アイアン さん プロフィール

  •  
アイアンさん: 旅行記 道の駅めぐり サルサダンス
ハンドル名アイアン さん
ブログタイトル旅行記 道の駅めぐり サルサダンス
ブログURLhttp://ameblo.jp/aianniwamoto/
サイト紹介文ペアダンスサルサ奮闘記 日本全国道の駅めぐり 各地のご当地マグネット集め 旅行記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/07/27 22:08

アイアン さんのブログ記事

  • ダムに潜む謎の 石
  • 毎週末ウォーキングしてる伊坂ダムサイクルパーク一周3・6キロポケモンしつつ、欠かさずウォーキングこの周回コース上の脇に去年のいつ頃か謎のストーンアートが置かれはじめた皆は、きつかずウォーキング サイクルするなかなぜだか、見つけ気になった最初のストーンアート豪華客船切り株の上に置かれたストーンアート誰いつ置いたのか謎だしかも、これだけなく、次々とストーンアートが恐竜釣り人?真下ににも、ストーンアート虹 [続きを読む]
  • 豪華フェリーで ちゅうえい すてーき 流れ星2
  • いよいよ、流れ星さんのお笑いライブスタート勿論ライブ中は、動画写真撮影NGしかし、ライブ中この瞬間だけは写真撮影OKとの事流れ星さん公認で、snsやブロクに掲載してもいいよと、みんな一斉にシャッターをきるライブで、笑った後はお腹すくステーキランチバイキングに移動他の料理に目もくれず一皿まるまるステーキメッチャ美味かったお腹いっぱいになったら大海原を眺めながらの温泉へそうこうしてるうちに名古屋港に戻る普段 [続きを読む]
  • 豪華フェリーで ちゅうえい すてーき 流れ星
  • 今回のお出かけは豪華フェリーバイキングランチステーキ食べ放題 展望大浴場流れ星さんのお笑いライブ名古屋港フェリーターミナル太平洋フェリー 「きそ」フェリーに乗るのは小学生以来だワクワクする乗船するとまるで ホテルのロビーとエントランス「きそ」は仙台港と苫小牧港まで運航してる船内の売店に「白い恋人」など北海道感満載一部の客室が内覧会のように見学出来るスイートルームローヤルスイートルームまさしく、 [続きを読む]
  • 犬も歩ければ道の駅に当たる
  • 犬も歩けば棒に当たる と言うことわざ通り岐阜県の道を走れば道の駅に辿り着く!!日本で北海道に次いで道の駅が多いい岐阜県 道の駅 今現在55駅 中 47駅訪問済み眠気を覚ます為「月見の里南濃」へ撮影の為「ラステンドほらど」へトイレ休憩の為「美並」へ昼食の為「美濃にわか茶屋」へ買い物の為「クレール平田」へ道の駅巡りしなくても岐阜県を観光すれば一度のお出かけで、5駅の道の駅を訪問モネの池の後は、五郎丸神社 [続きを読む]
  • 名もなき池 通称 「モネの池」に
  • 到着、岐阜県関市板取町山に囲まれた小さな神社根道神社先ずは、参拝をする登って来た階段の下に念願の モネの池 がここかの角度は、山がキレイに映り込む小さな池一周する反対側へ移動ここか モネの池 風に観えるかiPhone 片手に腕の見せどころ?撮影時刻は午前10時もう、二時間程早く来ててば全体がブルーぽくなすそうでまた次回、春先に行こうと思います [続きを読む]
  • 食べて、祈って、入浴して 2
  • 初詣でが、伊勢神宮に今年一年の想いを祈るおかげ横丁を散策パートナーが、いつも通り招き猫を迎え入れる食べて、祈って、歩き疲れた脚を休める為帰りは寄り道して道の駅「飯高駅」へ寄る本格的な天然温泉の有る大きめの道の駅露天風呂の目の前は、川と山のんびり ゆっくりして買い物もして帰路へ [続きを読む]
