Nan さん プロフィール

  •  
Nanさん: アメリカンの彼とロシア(バレエ)日記
ハンドル名Nan さん
ブログタイトルアメリカンの彼とロシア(バレエ)日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/mezase-trilingual/
サイト紹介文ロシアにバレエ留学4年目。バレリーナ目指して就活中。アメリカ人の彼との遠距離恋愛はいつ解決する?汗
自由文私を知ってもらえる記事をいくつかピックアップします♪
はじめまして:http://ameblo.jp/mezase-trilingual/entry-11815474982.html
私の適当語学観:http://ameblo.jp/mezase-trilingual/entry-11837370381.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/07/28 13:19

Nan さんのブログ記事

  • 美しき積丹を紹介
  • こちらのブログと被ってしまうのですが、 初めてのブログ記事は 『美しき積丹を紹介』 にしました 書いていることが少し違いますし、何度見ても美しい積丹の海と北海道旅行を予定している方にもオススメです こちらのブログでは出来るだけ英語でも記事をアップしようと思っています。 いつまで続くかな、、、笑 英語の記事→Your next destination - Shakotan Peninsula 現在、彼の風邪をもらって絶賛風 [続きを読む]
  • 新ブログ開設
  • みなさん、ご無沙汰しております! この度、ブログを一新することにしました しばらくはアメブロと並行して続けていこうと思います! こちらで仲良くして頂いた皆様は私の宝物です どうぞ新しいブログにも遊びに来てください!!! 新ブログ [続きを読む]
  • 家族旅行to積丹半島
  • 先日、二ヶ月ぶりに彼との再会を果たしました 彼は今夏、東京の某会社でインターンをするのですが、それの就労ビザ取得に思ったより時間がかかり、一ヶ月前に会える予定が今になりました いつかな?いつ来るかな?と待っていたので、すごく長く感じたけど、久しぶりに実家でゆっくり過ごせて、私もしっかり休めて美味しい母の手料理を食べて健康を取り戻した!って感じ 母は食育の活動をしているのもあり、食品選びへの意識 [続きを読む]
  • まさかの
  • 帰国の数日前から急にふくらはぎが痒くなり始めた私。思い当たる節もないけど、郊外の友達の家に滞在していたので、虫刺されか何かの草にかぶれたか、と思っていました。気づいてから2日。あれよあれよとこの状態に。しかも両方、同じ場所。そして不自然に真四角□この時点で、虫刺されや草負けではないと気づき、この一週間前に貼っていた湿布が原因だと気づくものすごく痒くて、でも掻いたら痛くて、だから麻痺するんじゃないか [続きを読む]
  • 幸せのお裾分け頂きました
  • ブログ上ではまさかのまだロシアなのですが、数日前に北海道から東京に移動してきましたこれから一ヶ月、東京で借りぐらしです何だかここ二年移動して歩く生活で、「借りぐらし」という言葉がぴったり来ますもう「借りぐらし」卒業したいよ〜話はロシア・ノボシビルスクに戻ります。向こうで学校時代の懐かしい友達と再会彼女はノボシビルスク劇場のダンサーですが、現在産休中卒業後すぐに結婚、働き始めてたった一年で妊娠した彼 [続きを読む]
  • こだわりのお家
  • ノボシビルスクで私がお世話になったお家は学生時代から何度も泊めてもらったクラスメイトのお家 今回行ったら郊外に建てた新築の豪邸に引っ越しておりました 実は私の3年前の時点で、もう基礎は出来ていたんだけど、一家が現在住んでいるのはゲストハウスの方で、母屋の方はまだ建設中。 ゲストハウスがあるってことだけですごいけど、大きい庭、家庭菜園、ピザ窯、鶏小屋とこの一家は本当に裕福 ロシアは寒いので、木造 [続きを読む]
  • 友達のファミリーたち
  • 今日は私の友達の家の動物たちについて こちら、私の同僚の家族になってまだ1か月ほどのアビシニアンの仔猫 名前はジェリー。そう、トムじゃなくてまさかのジェリーw この子が動くのを見てると、しなやかで美しい 正直、猫ってあんまり好きじゃなかったんだけど、この子が私の考えを変えてくれました この子の飼い主曰く、「うちの猫はこの家を自分の家だと思ってて、私たちは餌をやりに来たついでに何故か寝ていく [続きを読む]
  • やっと叶ったノボシ訪問
