の女房お竹が家で着ていた、絞りの浴衣が素敵だったので、今日は衣装もよく見るようにしました。すると旦那さんは同じ総絞りの浴衣、美代吉のお母さんは、 [続きを読む]