  • 食べて、祈って、入浴して
  • 牡蠣の美味しい季節がやって来ました牡蠣の国 鳥羽市の浦村町へ予約せずフィーリングで、牡蠣小屋へGo今回は「与吉屋」さんに決定店内の窓からは牡蠣の養殖場が早速、牡蠣の食べ放題スタート席着くと直ぐにバットに山盛りの牡蠣が^_^焼きたて、アツアツ、ぷりぷり美味い うまいよ〜〜手を挙げるとすぐにおかわりが来るそれもそのはず、焼き場で、絶え間無く焼き続けてます牡蠣以外に、牡蠣飯 牡蠣フライ 雑炊 味噌汁までそこに、 [続きを読む]
  • コスパ最高 おもしろポップ竹島水族館
  • 近場でお泊り旅行へ愛知県蒲郡に普段なら日帰りで充分な距離しかし、今回の旅行の目的はラグーナテンボスのイルミネーション!!たっぷり楽しむ為お泊りにする事にイルミネーションにはまだ早いのでおもしろポップで話題の「竹島水族館」へ大人500円と水族館としてわ激安シースルー魚横でわなく真上から覗く水槽ひと休み 何故か?カピバラ世界最大級のタカアシガニが大迫力しかも触れるハサミに挟まれ無いように恐る恐るタッチ忘 [続きを読む]
  • 日本一有名な公園 サルサでGO
  • 久しぶりに、サルサの記事を書く今や、日本一有名な公園になった鶴舞公園ポケモンGOの聖地として有名に今は、大分落ち着いている? 今でも、ポケモントレーナーが多数真上から見たポケモンボールの中心部は噴水ライトアップされると幻想的ポケモンはさておき野外サルサの会場 奏楽堂野外サルサメイン会場 奏楽堂 ルネサンス風の外観普段は、立ち入り禁止の神聖な場所この日ばかりは、サルサを踊る情熱的な雰囲気通常のサルサ [続きを読む]
  • 廃線のレールをレールマウンテンバイクでガッタンゴー
  • 今回の旅行のメインイベントレールマウンテンバイクガッタンゴーテレビで見たときに絶対に乗ろうと 岐阜県と富山県の県境飛騨市神岡町東雲内地へ旧神岡鉄道廃線になるまで活躍してたディーゼル機関車こいつの代わりにレールの上を走る早速乗り込む車両は、色々あり2人乗りから6人乗りまで今回は、2階建て観覧シートセット漕ぎて2人観覧シートに2人4人で、スタートガッタンゴットンろというレールの継ぎ目の振動と音を感じな [続きを読む]
  • 飛騨 匠の技 高山祭屋台
  • 大自然の芸術の後は 匠の芸術へ桜山八幡宮通りにある高山祭屋台会館に奈良の都の宮殿やお寺の建築へ従事した飛騨の匠現在23台残る高山屋台を4台ずつ交代で、公開されているとみこし・八角形の形態と優美な装飾鳳凰台・谷越え獅子は高山の屋台最大行神台・行者の徳を慕い祭神として飾られている神楽台・屋台行列の先頭を飾る春の山王祭と秋の八幡祭の時期に行けない時には、とてもありがたい施設残念ながら、カラクリは見れないが [続きを読む]
  • 飛騨 匠の技 高山祭屋台
  • 大自然の芸術の後は 匠の芸術へ桜山八幡宮通りにある高山祭屋台会館に奈良の都の宮殿やお寺の建築へ従事した飛騨の匠現在23台残る高山屋台を4台ずつ交代で、公開されているとみこし・八角形の形態と優美な装飾鳳凰台・谷越え獅子は高山の屋台最大行神台・行者の徳を慕い祭神として飾られている神楽台・屋台行列の先頭を飾る春の山王祭と秋の八幡祭の時期に行けない時には、とてもありがたい施設残念ながら、カラクリは見れないが [続きを読む]
  • 自然の神秘 飛騨の大鍾乳洞
