Fukagesh さん プロフィール

  •  
Fukageshさん: ご近所限定〜鳥見日記
ハンドル名Fukagesh さん
ブログタイトルご近所限定〜鳥見日記
ブログURLhttp://fukagesh.exblog.jp
サイト紹介文ご近所のカワセミさんメインで撮影しています。Borg ボーグも時々使ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2014/07/29 08:59

Fukagesh さんのブログ記事

  • 近所のチョウゲンボウ(2017年5月27日)
  • もしかして孵化して給餌が始まってるのではと期待していってみたが、これまでは表に出てこなかったメスが監視台のアンテナやら鉄塔やらをウロウロ。オスの姿がないので、抱卵してるのかなと想像。で、オスがどこからかやって来ると、いきなり事に及んだ。う〜ん、これは1か月以上前と同じ営みではないか。場所も同じ、時刻もほぼ同じ。どういう状況なのかを知りたい。カラスが来ると撃退に向かってはいたので、孵化間近であると信 [続きを読む]
  • オスもお給餌モード〜カワセミ
  • 近所の沼にて、5月22日の撮影から。子育てさぼっていたオスがついに開花。雛へのご飯を獲る。帰ってきて直ぐに獲る。巣に入っている証拠に帰ってくると水浴びをするようになった。しかしメスの迫力には及ばず。一足先にデビューしたバン一家。Nikon D500 / AF-S Nikkor 400mm f/2.8G ED VR + TC-14E II or TC-20E IIIにほんブログ村 [続きを読む]
  • お給餌モード〜カワセミ
  • 近所の沼にて、5月21日の撮影から。前日に孵化したと思われる雛へのピストン輸送が始まるかと期待したが、オスメスともに姿を消すことが多い。どうやら川の方へ調達に行っているようだ。沼に戻れば小さめの魚を見つけて獲り、直ちに巣の方へと飛んでいく。笑点が始まる時間になると近めの止まり木にやって来るメス。普段は遠い遠いと文句を言っているが、近くに来るとピント合わない合わない。それから水飛沫がすごすぎて離水の画 [続きを読む]
  • お待ちかねの孵化〜カワセミ
  • 本日はタマちゃんを撮りにでもと田んぼへ行ってみたものの、暑さと人の多さに負けて早々に断念。で、近所の沼のカワセミ。本当に抱卵しているか疑惑のあった沼のカワセミであるが、本日午後から小さいサイズの魚を選定して巣穴に運びはじめた。とりあえずめでたしめでたし。以上メスしか写ってないが、オスは抱卵に引き続いて餌運びもサボっているようである。空気読めなくてメスに近づくオスとあきれるメスの図。しかしオスが全く [続きを読む]
  • コアジサシの水浴びなどなど
  • 近くの人造湖にて、5月6日の撮影から。しばしば追いかけっこをしているコアジサシであるが今一つ事情が呑み込めない。先頭はオスなことはわかるが、追いかけているのが『俺の女に手を出すな』と言ってるオスなのか、それとも『プレゼント頂戴!』と迫っているメスなのであろうか?コアジサシの水浴びは実にお上品であった。お犬様も我慢できなかったようで、飼い主の制止を振り切って湖にドボン。ぷっくりと見えたりするけど、正面 [続きを読む]
  • 四万温泉旅行記
  • 先週末に行ってきた群馬県中之条町の四万温泉。宿泊した宿「四万たむら」。創業ウン百年だそうだ。たむらの入り口附近にある「積善館」。「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルとの噂である。こうした渡り廊下は此処ではあちこちで見られた。ストリートフォトっぽく撮ったりもしてみた。開いてなかったおみやげやさん。開いてたおみやげやさん。「はちみつ」と「温泉下駄」が主力商品らしい。本物のアンティーク看板。翻訳すると、冷 [続きを読む]
  • オオルリの色
  • 温泉旅行の帰りにお山にて5月14日の撮影。たまにはご近所以外でも撮ったりする。顔色と喉色が妙に青いオオルリ。若いのかなぁ?ここは結構有名な野鳥観察ポイントらしいが、霧がかかっていたためか1組のご夫婦が立ち寄っただけで独占状態。旦那さんによると普段の週末はズラッと三脚が並んでるとのことだ。囀りはすれども姿見えず状態で観れたのは結局、この青いオオルリ、メスのオオルリorキビタキが遠くで水浴び、ハシブトガラス [続きを読む]
