ehonblog さん プロフィール

  •  
ehonblogさん: 親と子のよみきかせ絵本
ハンドル名ehonblog さん
ブログタイトル親と子のよみきかせ絵本
ブログURLhttp://ehonyomyom.exblog.jp
サイト紹介文娘と読んだ絵本の記録。娘と描く絵や工作のこと、料理のこと、日々の暮らしのことなどをつづっています。
自由文ぐりとぐらシリーズ、だるまちゃんとてんぐちゃんなど、懐かしい絵本や、子供が生まれてから初めて知った本、英語の絵本など、たくさんの絵本・育児書を紹介しています。
2014年にシドニーから帰国。シドニー生まれ、シドニー育ちの、一風変わった娘の日々の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/07/29 22:14

ehonblog さんのブログ記事

  • 夏休み前半2017
  • 夏休み前半。7月31日に娘の上の前歯が抜け、8月4日に2本目が抜けて、現在、完全なる歯抜けである。つまり、口を閉じたままでも麺類が食べられるアレである。しかし、そんなことを教えれば、歯が生えそろうまで娘がやり続けかねないので教えたりはしない。歯が抜ける前に七五三の前撮りをしようと慌てて予約したのが6月だったが、実際の撮影は歯が抜ける1週間前で、かなりぐらぐらだった。せっかく日本... [続きを読む]
  • ジャコメッティ展
  •                         《歩く男》1960年、183×26×95.5cm7月の終わり、娘とジャコメッティ展にいった。娘にとっては、絵画をみるのはおそらく退屈だろうが、彫刻ならとっかかりやすいんじゃないかと思ったからだ。《大きな女性立像II》276×31×58cmランチを食べてから、会場に行くと、初めてみる彫刻と広い会場に娘は興奮し、「ジャコメッティあった... [続きを読む]
  • 『フランダースの犬』ウィーダ作/榊原晃三訳
  • ひと月はあっという間に過ぎる。この調子では一年もすぐに過ぎてしまうんだろうから、せめて月1くらいは更新したい。が、小さな家庭である我が家でもひと月もたてばいろんなことがある。2週にわたって蛍を観に行って今年も数匹しか観られなかったり、ブルーベリーつみに行ったり、夏の過ごし方も定番化してきた。ここ数か月のわたしの苦悩と言えば、娘のソロバンの進度が遅いということである。毎度悩み... [続きを読む]
  • 『とんぼのうんどうかい』かこさとし
  • 5月がゆく。1か月はあっという間に過ぎてしまう。その間、久しぶりの友人とのゴージャスバーベキューがあったり、新しく始まったPTA活動に出席したり、習い事の送り迎えをしたり、娘が発熱したり、バスケ部の体験に参加したりで忙しかった。発熱したものの、運動会にはなんとか無事に出ることができ、鈍足ながらも健闘して今年は徒競走で3位。まあこういうのは、測定したタイムでならして鈍足同士の戦いになって... [続きを読む]
  • 『オペラ座の怪人』 ガストン・ルルー作/村松定史 訳
  • 娘はゴシックロマンが好きなのか、オペラ座の怪人だの、ルパンの城だのをごっそり借りてくる。が、全編自分で読むにはまだ読む力が足りず、しかたなくわたしが音読する。子供向けとはいえ、単行本なので全部読むと1時間はかかる。それで、ゴールデンウィーク最終日は、オペラ座の怪人を早口で読む。わたしはといえば、実はこの年になっても、『オペラ座の怪人』を読んだことも、ミュージカルや映画などを観たこともない... [続きを読む]
  • GW、なか日の昼ごはん
  • 昼ごはんを作るのが面倒くさい。家にひとりでいる平日の昼間は、なにを食べているのか記憶がないくらいである。たぶん、なにも作っていない。夫がいるときは、焼きそばとかラーメンなんかを作ってくれ、わたしは毎度焼きそばでもいいくらいなんだが、今日は娘が嫌がるので、チキンを揚げてみた。フィッシュ&チップスならぬ、チキン&チップス、というか竜田揚げである。ジャガイモにも片栗粉をまぶすとカリッと揚が... [続きを読む]
  • 『オニじゃないよ おにぎりだよ』 シゲタサヤカ
