YOUTA さん プロフィール

  •  
YOUTAさん: 整形外科理学療法士のブログ
ハンドル名YOUTA さん
ブログタイトル整形外科理学療法士のブログ
ブログURLhttp://physiotherapist01.blog.fc2.com/
サイト紹介文理学療法や筋トレについて勉強したことをコラムにしたり、日記を書いたりするサイトです。
自由文ちなみに私の趣味は音楽やアニメ鑑賞です。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 319日(平均0.3回/週) - 参加 2014/07/27 13:02

YOUTA さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 高校の頃嫌だったこと
  • 1年生の時・吹奏楽部で年上の先輩に偉そうに命令されたこと学べたこと=なしどうつなげるか=価値観の押し付け、命令を撲滅させるために戦う・打楽器を無理やりやらされれたこと学べたこと=なしどうつなげるか=部活をしている人は交渉が大事2年生の時・教師に理不尽に怒られたこと学べたこと=なしどうつなげるか=教師は怒ってはいけない・コーチが部員に理不尽に怒っている所を目撃したこと学べたこと=なしどうつなげるか=上 [続きを読む]
  • 執着心や劣等感が自尊心に繋がった話
  • 今回の苦しみの原因を 心の面から調べていく話なのですが、 今思えば面白い話だなあと思っています。 何せ、嫉妬や執着心が生まれるのは、 自尊心が満たされていなかったり、 劣等感が原因で、 その劣等感が生まれるのは、 向上心や自尊心が低いのが原因で、 向上心が生まれるのは、 不安やプライドのせいで、 プライドが高いのは、 自己肯定感が低いことによる、 自尊心の低さ が原因なので、 おや、何回も自尊心 [続きを読む]
  • プライドが高い原因
  • 今回は、プライドが高くなる原因について書いていきます。案外、プライドが高い人は人から言われて気づくものです。僕自身、周りから言われる言葉と、本から学んだおかげで分かったこともあるので、周りにプライドが高いなと思うその人は、案外自分のプライドは高くないとおもってるかもしれませんよ。 [続きを読む]
  • 向上心が生まれる原因
  • 前回の記事で一番伝えたかったのは、向上心によって劣等感を感じるきっかけにもなることですけれども、向上心のいいところがありまして、・ 伸び代が大きい・ 1つ1つの仕事にやる気が出る・新たなことにチャレンジできるなどがあります。どんな概念にも当てはまるのですが、欠点を補うにはまず、プラスを増やすこともですが、欠点がもたらす害や影響を減らすのも一つの手です。今回は向上心の原因を知り、向上心が暴走しないように [続きを読む]
  • 劣等感の原因について
  • 劣等感をなくそうとしても、なくせない。そのことを知っている僕が次にとった行動は、劣等感を感じる根本的な原因を探すことにしました。やはり、グーグル、結構いい感じのサイトが出てきたので、ここにまとめやサイト紹介をかねて、自分が学んだことを書いていきます。 [続きを読む]
  • なぜ苦しかったのかを考えてみた ー執着と嫉妬編ー
  • ある職場で私自身非常に苦しくて、退職を余儀なくされるほど心を病んでしまうほど辛いことがあった。人のせいといえば、それだけなのだが、それだけでは同じことにあったときに対処できないし、根本的な解決にならないだろうから、何が悪かったのか徹底的にグーグルで調べてとりあえずこれかなという結論に至ったので書いてみました。 [続きを読む]
  • ワードプレス版も行っています
  • こんにちは、ブログを引っ越そうかと思いましたが、使い方がまだわかっていないのと、アフィリエイトなどの変更が面倒なので、ワードプレスが本当にいいのかどうか試行錯誤しながらやっていきます。FC2とワードプレスどちらもみていただけるとありがたいです整形外科理学療法士のブログ wordpress編にほんブログ村 [続きを読む]
  • バイオメカニクスについて
  • こんにちは。 YOUTAです。今日は久しぶりに理学療法について書いていきます。今僕が学んでいるのはインソールについてですが、インソールを処方するためのバイオメカニクスについてを詳しく学んでいます。バイオメカニクスの詳しい内容は他の所で学んでほしいので、ここでは、僕でしか話せない、体験や僕ならではの勉強のコツについてを話していきます。 [続きを読む]
  • ソーラヒーリング
  • こんにちは。今日も無事に生きているYOUTAです。今日はソーラヒーリングについての感想を書いていきます。この治療を学ぼうと思ったきっかけは、この治療で誰かを治したいと思ったからではなく、今の自分の生き方や考え方、生活も人生も何もかもが嫌になって、この現状を変えたいと思って買ったDVDです。 [続きを読む]
  • 腰痛について学んだこと
  • こんにちは。今日の記事は腰痛、理学療法士の先生や筋トレトレーニーの人にも関係するかもしれない記事ですね。僕自身整形外科病院で働いているので腰痛の患者さんは若い人から高齢の方まで様々だと思います。けれども、全く違うわけでもなくどこかでパターンが作れたり、法則があったりします。今回はその腰痛のパターンと治療について書いていきます。 [続きを読む]
  • 情報教材は有効なのか
  • こんにちわ。今日は情報教材について僕の考えを書いていきます。僕はよく本を読んでいますが、正直に本について言うと、ネットより信頼性があり内容が深いですが、情報教材よりかは内容が薄く、具体性に欠けると思っています。そんな情報教材についてを以下に書かせてもらいました。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …