コウ さん プロフィール

  •  
コウさん: 国家安康
ハンドル名コウ さん
ブログタイトル国家安康
ブログURLhttps://nobunaga.muragon.com/
サイト紹介文山吹・徳川家で国家安康という一門で活動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/07/29 08:30

コウ さんのブログ記事

  • くるのかやらせ徒党?
  • くるとすれば、それは土曜日の午後の暑いひと時、、、。厚顔無恥な彼らには暑さなんて無縁です。   フッ あー、帰省でもしてくれんかなーー、きっと くる〜〜〜? といいながら、くれば記念撮影しときたいと思います。今年は天候不順とかいいますが、もうなにが異常で何が正常なのかわからない世界です。のぶおんも正常であって欲しいと思う今日この頃。ペットもかわいいうちが花です。 [続きを読む]
  • 新技能。
  • 過去2章では、章の途中で新技能がきていました。特化技能限定で3こでしたけどね。天下のときは新モーションがなくて、覚醒ではありでした。 新技能を実装するとなると、ネタを考えて過去の技能と整合性とって、モーション考えて流派組み合わせて、、、で実装しても、役にたたないー、枠がないー、バグが出たー、、、次回の新技能はいつになるんでしょうか。 [続きを読む]
  • Ryさんに捧ぐ。
  • これが最新の天下一品です。一か月で消えますがなかなかのもんですね。 これがベースです。w−で攻撃力もお高いです。 こっちが武天です。生命高めでステもさらに豪華です。 [続きを読む]
  • Pとの対人。
  • 11位のチームがもう1戦できていたら、負けていても抜かれたいたわけなんです。12位や13位のチームがもう1勝しててもね。ということは、10位確率80%というのは結構良い数字だったんです。まあいずれにしろ、もらえるもんはPさんもらっときましょう。消えちゃうし。 [続きを読む]
  • 8月アップの予想。
  • 過去の傾向から考えて、8月はなにがきてもおかしくないと公言していました。っていうか、なにもこなくてもおかしくない、、、。特化技能の追加、新稼業の追加、攻城戦伊達、井戸ラスボス、、、。みごとにはずれました。でもなんかクエはくるかなあと思っていましたんで、なんか見たことあるようなんがきましたね。 しかしアイテム課金せんといけんですかねえ。でも月額課金だしねえ。 [続きを読む]
  • 若き日の思い出。
  • 暑い日には、なんか昔のことを思い出したくなりますよね。フッ  果たして来年の夏は迎えることができるんでしょうか。 [続きを読む]
  • 上覧7月:拾。
  • 上覧に参加されたみなさん、暑いなかお疲れ様でした。月火と参戦しなかったんで、うちらは4勝4敗で終わりました。ちょっと勝ちすぎな感もありますね。昨日時点で9位だったんで、10位に入ればいいなあと思っていたんですがなんとか踏ん張りました。でも11位との差はわずか3ptでした。 対人は仕様の変更があってきついなか、参加される方々はたいへんだと思います。これ見ると、ほんと参加賞狙いなんてかわいいもんです。 [続きを読む]
  • 7月上覧:歓。
  • 今までまったく勝ったことのない猫さん徒党に、なんと初勝利しました。しかも2連勝です。法が大活躍したことが勝因ですね。その後1時間の休憩があったんですが、なんか疲れが出たのか3戦目は負けました。ブーブー というわけでここまで4勝4敗の五分と大健闘です。残り2日間は、、、とりあえず本日月曜日はお休み予定で、もしかしたら火曜日参加するかも??にしときましょうか。 [続きを読む]
  • 7月上覧:試。
  • 蒸し暑い夜には対人がお似合いです。 フッ 土曜日が終わったところで2勝3敗。どことも熱戦で暑苦しい夜でした。今回確認したかったことは2点。いっこは時間帯的なことですね。やっぱ早い時間だと参加徒党は少ないです。ここは対応していきたいと思います。 もういっこはチームに初特化の参戦です。こっちは予想以上に活躍されていました。もちろん相手にもよりますが、なかなか良い感じでしたね。来月の構成の参考になりまし [続きを読む]