  • おにぎりが大好きな三匹の黒オニ。いつものようにおにぎりと食べていると、山に来た人間たちが逃げて行った。人間たちの忘れ物の弁当の中身はおにぎり。味比べをしてみると、カチカチでバサバサで、オニたちは人間たちがかわいそうになった。そこで、おにぎりを握って人間の住む街にいったけれど、オニの出現に人間たちは逃げてしまう。せっかくおいしいおにぎりを食べさせようと思っているのに怖がられてしまうオニが、人... [続きを読む]
  • 入学準備 その7−クロスの張り替え
  • 金曜日。娘の部屋のクロスの張り替えが無事に終わった。技術もないのになんでも自分でやりたがりなので、自分で貼ろうと思ってネットでクロスを買ったが、古いクロスをまったく剥がすことができずに断念。プロに依頼することにした。プロでも3時間くらいかかるかな〜と思っていたのだが、朝9時にバケツを持ってふらりとやってきた丸刈りのクロス屋さんは、始めるやいなやするすると壁紙をはがしだし、あっという... [続きを読む]
  • 入学しました
  • 先日、入学式を迎え、娘が小学生になった。今日は登校2日目。朝ごはんを食べさせ、髪を整え、着替えて歯磨きをさせてランドセルを背負って7時50分に家を出る。幼稚園の早バスよりも30分も早く、しかも私服のため毎朝の服選びが大変そうだと心配していたが、さほど急かすこともなく登校できている。(まだ2日だけど)出かける用意が7時半に終わり、残りの20分間で宿題やドリルなどができるのが理想で... [続きを読む]
  • 手作り絵本 2017 その1
  • 入学グッズづくりが終わり、あまった布でクマのカンパンの服。このクマはすでに、男だか女だかわからなくなっているので、今回はワンピース。これはスモックではなくてワンピースのつもりなのだが、娘と夫には、スカートはないのかとかズボンはつくらないのかと言われる。が、作る気はない。小学校にあがり、勉強もはじまり、そろそろ絵本でもなくなってきて、今年も絵本を作るのかどうかはわからないが、とりあえず... [続きを読む]
  • 入学準備 その6-入学グッズづくり
  • さきおととい、娘の下の歯が抜けた。先週末、音楽教室の発表会が終わり、合流した父母と実家に帰り、そのまま2泊3日の裁縫合宿を経て、娘の入学グッズが無事に出来上がった。これで入学に関わる作業はほぼ終了し、ひとあんしんである。…と書くと、万事つつがなく執り行われたようだが、実際には発表会の2日前にベッドででんぐり返しをした娘が首をいためて右側しか向けなくなり、週末だったので病院にも行け... [続きを読む]
  • 入学準備 その5
  • 入学式まであと8日を残して、Z会のワークがすべて終わった。小学生講座が始まる前に積み残し事項が終わり、これでひとあんしん。ご丁寧に、「修了証」なるものもついていて、空欄に記入して娘にそれを渡し、1年間のがんばりをねぎらったのだが、幼児用の教材というのは子供ががんばるというか親ががんばるためのもののようだ。教材が溜まっていたら、それは親のせいということなのに違いない。ともあれ、入学... [続きを読む]
  • 卒園しました
  • 先週、卒園式を迎えた。前の幼稚園に入園したのは2歳になったばかりで、慣らし保育のような感じでの初登園で、入園式らしい式もないまま、日本に帰ってからは年少からの途中入園でばたばたと入園準備をしたため、今回は初めての式だった気がする。そのくせ卒園生を代表して園長先生に賞状を読んでもらうことになったのは、単なる名前順だったにせよ、自分の名前が読み上げられて緊張しながらも大声で返事をする娘... [続きを読む]
  • 『おばけ・ゆうれい話 一年生』学年別・おはなし文庫
  • 世界各地の怪談をまとめた本。縦書きで文字が大きく、漢字にはひらがながふってあり、よみやすい。モノクロの柔らかいタッチのイラストが意外と怖い。「こぞうさんを たべた ばけもの」(日本)では、ひょうたんのお化けに食われた小僧さんはひょうたんが退治されたあとももどってこないし、「しんでも さいふを かえせ」(日本)では、砂浜に打ち上げられたドザエモンの財布を漁師がとったら、ドザエモ... [続きを読む]
  • 入学準備 その4
  • 小学校入学に際して、先取り学習は必要なしと幼稚園や小学校からの配布物に書かれている。先取り学習よりも、早寝早起きや、片づけや持ち物の管理、着替えなどの生活習慣をしっかり身に着けておくことのほうが重要なのだとかそうでないとか。が、我が家は、出来心で始めたZ会・幼児コースの課題を小学校入学までになんとか終わらせたい。というのは、小学講座に進むのを辞めるのかどうするのかと聞くと、娘... [続きを読む]
