コウ さん プロフィール

  •  
コウさん: 国家安康
ハンドル名コウ さん
ブログタイトル国家安康
ブログURLhttp://nobunaga.muragon.com/
サイト紹介文山吹・徳川家で国家安康という一門で活動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供256回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2014/07/29 08:30

コウ さんのブログ記事

  • すべては7のために。
  • 今回のイベントは意外でしたね。投擲兵がptを稼ぎやすいという仕様でしたもんね。これでは7アカにはおいしくなかったはずです。もっと7アカを増やすような仕様とかアンケートとるとかしたら良いですね。7アカ限定の課金アイテムを大歓迎です。 まずは、pcでは現在最高4窓ですが5にしてみましょう。動きについてはまあpcの性能によるんで確認は必要ですね。今は課金アイテムでワープもできるしどんな仕様が役に立つんで [続きを読む]
  • 800円なら。
  • 買いました。後夜祭終わったら新クエ情報でもあんのかなあ〜〜。そしたら、またそそられますね。今はステ上げてまで挑戦したいという感じはないですね。梅雨だし、読書にはげみましょ〜〜。 そろそろ、真田の映画もレンタルしようと思います。でも大島優子出てるんですねえ。 [続きを読む]
  • 関ケ原を読みきる。
  • 井上さんの関ケ原おもしろかったですね〜〜。まさに、直木賞作家という感じでした。売らずに手元に置いときたいと思います。なんか舞台にしても良いような構成でした。たまには、本格もんも読まないとと思いましたね。 司馬さんの映画は8月公開ですが、TBSで昔やった関ケ原がこれまた傑作です。過去のブログにも感想書いたと思います。というわけで、私は今晩から天下分け目?です〜、出あえ〜出あえ〜〜。 [続きを読む]
  • 葵の関ケ原。
  • いやあ〜、やっぱ山本兼一さんの小説はおもしろいです。火天とか利休とかも山本さんのですね。作品数が少ないのは残念ですが、映画化できそうなんも他にありそうです。 で、修羅読みながら大河の葵もみてます。関ケ原への流れやその後をしるには葵が一番いいような気がしますね。関ケ原関係でいるも思うのは、毛利輝元しっかりしんしゃいですねえ。合戦しないならいかない、いくなら合戦する。元就の苦労があ〜という感じです。さ [続きを読む]
  • 修羅走る関ケ原。
  • 私が今から読むのはこれです。著者=直木賞作家の山本さんで2014年もんです。氏、最後の戦国もんでしょうか。この本は半年くらい前に買ってたんですが、本格もんなんで今まで読めずにいました。題名のとおり関ケ原もんですね。 関ケ原で家康が負けてたら、秀吉の遺命破った悪人として後世に名を残したでしょうか。それが後世では神君ですもんね。まあ家康はそれを承知で不退転で勝ちをつかんだんでしょう。まあ、関ケ原のお話 [続きを読む]
  • ボマ・サマー。
  • まさに、サマージャンボ的な不具合、驚きました。6月に朝晩こんなに涼しいのはめずらしいんじゃないでしょうか。でも昼間はお暑いです。爆弾投げすぎて肩が痛みますが、欲しいもんはなんとかゲットできそうです。 というわけで、Pさん@となりました。すばやい。 [続きを読む]
  • 上杉家の命運。
  • 最近の私めは、直江兼続の脳内物語を書きつつあります。さて、その上杉家なんですが、策謀が入り乱れてよくわかりませんが上杉vs斉藤の一騎打ちなんでしょうか。本城決戦だと攻め側は2倍の戦果で陥落です。そうなるとさすがの斉藤さんでもきびしいんじゃないでしょうか。 一騎打ちになったとして、そうなると浪人の支援も影響が大きいです。伊達のほうは本願寺と合戦のようなんで武田家の浪人支援が鍵をにぎるんじゃないでしょ [続きを読む]