  • 自宅を出発し道の駅で休憩しつつ高山市丹生川町の飛騨の大鍾乳洞へ神秘的な雰囲気に包まれたスポット太古にロマンあふれる大鍾乳洞鍾乳洞としては日本一の標高 900mに位置する平均気温12度入場してから間もなく序章「竜宮の夜景」幻想的な雰囲気だ他にも魅力溢れる世界大自然の芸術を堪能して高山市内へ [続きを読む]
  • 雰囲気を味わうそれが、川床
  • 京都で是非とも、体験してみたかった貴船の川床今回の京都旅行メインイベント観光タクシーならでわ旅の途中なのに呑める??????観光タクシーで入口に横づけ15時の予約の為他にお客さんがいなく観光タクシー同様貸し切り状態川の流れと空を覆い尽くす緑のカーテン涼しいを通り越して、寒いです 料理を というより雰囲気を味わうのが川床の醍醐味かな [続きを読む]
  • 観光タクシーの機転 人混みの竹林を激走
  • 龍安寺拝観後、金閣寺の予定だが15時に予定してある食事処までに時間があると言うので運転手さんの機転で、嵐山の竹林を車窓観光することに嵐山の竹林が有名な観光スポットだと全く知らなかったので嬉しいかぎりです嵐山に着くと、人 人 人 人、、、、、そんな中 人一倍で混み合う細い脇道がある、まさかと思った瞬間タクシーが、突っ込む眼の前には、観光客 人力車 ベビーカーを押す母親 などなど大勢の人で混み合うそんな [続きを読む]
  • 京都 観光タクシー 至れり尽くせり
  • 4度か5回目の京都旅行今回は趣向を変えて観光タクシーで京都楽しむ事に今回は5時間貸し切り運転手さんに行きたい場所を伝え時間に収まるようにプラニング運転手さんのオススメも加えつつ午前11時出発先ずは京都駅からほど近い伏見稲荷にお参りつづいて、初めての場所運転手さんオススメの石庭が有名「龍安寺」鏡容池階段の先は 庫裡石庭只々、見惚れるこころおちつく何時間でも居られる拝観しつつ運転手さんに案内され中庭の つく [続きを読む]
  • カツヤ GOLD ジム スタート
  • ベンチプレスを導入して早 一年最近では、ウェイト 不足を感じ新たに バーベル 50kg セットを購入全50kgのウェイトと保護ラバーダンベルシャフト二本? グローブベンチプレスシャフトウェイトにラバーを被せマシンに装着バタフライは、10kgへレックエクステーション カールは 30kg?5kg を4枚ダンベルは ?5kgベンチプレスは 20kg入会&年会費無料のカツヤGOLDジムにお近く人は是非来てね [続きを読む]
  • 日本五大桜であり三大巨桜 淡墨桜満開に
  • 国指定天然記念物 推定樹齢 1500年の桜の古木継体天皇お手植えの伝説も残る岐阜県本巣市根尾の淡墨桜を目指すネットによると、駐車場までの道中かなり混み合い大渋滞の事樽見鉄道の終点 樽見駅から淡墨桜まで、徒歩10分との事そこで、以前にもお邪魔した道の駅「織部の里 もとす」へこの道の駅は、鉄道の駅と併設する全国的にも珍しい道の駅樽見鉄道の駅「織部駅」道の駅に車を止めて、鉄道の乗り終点 樽見駅へちょうど、満 [続きを読む]
  • 豪華なホテル 豪快に うな重 浜松餃子
  • 三島スカイウォークの後同じく三島で有名な老舗で、うなぎのランチ平日にもかかわらず行列が待つこと数分 店内に入り注文してからが更に時間がかかる焼くだけじゃ無く、蒸す など 色々で待つこと40分以上ようやくうな重にご対面美味しく頂き、本日の宿目指し浜松方面へ道中、道の駅 わさび工場を訪問しつつグランドエクシブ浜名湖に到着豪華絢爛なホテルベランダからの風景は、別世界中庭 プール ゴルフコースからの浜名湖翌日は [続きを読む]