  • ロシアのビザが切れる前に絶対に行きたかった場所、、、 それは母校のあるノボシビルスク 2年ぶりに行ってきました 2時間弱のおっそろしく小さい飛行機での移動 今更、飛行機怖いなんて思うと思うことがあるなんて しかもリクライニング機能なし。まあ2時間なんだからいいんだけどさ。 これはお借りした画像ですが、まさしくこんな感じ! まさかのプロペラ機だし、登る階段も短っ!!!みたいな 初めてUT [続きを読む]
  • 最後の日々
  • 現在、帰国してから3週間目…しかしブログ上ではまだロシアにいますリアルタイムで記事かける性格が欲しい仲良しの友達が送別BBQをしてくれました本当はもうちょっと人がいたのですが、何故か写ってないあまりブログには書いてこなかったかもしれないけど、前にもBBQするのに集まったり、基本的に若い子達は家族もいなくて自由だから休みの日もしょっちゅう一緒にいるんだけど、私の仲良くしていた二人は、一人は既婚、もう一人は [続きを読む]
  • 結局泣いた最後の公演
  • 最後の公演の幕が閉じるまで何だか本当に最後なのだという実感が湧かなくて、けろっとしていたのに、 幕が閉じた瞬間に涙が溢れてきて、 せっかくの先生との写真が(´・ω・`) でもこれも思い出。 先生がもらった花を「今日はあなたがもらわないとダメよ」とくれました(`;ω;´) 2年間同じ楽屋で過ごした親友二人と ロシア人の友達と別れる時はロシア人は短期滞在でも多くの国でビザが必要だったりするから [続きを読む]
  • バヤデルカ《衣装紹介》
  • 今日は『バヤデルカ』の時の写真をあげます衣装がわかると思います ↑普通は子供がやるクロンボの役、うちの劇場では大人がやりますちっちゃい王様でみたいで可愛い衣装w 『バヤデルカ』の大きな見せ場の一つ、黄金僧とこの金のファンデーション(?)皮膚呼吸できなくて具合悪くなるんだって うちの劇場では塗るのは顔と手だけですが、劇場によっては大事なところだけは隠してあとは全部塗るってところもあります! [続きを読む]
  • バヤデルカ〜ろくでない男たち〜
  • ツアー後にはもう一つ大仕事が!これが本当に私にとっては最後の仕事でした悲しくもあり、嬉しくもあり…さて、その大仕事は『バヤデルカ』の初演!もともとうちのバレエ団のレパートリーであったのですが、しばらーく上演してなくて今シーズンの最後に復活!でももう振りを知っているメンバーがほぼいなくて、ほとんどのダンサーにとって初演でした『バヤデルカ』というのはインドを舞台にしたバレエで、エキゾチックなバレエが流 [続きを読む]
  • 私はシベリア、彼はパリ
  • 書き終わったブログが投稿できないまま消えてしまって、ショックでまたしばらくブログ放置してしまいましたガラスのハートのNanですそんなに大作のブログでもないのに← 気を取り直して、、、 ヨーロッパツアーから帰ってきた後、急に現実に引き戻された感じで1週間強何も手につかなく、だらだらと時差ボケにもやられていました 帰ってきてすぐは仕事もなくて、好きなだけだらだら出来たのも悪かった 彼は、というとベル [続きを読む]
  • ツアー最終日
  • 4泊5日の短い海外公演ツアー、あっという間に終わると思ったのですが、やはり毎日新しい物を見て新鮮な経験をしたので、とっても充実した気分でロシアに戻れました。 最後の日は早朝にアントウェルペンからブリュッセル空港まで向かったので、ホテルで彼とお別れ(_ _。) 同僚からもびっくりされるくらい、さっぱりバイバイしました 悲しいには悲しいけど、すぐに会えるとわかっていたし、そもそも何回も何回もこんなことを [続きを読む]
  • イタリアンディナー@アントウェルペン
  • 公演のあとは急いで着替えてディナーへ 前日からここでご飯食べたい!と思っていた通りへ 小さな通りですが、活気があってとっても素敵 ノートルダム大聖堂のすぐ近くにあるイタリアンレストランに入りました ここのウェイターさん達はみんなイタリア人で、何だかベルギーにいながらにしてイタリアに来たみたい 彼と笑ったのはウェイターさん同士で口論してたんだけど、それが何ともイタリアーン まさにこの [続きを読む]
  • ツアー最期の公演
  • 前のブログで書いた通り、実はちゃっかり帰国しているのですが、何事もなかったようにヨーロッパツアー編を書き続けます ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼ 今回のツアーはとっても小さなツアーだったので公演はたったの2回。 2回目はベルギーはアントウェルペンにて。 地図で見ると劇場のすぐそばに行きたかった【ルーベンスの家】がありました知っていたらちらっと [続きを読む]
  • ほしねこ占い|わたしのねこのタイプは・・・