  • 武田家抱けた。
  • 武田家の狙いが2こ見えまする。1こは斉藤さん幕府かなあ。前々期=武田、前期=卍なんでちょうどいいんじゃないでしょうか。 もう1こはやっぱあれですよねえ、前期の中盤以降は策謀され放題でした。そんななか連戦するんは相当なストレスだと思うんですよねえ。そんでも両エースを中心に互角以上の戦いを続けていました。なかなかできることではありません。今回浅井と同盟しなかったのもなにか期するとこがあるのかもしれませ [続きを読む]
  • 弓うれる。
  • もうすぐ勇士の章も実装1周年。古い弓を売りに出しました。今となってはたいした99ではないですが、初8こもんです。たぶんエサではなく、軍用に使われると思います。 [続きを読む]
  • あの上杉家が。
  • どうやら小池都知事は、秘宝ファーストの会の代表におさまった模様です。 2年以上前のことですかねえ、剣さんひきいる上杉の背水の陣により徳川家は連戦連敗。門前封鎖もしばしば。連日青だしで、上杉家への推挙お願いします^^が徳川家も含めて多数あり。徳川家もそん頃がどん底ですかねえ −−遠い目。まあそんときの人も、その後伊達にいってたりなんですけどね。 上杉は地理的に武田伊達真田という強国に接していてなかな [続きを読む]
  • あっくん、馬をひけぇ〜〜。
  • あっくんとの出会いは、、、そう、あれは6年前、lv62で慣れない合戦場でうろうろしていた私を突然拉致したのがあっくんでしたーー遠い目。それが今では立場も逆転し、「あっくん、お茶〜〜」、「あっくん、肩もんでぇ〜〜」、「あっくん、パン買ってきてぇ〜〜」っていう毎日です。 なにはともあれ、今週は徳川家>浅井です。まさか序盤から背水にもってくることはないとは思いますが、、、「あっくん、背中掻いてぇ〜〜」 [続きを読む]
  • 織田連は次週が注目です。
  • 織田家+援軍のほうは大敗阻止に向けてがんばっています。こーゆー粘って積み重ねがもちろんだいじですよね。重ね餅のごとし。 徳川家先週は上覧、、、今週は蔵襲撃、、、再来週からは東西+上覧で3週合戦がありません。徳川は合戦をしかけていくでしょう。士気も高いです。でもそ〜んなこと浅井も、さくっと丸っとおみとおしだ〜〜。策謀ptも織田連の方が多いしそこんとこの頭脳戦ですねえ。滅亡しても内容であれば、すかし作 [続きを読む]
  • 激突! 武田vs伊達。
  • 注目の一戦でしたが、武田家がややおしているようです。武田家の2大エース+斉藤さんがいい感じで援軍してかみあっているんでしょうか。詳細は不明ですが、どうやら単独最強は武田家のもようです。伊達家も一時期よりは人が減ったのかもしれません。 上杉家のほうはとりあえず、中核1っこということで耐えていくしかないようです。参戦人数も多いようで今シーズンは序盤から盛り上がっているようです。伏竜先生は織田連は伊達連 [続きを読む]
  • 九十九依存症。
  • 毎日合成しないと、指がブルブル震えてくるとです。で、お手製の腕茶2こで腕銀がさくっとできました。でキープしてた腕銀を取り出して合成したところ、さくっと腕金かできました。市に出していた腕金を引き上げて合成したところ、さくさくっと腕桃金ができました。お安くしときますんで、よかったら買ってくださいねえ。たぶん杖です。 というわけで、Pさんがインしたらあれをお高く売ってあげよっと。この前の打ち合わせの続き [続きを読む]
  • 合成大成功。(泣)
  • 軍は弓を2本もっています。切替用を旧弓にするか売るのをやめた棍棒にするのかで少し悩んでますね。で、ちょっとギャンブルがしたくなりました。いちおー桃鬼は入ってますんでこれでも十分なんですが、鬼追加狙いです。前回の合成で、鬼金+銀は入らなかったんで、合成としては30点ほどです。いちおー7こついたんで最悪ではないですけどね。 えさは鬼の金+銀です。予想は6〜7こかあ〜〜。いちお桃3こはキープできるんで、 [続きを読む]