  • 水浴びばかりのカワセミ
  • 週末ではあるが旅に出ているのでゴールデンウィーク中の撮影がしつこく続く。で、近所の沼にて5月4日の撮影したもの。ようやく本格化した抱卵。しかしオスはサボってばかり。メスは抱卵から戻るとしつこいくらいの水浴び。もう少しだけ、もう少しだけ近くでお願いします。それから魚をくわえてきてほしい。Nikon D500 / AF-S VR Nikkor 300mm f/2.8G + TC-20E IIIにほんブログ村 [続きを読む]
  • 畦で体操するムナグロ
  • ちょっと離れた田んぼにて5月7日の撮影から。畦で体操するムナグロがいた。ムナグロの毛を解像させたいと毎年チャレンジしているが、できない。これは別の日に撮影したもの。この色タイプのムナグロであればある程度は解像するけど、黒タイプじゃなきゃ嫌だ。だってムナグロだから。来年の課題とする。ホントはムナグロ以外の何ちゃらシギを探しに行ったのであるが見つからず。Pentax K-3II / Borg 71FL + Canon 250D + Pentax-F A [続きを読む]
  • キジ色は何色?
  • 人のあまり来ない近くの田んぼにて5月7日の撮影から。セッカを待ってたら畔に出てきたキジ夫。車から撮影。手近にあったBORG 71FLで。ここからは普通のレンズで。水色は涙色らしいが、キジ夫は何色だ?セッカは撮れなかった。Pentax K-3II / Borg 71FL + Canon 250D + Pentax-F AF adapter 1.7x [1-3枚目]Nikon D500 / AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR [4-6枚目]にほんブログ村 [続きを読む]
  • カワセミのメスはかなり怒っているのだ。
  • 近所の沼にて、5月6日夕刻の撮影。抱卵中のカワセミ・カップル。メスが止まっているところにオスがやって来ると、メスがツッパリ状態となる。怒っているのだ。プイっと怒って飛んで行っちゃう。オスへの威嚇行為も行ったりする。子育て中のカップルとは思えない行動だ。怒っている原因の推測は容易だ。オスが抱卵さぼっちゃうからだ。抱卵行ったふりしちったりする。『とっとと抱卵行けよ!』と叫んでいる気がしてならない。Nikon [続きを読む]
  • 人造湖でキアシシギ他
  • 近くの人造湖にて、こどもの日の撮影から。変なコアジサシが居るなと思ったら、キアシシギだった。こんなところにいるとは想像してなかったのでちょっと驚き。4羽での湖上休憩中だったみたいだ。湖上を飛ぶキアシシギ。護岸にやって来たので雰囲気良く撮ろうと一応の努力はしてみたものの...こういうのは苦手だ。ミサゴが飛んできてキョロキョロしてたのでワクワクしていると、例のごとくカラスがモビングをはじめたためか旋回 [続きを読む]
  • 近所のチョウゲンボウ(2017年5月7日 その一)
  • この朝のオスは、一味違った。監視台のアンテナで一時間以上、ポーズしまくり。左右のしこをさかんに踏んでいた。しこを踏みながらも巣のほうをじっと睨む。羽根を広げたまま、しばらく固まる。近寄って撮影しようかなとも考えたが、いつ飛び出すか分からないので踏ん切りつかず遠くから撮影。でっカラスが巣に近づけば、しこを踏んでいようが緊急発進。こんな顔しているが結構な勢いで飛んでくる。がんばれゲンボウ。ゴールデンウ [続きを読む]
  • コアジサシの求愛給餌パターン〜速攻成功編
  • 5月5日こどもの日に撮影したコアジサシ。近くの人造湖には毎年コアジサシはやってくるが、なにせ遠い。なので撮影者もみかけない。この日は一羽のメスだけ集団から離れて対岸近くに陣取っていたので、比較的近くで撮影できた。近くで撮影できると楽しいのでついつい長居、色々な給餌パターンが確認できた。オスが魚をくわえて飛んできて、着地しきらないうちにいきなり加えちゃうパターン。メスがそわそわしだしたのでオスが来るこ [続きを読む]