  • ▼わたしのねこのタイプは… ほしねこ占いって さっそく診断する実は昨日、帰国しました数日前からひどいアレルギーが出て今日早速病院へ…それにしても久しぶりの日本は快適ですブログ上ではまだヨーロッパにいますが、マイペースに更新していきますので気長にお待ちくださいませ。更新してない日でもたくさんの方に見に来てもらい、恐縮です新千歳空港に着く直前に飛行機から撮った写真。北海道は今日も美しいです。Instagram [続きを読む]
  • ノートルダム大聖堂
  • 今日はアントウェルペンのシンボル、ノートルダム大聖堂について… ノートルダム大聖堂ってフランスじゃないの?と思ってたのですが、ノートルダムはフランス語でNotre-Dame「私達の貴婦人」という意味で聖母マリア様を指しているんだそうです。 地名だと思ってた 最初にグーグルマップでCathedral of Our Ladyと見て、そのあと日本語でノートルダム大聖堂と見たので「英語どんだけ違う名前つけてんだよ!」と思ったので [続きを読む]
  • ムール貝ディナー
  • ベルギーはアントウェルペン市街に着いたのは夕方6時過ぎ… お店は6時に閉まるので、全くお買い物は出来ず 翌日こそは少しでもお買い物するぞー!と思ったのに日曜日だったので何処も休み お!やってるお店見つけた!!と思ったら… UNIQLO ベルギーまで行ってUNIQLOって…それにしても日本企業さすが でもある意味お店で無駄にする時間がなかったのは良かったのかも。お金かけなくても目で楽しむ観光地たく [続きを読む]
  • アントウェルペン
  • アントウェルペンのAirbnbに着いたのは夕方6時過ぎ。それでもすぐに支度をして街に繰り出しましただってこんな綺麗な街、疲れてようが何だろうが見逃せない!!!↑この建物一つ一つ、どれだけ歴史があるんだろう。日本とは全く違うゴージャスな美的観念に圧倒されました↑ここでもポスター発見↑絵になるわ〜↑【お尻出し小僧】?(これ見て爆笑してたら周りの人に冷めた目で見られたけど、これは笑うでしょ!しかも彼それを察知 [続きを読む]
  • リアルなヨーロッパ
  • 初めてのAirbnbをベルギー・アントウェルペンで体験した私ですが、初めての体験はそれだけじゃなく…このAirbnb先で何ともアンティークなエレベーターと出会いましたまず、ドア→手動普通のエレベーターって外側のドアと内側のドアが別じゃないですか?たぶん何言ってるの?って感じですよね(笑)でもそこのは外のドアしかないので目の前の壁が動くんですよわかります?動画撮ればよかったわ〜そこだけは新型なのか、実はそこまで [続きを読む]
  • 移動日
  • 長い長いバス移動。ドイツからフランスを通過してベルギー・アントウェルペンへ↑風車がたくさん!↑HARIBO天国↑プレッツェル美味しくて何度もリピートしましたちなみに私が被ってるキャップは彼の大学(ビジネススクール)MITのものです↑途中休憩で見つけた小さな幸せ道中、休憩が頻繁にあったり、その一回一回が長かったりで結局8時間以上かかりました最初はユーロスター的な特急で行くかも、みたいな話も出てたのに…ケチりや [続きを読む]
  • 橋を渡った先はフランス
  • 翌日はドイツからベルギーへの移動日だったのですが、早く起きてお散歩へ。彼はジョギングをしたがっていたのですが、私は疲れていたし、写真も撮りたかったので結局お散歩になりました謎の写真←橋を渡ってフランスへ街並みがとっても可愛い!早朝だったので人もいなくて、すごく静かで、お天気も最高で短い時間でしたが、楽しいお散歩でした?そして、ここから長い長いバス移動ですInstagram更新しました→@nan.k.anna最近またフ [続きを読む]
  • スイスディナー
  • 公演のあとは夜ご飯! 外で大きなピザを頂きました 隣に公演のオーガナイザーの一人が座ってて、基本の会話はドイツ語だったけど、ロシア語も話してて、私達が帰る時に挨拶しました 公演とても気に入ってくれたみたいでよかった〜 そういえば、ここのレストランで彼が頼んだビール、味見させてもらい初めてビール美味しい!と思うことができました 具合悪くなっちゃうから一口だけだけど、大人の階段登った [続きを読む]
  • 彼が見に来た公演
  • 午後から公演をするバーゼル音楽劇場へ。 劇場まで一緒に行った彼にはクラスやリハーサルの間プラプラしていてもらいました。 ↑彼が撮ってきた写真たち川辺を散歩してたんだね ↑私達の公演のポスターも見つけてきましたこのポスターを街中で見れて嬉しかったです 公演前にパチリ(パチリってなんか古い?) 正直なところ、バーゼルの公演ではあまりお客さんが入らなかったので彼は他のお客さんと数列離 [続きを読む]