  • 徳川家、被蔵襲撃。
  • ということなんで、明日から合戦再開ですが徳川家+足利家は合戦はりませんので、織田家+援軍の皆さんにがんばってもらうしかありません。相手はフルなんでたいへんですが、例えば大敗を防ぐなど我慢の積み重ねがもちろんだいじです。あっちは策謀ptも減ってきており、次週〜は反撃だ〜。 そうすっと次週は、割られてもホストさすてもらって安土の中核狙いかなあ。今のイベントはもう2週間継続です。まあやってることはかわり [続きを読む]
  • 10戦限定の意味。
  • 大きい話からするべきか?小さい話しからするべきか?それが問題だ、、、かのシェークスピアも言っています。小さいことから地井さんぽしますか。 とかく参戦数が多い方が有利だったんで、10戦限定にしたとです。その心意気は良しとしましょう。ならば、10戦参加しやすくすることが次にステップです。 そいあ、評訓も今後変動するかもということなんで、改善する意志はあるとみました。参加しやすくなるptは大きくわけると [続きを読む]
  • 価値ある1勝。
  • 三毛猫さんとこと爺よさんとこの徒党の方々、たいへんお疲れさまでした。わたしたちんとこはまだまだですが、楽しく対戦させていただきありがとうございました。上位チームとあたるときついですが、今回も得るもんはいろいろあったかなあと思います。 ただ、開催時間とかダメの激減とかには再考願いたいとこです。せっかくの良コンテンツなわけですし。尚、Pさんにつきましては、ベスト直虎賞を受賞されましたんで、賞品の受け取 [続きを読む]
  • 攻城戦は続くよどこまでも。
  • 厳島導入1周年おめでとうございます。昨日もいってきました。いちおー次回はvs伊達ちゅうのが決まっていますが、もうそろそろ実装なんかもですねえ。安土という舞台を有効活用するには攻城戦を終わらせたくないとこです。vs伊達だと最上や津軽あたりは援軍にくるかもですが、まあ1回で終わるでしょうねえ。問題はその次があるかです。 元々ifもんなんで、三国志にでもタイムスリップしたりしてねえなんちゃってと思ってい [続きを読む]
  • 桃栗3年柿8年。
  • ももさんも徳川仕官10年かあ〜、おめでとうございます。私は約6年です。2年くらい前の徳川がどん底だったような気がしますねえ。上杉とかへの流出、門前封鎖、伊達ができたときも結構方針にあわなくて出て行った人もいましたねえ。それから考えると、復興してきたんじゃないでしょうか。これも、Mさんやももさんの人徳だと思いますねえ。ただ会議とかで作戦の投票のときは、だいたい入れた方が却下されてます。 [続きを読む]
  • 浅井の作戦。
  • あっくんに言われるまでもなく、浅井の作戦は徳川を参戦させないことです。合戦があっても先週みたいに放棄合戦です。そんでもって徳川家を厭世気分にひたらすことです。まるっとさらっとお見通しだ〜〜。 脳内作戦では今週の織田陣営は静観です。徳川家>北条は、北条の進軍を予想or確認しての侵攻と思われます。結果的に蔵襲撃がきたんで静観になりましたが。 浅井とはこれまで同陣営になったこともなければ、ほとんど合戦し [続きを読む]
  • 順位を狙え。
  • 上覧の説明文に2かしょ誤りがあったんか〜、なかなか理解しきれんわけです。多少まだふぁじ〜なとこもまだありますが、とりあえず参加することになりました。んで、今回から順位で評訓が加算されます。対人の報酬はたいしたことありませんが、もらえるもんはもらうにこしたことがありません。 今回何チームでるかわかりませんが、撤収チームもいると思うんでそこを気にしてもしかたないかな。前回はちょと良すぎた感もありますが [続きを読む]