  • 火天の城を読む。
  • 昨晩読み終えたのは火天の城で、著者=おなじみの山兼さんです。2004年もんで、松本清張賞受賞+直木賞候補でした。んでこの小説は2009年に西田敏行さん主演で映画化されており、まあまあおもしろかったです。 今回みたいに先に映画見て+後から原作読むこともありますが、そうするとまたいろいろ感じます。原作と映画はいろいろ違っていて当然ですが、感想は難しいですねえ。この物語の柱の一本は主人公の棟梁と息子の大 [続きを読む]
  • 小説を映画化。
  • そー言えば、有名な女性小説家の作品が映画化され、ご本人が試写会に招かれたそうなんですけど、あまりにもできが悪くて途中退場されたそうです。私は原作は読んでいませんが映画は見たんですけど、目が点になるような作品で15点くらいかなあ。まあ、山崎さんがあいかわらずしぶいくらいだったかなあ。 映画は2時間くらいにまとめないといけないし、納期や予算もありますがそれでも脚色がひどいとねー、原作のできが悪いと思っ [続きを読む]
  • チチに贈る関ケ原。
  • ということで過去ブログを編集してお届けします。 シャカシャカシャカシャカ。第4位は関ヶ原(TBS:1981年)です。唯一民放で神7入り。おめでとうございます。これは大河ドラマと違って6時間くらいのTBS開局30周年記念お正月特番でした。3位と4位は迷いましたが、こちらは長編ものではないということも加味して4位としました。私が関ヶ原関係が好きなこともあって順位は高めです。レンタル・販売もされており、 [続きを読む]
  • 全てはナナのために。
  • うんうん、うんうん。あなたと気持ちはよ〜くわかります。そんなあたには小泉元総理の言葉が参考になると思います。 映画関ケ原は8月26日公開です。レンタルされたら見たいです。そのまえに真田を見ないといけません。 司馬関ケ原といえば、TBSもんが豪華キャストでよくできています。映画だと2時間なんでどうなんかな〜という気がしています。原作は結構な量なんでもう読むことはないと思いますが、興味がある方はいかが [続きを読む]
  • 上覧:終。
  • 3勝4敗でみごと9位に入賞しました。前回、強豪相手に時間切れまで粘れたことで、だいぶ鍛えられた気がします。毎回いろいろ試したいこととか試行錯誤しながらやっていますが、今回も構成のヒントとかありました。 もう少し参加徒党が増えると楽しくなりますし、そのためには仕様の修正が急がれます。でも、その前にサバを安定させないと豊田議員も激おこプンプンです。 [続きを読む]
  • 上覧・改。
  • 豊田議員もおっしゃっています。「このハゲェーーーーッ、(徒党と個人は)ちーがーうーだーろーっ!!」言葉遣いは悪いですがごもっともです。ちゅうことで、徒党と個人は前みたいにわけないと成立しないので、隔月で徒党戦と個人戦です。 んで個人戦なんですけどね。前みたいなランダム7がやりたいという声をよく聞きます。なんでかっちゅうたらねえ、ロープレは知的行為なんですよ。「シューティングとは違うんです。キリッ」 [続きを読む]
  • 上覧:土。
  • 対人には、蒸し暑い夜がお似合いです。フッ 平日はチーム数も少なく土日が中心という感じで参加しています。ダメ低減とかいろいろ改善の余地はありますんで、今後の修正を期待しながらの参戦です。 成績の方はとりあえず、3勝1敗と好調な出足でした。ただ、ダメが少ないせいかどこが勝っても負けてもおかしくないかなあ、まあおじょうずなとこには全く歯が立ちませんが。どういう思考なのか脳みそを見てみたい気はします。 前 [続きを読む]
  • すべては7のために。
  • 今回のイベントは意外でしたね。投擲兵がptを稼ぎやすいという仕様でしたもんね。これでは7アカにはおいしくなかったはずです。もっと7アカを増やすような仕様とかアンケートとるとかしたら良いですね。7アカ限定の課金アイテムを大歓迎です。 まずは、pcでは現在最高4窓ですが5にしてみましょう。動きについてはまあpcの性能によるんで確認は必要ですね。今は課金アイテムでワープもできるしどんな仕様が役に立つんで [続きを読む]