  • 入学準備 その3
  • 娘の机を設置して一週間。いまのところ、机上の大きな乱れはなく、家の中は整っております。この一週間、幼稚園のママたちとの親睦会(夜の部)があったり、音楽教室の発表会リハーサルがあったり、娘のお友達が家に来たり、体操教室の体験に行ったりで気ぜわしく、ドッヂボール大会を最後に幼稚園のイベントは終了、卒園まであと6日となった。去年はあんなに幼稚園に通っていたのに、年長になって... [続きを読む]
  • ひなまつり 2017
  • 今年もひなまつり。ちらし寿司のときは米は2合炊くのだが、今回は3合。山盛りのちらし寿司を見た夫が、「これから小食にするんじゃなかったっけ」と呆れていたが、3人でほぼ完食。来年は3合で足りるだろうか。3日の今日はお友達を呼んでのカレーパーティ。「パーティ」をつけると手抜き料理もそれっぽく聞こえる。バーモントカレー(甘口)に花型の人参を添えて、さらにそれっぽく。お... [続きを読む]
  • 入学準備 その2
  • 机がないと家事がはかどる。今日はリビングのソファの位置も変えてみた。ここ数日、娘が幼稚園にいっているあいだ、雑巾を持って家の中を右へ左へと動き回っている。おととい・昨日は、床に置いてあるものを壁に貼った。壁に貼ると、物が減る。壁もまた収納スペースである。まず、クローゼット内で積み重なっていた、アイロンビーズで作った動物たちを並べて紙に貼り、床に置いたままになってい... [続きを読む]
  • 入学準備
  • 年長児の母親と話すとき、「机買った?」という話が出る。小学校低学年のうちはどうせ勉強の補助も必要だし、リビング学習でいいと思い、机を用意するつもりもなかったのだが、リビング学習というのは、机を買わずにダイニングテーブルで勉強することではなくて、リビングで勉強することをいい、リビングに机を置いたりもするらしい。そういえば、中古物件を見に行ったとき、リビングに大きな学習机がふたつ、置いて... [続きを読む]
  • 『頭のいい子を育てるおはなし366』 主婦の友社
  • 昨日から、家の片付けというか、この作業に名前があるのなら教えてほしいが、物の位置を動線に合わせて変更するという作業をやっている。動線に合わせて配置換えするのみならず、本来なら引っ越し前後に終わらせているべき、物の取捨選択(つまり断捨離)も一緒にやっているので、一向にはかどらず、結果的に全部屋カオスになっている。数日前、急に吐き気に襲われ、これは胃腸炎だと思って翌日医者に行き、点滴のあ... [続きを読む]
  • バレンタイン 2017
  • *バレンタインに触発されて作った粘土のマカロンと板チョコ、ペロペロキャンディー今年もバレンタインがやってきた。バレンタインは、すでにハロウィン商戦に負けているというではないか。下火のイベントはいっそのことなくしてはおとなしく過ごしてはいかがかと思うのだが、一応、去年、バレンタインにのりそびれた娘に、今年はどうするのかと聞くと、パパにあげるといいつつも、どうもチョコをあげたい男... [続きを読む]
  • こどもとテレビ その2
  • 先日、娘のテレビ視聴時間を減らそうと決めた。それで、どういう方法が効果的かと考えた結果、課題や練習ができたらシールを貼っていくという方法が娘には意外と合っているようなので、テレビを観なかったら「テレビ観なかったよシール」を貼り、シールが10枚貯まったら、「ダイソーお買物券100円」と交換できることにした。この方法は、トークンエコノミー方式といって、子供が良いことをしたらご褒美... [続きを読む]
  • 『ゆうれいとすいか』作・くろだ かおる 絵・せな けいこ
  • 本日、節分。生まれて初めて、恵方巻きなるものを食べた。節分に恵方巻きを食べるというのは、確か帰国してから知った。同じバス停のママ友が、寿司屋で太巻きをオーダーしていて、日本にいなかった4年半のあいだに、そんなものが流行っていたことに驚いた記憶がある。太巻きなんてたいして旨そうでもないし、ほかになんの料理を合わせるのがいいのかもよくわからないから、いままでスルーして... [続きを読む]